201903 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:07:00 平均起床時刻:08:44

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

03月31日

起床時刻:09時40分

おはようございます!
今日からサマータイムなのに体がついていかずに、
一気に起床時刻がはねあがってしまう。

新元号の発表のときはド深夜の3時半だから、
さすがに起きていて発表を待つのはやめようと思っている。
いろんな漢字の予想が出ているらしいけれど、
個人的には、漢字と同じくらい、読みの「音」が気になる。
へいせいは母音調和していてよいけれど、
へいの音は閉でもあり弊でもあり、兵でもある。
社会が煮詰まったような、
個性が死に絶えてのっぺらぼうになっていった時代だったようで
あまりこの音が好きではなかった。
安が一番人気だけれど、やはり「あ」段の音がひとつ入っているのはよいと思う。
単純にあかるい。
しかもどことなく女性性を感じさせるのがいいなぁ、と思う。
和=「わ」も、50音最終行のア段を飾るにふさわしく、
すべてを包みこむようなやさしくておおらかないい音だと思う。
これも単体で見ると女性性を感じる。
とにかく、
「へいせい」から新しくなるのであれば、
もう「エ」段の音じゃない音がいい。

今日は快晴の一日。
澄んだ空には一直線の飛行機雲。

日別画面へ

03月30日

起床時刻:09時35分

おはようございます。
と書くのが申し訳ない起床時刻になってしまった。
今日はもう外出をやめようかと思うほど朝から頭がだるかった。
友達も昼過ぎに図書館行くよ、と連絡が入って、
図書館にも人はまばら。
春休み半ばで今週末はみんなあっちこっちいっている。
フラットの中にも、私とインド人のフラットメートしかいない。

今日は雨かと思ったら、ちょっと晴れ間も出てきた。

部屋の中も、暖房がきつく感じられて、
昨日とおとといと夜中に暑くて目が覚めたので、
ひとつ目盛りを落とした。
目覚めがしんどいのはそのせいもあるかなぁ。
明日からサマータイムが始まってしまう。
やめてほしいなぁ、サマータイム。
体にしんどいよ。

日別画面へ

03月29日(金)

起床時刻:09時00分

おはようございます。
目覚ましのタイマーをオンにしないで二度寝をして9時になってしまった。。。
曇り空の晴れない日々。
日本から送られてくるはずのラップトップが税関で止められて1週間。
送り方のミスで税金を取られることは確定しているんだけど、
何しろ何にも動きがない。。。
でも電子機器がないことでイライラする人間になっていくのはやめよう、
と突然昨日の夜寝る前に思った。

動きがないといえばブレグジット。
もう、あれもいや、これもいや、と全部否決するところに
むしろ根性をみる思いがしてくる。
「私たちは投票したときブレグジットがこんなものだと思わなかった」とか
「私にこの事態の責任はない(「でもあなたも投票したでしょう」とすかさずこの後コメンテイターは突っ込んでいた)」とか。
そしてスコットランドは独立する、とか。

日本でこんな国を2分する大投票と大討論があったら、
大学の中も同様に大討論になるだろうなぁ、と思う。
でも、今日は図書館にくる学生も多くなくて、春休みの曇りの金曜、という感じ。
留学生が多いからか、正直海外からきている若者にとって
イギリスの将来はどうでもよいのだろうな、と思う。
そしてEUからの生徒はこの事態に辟易している。
私は、ひたすら自分の生活の原状回復を願っている。

日別画面へ

03月28日(木)

起床時刻:08時30分

03月27日(水)

起床時刻:08時45分

03月26日(火)

起床時刻:08時50分

03月25日(月)

起床時刻:08時44分

おはようございます!
横ばいの起床時刻。めげずに今日一日を始める。

図書館に行く前に郵便局へよって、
ネットで注文したけど未配達になっていた折りたたみ傘を取りに行った。ら、
「12時以降に来るからまた後で来て」と言われた。
金曜日に未配達になったものなのに
なぜに月曜の午前に郵便局に取りに行ってないのだ。
いまだにここの郵便システムがよくわからん。。。
ま、もうそんなに雨も降らなくなってきたから
いつ受け取ろうがどうでもよいけれど。
これが届くころには雨もあまり降らなくなってる気がする・・・、
と思いながら注文していたもん。
せっかくだから、薬局に売ってる3£のじゃなくて、
ちょっといいやつを買うことにした。いろいろ失くした記念に。

そして、約1か月半の「闘病」代金を請求すべく、
早速保険会社に請求書を送付しようとして、
郵便窓口のおばちゃんに「これは大事な書類か?」と聞かれ、
「まあまあ大事です」と言ったら、
明日までの到着で追跡可能なら6.6£だがそれにするか、と聞かれ、
もう何となくすべてに信用がおけない今日この頃なので、
国内なのにバカ高い・・・と思いつつも、
それでお願いしますと言ってしまった。
いっこうに原因もわからないまま、薬も出されないまま検査に次ぐ検査で、
結局かけた保険金のもとをとってしまうほどの額になっているから、
しっかり届いてくれないと困る。

そしてさらにラップトップ水没事故の保険も請求してみないといけない。
保険会社にしてみたら、保険金詐欺だと思うだろうな。。。
でも詐欺ではないのよ(泣)
本当に、こんなことってあるか、というほど、
日常の必需品を壊しまくり、そして失くしまくっているのよ。。。

日別画面へ

03月24日

起床時刻:08時55分

おはようございます。
強風、雨、曇り、晴れ間が交錯する典型的な3月のスコットランドのお天気。

「セメスターも終わった記念と
 ペーパーがよく書けるように祈って
 飲みに行こうか~」とクラスのWhatUpに入っていて、
「行く~!」と入れておいた。

実際は、クラスがないとちょっと寂しい。
やんややんやと自分の大好きなものについて
それが同じくらいかもっと好きなクラスメートと
一緒に議論できることは、とても楽しかった。
矛盾。おとなしい日本人の矛盾。
たどたどしながらたまぁに意見を述べるくせに、
人の意見を聞くのも議論も好き。

日本出国前に某有名メーカーの社員さんでMBA留学される方が言っていた。
日本人は結局、西欧人の議論に加わるときは、
「調整役」がぴったりくるんですよ、と。
彼らはとにかく自分の意見が最善だと主張するだけ主張するけど、
どこに落としどころをおくかとか、
あまり議論をまとめることは考えてない。
だから、日本人の役回りって、人の話を聞いて、
まとめるだけで十分何かの役は果たしているんですよ、と。

その言葉をこのセメスターでは思い出していた。
アイルランド人とスペイン人の子とグループプレゼンをやったときも、
アイルランド人の子の主張とスペイン人の子の意見が真っ向から対立して、
結局、そのプレゼンは成績に反映されないから、
「試しに全員の意見としてすべての視点を入れてみて、それでフィードバックをもらおうよ」と提案してみて何とかおさまったりもした。
でも、その子たちとプレゼンできたの楽しかったなぁ。
二人とも大好きだった。
特に私は昔からスペイン人と一緒にいるのがすごく居心地がいい。

日別画面へ

03月23日

起床時刻:08時45分

おはようございます!
今日はいいお天気だぁ!
やっぱりお天気だとそれだけで元気が出る。
どんなにこの国が混迷していても。

昨日の夜BBCのラジオの討論番組聞いていたけど、
ほぼ喧嘩。
「スコットランドはブレグジットに一度も賛成していないのに」とか
「EU市民も投票させてあげるべきだった。フェアじゃない」とか
「イギリスの軍がEUの軍に組み入れられるなんて耐えられない」とか。
イギリス人って、人が話しているときに
邪魔をしない紳士淑女のイメージだったけど、、、
全然もう誰が何を話しているのかわからないくらい
番組がぐちゃぐちゃになる場面とか、
まだおじいちゃんが話してる途中なのに
「Uh...時間が、、、ではサンキュー」とかいって番組が終わっちゃうとか。

カオス。

実家にLINEで、12日まで伸びたけど、
このままいけば12日以降は物資の行き来がしばらくできないかも、
なんてことを連絡しておいた。
EUは結局'managed no-deal Brexit'ということを覚悟したらしい。
着陸するべき空港の上で、もう一回旋回するだけの時間をあげるけど、
車輪が未だ出ないのなら、それはそれでもう不時着してみて下さい、
て管制塔からいわれたようなものだと思う。

日別画面へ

03月22日(金)

起床時刻:09時11分

おはようございます!
どんなに長雨が続いても、
この土地の腐るような3月の天気に
辟易しても、元気に歩かないと。
と思って朝からワシワシ歩いて図書館へ。
昨日は一日中眠たくて、もう15時くらいから
頭をカクカクさせながら資料読んでいたけど
限界にきて夕飯食べにフラットへ戻り、
夜は読みたかった本の半分でやめて寝てしまった。
今朝も一日ねていられる自信があるほど眠かった。

四月頭まで、友達と毎日図書館生活になると思う。
おばあちゃんの癌が最終ステージに入って四月に
中国へ戻ることにしたと昨日の夜その子から連絡がきていた。
彼女とひたすら勉強しながら、
ちっとはこの寝坊癖を矯正しよう。
生きてることは、
朝ちゃんと起きて、一日に感謝して、
目一杯その日を生きて、
そして夜、しっかりと寝る。
それだけて、百点満点だと、思うようになった。
いろいろトラブルがあっても、
そんなときこそ、毎日の基本を繰り返す。
繰り返してもダメなときは、ダメなときなだけ。
悪くもないし、よくもない。
ただそれが事実なだけ。

そんな、イチローみたくなれたらいいなぁ、、と
思う3月春分明けの雨の午前中。

日別画面へ

03月21日(木)

起床時刻:09時30分

おはようございます。
昨日実家から連絡で、ラップトップの修理代が28万になるらしい。
もちろん修理しないわ。
同じ機種を安く買えても15万くらいで買えるから、
28万はあり得ない。。。
もう、買って半年で水没させるなんて。。。

その値段にショックを受けていたら、月末からイタリアへ行く予定の友達から連絡で、
ビザが取れなかったといってショックを受けていた。
もうずっと前からその子が楽しみにしていた
イタリアで行われる世界最大の子どもの本のブックフェア。
私も行きたかったけど、体調が悪かったときに
「どうする?行く?」と聞かれてまったく行ける気がしなかったので
予定していなかったけど、今考えたらいけなくてよかった。
一番楽しみにしていた友達がビザのせいだけで行けなくなったのに
私が行ったらちょっと。。。となったかもしれない。
パスポートの強弱はこういうときにいろんな悲劇になる。
(でもなぜその子がイタリアに行くのにベルギー大使館に申請したのか、
その辺の詳しい話はまだ聞いていない。)
その子のショックに比べれば私のラップトップ水没事故なんて、
まだやりくりできなくない不便さで済んでいるだけよいのか、、、と
自分も反省。

そう、議長に同じものの裁決できません、
て断られるショックとか、
イタリア行きたいのに行けずにチケットリファンドされないショックとかに比べれば、
まだかわいいものだ。

日別画面へ

03月20日(水)

起床時刻:08時30分

03月19日(火)

起床時刻:08時35分

おはようございます!
今日と明日で授業も終了。
なんとあっけない。。。
あとは課題が3本に論文1本で、合計24000~27000字を書くだけだ。
来月の終わりまでに合計で軽めの修論1本分を書くというのが若干信じられない。
1月に提出した課題から千字分多いわけだから。
こんな感じで1年が終わってしまって大丈夫だろうか、
という心配の方が大きい。
これで何かの「マスター」をもらう(もらえたら)、という感覚が
日本人からするとちょっと実感がない。
ただこの完全に自由になった時間はすがすがしい。

ヨーロッパからきている学生は、
自分の国に帰ったり帰らなかったり、便利な方を選ぶみたい。
何しろ1時間ちょっとで帰れるし、
アイルランドから来てるフラットメートなんて30分で帰れるといっていた。
国内線やん。
イタリア人クラスメートは今週末で早々に帰国するらしい。
そして向こうで課題やら論文やらをこなすと言っていた。
でも「次いつ戻ってくるかわからない」とも言っていた。
(それって修論の現物を紙で出さなくていいシステム、てことだろうか。
そういえば修論の提出方法をいまいち把握していない(汗)。。)

戻ってこれるかわからない、といえば、ブレグジット。
もういろいろ無理だと思うな・・・。
だって大学だけでもこんなにほかの国の人からのお金で成り立ってるもん。
めっちゃ学費払っているもん。イギリス本国の学生より、EUからの学生より!
だから多少の学力不足と学力低下になっても
イギリスの大学はアジアからの学生を大量に受け入れて賄っている。
だから留学エージェントなんかに頼まなくったって、
たいていの場合は合格しちゃうから大丈夫だったんだなぁ、と
今思えば留学ビジネスの構図がよくわかる。

日別画面へ

03月18日(月)

起床時刻:09時30分

おはようございます。
なんと9時半起床。
今朝は、先日の寮の点検のときに不在にしていた分、
今日点検しますのでよろしく、とメールが来ていたので
わざわざ午前中待っていたけど、、、
案の定誰も来ず。
今日のクラスメートとのブッククラブもないきがしてきた。

妙にそういう日ってある。
待ちぼうけになって向こうの不手際で
このアポはなしでした、みたいなこと。
だから何となくブッククラブも行きたくない。
私が今週のプレゼン予定だけど、
教室行ったら私と友達だけ、みたいなことありそうだな。

今週は、色々と修理の週。
修理に出して、放置していたことを、
きちんとしてみようと思っている。
春までまだもうひと越え。

日別画面へ

03月17日

起床時刻:08時51分

おはようございます!
今日はいいお天気!一日夕方まで晴れてるみたい。
友達から「いつもの左側から最初のテーブルにいるよ」とメールがきて、
日曜の朝9時半からきっちり図書館にいられる彼女を尊敬してしまった。
といってもせっかくこんなにいいお天気の日に急いで図書館にも行きたくなく、
のんびり美術館の横の道を通ったり、公園を抜けて
花を楽しんだりしながら図書館までくる。
日曜はあまり混んでいなくて、窓際のパソコンを確保。

クラスメートの一人が自分の国に残してきているボーイフレンドから
1週間も連絡がなくてブルーになっているという話をひとしきりしてから勉強にとりかかる。
友達から「日本人もメンタルヘルスについてよくニュースになるけど、
どうしてそんなに憂鬱になるのか。」と聞かれた。
まぁ、、、たぶん彼女はまだ社会に出て働いた経験がないから
そういう素朴な疑問も起きるのかもしれない。
日本だと一度「普通」とされる軌道から外れるとすごくストレスがかかる、
と説明しておいた。そんなことない国はそんなことなくて、
みんな仕事を得るまでに紆余曲折するのが普通だ。
インターンをいくつもしながらアルバイト生活をして経験値を増やしてから、
やっと立派な職についたりする。
大学のネームバリューについても、アメリカのほうがよっぽどの学歴社会だ、と、
今現在アメリカで弁護士資格を取得中のエリート弁護士さんから聞いたことがある。

ま、でも今日はそういうことを考えるのがもったいないくらいのいいお天気だ。
いずれにせよ、自力でがんばった経験値は自信をくれると思う。
どんなことでも乗り越えるたびに、それが自分を支えてくれる土台になる。
問題が起こったってなんだって、今までも乗り越えてきたから大丈夫、
と思えるようになる。
そしてそのたびに、誰かに支えてもらったり助けられたりすることを学んで、
それもまた、自分の大きな大きな土台になる。

日別画面へ

03月16日

起床時刻:08時44分 10時00分

おはようございます。
二度寝で10時まで寝てしまった。
昨日は1日何もせずにショッピングをしたり、
カフェで本を読んだりしてすごした。
とてもすてきな久しぶりのお休みを楽しんだ。
思えば年明けからエッセイ3本に追われているうちに病気になり、
治ったと思ったらすぐに1つ目のアサインメントに追われた。
それも先週で終了し、出来はどうあれ、
久しぶりの開放感だ。
おとといには課題終了と快気祝いをかねて
友達と中華料理屋に行った。

新しいフラットに移って、
病気で部屋にこもりがちだったひと月も過ぎて、
ようやく他のフラットメートとも
少しずつキッチンで会えば話をするようになった。
とにかく、病気になってからというもの、
不思議なくらい
壊したものと失くしたものが
絶え間ない。人生でもそうそうないくらいだ。
ラップトップ、クレジットカード、
携帯用のUSBケーブル(そんなものどこでも買えるけど顔が書いてあるお気に入りのやつだったのに!)、
そして折りたたみ傘。
日常の必需品からどんどん失くしまくっている。

今日は最高気温が3度。
雪から雨になり、夕方には晴れた。
風が強くて、雨雲もどんどん流れていくから
いつまでもどんよりしとしと雨がふっているわけではないことは
とてもよい。
春を待ち望んでいる気持ち。

日別画面へ

03月15日(金)

起床時刻:08時30分

03月14日(木)

起床時刻:08時00分

03月13日(水)

起床時刻:08時00分

03月12日(火)

起床時刻:07時00分

03月11日(月)

起床時刻:07時30分

03月08日(金)

起床時刻:08時35分 08時45分

おはようございます!
先週、中国人のクラスメートの子が、
「いつも図書館にいる?」というから「だいたいは。。。」と答えたら、
なぜかそれ以来一緒に図書館で勉強している。
私の卒業した日本の大学ではなかったけど、
図書館にはグループ学習スペースがかなり充実していて、
さすがにグループプレゼンテーションとかグループ学習をよくやらせるだけあるな、
という印象を受ける。

(しかも、結構こっちの学生は、食事禁止スペースで、
 サンドイッチやらチップスやらを食べている。
 だからデスクはパンやチップスのカスがぼろぼろこぼれていたり、
 べたべたしていたりする。。。
 日本から持ってきたウェットティッシュが大活躍。
 派遣社員をしていたときに、特に仕事のできる会社員の人が
 毎朝きれいにデスクを自分でふいているのを見て以来、
 勉強・仕事なんにしろ、まずきれいにすることを儀式のように大切にしている。
 要するに、海外の大学図書館の学習机は汚い!)

いつもは一人黙々と8階のお気に入りの窓側で勉強していたけど、
グループ学習スペースの、ちょっとしたカフェのようなソファと
広めの木製のデスクは、結構落ち着いて勉強ができて悪くない。
それにしても、その友達が突然図書館に通いつめるようになったのは、
博士課程の入学試験で不合格になってしまってからだ。。。
「もうこの町にたいした思い入れもないから、これからは勉強に集中するの。
 ご飯はまずいし、交通は最悪だし、全然こんな町よくない」
とのたまわっていた。
私はさらにそこに
「医療もダメだしね」と付け足すのを忘れなかった。

・・・・でもどうなんだろう。
博士課程に不合格だと勉強に励む、というのは、なんとなく逆な気もする。。。

日別画面へ

03月07日(木)

起床時刻:09時35分

03月06日(水)

起床時刻:07時55分

おはようございます!
昨日、ちょっといやなことを耳にして、
ちょっといやな気分で寝てしまったせいか、
夜中に一度目をさまし、
今朝も起きてからなんとなくブルー。。。
お天気もどんよりとした雨空に、
ときおり強い風が吹いて、
体感温度の低い一日。
朝から教育理論についてディスカッションをしなければいけないセミナーに出て、
(先週はあれほど起きられること、朝のクラスに出られることがうれしかったのに)
いつも同じグループに入っているアジア系の学生が
(どこの国かを書くと一種の「一般化」と偏見になりそうだから書かないでおく)
ディスカッション中もずっとスマホを見ていて、
しかもチャット画面だから調べ物をしているわけでもないのは明白で、
一言もしゃべらないことが、いつも以上にイラっときてしまった。
彼女はなんのために高いお金払って留学しているのだろう。。。

せっかく朝から混雑する大学のパソコンを確保できたけど、
今日はフラットに戻って来週のプレゼン用の資料を読もうかなぁ。
どうするかな。
ブルーなまま一日をすごすなんて損だから、
何か気分のあがることを考えてみる。

日別画面へ

03月05日(火)

起床時刻:08時00分

03月03日

起床時刻:09時05分

日本はひな祭りだったのかぁ。
季節感もなく、今日も小雨。
昨日と今日と、友達と図書館に朝から晩まで
こもって課題に取りかかっている。
今月は来週木曜までがとにかく忙しい。
プレゼンがなんと3つ、、。
そんな時期にラップトップが入院とは、、。
大学の図書館のパソコンをこっちに来てから初めて使った。
恐る恐るアウトルックアカウントにログインすると、
見事にデスクトップ上までの全てのデータがちゃんと保存されていた。
いやあ!本当に便利な時代になったんだなぁ、と実感。
昔はUSBに入れて、移して保存し直して、
とちまちましたことをやっていて、上書き保存で
ミスると古いデータが書き換わっちゃったりして、
今は勝手に自動的にデータ保存してくれるものねえ。

ただ、部屋の中はラップトップが無いとなんとなく寂しい。
NHKオンデマンドも見られない。
タッチパネルじゃないのに大学のパソコンの
デスクトップの画面を触ろうとしてしまった、、、。
人間の体はどんどん機械に触れようとすることが多くなるけど、
久しぶりにマウスを使ってみたら、
やっぱマウスも便利だな、と思った。
確実にクリックしたい場所だけを掴める感覚は、
マウスの方がある気がした。

明日は勉強会で発表しなきゃいけないものがある。
クラスメートとの勉強会だからと思って資料をあまり用意してないけど、さすがに明日は早めに行ってまた大学のパソコンで続きを作らねば、、。
これを機にまた早起き習慣を取り戻せるかなぁ〜!
(取り戻す、という表現が適当なほどは習慣化していないけど)

日別画面へ

03月02日

起床時刻:09時20分

とにかくとんでもないことが次々と襲う。
いや、今回は自分のせいだからどうにもならないんだけど、、、
今朝起きてすぐコーヒーによるラップトップの水没事故を起こした。。。
データは全部クラウドに入っているし、
デスクトップ上のものはたいしたものが無いから良いとしても、
LAVIEの去年の夏時点で世界最軽量のラップトップを
留学用に買って、個人的にはもう使い勝手が抜群に良いし、
腕力・握力最弱の私にとっては天使のようなパソコンだった。
あわあわしながら大慌てでグーグルマップで至近の
パソコンリペアに持っていくと、なんとシャッターが降りていて
「マジでぇ。土曜だから⁈(滝汗」と思ってドアの前に立ち尽くしいたら、
「ハロー!」と後ろから声がして、
2分待って、と車に乗った男性が手を振っていた。
あとから冷静になったとき、ほんの数秒のタイミングで
オーナーの彼が私が立ち尽くしているのを見かけなかったら、
と思えばまだまだ運は残っとる、と超ポジティブに考えたりもした。
とにかく、自分の体調が戻ったらすぐに今度は
ラップトップを入院させてしまう始末、、、、。
呪われてるなぁ、て、友達に笑いながら図書館で話していた。
でも体調が悪かったときは笑うことすらできなかった。
気分が暗くて、動きたくなくて、部屋から出られなかった。
それを思えば、、、いや、でも私は私のラップトップを愛しているからな。
お店の人にもテンパりながら
「私のラップトップを助けて下さい!
愛してるんです!」と言ってしまった(笑)
人生で一度は誰しもやりそうなことだけど、
もともとすごくドジっ子な私は、
必ず自分がやらかすとわかっていたことは
決してやらないように注意していた。
でも、今回は体調が戻って浮かれていたのかな。
いまは朝、元気に起きられることが本当に嬉しいから。
しかし一生に一度くらいやらかすことを、
何も今この地でやらかさんでもよかった。。。

ラップトップは
飲むなら使うな、
飲んだら使え。
を教訓に生きていく。

早起き日記のスマホ用画面をつくってほしい(´-`)

日別画面へ

03月01日(金)

起床時刻:08時12分

おはようございます!
今朝は二度寝に入っていたところで、電話で起こされる。
病院のドクターからで、最後の血液検査は正常値に戻っているということだった。
が、「もう一つのサンプルからコ●△※□★がみつかった。感染性(胃腸炎)だ」と言われ、
肝心のその原因の名称がわからん。
必死で耳が聞き取った音をアルファベットに起こしてググってみても、
インド人の歌手しか出てこなかった。。。
とにかく、人間は名前を必要とするし、因果を知ることを必要とする。
何にしろ、やっぱり原因があったんじゃん!と思わないと納得できなかった。
結局、「もう一つのサンプルから結果が出て」とドクターは言っていたけど、
随分な時間差で出てくるねぇ、、、と思う。
特定に時間のかかるようなものだったんだろうか。
ともあれサンプルキット2つもらったから、2つ出しておいてよかったよ。。。

症状が安定していて、不調がないようならこのまま薬の処方はなしで大丈夫、ということだった。でもまた症状が出たらいつでも病院を通してアポを取ってください、と言われた。
もう治っちゃってるからねぇ。
ようやく原因がわかってみると、急になんだかそちらの腹立たしさの方がふつふつと湧いてきた。
原因がわかったところで私はすっかりやせてしまったんだよ!
ここから胃下垂のこの私が体重を戻すのがどれほど時間がかかることか!

名前と原因を知りたいだけのために病院にかかっているようなもので、
それはどっちかというと「病気ですね」と言われる精神的安心を得るだけのものだ。
薬を処して治すための処置を施すものを「医療機関」というのであって、
原因を知るための機関は単なる「ラボ」にすぎない!!
と声を大にして言いたい衝動にかられた。

悪いものを口にしたとしたら、どう考えても、やっぱり、、、
前にいたあのフラットの汚いキッチンをおいて、
他にあれ以上の不衛生な場所を私は思いつかない。

日別画面へ