20190707 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 05時11分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

曇り? 晴れ?
すぐ外でウグイスが鳴いている。

きょうはまた大阪へ。
IBD患者会の総会。
ちょっとお手伝い。


★『ギリシア・ローマ格言集』ローマ篇(50/211)

ipsa multarum artium scientia
多くの学芸を知っていることそれ自体は
etiam aliud agentes nos ornat,
確かに、他のことを行っている時にも、我々の身を飾り、
atque ubi minime credas eminet et excellit.
そして、君がほとんど信じていない時に、現れ突出する。
 (タキトゥス『弁論家についての対話』32.1)

ipsa 強意代名詞ipse「それ自身|それ自体」の女性単数主格。
multarum 形容詞multus「多量の」の女性複数属格。
artium 女性名詞ars「技術|学芸」の複数属格。動詞由来の名詞にかかる属格はその動詞の主語や目的語となることがある。
scientia 動詞scio「知る|学ぶ」の現在分詞複数主格。
etiam 副詞「なお|たしかに|〜もまた|さらに」。
aliud 代名詞的形容詞alius「他の」の中性単数対格。
agentes 動詞ago「為す|行う」の現在分詞複数対格。
nos 人称代名詞一人称複数対格。
ornat 動詞orno「準備する|飾る」の三人称単数現在。

atque 接続詞「そして|かつまた」。
ubi 関係詞「そこで|〜する時に」。
minime 形容詞parvus「小さい」の最上級による副詞。
credas 動詞credo「信じる」の二人称単数現在。
eminet 動詞emineo「現れる」の三人称単数現在。
et 接続詞「そして」。
excellit 動詞excello「突出する|秀でる」の三人称単数現在。

コメント

nekonori-216 nekonori-216 2019/07/07 08:49

おはようたくにい♪
ぽんぽこぽんぽんぽーん♪

コメントする

名前: