201501 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:03:32

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

01月31日

起床時刻:04時30分

雪 クローズ
下北「歌飲会」二年ぶり
皆 見た目の老けは止まったか?
ボケは進行中
魚真・時遊館・サクレ・魚海麺・

日別画面へコメントする

01月30日(金)

起床時刻:02時30分

01月29日(木)

起床時刻:03時57分

01月28日(水)

起床時刻:02時46分

01月26日(月)

起床時刻:02時50分

01月23日(金)

起床時刻:03時44分

01月20日(火)

起床時刻:03時56分

01月19日(月)

起床時刻:04時26分

01月18日

起床時刻:04時26分

非インフル 石坂

日別画面へコメントする

01月17日

起床時刻:05時26分

中止 立野

日別画面へコメントする

01月16日(金)

起床時刻:02時26分

01月15日(木)

起床時刻:03時18分

香港A タミフル+麻黄湯エキス顆粒

日別画面へコメントする

01月14日(水)

起床時刻:05時00分

01月13日(火)

起床時刻:03時50分

01月12日(月)

起床時刻:04時50分

01月11日

起床時刻:00時00分

01月10日

起床時刻:00時00分

01月09日(金)

起床時刻:00時00分

01月08日(木)

起床時刻:03時47分

01月07日(水)

起床時刻:05時17分

59
580Mマイナス

日別画面へコメントする

01月06日(火)

起床時刻:不明

3700Mマイナス

日別画面へコメントする

01月05日(月)

起床時刻:05時32分

01月02日(金)

起床時刻:03時44分


  「夫婦円満・家内繁栄になる生き方のヒント」

      石川真理子(文筆家)
      
     ※『女子の武士道』より

緊張と並々ならぬ覚悟で嫁いだ祖母は、
自分の夫となった男性に対して
少なからぬ衝撃を受けました。


家業を継いだにもかかわらず、
ぶらぶらと遊び歩いてばかりの放蕩息子。


帰宅しないこともしばしばで、
謹直な父親を見て育った祖母にとっては
「こんなあるじが世の中に存在するのか」と
別世界の人間を見ているような気分だったのです。


「最初は驚いてばかりだったけれど、
 だんだんと腹が立ってきましてね。
 いったい私はなんという人間に
 嫁いでしまったのだろうかと
 目の前が真っ暗になりました」


結婚してみないと分からないことは、
たくさんあるものです。

考えてみれば結婚前は外で会うわけですから、
どちらも「よそゆきの姿」、格好のいいところを
見せ合っているのです。


けれど、結婚後は家でくつろぐだらしない姿
ばかりを目にするようになります。


いやなところが目について、
文句の一つも言いたくなります。


また、同じ行動でも結婚することによって
受け止め方も変わってきてしまいます。


金銭感覚一つとっても、
結婚前は「気前のいい人」になるかもしれませんが、
結婚後は「無駄遣いの多い浪費家」となるでしょう。


恋人時代には「遊び上手な人」だったのが、
夫となれば「無責任な遊び人」になってしまうかもしれません。


結婚することによって相手に対する
信頼が揺らいでしまうようなことは、
案外、いくらでもあるのでしょう。


それにしても、祖母の結婚相手、
つまり祖父は、お坊ちゃん育ちの明治男、
まさに「放蕩息子」だったようです。


「信頼してかかろう」という祖母の決意も、
にわかに揺らぎだしました。


しかし、あんなに喜んでいた父母を
悲しませるわけにはいきません。


祖母は一人悩みました。
やがてふと気づいたのです。


「ああ、そうか、と思いましての。
 私はいつの間にか悪いところばかりを
 見るようになっていたことに気がついたんですよ。

 夫はふらふらしていますが、
 ともに過ごすときにはよくいろんなことを
 私に語って聞かせました。

 夢のようなことだ、バカバカしいと
 思えばそれまでです。

 でも、この人はなにやらおもしろいことをやって
 生きていきたいと切望しているのだ、
 それは悪いことではない、
 むしろ楽しいことではないか、とも思えるのです。

 ならばこれが夫の素晴らしいところ。 
 私はそれを支えるべきだと思いました。

 すると心が少しすっきりしての。
 夫を穢すようなことばかり思ううち、
 心が澱んでいたのでしょう。

 結局、夫を穢すことは
 自分を穢すことでもあったのです」


“人は鏡”といいます。
人を穢すことは、ほかでもない、
自分自身を穢すことにもなります。

まして夫婦という、一対の関係であれば、
なおのことでしょう。


「君子は人の美を成す
 人の悪を成さず
 小人はこれに反す」

(立派な人は他人の美点を表しすすめて成し遂げさせ、
 他人の悪い点は成り立たぬようにするが、
 小人はその反対だ)


相手の良いところを見ようと努力することは、
やはり大切なことでしょう。


つい悪いところを見てしまいがちな夫婦であれば、
意識して良いところを見て、良いように解釈するのが
円満のコツであるにちがいありません。


それは結果的に
自分のためになるように思います。

by ちち 
  * *

日別画面へコメントする

01月01日(木)

起床時刻:05時16分


  「遺伝子のスイッチをオンにするには」


    村上和雄(筑波大学名誉教授)

      
一個の細胞の中の遺伝子は、目覚めていて機能する部分と、
眠っていて機能しない部分がある。

眠っている遺伝子が永久的に眠ってないし、目覚めて機能
している遺伝子も死ぬまで働き続けるとは限らない。

遺伝子の機能は、電灯のスイッチのように、ON-OFFできる
ON遺伝子はタンパク質や酵素をつくることができる、
眠っている遺伝子にはそれができない。

眠っている遺伝子のスイッチをオンにすることができれば、
私たちが「こうあってほしい」と望むようなことは、
ほぼ100%実現可能だと思う。

それどころか、頭で考えて「こんなことはダメだろう」と
思うようなことも可能にする能力を、遺伝子は持っている。

想像をはるかに超えた情報が、遺伝子には書き込まれている。

人間を遺伝子レベルで見れば、学校の成績の良し悪し、
身体の剛軟は99・5%以上は誰でも差が無い。

能力に差があるとすれば、遺伝子を眠らせているか、
目覚めさせているかの違いだけ。

その違いは、心のありようや環境などによって生じる。

出会いや環境の変化によって遺伝子がオンになるとき、
人は生きながらにして生まれ変わることができる。

人間の可能性を妨げる要因として、A・H・マズローは
(アメリカの心理学者)次の6項目を挙げている。


1.いたずらに安定を求める気持ち

2.辛いことを避けようとする態度

3.現状維持の気持ち

4.勇気の欠如

5.本能的欲求の抑制

6.成長への意欲の欠如


これはそのまま遺伝子の目覚めを妨げる要因と考えていい。

伸びる人とは眠れる遺伝子を呼び起こすことがうまく、
下手な人は能力や才能を持ちながらも伸びきれない人。


byちち

日別画面へコメントする