201902 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:07:30 平均起床時刻:08:17

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

02月28日(木)

起床時刻:10時15分

おはようございます!
もう起床時刻がぶれぶれだ。
昨日の昼からずっと眠くて眠くて、昨日は早く寝たにもかかわらず、
結局朝起きられずに10時まで寝てしまった。
北側の部屋に引っ越してから、朝日も感じられないし、何とかしないとな、
と考えていて、思いついた方法が、
インテリアのフェアリーライトをベッド側の壁のコルクボードに貼ること。
病気をしていたときに、夜寝られないまま、
アマゾンで散々チェックをしていた結果、
タイマー式で勝手について勝手に消えるタイプがあることを発見。
普通は夜つけるものだけど、これを朝の6時半につけることにして、
毎朝ベッドの横のライトが勝手に6時半になるとピカっとつくようになった。
北欧などで使われている白光ライトの目覚ましを買うより数倍安上がりだ。
フェアリーライトは夜向けのものだから暖色だけど、朝日だと思えばまあいいか。
しかし、今日はそのライトすらかなわないほど眠気がまさった。
昨日おとといは、このライトにだいぶ助けられて起きたんだけど。
曇りの日は外も暗いから、あまり効果がないみたい。

二度寝のせいで、なぜか前職をやめる夢を見た。
もうとっくの昔に辞めているのに。

日別画面へ

02月27日(水)

起床時刻:06時56分

おはようございます!
今日は9時からのセミナーに5週間ぶりに出席しようとはりきって起きたにもかかわらず、
教室に着くと誰もいない・・・。
私が5週間休みにしている間に何が起こったのか全くわからない!
あちこち心当たりの教室に行ってみたけどわからず、
別の時間帯のセミナーを取っている友達に連絡してみて、
「もうわからないしあきらめるか・・・」
と言ったら、「いやいや!まだ時間は残ってるしあきらめちゃダメだよ!」
と励ましたくれた(泣)。
教室が変わったのではなく時間帯が変わったんでは、、、と思い、
とりあえずいつもの教室が入っている建物の前で1£ラテを飲みながら待ってみることにした。。。
もうわからん。。。
そして、Moodleの情報が当てにならなさすぎだよ。。。

昨日は病院行って、結局検査結果はまたしても「異常なし」。
異常なしでこんなことになるなら人生えらいことだよ。
めちゃくちゃ大きな異常とこの1カ月戦ってきたのに。
とりあえずまた血液検査して白血球値を確かめて、
前のように跳ね上がっていなかったらこれで原因不明だけど完治、ということにするっぽい。

日別画面へ

02月26日(火)

起床時刻:07時36分

おはようございます!
1カ月ぶりに火曜日午前のクラスに出席できる!
すばらしい。
イギリス留学経験のある友達が教えてくれた
玄米クリームなるものを食べている間は、おなかの調子が悪くならない、
ということを発見して、ようやくこの不安定な日々を脱している。

今日は授業のあとは病院。2週間前に出した検査の結果をようやく聞けるかな。
昨日病院に電話したら、
「ガヤ先生はうちで働いてませんので、事務所に直接電話してください」と言われた。。。
もうほんと、この国医療システムがわからん。。。
でもこの事務所のセクレタリーの人が口調に似合わずやさしい人で、
私が先週から検査結果が聞きたいと突っつくのを同情してくれていて、
仕事も早いし、伝言は必ずすぐに先生に伝達してくれる。
結局昨日「すごくやせちゃって、本当に私にとっては緊急なんです!」
と訴えたら、すぐに今日の予約の電話が病院からきた。
この1カ月の不安な日々を脱出できるか否か・・・。
検査結果で「何も出ませんでした」と言われるのがむしろ恐怖だ。
とにかくこの原因が知りたいし、薬を、適切な薬を処方してほしい。

今日は快晴。気温も10度以上になる。
3カ月ぶりくらいで日焼け止めを少しぬった。

日別画面へ

02月25日(月)

起床時刻:09時50分

02月21日(木)

起床時刻:07時00分

おはようございます!
ついに、普通に7時に起き、そして1カ月と2日ぶりに、
大学に午前中来ることができた~~~~!!!
このふつうの日常―
ちゃんと起きて、
朝ごはんを食べて、
時間どおりに大学に行って、
そして一日を普段どおりにここで過ごす。
このふつうの日々が戻ってきた~~~(号泣)。
とにかく、ふつうに生活できなくなってひと月。
夜から午前中にかけて腹痛に苦しめられて、部屋から出られない日々。
一番寒い1月後半~2月の時期とあいまって、
気分は最高に鬱屈としていた。
それでもご飯が食べたくて食べたくて、
YouTubeで日本のグルメ番組ばっかり見ていた。。。
特に、大食い系のばくばく食べる姿を見るのがすごく楽しくて、(?)、
うらやましくて、、おなかをグウグウ鳴らしながら、
ひたすらグルメ番組を見る日々。
異常だった!
でもロシアン佐藤さんという人を初めて知ったりとかして、
おもしろいことはおもしろかった。
日本にいたときは、グルメ番組はあまり興味がなかったから。

とにかく、“非日常”をかいくぐって復活をしかけている自分に、
特大のご褒美をあげなくちゃ、と思っている。
特大のご褒美が届けられるべきだ、と思っている。

がしかし、この原因はまだわかっていない。
病院の検査結果が遅すぎて、っていうか同じ検査ばっかり3回もやってるうちに、
ほぼ自然治癒状態じゃないか。。。

日別画面へ

02月20日(水)

起床時刻:10時30分

02月13日(水)

起床時刻:05時30分

おはようございます。
早起きというより、完徹をしている。
眠れない上に、いろいろ決心のいる作業とかもあって、
夜中寝ようとしてみたが、どうせならもう起きていることにした。
明日は授業もないし。

今日は再検査のサンプルを届けにもう一度病院へ行き、
帰りに行ったことなかった Lidl に行って、いろいろ買い出しをする。
今の不調に効きそうな食材とか、
元気になったら食べたい食材とか。
楽しみ♪
楽しみなことを一日の中にひとつ計画しておく、て大事だ!

そして知り合いが送ってくれた小包が宛先不明で返送されそうになっていると聞き、
郵便局にも行かねばならん。
ほんとこの国の医療制度と郵便制度は・・・・。

モーニングページは、一睡もしてないので、まだつけていない。
当たり前だけど、たとえ時間がモーニングでも、
寝ないとモーニングページも書けない!

日別画面へ

02月10日

起床時刻:08時42分

おはようございます。
早起き日記3週間ぶりの更新っ。はぁ。。。
とても長い長い3週間だった。
ある意味では3週間分ごっそりと時間が止まったかなくなったような時間だった。
まさに先月体調を崩してから、
まず病院へ行き、この国の医療制度の崩壊具合に驚き、
そして、引っ越しをして、
3階の日の当たるウィスキー蒸留所の素敵な時計塔の見える部屋から
1階の北側の部屋へと移動して、長期化する体調不良と北側1階の部屋の
予想以上の鬱屈感に少し後悔の念も生まれて、
とにかく気分は落ち込む一方だった。
それに拍車をかけるように最初に行った医者の経験値の低いこと。。。
GPという無料で見てくれる近隣のホームドクターは予約が5日先までとれないため、
保険会社に連絡してプライベートクリニックを紹介してもらって訪ねて、
やっと救われた、と思ったのが落とし穴だった。。。
この女医さんは、学歴こそ世界トップランキングの大学で医学博士を取った
と経歴に書いてあるものの、たった一つの症状から病名を特定してしまうと
他の可能性を排除して、そのまま症状が長期化していることに全く配慮しないために、
血液検査すらしないのだった。。。
普通するでしょ、血液検査。
医療の基本のキでしょ、血液検査でいろんなことがわかるでしょ。
素人でも知ってるよ~。。。
結果、症状が2週間を超えたときに、
ようやく自分の手におえないと気付いてくれて、専門医を紹介された。
紹介された専門医は、「血液検査してないの?!」と2度聞きしたくらい驚いていた。
こっちは国民医療サービス外の医療はバカ高い。
15分のコンサルで150ポンドを超える額が請求される。
でも、何とかこれで原因だけでもわかりますように。。。

・・・踏んだり蹴ったりじゃん。。。
と、落ち込む毎日。
わずかながら1週間ごとに少しずつ症状が改善の兆しが見えてくるけど、
そもそもこの状態に陥っていること自体に、精神的にダメージを受けていた。
それを励ますかのように、少しずつ
日の出と日の入りが伸びてきて、私が苦しんでいる間に、
日の出は8時前になり、日の入りは夕方5時以降になってきた。
晴れている朝には、3階の自分の部屋が恋しくなるけど、
今のフラットはキッチンはきれいだし、夜はびっくりするほど静かだ。

このままではいかん!!と思い、
モーニングページを再開しようと決意して5日、
ようやく今朝は体調も少しよく、モーニングページを書いて一日を始められた。
この清々しいこと☆
毎日まるで1センチくらいずつゆっくりゆっくり回復する(ような気がする)自分の体が、
むしろ自分を元気づけてくれているような気がする。
大丈夫、大丈夫、悪化したあとは良くなるだけだから大丈夫、
と言われている気がする。

日別画面へ