20191013 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 04時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

台風、こちらでは大禍なかった。
関東でもそうでありますように。

★柳沼『ギリシア・ローマ名言集』ローマ篇(112/211)

Socrates quidem cum rogaretur cuiatem se esse diceret,
ソークラテースは、彼が自分が何者だというのかと問われた時、即座に
“Mundanus” inquit;
「コスモポリタンだ」と答えた。
totius enim mundi se incolam et civem arbitrabatur.
というのは、全世界の住民であり市民だと自認していたからだ。
 (キケロー『トゥスクルム荘対談集』第五巻37.108) 

Socrates 男性人名Socrates, is 「ソークラテース」の単数主格。
quidem 副詞「確かに|ちょうど|すなわち」。
cum 従属接続詞「〜したとき」。
rogaretur 動詞rogo, are, avi, atum 「問う」の接続法受動態三人称単数未完了。
cuiatem ←これがわからない。文脈からすると疑問代名詞quisの対格quemだと思うんだけど。
se 再帰代名詞(主語と同一人物を示す)、三人称対格。
esse 動詞sum, esse, fui「ある|である」の現在不定詞。
diceret 動詞dico, ere, dixi, dictum「示す|話す」の接続法三人称単数未完了。
Mundanus 形容詞mundanus, a, um「世界の」が名詞化した「コスモポリタン」の男性単数主格。
inquit 動詞inquam, is, it「言う」の三人称単数現在。
 演劇で裏方が連絡を取り合うのに使うインターホンやマイク付きヘッドホンなどを「インカム」って呼んでいたのはこの動詞に由来するんだな。
totius 形容詞totus, a, um「全ての」の比較級中性、あるいは副詞。
enim 等位接続詞、原因・理由「というのは」。
mundi 男性名詞mundus, i 「宇宙|世界|地球|人」の単数属格。
se (前出)
incolam 男性名詞incola, ae 「住民」の単数対格。
et 等位接続詞、連結「〜と」。
civem 男性名詞civis, is 「市民」の単数対格。
arbitrabatur 異態動詞arbitror, ari, atus sum 「それと思う」の三人称単数未完了。
 この文での接続法と未完了は間接話法で主動詞(inquit)が示す行為より前のことを示している。

コメント

nekonori-216 nekonori-216 2019/10/13 07:05

ぽんぽこぽんぽんぽーん♪

コメントする

名前: