201710 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:05:26

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月20日(金)

起床時刻:06時25分[いま起きた]ボタンで記録されました。

10月19日(木)

起床時刻:05時41分[いま起きた]ボタンで記録されました。

また雨。梅雨時よりもよく降る。

『わたしを離さないで』DVDを発送しようと持って出たら、事務所に置き忘れ。きょうは夕方まで行かないから、またまた遅れ。すみません。

むかしから回覧板を滞留させる傾向あり。

わたしのkindleは古くて縦組みの本は読めない。なので、“Never Let Me Go”を読んでる。英語は苦手だし、普段必要に迫られて読むマニュアル類とは別物の言語のよう。

とりあえず、映画でよくわからなかった場面の第21章から22章にかけてを読んでいる。

日別画面へコメントを読む(4)

10月18日(水)

起床時刻:06時56分[いま起きた]ボタンで記録されました。

やっと晴れた。でも、洗濯物は乾いていない。

日別画面へコメントを読む(2)

10月17日(火)

起床時刻:08時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

寝溜め。

荘子斉物論の最後にある「栩栩然胡蝶也」の話がまったく関係がないはずの二冊の本に現れてへーとなった。一つは明記。一つは暗示。

さて、洗濯しないとシャツが払底。
雨降りだけど干す。

日別画面へコメントを読む(2)

10月16日(月)

起床時刻:02時20分[いま起きた]ボタンで記録されました。

長い日曜日後半。
きょう夕方降版。

日別画面へコメントを読む(3)

10月15日

起床時刻:07時41分[いま起きた]ボタンで記録されました。

10月14日

起床時刻:07時00分

ポチ忘れ、ああポチ忘れ、ポチ忘れ (窮狸)

『私を離さないで』DVD、次はどなたに回しましょう?
冒頭の字幕にでてくる1953年の大発見っていうのはワトソンとクリックによるDNA二重らせん構造の提唱のことかも。
なんだかいろいろ懐かしい光景の中で、いのちってなんなのか考えさせられました。

日別画面へコメントを読む(3)

10月13日(金)

起床時刻:04時51分[いま起きた]ボタンで記録されました。

はやねはやおき。
DVD届く。こんばん見よう。

日別画面へコメントを読む(1)

10月12日(木)

起床時刻:06時37分[いま起きた]ボタンで記録されました。

飛び起きバスのなか。
電車のなか。
おや、降ってたのはうちの周りだけか。
こらー!最終日。

日別画面へコメントを読む(2)

10月11日(水)

起床時刻:04時25分[いま起きた]ボタンで記録されました。

きのうは眠そうな月だった。
電燈煌々窮狸パタリ。

日別画面へコメントを読む(3)

10月10日(火)

起床時刻:00時00分

10月09日(月)

起床時刻:05時51分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ゆうべは寝待月が広く空いた雲間に。
きょうは月曜日。

日別画面へコメントを読む(3)

10月08日

起床時刻:05時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

鍵は持ってる。

日別画面へコメントを読む(3)

10月07日

起床時刻:06時40分[いま起きた]ボタンで記録されました。

寝ぼけ。
雨。

日別画面へコメントを読む(1)

10月06日(金)

起床時刻:04時55分[いま起きた]ボタンで記録されました。

夜中に朧な月影が見えたっきり。くもり。
雨が来るそうな。

きょうも6時のバス。

日別画面へコメントを読む(4)

10月05日(木)

起床時刻:05時25分[いま起きた]ボタンで記録されました。

よい月夜だった。

けさは6時のバスで無体な行政と裁判所を咎めに。

日別画面へコメントを読む(3)

10月04日(水)

起床時刻:06時51分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ゆうべ、帰りに温泉へ。
小望月と流れる雲をながめつつ、
ぷかぷか浮いておりました。

日別画面へコメントを読む(2)

10月03日(火)

起床時刻:01時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今週も月曜日である。

日別画面へコメントを読む(2)

10月02日(月)

起床時刻:06時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おろねおろおに。
おにがでた。

げつようび。
くらうでぃ〜
……あれ、もう降ってる。

日別画面へコメントを読む(2)

10月01日

起床時刻:06時29分[いま起きた]ボタンで記録されました。

十月だ。
きのうは帰りが10時を回った。
もう、すばるやカペラが上がってる。
でも、西にはまだ夏の大三角。
子どもの頃は小さな谷で空も小さく気がつかなかった。

日別画面へコメントを読む(3)