201711 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:50 平均起床時刻:06:34

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

11月23日(木)

起床時刻:07時50分

昨夜は久しぶりにテレビをつけっ放しで寝てしまった。
エアコンもつけっ放しだった。
朝の目覚め時に喉の調子が悪く、頭は若干ボーッとしていた。

残業後23時前から部下とノンアルコールで食事をした。
その時間は仕事以外の話もできてリラックスした。
ノンアルコールでも食事と談話は楽しめる。

帰宅したのが24時をすぎており、明日が休みということもあり、気が緩んだ。
週明けから仕事上厳しい局面だったのを切り抜けて、ちょっと気が緩んだ。
今日は、大学時代の恩師とランチ相談会なので、また気分を引き締めよう。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月22日(水)

起床時刻:05時10分

4:45に目覚ましを鳴らし、25分ほど微睡んで、5:10に起床だ。
微睡み時間には、夜に整理つかなかったことが、整理される。
また、夜は疲れていて思いつかなかったことが、思いつく。

昨夜遅くにメール作成した複数の役員への発信文の送信順序が整理できた。
昨夜、慌てて「行ってしまえ」で送らなくて良かった。
「一晩寝かせる」ことの意味をあらためて感じる。

会社での戦況は、今年度追加予算(終着予測)が認められ、一難は越えた。
しかし、すぐさま次年度予算獲得合戦がはじまる、いや、はじまっている。
今週末までに、次年度予算と人員の獲得のための見取り図を描く。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

<今日の朝読書より>
「高度の平凡性」
作戦の遂行において、各自が錯誤の余地を少なくするため、日常的な思考・行動の延長の範囲で活動できることが必要である(「失敗の本質」より)

日別画面へ

11月21日(火)

起床時刻:05時45分

昨夜は24時前に就寝し、今朝は5:15に目覚ましを鳴らした後、5:45に起床。
朝ルーティンの中で、朝読書「失敗の本質」を若干延長して読んだ。
マッカーサーは、自軍に不利な戦況でもそれを冷静に日記を記していた。

自分も会社で不利な戦況にあるように思われるが、マッカーサーを見習おう。
手書き日記の方には、戦況について期待的観測ではなく事実を記そう。
会社での戦況といえば、昨日、今年度追加予算が経営企画部に認められた。

ひとつ前進したものの、来年度の予算や人員の獲得に向けての戦況は悪い。
予算の獲得に向けて、経営企画部のH部員を相手にシコシコやることにする。
そこで話をまとめてから、経営企画部長と話すことにしよう。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月20日(月)

起床時刻:05時38分

5:25に目覚ましを鳴らした後、微睡みは短めで5:38に起床した。
朝ルーティン中に眠くなってしまい、3分ぐらいの仮眠を何度かとる。
それでもいつもより少し早めに日記に辿り着いている。

昨日は、映画「ブレードランナー2049」を観た。
二度目だったので、ストーリーをより細かく理解しつつ、映像に没入できた。
ストーリーを深く理解すれば、なおさら切ない映画だ。

土日のうちに、少し仕事を進めようと思っていたのだが、ほぼ手付かず。
昨日、少し会社に寄って、月曜会議の心積もりだけはしてみた。
今日の日中は、少し時間があるので、会議の補足資料や想定Q&Aを進めよう。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月19日

起床時刻:06時30分

6:10に目が覚め、微睡んでから6:30に起床した。
昨日は、コーチングの元クライアントさん(Y子さん)と会食だった。
その方の現コーチ(Oコーチ)も一緒だったので3人での食事会だ。

Oコーチは、私のコーチングの兄弟子で、もう6年程のおつきあいになる。
Y子さんとは過去3年間ほどコーチング契約を結んでいた。
今春、ある理由で私とのコーチングを卒業いただき、Oコーチを紹介した。

女子と元カレと今カレ…みたいな構図だが、争い事や変な空気はなかった。
ちなみにその食事会は飲み放題だったが、ノンアルコールで対応した。
アルコールを体内に入れないようにして、19回目の朝を迎えている。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月18日

起床時刻:09時00分

目覚ましをかけずに寝たいだけ寝て目覚めたら8:20だった。
そこから考え事を頭に浮かべながら、寝そべったまま9:00を迎える。
そこから朝ルーティンの自重運動、瞑想、朝読書、発声を行う。

昨夜は、「ストレングス・ファインダー」のワークショップに参加した。
「ストレングス・ファインダー」とは、自分の強み発見アセスメントだ。
自分の強みは、「最上志向、戦略性、アレンジ、未来志向、自己確信」だ。

「自己開示ができて、人間関係構築力があり、周囲に安心感を与える」
「風格があり自己確信をもっているように見える」…と、
他の参加者から自分へのフィードバックをいただき、少し元気になった。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月17日(金)

起床時刻:06時10分

この朝も遅めの起床で、手書き日記は記すものの、この日記にたどり着けず。
前日は、ライバルの仕事の雑さ加減が垣間見えた。
強そうに見えるライバルも万能ではなく、付け入る隙はありそうだ。

<11/18土の午前に記入>

日別画面へ

11月16日(木)

起床時刻:06時10分

この朝は、会社に行きたくない気分で、微睡みが長めになってしまう。
前日午後は尊敬する人にお会いできて、エキスやパワーを戴いた。
尊敬する人とは、日本の人事部界の神様のような存在の八木洋介さん。

八木さんは「自分の軸は何か?を常に自問し、軸をつくり続けろ」と仰った。
八木さん自身は、逃げない、逃げるな」を自分の「軸」にしてきたとのこと。
今朝の自分は、会社に行きたく気分だが、、、「逃げない!」

軸をつくっていくには、あえて違和感のあるものに触れることがよいらしい。
例えば、嫌いな人の著書を読んで、嫌いなわけを自問するとよいらしい。
そうすることで、自分が大事にしている軸が発見できていく。

<11/18土の午前に記入>

日別画面へ

11月15日(水)

起床時刻:06時35分

5:15に目覚ましを鳴らし、5:35に起床するはずが、うっかり二度寝した。
目覚めたら6:35で出勤までにあまり時間がないので、手書き日記のみ。
前夜は、富士通のS崎さんとの食事で刺激をいただく。

S崎さんのお話で覚えておきたいことは次の2点。
1.おおやけ、ばったり、おすみつき
2.NPS=「Net Promoter Score(ネット・プロモーター・スコア)」

<11/18土の朝に記入>

日別画面へ

11月14日(火)

起床時刻:06時05分

前夜遅くに会社の役員から叱責のメールあり。
早朝にメール返信するつもりで、夜中に返信メールを作成。
この朝は、メールを見直して若干修正したものを送信し、早朝出勤対応。

<11/18土の朝記入>

日別画面へ

11月13日(月)

起床時刻:06時00分

今朝は5:00に目覚ましをかけつつ、6:00に起床。
昨夜は24:00の直前にTVを消して寝入った。
帰宅後21時すぎから3時間ほどTVを眺めていた。

午前から昼間にかけても用事をしながらTVを2時間ほどつけていた。
1日で都合5時間ほどTVとつきあっていた。
土日を振り返ると10時間ほどTVのおもりをしており、実にもったいない。

昼間は会社にちょいの間、出社し、そのついでに映画を観た。
レプリカント(人造人間)が自己の存在価値に悩む切ない物語だった。
人間の存在とは何なのかを問うている物語だ。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月12日

起床時刻:08時00分

昨日、土曜の休日は、とくに何も用事が入っていない1日だった。
午前中はスケジュール表を睨みながら、年内の土日の予定を決めた。
年賀状作成や大掃除なども予定に入れなきゃ。

午後は、ランニングしたほかは、TVをちょっと観てゆっくり過ごす。
夜は早めの夕飯を食べ、またTVを観ていたが、気づいたら居眠りしていた。
22時ごろに目覚め、ニュースやバラエティーやドラマを眺めていた。

昨日は、数えるとTVを観ていた時間は都合5時間ほどになる。
最も印象に残っているのは、昼間のNHKの「こころの時代」だ。
「演劇と介護」に取り組んでいる菅原直樹さんのお話は心に染み入る感あり。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分の中にある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月11日

起床時刻:08時00分

今朝は目覚まし時計をセットせずに6:40に目が覚めた。
休日らしく微睡みタイムを長めにとり、ちゃんと起きたのは8:00。
朝ルーティンの中の朝読書では『失敗の本質』を読み始めた。

昨夜は、同期入社の男から申し入れられていた「差し飲み」だった。
僕は今は禁酒中なのでノンアルコールビールと烏龍茶でつきあった。
我々は大阪入社なのだが、会社上の本籍を東京に移すか否かの相談だった。

相談もそこそこに、いろんな話にうつり、仕事、家族、上司、異性・・・。
彼が歴史好きなことが判明し、後半はどっぷり戦国時代や大東亜戦争の話に。
二人で名著『失敗の本質』にたどり着き、帰宅後、本棚の奥から探し出した。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月10日(金)

起床時刻:06時00分

今朝は5:00に目覚ましを鳴らし、微睡みを長めにとり、6:00に起床した。
昨夜は23時ごろに帰宅した後、少しリラックスのためにTVを観ていた。
24時前には眠くなったのでTVを消して寝入った。

そういえば、帰宅後、すぐにTVをつけることが多い。
「帰宅後すぐにTVをポチっとつける」癖の弊害を今朝の朝読書で目にした。
今夜からは、帰宅後10分はTVをつけず、寝入る前にはTVを消すことにする。

家で起きている時間をテレビのノイズで費やすのをやめよう。
習慣が人生をつくる…と目にしたことがある。
習慣の力を活用しよう。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月09日(木)

起床時刻:05時50分

今朝は5:00に目覚ましを鳴らしてから長めに微睡んで5:50に起床した。
昨夜は23時頃に帰宅した後、24時までにTVを消してから寝入ろうとした。
しかし、TVを消さずに24時前に寝入ってしまった。

夜にTVを観ていても、眠くなったら、いったんスイッチオフにしよう。
そして寝入る前は、幸せな妄想と叶えたい夢を抱こう。
ムフフと良い気分で、潜在意識に良いイメージを映しながら寝入ろう。

昨日の近隣会社との共同イベントでは「また参加したい」の声が嬉しかった。
今日は「人財戦略会議」なるものがあり、部下のモチベートが大事だ。
中途採用で入社した部下との面談もあり、そこでは傾聴が大事だ。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月08日(水)

起床時刻:05時30分

目覚ましを昨日同様の4:35に鳴らした後、微睡みが長めで起床は5:30だ。
昨夜は帰宅が23:30と遅かったが、そこからテレビを観てダラダラした。
寝るのが1:00ごろとなってしまい、睡眠短めなのが微睡み長めの原因だ。

昨日は、会社の新規事業&業務改善の提案コンテスト発表会が終日だった。
今日は、終日部長研修があり、同時に近隣会社との共同イベントがある。
いずれも事務局の責任者となっており、気が抜けない。

昨夜の残業後の帰り際、年端のいった部下にちょこっと相談してみた。
自部門がうまく機能していない気がするが、僕自身に原因がないかと。
彼女から明快な回答はないが、僕自身は話しながら少し整理がついた。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月07日(火)

起床時刻:05時00分

目覚ましを4:35に鳴らした後、微睡んでから5:00に起床した。
昨日は、離れて暮らす社会人2年生の娘の誕生日だった。
ラインで祝うと「大変やけど、人生で今が一番楽しい」と返ってきた。

娘が楽しくやれてるのが本当であれば何よりだ。
自分のその頃を思い返すと若さゆえの無敵感覚で、確かに楽しかった。
今の自分は、責任が増え、恐れを知り、そして可動域は広がっている。

思うようにならない今日この頃でも、歳とともに自分らしくなってきている。
「また社会人2年生に戻りたいか?」と自分に問うと「NO」だ。
娘の「今が一番楽しい」に負けないぐらい、今の自分を楽しもう。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分の中にある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月06日(月)

起床時刻:06時00分

目覚ましを5:15に鳴らした後、微睡み時間を長めにとり、6:00に起床した。
微睡み時間には、大学ゼミの先生のことが頭に浮かんできた。
今更ながら、83歳の大学ゼミの先生に師事できることを嬉しく思う。

昨日は、52歳の知人女性と恋バナ相談つきで夕食をともにする。
自分も含めて、人は幾つになっても恋愛をするものだ。
男女の間柄でより緊密になるのに、身体的関係は「一線」として存在する。

その女性は、同い年の男性と1年ぐらいデートを重ねているとのこと。
しかし、男性とはまだ手も握っていないらしく、「一線」を越えていない。
彼は独身未婚らしいが、単にウブなのか、脈がないのか、ゲイなのか…

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月05日

起床時刻:09時10分

目覚ましをかけずにおもいっきり寝続けて9:10起床だ。
アルコールを身体から抜き始めて5日目だが、よく眠れるようになった。
起きた時の気分も良く、頭や身体が軽い、と良いことずくめだ。

昨日は映画「バリー・シール」を観た。
トム・クルーズは相変わらずカッコ良いが、さすがに老けたなと思う。
CIAの手先となり、金持ちになるが、CIAに翻弄される人生の実話だ。

映画を一緒に観た友人と銀座天龍で餃子を食べる。
「CIAから依頼きたらどうする?」と訊かれ「無理!嘘つけないし」と返す。
そう答えながら、(この言葉に多少の嘘がまざってるかも〜)と思った。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月04日

起床時刻:09時20分

今朝は目覚ましをかけずにゆっくり寝て9:20に起きた。
昨夜は24時ごろからテレビを観つつ寝入った。
ずいぶん寝たもんだ。

昨夜、歳下の知人二人から夜遅くに、飲み会に合流しないかとの誘いあり。
断ったところ、ここに書くのが憚られるような言葉で返事があった。
酔ってる上での関西的な冗談のつもりだろうけど、相手にしないことにする。

身体からアルコールを抜きはじめて、今朝が4回目の朝だ。
量の多少はあれど、ほぼ毎日のように飲酒していた時より、頭が軽く感じる。
目覚め時の気持ちもすっきりしてきて、ざわつきが減ってきた感じがする。

<アファメーション>
微差が大差を生む
答えはいつも自分の中にある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月03日(金)

起床時刻:07時00分

今朝は6:30に目覚ましをかけ、7:00に起床した。
朝ルーティンの中での読書では「幸運を呼び寄せる朝の習慣」を読んでいる。
成功体質の鍵は「姿勢」と「体温」とのことだ。

姿勢は、仙骨を立てるようなイメージが大切で、そうすると呼吸が深くなる。
体温は、平熱36.6度が大切で、その体温の時が最も身体の酵素が機能する。
今朝、その頁を読んで体温を測ってみると、ちょうど36.6度だった◎

昨夜は、会社の同期に話があると誘われ、食事をした。
10月31日より禁酒に入っているので、ノンアルコールと烏龍茶で話す。
アルコールを摂らずに3回目の朝を迎え、頭が軽くなってくるのを感じる。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分の中にある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月02日(木)

起床時刻:04時40分

4:15に目覚ましを鳴らし、微睡んでから4:40に起床する。
朝ルーティンのうち、瞑想を省略し、朝日記にたどり着くのが早い。
今日は、部長研修があるので早出しなくてはならない。

昨日は、安藤忠雄講演会の準備に立会った。
関係者が大勢、雑多な種類の人達がいるなかで、自分なりの役割が担えた。
司会の誘導やリハ立会い、主催者挨拶をする会長のアテンドなどを担えた。

今日の部長研修は、企画者でありながら、受講対象者でもある。
朝の始まりの挨拶をするのだが、その原稿をこれからまとめ上げる。
受講者がスムーズに気持ちが入るように挨拶をしよう。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ

11月01日(水)

起床時刻:05時45分

5:30に目覚ましを鳴らした後、少々微睡んで5:45に起床。
昨日の朝読書で「論語と算盤」は読了した。
今朝は「幸運を呼び寄せる朝の習慣」を読み始める。

昨日は病院で、循環器系を診てもらった。
ここ2週間で胸が痛くなることが2度あり、やや不安だったからだ。
専門医師に診てもらい、それを止める薬をもらったことで安心だ。

今日は朝一で、上司と人員削減のための会議だ。
その後、外出し、午前中は安藤忠雄講演会の準備立会い。
午後は、ひとつ講師役で登壇後、社内事件のヒアリング(される側)だ。

<アファメーション>
微差が大差をうむ
答えはいつも自分のなかにある
本当の自分になることで他の人を助けることができる

日別画面へ