20190525 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 04時28分[いま起きた]ボタンで記録されました。 04時45分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

うぐいすが近くで鳴いている。
きょうは午後、「みだしのつけかた」を勉強しに大阪へ。


★柳沼『ギリシア・ローマ名言集』よりラテン語篇(12/211)

ut hirundines aestivo tempore praesto sunt,
つばめたちが夏の間は私たちの身近にいて、
frigore pulsae recedunt,
寒さに駆り立てられると帰っていくのと同じように、
item falsi amici sereno vitae tempore praesto sunt;
偽りの友も、人生のうちで平穏な時期には身近にいるが、
simul ateque hiemem fortunae viderunt,
なりゆきの冬を見てとったとたん、
devolant omnes.
みんな急いで去っていく。
 (作者不詳『ヘレンニウスに宛てた弁論術書』第四巻48.61)

今朝のは長いので夕べのうちに書いておいた。

ut 接続詞。副詞item「同じく」と呼応して「〜と同様に」
hirundines 女性名詞hirundo「つばめ」の複数主格。
aestivo 形容詞aestivus「夏の」の中性単数奪格。
tempore 中性名詞tempus「時」の単数奪格。
ここでは奪格で時を示している。
praesto 副詞「手近に」。
sunt 動詞sumの三人称複数現在。

frigore 中性名詞frigus「寒さ」の単数奪格。
pulsae 動詞pello「押す|打つ|駆り立てる……」の完了分詞の女性複数主格。
修飾されるhirundinesが省かれているとみた。完了分詞は受動の意味をもち、行為者は奪格で示すのでfrigoreだとするとつじつまがあう。
recedunt 動詞recedo「戻る|帰る|止める」の三人称複数現在。

falsi 形容詞falsus「誤った|偽の」の男性複数主格。
amici 男性名詞amicus「友」の男性複数主格。
seneno 形容詞serenus「晴れわたった|明るい|平静な」の中性単数奪格。
vitae 女性名詞vita「生きていること|暮らし|人生」の単数属格。
この属格は「部分属格」(〜のなかで)かも。すると「人生のうちで……」となる。

simul 副詞「同時に」。
ateque 接続詞「そして|さらに|同様に|と違って」。
simul atequeで「〜するやいなや」。
hiemem 女性名詞hiems「冬」の単数対格。
fortunae 女性名詞fortuna「運命|境遇|不幸|偶然|機会」の単数属格。
viderunt 動詞video「見る」の三人称複数完了。
devolant 動詞devolo「飛び去る|急いで降りる」の三人称複数現在。
omnes 男女複数名詞「すべての人々」の主格。

1行目から4行目まで韻を踏んでいる。
……sunt,(スント)
……recedunt,(レケードゥント)
……sunt;(スント)
……viderunt,(ウィデールント)
同じ人称なら動詞活用語尾は同じようになるし、動詞を句末に置けるから脚韻は踏みやすいかも。

3行目のvitae temporeと4行目のhiemem fortunaeは順序が逆とはいえ、名詞属格が名詞対格にかかっているという点で同じ構造。

1行目のaestivo(夏に)と4行目のhiemem(冬を)は意味的に照応していて対句のような感じ。

形式も内容も漢詩のようでおもしろい。


ところで、日本に来るのはツバメ科ツバメ属ツバメ。その学名はHirundo rustica(ヒルンドー・ルスティカ)。属名はそのまま。種小名は形容詞rusticus「田舎の|郊外の」の女性単数主格。つまり「田舎のつばめ」「田んぼのつばめ」ぐらいの意味。なお、ツバメ科はHirundinidae。

コメント

haruno haruno 2019/05/25 05:47

ほー。

michi0401 michi0401 2019/05/25 06:13

オオヨシキリは?

mack_chan mack_chan 2019/05/25 21:03

ゆっくり急ぐ?

コメントする

名前: