20190821(水) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 07時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

夜中にぴかぴかごろごろしていたと思ったら、
けさ、団地の周りの山は霧だ。
蒸すのかな?
きょうの名言はカール・マルクスのエコロジー思想と関係がある。


★柳沼『ギリシア・ローマ名言集』ローマ篇(90/211)

Beatus ille qui procul negotiis,
諸々の仕事から離れて、
ut prisca gens mortalium,
人のうち、古の氏族のように、
paterna rura bubus exercet suis.
自分の牛で先祖からの田園を耕すものは幸せだ。
 (ホラティウス『エポドス』2.1)

beatus 形容詞beatus「幸せな」の男性単数主格。
ille 指示詞「あれ|彼」の男性単数主格。
 ille est beatus の est が省かれているようだ。
qui 関係代名詞の男性単数主格。
procul 副詞「遠くに|隔たって」。
negotiis 中性名詞negotium「仕事|苦労」の複数奪格。

ut 接続詞「〜のように」。
prisca 形容詞priscus「古い時代の」の女性単数主格。
gens 女性名詞gens「氏族」の単数主格。
mortalium 形容詞mortalis「人間の」の複数属格。

paterna 形容詞paternus「父の|先祖の」の複数対格。
rura 中性名詞rus「田園」の複数対格。
bubus 男性名詞bos「牛」の複数奪格。
exercet 動詞excerceo「耕す」の三人称単数現在。
suis 再帰的所有形容詞suus「彼自身の」の複数奪格。

コメント

huangzi huangzi 2019/08/21 20:48

あら?いちばーん。

コメントする

名前: