201108 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:03:42

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

08月31日(水)

起床時刻:04時15分

新規開店があれば退める店もあり
「花蝶」「庄や」どちらも今日限り

立ち行かないには訳がある
経営は常に真剣勝負ちょっとの負けも許さない
これぐらいという気の緩みが破綻につながる

戒めである

日別画面へコメントする

08月30日(火)

起床時刻:02時29分

       「強いチームと弱いチームの差」
       
     眞鍋政義(全日本女子バレーボールチーム監督)
        
────────────────────────────────────

いろいろなチームを渡り歩いてきた経験から思うのですが、
強いチームと弱いチームの差というものがやはりありましてね。
 
例えば、試合前のミーティングで
監督の思いが一方通行になっている。

「こうしろ、ああしろ」と言われて選手たちが
「はいはい」と言っているだけ。

こういうチームはやはり勝てません。

反対に選手が自分たちの問題点を
自分たちで考えて分析し、
スタッフと思いを同じくして
試合をしているチームは強いですね。

ゲームの後、スタッフたちがそれぞれの選手の
ゲーム中のスパイク、ブロック、サーブの数値を
パソコンで打ち出します。
   
一昨年まで、スタッフの部屋に自分のデータを
取りに行って勉強し、反省しようとする選手は
ほんの数人にすぎませんでした。
 
ところが、昨年から自分の成績に関心を持つ選手が増えて
頻繁にスタッフの部屋に行っては映像を見て、
自分で分析するようになったんですね。

私はこの差は大きいと思います。

自分たちで考えるようになったご褒美が
世界選手権の銅メダルだと思うくらいです。

コミュニケーションに関して申し上げれば、
選手やスタッフの中でチームみんなで
戦ったという意識がとても高まりました。
 
濱口華菜里という選手がいるんですね。
レシーブに天性の才能を持っている世界選手権のメンバーです。

明るい性格で、いつも大きな声で皆を
励ましてくれるし練習にも人一倍熱心。
人の嫌がる片づけも率先してやってくれます。
だけど、私はこの濱口を選手権に
出場させてあげられなかったんです。
 
世界選手権もW杯も十四名登録で、出場できるのは十二名。

濱口が務めるリベロの控えはなかなか出る機会がない。
本当に悔しかったと思います。
だけどそれでも濱口のファイトは最後まで変わりませんでした。
練習には早く来てムードを盛り上げて、雑用で走り回って……。
 
メダルを獲得できたのは、
この濱口の姿勢が周りに伝わったからだと私は思っています。
 
銅メダル獲得が決まった試合の直後、
セッターの竹下佳江はすぐに濱口に駆け寄り、抱き合ってました。

その後のインタビューでも竹下は毎回のように

「出られない選手がいるから、その選手の分まで頑張りました」

と語っていましたが、これには私自身本当に勉強させられましたね。
  
控えの十三番目、十四番目にどんな選手を置くかで
チーム力は強くもなるし弱くもなる。
その難しさを昨年私は実感したんです。

おかげで全員が同じ方向を向いて目標を共有できており、
強いチームに変わってきたことを実感しています。byちち

日別画面へコメントする

08月29日(月)

起床時刻:03時53分

広尾整形 Dr.雨宮

 「ザイアンスの法則」

 米国の心理学者ザイアンスが1965年に 発表した実験データで、
 「ザイアンスの法則」として有名な人間心理があります。

 人とのコミニュケーション
 
 お客様とのコミュニケーションで欠かせない重要な事だと思いますので本日お伝えします。

 1~3をぜひお読みください。

 1:人間は知らない人には攻撃的、冷淡な対応をする

 2:人間は会えば会うほど好意を持つようになる

 3:人間は相手の人間的な側面を知ったとき、より強く相手に好意を持つようになる


 非常に面白いですね。

 どんな人でも知らない人との接触は緊張をともない、営業されるお客様は、相手が営業マンや 売り込みと感じただけで「本能的に拒否」するというこというです。

 では、好意を持ってもらうためにはどうしたらいいか?

 それが、2、3 です。

 営業であれば、毎日5分ずつでも話すことを10日間繰り返せば合計で50分話したことになります。


 一回の面談で1時間話すよりも短いわけですが回数を重ねることにより、10回のほうが好意を
持たれる確率が高いということになります。

 やずやさんは社員数約60名で、年商300億円を生み出しています。

 この数字は誰もが驚きます。

 一人当たり5億円の売上を出している計算になります。

 今、一人当たり売上を計算していただければこの数字がいかにすごいかわかると思います。

 超一流企業でもこのような数字にはなりません。

 では、なぜそのようなことができるのでしょうか?

 その秘訣がこの「ザイアンスの法則」です。

 やずやさんは超真剣にどこの誰よりも「お客様といかに絆を深めることができるか?」を考え、知恵を出し、工夫してきました。

 その工夫の末、お客様を10段階に分け、10段階のお客様の状況に合わせて
 フォローアップする仕組みを作り上げました。




       「足りない、足りない、工夫が足りない」
       
            木村秋則(りんご農家)
        
───────────────────────────────────

実は、以前見たことがある戦時中の新聞に、
こんな言葉があったんです。

「足りない、足りない、工夫が足りない」って。

私はいつも、この言葉が頭にこびりついて離れないんです。

結局さ、自分のやったことが間違っているから(りんごの木の)葉っぱが落ちるんですよ。間違っているから虫が集まるんですよ。
それを見て、女房が悪い、天気が悪いって、ほかに責任を転嫁する人がいまはあまりにも多いと思うんです。

そうじゃなくて、自分が悪いんだと。自分が勉強不足なんだ、観察不足なんだ、ということなんです。

だから(対談相手の)斎藤さんがおっしゃったように、誰も気づかないところを見る目、キャッチする力が大事になってくるんです。

同じものを見ても、表を見るのか、裏を見るのか、それとも横を見るのか、
その見方によってみんな捉え方が違うと思うんです。

斎藤さんは、牛や馬や人間が歩くところをよく見ていて、牧草が芽を出していることに気づいたとおっしゃいましたが、そういうのは、いま見たからってすぐ答えは見えないですよ。

3か月も4か月も見続けてやっと分かることですから。
自然というのは、それくらい長いサイクルで動いているんじゃないかなと思う。

だけど、きょうやったからきょう結果を出すのが現代社会です。
まるで時間に押し流されるように結果を求めようとしているのがいまの社会じゃないかなと思います。

自然はよ、きっと笑っているかもしれないです。
人間は一体何をやってるんだと。
せかせか動いてこんなに自然からかけ離れた社会をつくってしまって。

もう少しのんびりしなさいよ、
余裕を持って自然を見つめてみなさい、
自然の摂理に帰りなさいって、
自然は私たちに話し掛けていると思う。

         (略)

常識の中には間違っているものも多いんじゃないかと私は思います。

斎藤さんにしても私にしても、周りから変わり者とされているけれどもさ、
逆に自分の間違いに気づかないでいる人もすごく多いと思うんです。

学問栄えて国滅びるっていうけれども、いまの社会の混乱ぶりがそれをよく表しているんじゃないでしょうか。

日別画面へコメントする

08月28日

起床時刻:01時53分

45+42=87-13=74
嶋さん75 照井さん73 須浪さん76

月例杯 マジェスティ

日別画面へコメントする

08月27日

起床時刻:04時53分

40+44=84 ▼100
Aさん38+39=77 すばらしい! 高橋さん

満州

日別画面へコメントする

08月26日(金)

起床時刻:03時36分

膵臓の不調がある場合、背中の痛みが出ることが知られています。常にではなく、関連痛と呼ばれる痛みです。膵臓から発せられた異常信号が神経を介して自律神経に伝達します。すると背骨に付着している回旋筋と呼ばれる筋肉に影響を与え、その椎骨の不安定性が生じ、圧痛や痛みを覚えるようになります。また、お腹のおへその少し左側や、背中の痛みでも胃の裏側の少し中央よりに痛みがある場合は、膵臓の関連痛かもしれません。医療検査が重要です。医療検査にて異常無しになったとしても、生活習慣や飲酒に関しては、十分気をつける必要があります。

【ゲルソン食事療法】

すい臓がんを食事療法で治したいという人は、ゲルソン式がん食事療法と言うのがあります。 ゲルソン式がん食事療法とは、アメリカのマックス・ゲルソン博士(1881~1959)が1930年代に開発した治療法で、食生活を変える(改善)することによってがんを萎縮させたり予防するというものです。

塩や悪玉コレステロールの原因となる油脂、動物性たんぱく質の摂取を禁止したり、無精白の穀類の摂取、カリウムやヨードの補給、大量の野菜または野菜ジュースの摂取を行います。また、コーヒー浣腸なども行います。 実際第3~4期のすい臓腺がんだった5年生存率は1%以下の46歳の男性が11ヵ月後に完治したとう話があります。

日別画面へコメントする

08月25日(木)

起床時刻:04時10分

【Er:YAG(エルビウムヤグ)レーザー】

色々なレーザーがある中で、歯を削ることができるレーザーとして開発された。
なぜ歯を削ることができるのか?
これは歯の組成を分析して歯を形成している要素を取り除けば歯を削る事が出来るのではないかという研究の結果、歯の構成要素の一つである水分に反応するタイプを探し出す事に成功したからです。

虫歯にEr:YAGレーザーをあてると、一瞬にして歯の水分が蒸発し、虫歯部分が分解されていきます。
人間の体は水分が多く、この水を取り除くレーザーは歯を削ること以外においても様々な可能性を秘めています。

ネット通販での安売り価格はその場限り!
前回情報は役立たず!!

日別画面へコメントする

08月24日(水)

起床時刻:02時29分

       「事業に失敗するこつ十二か条」
       
  菅原勇継(玉子屋社長):弁当7万個を4000社に届ける
        
────────────────────────────────────

(腎臓がんから)退院して会社に復帰してしばらくした頃、
かつての遊び仲間が僕にファクスしてくれたんです。

誰の言葉か知りませんが、
これは僕の経営哲学みたいなものですね。

ちょっと読み上げてみましょうか。

●第一条  旧来の方法が一番よいと信じていること

●第二条  餅は餅屋だとうぬぼれていること

●第三条  ひまがないといって本を読まぬこと

●第四条  どうにかなると考えていること

●第五条  稼ぐに追いつく貧乏なしとむやみやたらと骨を折ること

●第六条  よいものは黙っていても売れると安心していること

●第七条  高い給料は出せないといって人を安く使うこと

●第八条  支払いは延ばす方が得だとなるべく支払わぬ工夫をすること

●第九条  機械は高いといって人を使うこと

●第十条  お客はわがまま過ぎると考えること

●第十一条 商売人は人情は禁物だと考えること

●第十二条 そんなことはできないと改善せぬこと

この言葉をどのように経営に生かされているのでしょう?

例えば第六条。
(菅原社長が経営する玉子屋の)お弁当は好評だといって
経営者が安心していたら進歩はありません。

だから僕は毎日弁当を食べて味付けや盛り付けを見ているし、
回収したお弁当に何が残っていたか、
何が人気があったのかを調べる。
五万人のお客様の代表は僕だという意見なんです。

食中毒(事件)の辛かった時期に取引先の人情で救われ、
機械化で汚名を返上してきた僕にとっては
九条、十一条も教えられることの多い言葉ですね。

あと、僕は根っからの遊び人なので、
最後の十二条に励まされることも数多くありました。

常識的な経営者が「そんなむちゃな」と思うことも、
結構平気でやってこられたんです。

玉子屋がこれまで高価な機械を思い切ってたくさん導入して
きたのも、僕が減価償却などを細かく計算するタイプの
経営者でなかったからでしょうね。

僕は会社に必要だと思ったら
多少無理をしてでも行動に移すタイプの人間です。

その結果、失敗もあったが、そこから得た教訓も大きかった。
大事なのは多少のリスクはあっても
遊び心で何でもやってみること。
ビジネスの原点はそこだと思います。  byちち


チョモランマ開店2周年
日本酒もってお祝いだ!

日別画面へコメントする

08月23日(火)

起床時刻:03時36分

≪ 今日の名言 ≫

 最高の王は名を知られるのみである。

 その次の王は皆に好かれ、褒め称えられる。

 その次の王は畏れられる。

 その次の王は侮られる。
 
 
                       (老子 中国の思想家)

日別画面へコメントする

08月22日(月)

起床時刻:03時44分

▲20日土曜日、日帰りで、宮城県の震災地へ
 目的は、震災復興が進んでいるかなー です
 新聞、テレビでは、進んでいない場所を取りあげ
「一向に進まぬ復興」
  目で見るのが1番

▲4ヶ月前、訪れた時とは、様変わり、
着実に復興は、進んでいます。
 唯、建設の槌音が、聞こえる事は無く  津波の後のガレキも
取り除かれた、平地有るのみ
 三陸の少ない平地には、今後、家が建つ事もなく、
高台移転、これが、難儀です。

▲高台移転までは、数年後を待たねば、
 その前に、防潮堤の建設ですが、10年後の完成です。
建設復興需要は、まず浚渫、防潮堤から
そして、山を削り、住宅建設、

▲復興の影で、福島原発で、我が家を、断腸の気持ちで
離れる事になった
 原発周辺の方々、 本当にお気の毒です
 この方々も、復活は出来ます。



ER 今シーズン衝撃の幕開け
ボストンリーガル オフザケな案件ばかり

9/9 きみまろショー 28K

日別画面へコメントする

08月21日

起床時刻:02時44分

47+48=95 ▼200
A(88)+200 S(93)+1400 K(109)-1400

雨の中よくやりました

MAJESTY(250y) ACCESS(240y)
9時-3時のスィング復活

日別画面へコメントする

08月20日

起床時刻:02時44分

42+48=90 ▼500
A(83)+700 楠沢さん(100)-200

前線南下で秋モード

日別画面へコメントする

08月19日(金)

起床時刻:03時59分

It's probably hard loving a golf bum.


      「泥を肥やしに咲く花」
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


             松原紗蓮(浄名寺副住職)
『致知』2009年3月号「致知随想」

                ※肩書きは『致知』掲載当時のものです


…………………………………………………………………………………………………


 私が愛知県西尾市にある浄名寺に預けられたのは、
 2歳7か月の時です。

 幼い頃に両親は亡くなったと聞かされ、
 親代わりの庵主様や、世間様の
 「お寺の子はいい子だ」という期待の中で育ちました。

 同級生からはその逆に、お寺の子であることや、
 実の親のないことをからかわれ、酷い苛めを受けてきましたが
 「どんな時も前向きでいよ」という庵主様の教えを守り、
 泣き出したくなる気持ちを必死に堪えながら幼少期を過ごしました。


          * *


 張り詰めていた神経の糸が切れたのは、中学2年の時です。

 役所に、ある書類を提出する際、庵主様から
 「実はねぇ」と言って、出生の秘密を打ち明けられたのでした。

 聞けば、両親は私が幼い頃に離婚し、母親が再婚する際、
 娘の私をお寺へ預けたというのです。

 自分は生まれてきてはいけない存在だったんだ。

 一体何を信じて生きてきたのだろう?

 事実を知った私は、頑張るということに疲れてしまいました。


 そして3か月間泣き通した後、私が選んだ道は、
 髪の毛を金色に染めて、耳にピアスの穴を開け、
 あらゆるものに歯向かい、強がって見せることでした。

 暴走族の仲間たちと一晩中走り回り、家出を繰り返す毎日。
 14歳で手を出した薬物はその後7年間、
 1日としてやむことがなく、私など消えてしまえ、
 という思いから、幾度となく自傷行為を繰り返しました。

 心配をした庵主様は、私が20歳になった時に
 「最後の賭け」に出たといいます。
 私を京都の知恩院へ21日間の修行に行かせ、
 そこで尼僧になる決意をさせようとしたのです。

 金髪のまま無理やり寺へ押し込められた私は訳が分からず、
 初めのうちは反発ばかりして叱られ通しでした。

 ところが10日目を過ぎた頃、
 教科書に書かれてある仏様の教えが、
 読めば読むほど、庵主様の生き様そのものと
 重なることに気づいたのです。


 例えば「忍辱(にんにく)」という禅語があります。
 私がグレていた7年間、普通の親であれば
 間違いなく音(ね)を上げてしまうような状況で、
 庵主様はただひたすら耐え忍んでくれたのだ。
 それは親心を越えた、仏様の心というものでした。


 また道場長から「少欲知足」という言葉を教わり、

 「髪の毛や耳のピアスなど、自分を着飾る物
  すべてを取り払っても、内から輝けるようになりなさい」

 と言われました。人間は無駄な物の一切を削ぎ落とした時に、
 初めて自分にとっての大事なものが見え、
 本当の生き方ができるようになるのだというのです。

 私はふと、庵主様の生活を思い浮かべました。

 庵主様はお洒落もしなければ、
 食べる物にお金を掛けたりもしない簡素な暮らしで、
 他の楽しみに時間を使うこともなかった。

 ではその分、一体何に時間を使っていたか。
 そう考えた時に、庵主様はすべての時間を
 「私を育てる」という一事に使ったのだと知ったのです。


 私の思いの至らなかった陰の部分では、
 どれだけ多くの人が自分を支え続けてくれたことか、
 御仏の光に照らされ、初めて親のお陰、
 世間様のお陰に手を合わせずにはいられなくなりました。

 そして教科書を読み進めれば進めるほど、
 止めどもなく涙が溢れてきました。

 修行の後、お寺に戻った私が庵主様に、
 なぜ私を叱ったり、本当の気持ちを
 聞かせてくれなかったのかと尋ねたところ、
 庵主様は


 「人間は、時が熟さなければ分からないことがある。
  ひと月前のおまえに私がどれだけよい言葉を聞かせても、
  かえって反発を生むだけだった。

  いまおまえが分かるということは、
  おまえに分かる時がきたということだ。
  仏道は待ちて熟さん」


 とお話しになりました。

 庵主様には1つの願心があり、
 私がグレ始めた14歳の時に、10年間は黙って
 この子を見守ろうと決めたのだといいます。
 そして自らには、何があっても
 「平素のように生きよ」と誓いを立てたということでした。

 私はいわば、お釈迦様の手の平の上で暴れていた
 孫悟空のようなもので、
 自ら命を絶とうと人生に背を向けていましたが、
 どこまでいっても結局は庵主様の手の平の上にいた。
 
 庵主様が私を慈しんでくださる心は無限に広大で、
 私はその大きな大きな慈悲の中に
 生かされていたのだと知ったのです。

     * *

 23歳で剃髪出家をした時、私は庵主様に
 「紗蓮」という法名をいただきました。
 後にある方から


 「美しい蓮(はす)の花は、
  泥まみれの池の中にしか咲かないのだよ。
  人生にも、悩みや苦しみはあって当たり前で、
  その泥を肥やしにしてこそ大輪の花が咲くのだ」


 と教わりました。
 振り返れば、14歳から20歳までのどん底の時代が、
 私にとってはまたとない、よい肥やしになったと感じています。

 今年31歳になった私ですが、現在はお寺でのお勤めの他、
 市の教育委員会からの要請で、悩みを抱える子供たちの
 自立支援相談や講演活動を行ったりしています。

 非行に走る子供たちはそれぞれに、人に言われぬ苦悩を抱えています。
 けれども、だからこそ大きな可能性を秘めている。
 人一倍光るようになるよ、この子たちは──。
 私はいつもそんな気持ちで子供たちのことを見守っています。

日別画面へコメントする

08月18日(木)

起床時刻:03時50分

「マグロ漁師の心の調え方」    山崎倉(マグロ漁師)
        
────────────────────────────────────

(インタビュアー:釣れる時期、釣れない時期、
ご自身の心をどのように調整されていますか?)

 この前、どうしても一週間だけ密着取材をしたいといって、
 テレビ局が船に入りました。
 
 六日経って釣れたのは小ぶりなマグロ一本。彼らは

 「もっと大きなものを撮りたいから、あと一週間延長したい」
 
 と言い出した。俺は、

「一週間という約束で引き受けたんだから、
 ダメなものはダメだ。しかも、“一週間”にはあと一日ある。
 明日精いっぱいやったら、それが結果だから」

 と断りました。
 映像が撮れなかったら困るんでしょう、
 若いスタッフの一人が、
 
 「山崎さん、餌を変えたらどうですか? 
  他の船はイナダとか使って釣っているみたいですよ」
 
 と言ってきた。
 
 何、もう一回言ってみろ、と。
 
 俺はあんたたちに給料をもらってやっているんでないよ。
 これでなければやらないと突っぱねました。

 そうして七日目の昼前かな、
 八十キロを超えたマグロが釣れました。
 
 前のよりも大きかったから、もういいだろうと思って、
 
 「もう映像は撮れただろうし、船を下りてもいいよ。
  俺はまだやるけれど」と聞いたら、
  
 「いや、まだ乗っていく」と。
  
 そうして日も暮れかかった頃、ポーンと餌を投げたら、
 すぐに食いついてきたマグロがいて、
 引き上げたら百キロを超えていました。

 「いやぁ、山崎さんはすごいね。
 “明日結果を出す”と言って本当に出した」
 
 ってディレクターが驚いていたけど、
 俺が出したのではなくて、マグロが出してくれたんです。

 テレビの人は釣れたから結果が出たって言うけれど、
 たとえ釣れなくてもそれが結果。
 七月から十二月まで漁に出て、一匹も釣れなくても、
 それが俺の六か月の勝負の結果です。

 だからどんな一日でも「これで満足」と
 思うようにしています。
 
 大きなマグロが上がろうが、まったく釣れなかろうが、
 せっかく沖に出たのに時化(しけ)で一時間しか漁ができなくても、
 「沖に出ただけで満足」。
 
 そうやって一日の漁を満足して終えることが、
 予測できないこの仕事を続けていくための
 心の調え方かと思います。byちち

日別画面へコメントする

08月17日(水)

起床時刻:02時50分

【人生の実力者】    柏木哲夫(金城学院大学学長)
────────────────────────────────────

(これまでに二千五百名もの方を看取られてきて、
 何か発見されたことはありますか? の質問に)
 
 人は生きてきたように死んでいくということです。
 これは私の実感ですね。

 ですから、しっかり生きてきた人は
 しっかり亡くなっていかれますし、
 表現はおかしいけれども
 ベタベタ生きてきた人はベタベタ亡くなっていく。
 
 それから、周りに感謝をして生きてこられた人は、
 我々にも感謝をして亡くなられるし、
 不平ばかり言って生きてきた人は
 不平ばかり言って亡くなっていくんですね。
 
 このことは、よき死を迎えるためには、
 よき生を生きなければいけない、ということを
 教えてくれていると思うのです。

 では、よき生というのはいったい何か。
 
 そこには個人の主観がだいぶ入ると思うんです。
 
 Aさんにとってよき生とはこうだし、
 Bさんにとってよき生とはこうだというふうに、
 人によって皆違う。
 
 ただ、二千五百名の看取りの中で私が感じることは、
 やはり前向きな人生ということ、
 それから周りに感謝できるということ。
 
 その二つに集約されるような気がして仕方がないんです。
 
 物事には必ずプラスとマイナスがありますが、
 物事のプラス面をしっかり見た生き方をしてこられた方々。
 そういう方々の生は、やっぱり前向きで
 よき生なんだろうと思うんです。

 それから、感謝というのはとても重要な
 キーワードだと思うんです。
 
 家族に対して、周りの人たちに対して、
 最後に「ありがとう」と言いながら、
 そして自分も相手からありがとうと
 言ってもらいながら生を全うできるのも、
 よき生だと思うんです。

 そういう生を全うする人を、
 私は人生の実力者と呼んでいるのです。 byちち
 

日別画面へコメントする

08月16日(火)

起床時刻:03時50分

三日間外に居りましたが・・・夏本番です

8185 チヨダ の上げ・・・助かります
2351 ローソン 最小で売ってみました

日経 明日も戻してね~^^;

日別画面へコメントする

08月15日(月)

起床時刻:03時58分

長崎に、原子爆弾が落ちました時、10歳であった
    荻野美智子ちゃんの作文です

---------------------------------------------------------

雲もなく、からりと晴れたその日であった。

私たち兄弟は、家の2階で、ままごとをして遊んでいた。

その時、ピカリと稲妻が走った。あっというた時には
もう家の下敷きになって、身動き一つできなかった。

 (大きいお姉さんが水兵さんを4、5人呼んできて、
  美智子さんは救出されました。しかし……。)

その時、また向こうのほうで、小さな子の泣き声が漏れてきた。
それは二つになる妹が、家の下敷きになっているのであった。

急いで行ってみると、
妹は大きな梁(はり)に足を挟まれて、泣き狂っている。
4、5人の水兵さんが、
みんな力を合わせてそれを取り除けようとしたが、
梁は4本つづきの大きなものでビクともしない。

水兵さんたちは、もうこれはダメだと言い出した。
よその人たちが水兵さんたちの加勢を頼みに来たので、
水兵さんたちは向こうへ走っていってしまった。


お母さんは、何をまごまごしているのだろう、
早く帰ってきてください。妹の足がちぎれてしまうのに……。

私はすっかり困ってしまい、ただ背伸びをして、
あたりを見回しているばかりだった。

その時、向こうから矢のように走ってくる人が目についた。
頭の髪の毛が乱れている。
女の人だ。裸らしい。むらさき色の体。
大きな声を掛けて、私たちに呼びかけた。

ああ、それがお母さんでした──。

「お母ちゃん!」

私たちも大声で呼んだ。

あちこちで火の手があがり始めた。

火がすぐ近くで燃え上がった。お母さんの顔が真っ青に変わった。
お母さんは小さい妹を見下ろしている。
妹の小さい目が下から見上げている。
お母さんは、ずっと目を動かして、梁の重なり方を見回した。

やがてわずかな隙間に身をいれ、一ヶ所を右肩にあて、
下くちびるをうんとかみしめると、うううーと全身に力を込めた。
パリパリと音がして、梁が浮かび上がった。

妹の足がはずれた。

大きい姉さんが妹をすぐ引き出した。
お母さんも飛び上がってきた。
そして、妹を胸にかたく抱きしめた。
しばらくしてから思い出したように私たちは、
大声をあげて泣き始めた……。

お母さんはなすをもいでいる時、爆弾にやられたのだ。
もんぺも焼き切れ、ちぎれ飛び、ほとんど裸になっていた。
髪の毛はパーマネントウエーブをかけすぎたように赤く縮れていた。

体中の皮は大火傷で、じゅるじゅるになっていた。

さっき梁を担いで押し上げた右肩のところだけ
皮がべろりと剥げて、肉が現れ、赤い血がしきりににじみ出ていた。

お母さんはぐったりとなって倒れた。
お母さんは苦しみはじめ、悶え悶えてその晩死にました。


---------------------------------------------------------

日別画面へコメントする

08月14日

起床時刻:03時58分

46+46=92 +100

A-100 佐藤くん 荻野くん

甲子園ピッチャー 当ると300y

日別画面へコメントする

08月13日

起床時刻:04時58分

43+47=90 ▼600

A+600 Sさん絶口調

★ブルガリ ブラック  POLO SPORTS

日別画面へコメントする

08月12日(金)

起床時刻:04時58分

41+40=81
今日の好調は同伴競技者によるものなのか~

小川裕二さん ダイバーインストラクター

日別画面へコメントする

08月11日(木)

起床時刻:03時36分

08月10日(水)

起床時刻:03時32分

【本醸造、生酒、純米酒、特別純米、純米吟醸、純米大吟醸】の違い


本醸造 

生酒

純米酒 米と米麹を使い、醸造用アルコールを使わずに作られた清酒で、味わいは「まったりと濃い味」。

純米吟醸

純米大吟醸 精米時に半分ほど米を削り、すっきりと上品な味わいを持つ清酒です。。

純米という名前が付かない清酒は米、麹の他に醸造用アルコールが添加され、すっきりと感じられる
味わいに仕上げられます。


そして清酒はおそらく世界で唯一、温度で楽しむことができるお酒でもあります。

冷酒、人肌、ぬる燗、熱燗

8574 プロミス
4321 ケネ
8411 ミズホ
5401 新日鉄
5738 住友軽
9433 KDDI

日別画面へコメントする

08月09日(火)

起床時刻:04時36分

日経平均は午前中に一時8656円まで下落した、終値は▼153の8944円
震災直後の3/15 8605円を下値と見る向きが多い

日別画面へコメントする

08月08日(月)

起床時刻:04時40分

日本株根拠の無い下げ▼200 ¥9000
個人ホルダーが投げ切るまで空売る機関!
安値で買い戻してくる

日別画面へコメントする

08月07日

起床時刻:04時40分

49+46=95 ▼300
A+500 s-700 K+500

一年ぶりの Yu

日別画面へコメントする

08月06日

起床時刻:03時40分

41+45=86 +1400
A+200 I-600 南さん-1000

ヘッドを走らせるには 肩でまわす 脇を絞る 左頬 

日別画面へコメントする

08月05日(金)

起床時刻:03時18分

08月04日(木)

起床時刻:03時46分

「娘が残した九冊の日記」  植木誠(教研学習社代表)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

………………………………………………………………………………………………

二十二年前、十一歳だった娘の亜紀子は
「ママ、ごめんね……」という言葉と九冊の日記帳を残し、
この世を去りました。

三歳で白血病を発病し、人生の大半を闘病生活に費やした
彼女の最期は、穏やかで安らかなものでした。
しかし私の胸の中に去来したのは、
罪悪感以外の何ものでもありませんでした。

当時私は中学校の国語の教師をしていましたが、
二十二年前といえば日本中の中学が荒れに荒れ、
私の赴任先も例外ではありませんでした。

昼間、学校で生徒指導に奔走し、
ヘトヘトになって帰宅すると、娘が一晩中、
薬の副作用で嘔吐を繰り返す。

あるいは妻から「きょうは亜紀子が苦しそうで大変だった」と
入院先での容態を聞かされる。

「俺はもうクタクタだ。一息つかせてくれ」
と心の中で叫んでいました。
そしてある日、妻にこう言ったのです。

「治療はおまえに任せる。俺は学校で一所懸命仕事をする。
経済的に負担をかけないようにするから、任せておけ」

もっともらしく聞こえるでしょう。
しかし本心は「逃げ」でした。

彼女を失い、初めて治療に関して
「見ざる・聞かざる」の態度を取り続けたことへの
罪の意識が重く重く圧し掛かってきました。

なぜ、もっと一緒に病気と闘ってやらなかったのだろう。
俺は罪人だ……。

もういまさら遅いけれども、
彼女の八年の闘病生活と向き合いたい。
その思いから、娘が残した九冊の日記帳に手を伸ばしたのでした。

「十二月二日(木)

 今度の入院からはいろいろなことを学んだ気がします。
 今までやったことのない検査もいろいろありました。
 
 でも、つらかったけど全部そのことを
 乗りこえてやってきたこと、
 やってこれたことに感謝いたします。
 
 これはほんとうに、神様が私にくれた一生なんだな、と思いました。
 きっと本当にそうだなと思います。
 もし、そうだとしたら、私は幸せだと思います」

「二月十日(木)

 早く左手の血管が治りますようにお祈りいたします。
 そして日記も長続きして、元気に食よくが出ますように。
 また、いつも自分のことしか考えている子にしないで下さい」

点滴点滴の毎日で左手の血管が潰れ、文字は乱れていました。
それでも一所懸命書いたこの一文に
十一年間の彼女の人生が象徴されているようで、
私にはとても印象に残りました。

あれは彼女が亡くなる数日前のことでした。

朝、妻に頼みごとをして仕事へ行きましたが、
その日は検査や治療で忙しかったらしく、
夕方私が病院に着いた時、まだ手つかずのまま残っていました。

「きょうは忙しくてできなかった」

と妻に言われ、一瞬ムッとした顔をしましたが、
娘はそれを見て、

「ママやってあげて。私のことはいいから」

と言ったのです。
命が尽きるその時まで自分のことだけを
考えている子ではありませんでした。

すべて読み終えた時、私は胸を打たれました。
普通に学校にも通いたかったでしょう。
こんなに苦しい闘病生活を送らなければならない
運命を恨みたくもなったでしょう。

しかし日記には同じ病室の子どもたちを思いやる言葉や、
苦しい治療に耐える強さをくださいという祈りの言葉、
明日への希望の言葉、そんな強く美しい言葉ばかりが
記されているのです。

広い世の中から見れば、一人の少女の死に過ぎませんが、
この日記から得る感動は親の贔屓目ではなく、
誰もが同じ気持ちを抱くだろうと思いました。

私は彼女へ対する懺悔の気持ちと相まって、
「娘の日記を世に送り出したい」と思い至りました。

そうして教職を辞して出版社を設立、
娘が残した日記をまとめ出版したのです。

各マスメディアが取り上げてくださったおかげで反響を呼び、
映画化もされました。

たくさんの激励のお手紙をいただき、
それを励みに今日まで毎年一冊ずつ彼女が残した日記を
出版し続けることができました。

もちろん、行き詰まりそうになったことはたくさんあります。

十一年前には映画の製作会社が倒産し、
フィルムが紛失しかけたことがありました。
それをなんとか見つけ出し、
財産をはたいて版権を買い取りました。

映画技師の資格を取り、平成五年からは
自主上映会と同時に講演を行う形で全国を行脚しています。

人は私のことをただの「親ばか」だと思うかもしれません。

しかしこの二十二年間、
私は娘の日記によって生かされてきました。

読者の方や講演先とのご縁をいただき、さらに
「感動した」
「これからもあっ子ちゃんのことを伝えてください」
という励ましの言葉をいただける。
それがいまの私の支えです。

娘の亜紀子は短くとも最期まで前向きに、
他の人を思いやって生き抜きました。

本当はもっと生きたかったはずですが、それは叶わなかった。

そんな女の子がいたことを、
出版や講演を通して世に伝えることで、
あたかも人間の命が弄ばれているかのような
現代社会に対し、命の尊さを訴えたいと思っています。

先日、私の講演もついに百回目を迎えましたが、
その会場は偶然にも娘が亡くなるまで通った小学校でした。
遥か後輩にあたる子どもたちが、
「一日一日を大切に生きたい」という感想をくれました。

私の活動は世の一隅を照らすことしかできませんが、
どんなことがあっても続けていかなければならない
という気持ちを新たにしました。 byちち

日別画面へコメントを読む(1)

08月03日(水)

起床時刻:03時37分

●茂登山長市郎(サン モトヤマ会長/グッチなどをいち早く紹介)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  私は今年の秋で満九十歳になるが、
  人生というものは「運」と「縁」の二つに尽きると
  最近になってつくづく思うようになった。

  運とは天から授かるもので、縁は自分からつくるものだ。
  煎じ詰めれば所詮、人生は誰に会ったか、
  誰と会えたかで決まってしまうと言っても過言ではない。

きついです~!
とくに・・・8316三井住友の下げが

6665 エルピーダ 買増
1866 北野建設 買増 マイナーですが・・・
4716 日本オラクル 買増 
4902 コニカミノルタ 買増 

8185 チヨダ  返済買
5632 三菱製鋼 返済買
4523 エーザイ  返済買

6954 ファナック 買埋 600(14,330-13,980)=210K

現在日経平均¥9600 スケさんカクさんもういいでしょう!

日別画面へコメントする

08月02日(火)

起床時刻:02時43分

 このソフトを使えば、日本どころか世界中のあらゆる場所を
 見に行くことができるんです。


 ●東京スカイツリーを真上から眺める

  まだオープンしていない東京スカイツリー。
  近くまで行ってみると、その高さは圧巻。見る高さを調整すれば、
  展望台から見てる気分も味わえます。


 ●自分が育った土地を見に行ってみる

  思い出の場所というのは誰にでもあるかと思います。
  実家や昔住んでいた場所など、遠くてなかなか見に行けないようなら、
  バーチャルでも行ってみると感慨深いですよ。

  ▼ダウンロードの方法と遊び方はこちら
   http://ck.biglobe.ne.jp/c/270ymhskv5vv45g2b7

日別画面へコメントする

08月01日(月)

起床時刻:03時54分

体重減
増毛 ホルモン減
足痛 
快食快眠快○


満の中でも、体脂肪が内臓につく内臓脂肪型肥満の人には、高血圧、高脂血症、糖尿病の人が多いとされます。また、内蔵脂肪が蓄積すると体内でプリン体の合成が促進され、尿酸過剰となることがわかっています。内臓脂肪型肥満の人が痛風を発症する確率は通常の人の2倍以上になると言われています。痛風改善のためには、まず肥満を解消して、適正体重を維持することが重要です。

肥満につながる脂肪や糖分の過剰摂取のほかにも、お酒の飲み過ぎ、喫煙、運動不足、といった生活習慣の乱れが痛風の原因となり得ます。ストレスのたまりやすい環境や、過労、睡眠不足などの好ましくない生活スタイルも痛風の誘因と考えられます。

痛風を予防するには、老廃物を処理する肝臓と腎臓を休養させる時間を取ることも大事なので、食事を取る時間がいつも不規則であったり、脂肪分や塩分の多い料理を好んで食べたり、常に満腹になるまで食べるような食生活は改めましょう。

ザイロリック 100mg

日別画面へコメントする