201108 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:06:00 平均起床時刻:06:25

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

08月31日(水)

起床時刻:05時00分

遊んでいて楽しいという言葉は 遊んでいるから楽しいという言葉とは違う
していることが楽しいのと しているから楽しいということの違いは
自分で感じて していることは楽しいと思うもので
しているから楽しいと思うのは
その対象自体に楽しさが付随しているということだ
それが同じだと勘違いしない方がいい
しているから楽しくなることを知っているのはいいことだ
自分がこれを書くように
していることを素直に 楽しいと思えるようになるから

              :楽しいから楽しい

日別画面へコメントする

08月30日(火)

起床時刻:09時45分

自分がない それはない 自分があるから生きていると思えるから 
自分がないと思っているだけで 捉え方の問題だ 自分はある
けれど 自分という存在を自分で位置づけられるものがない
それは自分の気持ち次第だから あり得る
例えばある本に 自分もそう思ったという個所があれば そこに自分は宿る
あるスポーツをしている時に 今の動き良かったなと思う
その動きに自分は宿る 自分は幸せだ 不幸だ
どちらも自分があるから思うこと 自分がない なんてことはない

                 :あるから生きている

日別画面へコメントする

08月29日(月)

起床時刻:07時15分

するしない 考える 考えない 感じる 感じない
好き嫌い 迷う 迷わない 計画する 計画しない
遊ぶ 遊ばない 映画を見る バラエティを見る
自分で学ぶ 人に教えてもらう 誰かに会う 1人で過ごす

                 :過ぎない均衡

日別画面へコメントする

08月28日

起床時刻:11時15分

人は鏡だと聞いたことはあった 相手の声や表情や態度で
自分も同じような反応を返す なんとなくそれは確かだと思っていた
今日それを身を持って体験した ある人がイライラしていた
そのイライラが自分にも広がった そしてもう一人にも広がった
怒りは波及する これは確かだ

                   :連鎖

日別画面へコメントする

08月27日

起床時刻:05時15分

言いたかったこと 癇に障ったこと 胸に留めるぐらいなら
言ったらいいよ 吐き出せばいい 叫べばいい
その変わり 発した責任は感じろよ 相手を傷つけてしまうことがあることを
理解しろよ あくまで自分勝手な意見だってことだよ
周りが賛同してくれるなんて期待するなよ
自分に向けて問いかける そのための言葉なんだから

                   :衝突する言葉

日別画面へコメントする

08月26日(金)

起床時刻:06時00分

これを書き続ける 毎日じゃなくても続ける 最低1つは表現し続ける 
誰かのためにではなく自分のために続ける 喜怒哀楽を大切にし続ける
毎日生きていることに感謝し続ける 時に迷走しながら選び続ける
人生を学び続ける 自分や誰かや何かに気付き続ける 命の限り生き続ける

                          :続ける

日別画面へコメントする

08月25日(木)

起床時刻:04時45分

考えに執着する 思いに執着する 過去に執着する 金に執着する
誰かに執着する できないことに執着する できることに執着する
考えを削る 思いを削る 過去を削る 金を使う 誰かから離れる
できないことを疎まない できることを伸ばす

                      :手放す

日別画面へコメントする

08月24日(水)

起床時刻:03時15分

目に見えぬモノが そこにはあります
あなたの目の前に 何があるか わかりますか?
何かがあるんです 何があるでしょうか? あなたの前に
私には見えません でも感じます あなたも感じませんか?
見ようとはせずに 感じでください そこにあるモノを

                    :魂

日別画面へコメントする

08月23日(火)

起床時刻:03時15分

期待すると信じるの違いを あなたはどう捉えて生きているでしょうか?
私の場合はどちらも同じ認識でした 期待するという
今の私は違います ほとんどの期待を捨て 信じることに決めました
期待は過ぎるもの 信じれば救われる 私はそう思います
あなたはどう思い どう考え どう感じ どう伝えるでしょうか? 

                       :期待から信

日別画面へコメントする

08月22日(月)

起床時刻:04時00分

相手のできないことに特に目を向ける
頭だけで考えて相手を縛りつけようとする
責任や義務を説こうとする 自分の責任や義務を棚上げにして
相手の感情は基本無視 対話をしても待つことをしらない
すぐに回答を求める 間を持つ余裕がないのか 耐久力がないのか
意見を聞くまでに至らない 大切なものが何かを学ぼうとしない
変化に気付いているようで気付いていない
自分が発する言葉の重みを考えていない 相手の意見を考慮することに欠ける
昔の経験だけで語られた言葉は 時代にそぐわないことが多い 視点に乏しい

                         :欠乏目線

日別画面へコメントする

08月21日

起床時刻:09時00分

自己嫌悪 自己攻撃 自己否定 自己矛盾 自己不信
人間不信 自己喪失 自信喪失 完璧主義 無価値感
自己乖離 他者依存 環境依存 運動不足 情報過多
人生絶望 思考停止 思考過多 感性欠乏 主張皆無
意思抑圧 社会遠在 希望希薄 人生辛苦 生価値無

                    :無自嫌過

日別画面へコメントする

08月20日

起床時刻:03時30分

色髪 眉鼻唇ピアス 耳に穴 顔に化粧
オタク ヤンキー ヤクザ ギャル 警官服 学生服 スーツ
見た目や着るもので人の事を判断してしまう時が多々ある
この人はこんな人 あの人はこんな人 この人は信用できる この人は危い
話したこともないのに 見た目だけで考えが頭の中を駆け巡る
実際話してみると考えた人とは違うことが多いし 全てが当たるわけではない
信用できる見た目でも 話してみると信用できないと思ったり
頭悪そうな見た目でも 自分より全然頭が良いし しっかりしてると思ったり
見た目が大事なのは確かだが 見た目だけで判断する危うさは計り知れない

                             :先入観

日別画面へコメントする

08月19日(金)

起床時刻:00時45分

お金が安定する道か 心が安定する道 あなたならどちらを選ぶでしょうか?
私の気持ちは決まっています それで死を考えさせられたからです
あなたならどちらを選ぶでしょうか? 私の気持ちは決まっています

                         :二択だとすれば

日別画面へコメントする

08月18日(木)

起床時刻:01時30分

やればたいてい できるようになる しないから できない
失敗してから 失敗した原因を見直し 失敗を繰り返さないようにする
失敗は誰もがすること 失敗しないで初めから全てできる 全能人などいない
できないこと やれないこと 失敗することに 囚われなくていい
できるようになったこと 失敗しても また挑戦した勇気 それらを大切に

                        :失敗を大切に

失敗はできるようになるためには付きもので、できるならしなくていいけれど、してもいいもの。失敗した方が、気付けることも多いから。
努めたけれどしてしまった失敗も、あまり考えずにした失敗も、同じ失敗。
見直す(改善する)きっかけになるのに、変わりはない。
要するに、一つの失敗を失敗してしまったと放置しないこと。
失敗は失敗したときから、失敗じゃなくなるから。

日別画面へコメントする

08月17日(水)

起床時刻:00時30分

自分に対する悔し涙 生きていていいんだと思えたときに流した涙
生きていられてよかったと思えて流した涙
自分が何がしたいのかがわかって流した涙
涙を流すことであの時はあんな風であんな事で泣いていたなと 思い出す昔涙
涙は不思議だ 感情のストッパーが外れたように いつの間にか流れている
映画や漫画や本などの物語に感情移入して 感動して 流す涙も 美しい
かっこ悪いから泣くななんて それは頭で考えているから出る言葉だ
感じていれば涙は勝手に出てしまう 隠す事などできない
泣くのではなく いつの間にか泣いてしまっているのだ
もっと涙を流そう どんな涙も 人らしい その人らしい涙だ

                            :涙

人は涙を流した分だけ強くなれる。今はそんな気がする。
涙は悪者じゃない。涙は生きていくために絶対に必要な、感情記憶装置だ。

日別画面へコメントする

08月16日(火)

起床時刻:04時45分

自分の今があるのは いくつもの奇跡や生死が 折り重なってきたからだ 
    今の自分は いくつもの奇跡と生死の結晶 そう例えば
        宇宙ができた奇跡 地球ができた奇跡
      人が人である前の何かから 人になった奇跡
  自分が人に生まれた奇跡 今の家族のもとに生まれてきた奇跡
       人は奇跡で生まれ 奇跡で人と繋がる
    いろんなモノの生死があった 今生きているモノの
  何倍かわからないけれど 計り知れないモノの生死があった
  それが今の自分に繋がっている その上に立って生きている

                      :奇跡と生死の上に立って

生きていればいろいろある。楽しい日も空しい日も、ホントにいろいろある。
一つの事ができないだけで、自分を否定して、責めてしまっていた。
そんな毎日から解放されたときから、変わり出していたのだろう。
思考を変えたとも言えるが、視点が変わったと言う方がしっくりくる。
もう大丈夫、迷わず生きていける!!

日別画面へコメントする

08月15日(月)

起床時刻:04時45分

          人がもっているパワーは無限大
 そう そのはずなのに そのパワーはなかなか生かせない なぜなのか??
       それは 本当に 自分がしたいことをせずに
 どうでもいいことに どっちでもいいことに 捕らわれてしまうから
     負の感情を持つことを 誰が望んで持つのだろうか!?
   そんなことにパワーは使わなくていい 自分の大切なパワーは
 自分の大切な 何かのために使おう そうすれば パワーは 無限大

                          :パワー=無限大

人の能力については諸説あるので、どれが本当なのかはわからない。
ただ思うことは、人は自らの秘めたるパワーに気付かずに生きていること。
『人に生まれて ここに生きるのは 偶然では片づけられない 必然の結晶』
自分はそう思う。まだまだ自分には眠っているものがある。
その眠ったものを自分に、または誰かに、役立てて生きていく。

日別画面へコメントする

08月14日

起床時刻:05時00分

意味はそこにありますか? 意味はここにありますか?
あなたは意味を考えますか? 感じますか? 意味はどこかにありますか?
誰かに「それは無意味だ」と言われて やめられるようなことなら
やめてしまえばいい 長続きしないと思うから
誰かに否定されようが 認められなかろうが
やればいい やりたいことは
生きるためにも やめられないから 意味や無意味を問うんじゃない
考えないで したいことをすればいい そして 意味も無意味も感じれば
自分にとって 意味あることに いきつくことができる きっと

                           :意味あること

いつからだったか忘れたけれど、考えることばかりになっていた。
いや、感じるということを忘れていただけなのかもしれない。
どちらにしても、このサイトで表現することで、無感ではいられなくなった。
単純でいいんだと思えるようになれた。自分が変わった。

日別画面へコメントする

08月13日

起床時刻:00時00分

考えていないのに 無意識に あったものに反応して食べた「美味しい!!」
意識して「美味しい、美味しい」と言って美味しく食べるのとは違う
その物が美味しかったのと 身体に供給するタイミングが良かったのと
特に思ったのは 身体が反応して食べたから美味しかったということ

                        :身体で食べる

「美味しい」と言ったり思ったりして食べると、美味しさが増していた。
でもこれは意識して美味しくしているに過ぎない。それもいいけれど、
あまり考えずに身体の声に身を委ねて、身体が食べたい物を食べよう!!

日別画面へコメントする

08月12日(金)

起床時刻:04時30分

テレビからの 不幸な出来事からの 要らない情報からの
苦しさからの 不幸からの 後悔からの 過去からの
悪循環からの 悪習慣からの 必要のないモノからの 解放

                        :解放

本当は自分にとって必要のないことなのに、意識しないうちに情報は入る。
どうでもいいことで頭を使うなら、自分が必要な重要なことに使いたい。
朝のテレビは極力見ないようにする。自分のために。

日別画面へコメントする

08月11日(木)

起床時刻:04時45分

『夢を描け!!夢を掴め!!夢を超えろ!!』

                :夢を!!

夢は生きる原動力だ。大きな夢を探そう、自分自身で。
夢が決まれば、その他の事は手段に変わる。実現したも、同然だ。
そして夢を実現し、その先へいこう。新たな夢へ向かって。

日別画面へコメントする

08月10日(水)

起床時刻:04時45分

『幸福あっての健康ではなく、健康あっての幸福なのです』

健康なときは、健康であることの大事さを忘れてしまう。
本当は健康の大事さを意識して毎日生きるべきなのに。
健康は一定の幸福を与えてくれる礎なのです。

日別画面へコメントする

08月09日(火)

起床時刻:18時30分

したいは、しないの裏返しだった
もうそんなことはやめる
したいじゃなくて、することに決めた
自分がしたいことは、することにする

              :する

日別画面へコメントする

08月08日(月)

起床時刻:03時30分

『信用するとは、あらゆる可能性を含んで信じられること』

絶対はないし、失敗も裏切りもある。けれど何か信じられる。
理由や根拠だけじゃない、感じるものがある。

日別画面へコメントする

08月07日

起床時刻:02時00分

勝敗がはっきりとしてある けれど勝ち負けが全てではない
勝たないとわからないことも 負けないとわからないこともある
歴史があり それをする人にも歴史がある
自分が応援する人の勝敗よりも その人の姿勢に胸を打たれる
人の嬉し涙や悔し涙に 感慨深さがある 
自分にはそこまでできないと その人のストイックさに惚れる
新たな記録を打ち立て 人の限界を超えていく姿に惚れる
目標を追う姿に 耐える姿に あきらめない姿に 全力の姿に惚れる

                          :スポーツ

見てしまうのは自分にもその可能性を感じたいからか、そこに社会の全てのモノが詰まっていると感じるからなのか…。

日別画面へコメントを読む(2)

08月06日

起床時刻:12時30分

痛みを感じることで 悩むことで 恐れることで 病むことで 人の死で
楽しむことで 歓ぶことで 認められることで 感謝することで
表現することで 反発されることで 音楽を聴くことで 歌うことで
身体を動かすことで したいことをすることで 納得することで
達成することで やりきることで 満足することで 生きる実感は生まれる

                         :生きる実感

生きてるなって感じることがとても少ない。今家にいるのにここにいてる実感はない。たまたまここにいてる、そう感じる。生きてることを感じるために、これを書いてるのかもしれない。

日別画面へコメントする

08月05日(金)

起床時刻:05時00分

あの人よりも 私は幸せ 私は不幸 私は金持ち 私は貧乏
あの人よりも 私は賢い 私は愚か 私は強い 私は弱い

                       :他人基準

誰かよりも上とか下とか、それを気にする社会では限界を感じる。確かに管理する側や管理される側、売る人と作る人、いろんな役割があることはいいことだと思うし、それがなければ回らない。
誰かよりも何かが劣っていたり、何かが勝っていたりすることは当然で、それが重要なのではない。人と比べるのではなく、今の自分と比べて明日の自分はどうなっていたいのかを考えて、日々生きていけるようになりたい。

日別画面へコメントする

08月04日(木)

起床時刻:04時45分

眠たさに 疲れに 親に 環境に
普通なことに 当たり前なことに
否定されることに 偽りに 過去に
自分に 言葉に 意味に 運命に

             :抗う

日別画面へコメントする

08月03日(水)

起床時刻:16時15分

自分の部屋の 押し入れの 洗面の 玄関の 他の部屋の トイレの
物に執着しない 未来に不安をもたない 物の配置を決める
物の足るを知る 身近なところから 始める 続ける 延いては心の

                            :掃除
そしていずれは…

綺麗な空間 綺麗な空気 良い匂い
好きな物 好きな色 好きな音楽
 心地良い温度 癒しの部屋

         :生活空間

日別画面へコメントする

08月02日(火)

起床時刻:16時30分

生きるとは挑戦すること 生きるとは失敗すること 生きるとは絶望すること
生きるとは行動すること 生きるとは考えること 生きるとは病むこと
生きるとは感動すること 生きるとは学べること 生きるとは飲食すること
生きるとは表現すること 生きるとは死があること 生きるとは熱があること
生きるとは身体があること 生きるとは何かと向き合うこと
生きるとは問われること 生きるとは何かがあること
生きるとは一人ではできないこと 生きるとは一人ではないこと
生きるとは息してること

                          :生きるとは

日別画面へコメントを読む(2)

08月01日(月)

起床時刻:16時30分

起源が知りたい 人がどうしてできて どうやって今に繋がってきたのかを
今残っている記録ではなく 自分の目で見て確証を得たい
真実が捻じ曲げられ続けた今だとしたら それを受け入れられるから
今語られる真実が いつかそうではなくなるなら 真実などなく
一時の虚偽が真実となるだけなのだ 真実は隠されるということが真実か
人は人ではない何かに創られた これ以上の人の進化などない
いや元々人は進化も衰退もしていない
できたことをまたできるようになっているだけだ
高度な文明を取り戻すために
人は人口を増減させながら共存へと向かおうとしているのか
納得できることはないか 道標があれば目指す気はあるが どこにあるのか

                          :真実はどこに                     

日別画面へコメントする