20120625(月) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 04時10分

今日の気分(本文)

   □データーデュオのコラム□

▲「おごれる者久しからず、ただ春の世の夢のごとし
  猛き人も遂には滅びぬ」
日本人は、過去も現在も戦争、政争大好きです、
 平安の時代には、おごれる平家が、
 そして、源氏が

▲明治維新の改革でも、同士が争い
西郷さん、龍馬が暗殺され、
その前には、戦国時代があり、親子が、兄弟同士が
仲間が
血肉の戦争を仕掛け
  戦争こそが、殺し合いこそが、仕事でした。

▲その戦争、領地の奪い合いが、現在の政争に姿を変え
「政府のやること、何でも反対だ、反対の者集まれ」
 と 本来の仕事を忘れ、政争に明け暮れる姿

▲こんな方々の為に
 国民の、税金として払ったお金が
 歳費に消えていくのか と
 アー何と情けなく、嘆かわしく、悲しく せつなく
政争に勝っても、遂には滅びるのに
    
▲政争に、明け暮れている間に
 徐々にふくれあがる、国債のプット(売る権利)の
増加、

コメント

anonymous 猪伏昌三 2014/08/16 11:18

しばらく途切れておりましたが、コラムを拝見したいので宜しくお願いします。

anonymous 猪伏昌三 2014/08/16 11:20

OK 

コメントする

名前: