201103 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:04:51

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

03月31日(木)

起床時刻:04時38分

 再び目覚ましのセットを再開する。自然の目覚め・・と表現しても、何かもっともらしいと感じた。偽善・・。今の自分を信頼し、今の自分で勝負する・・いかにもそれらしいが、今の自分が腑抜けていればそれは偽善である。今の自分が駄目なのなら、やはり自分で自分を鍛える事である。だから私は再びセットした。やっぱり、4時おきを目指そうと・・。しかし・・これがまたなかなか難しい。どこか遠くで目覚ましの音が鳴っているような感覚・・。正確に言えば、音ではなくて振動音なのだが・・。でも気合が勝っていれば、それで飛び起きる事が出来るのだが、私はまだまだ甘いのだろう。まあ、それでも4時半には起き上がることが出来た。少し少し鍛えていこう!

日別画面へコメントする

03月30日(水)

起床時刻:05時27分

 最近は目覚ましをセットしないようにしている。自然な目覚めを期待しているのだ。今朝も同様。で、昨夜寝たのは多分12時頃。祈りの後布団の中に入ったのがそんな時刻。だから睡眠時間は5時間半くらい。その間一度も目覚める事はなかったと思う。二度寝もなかったと思う。確信は無い。でも多分、二度寝はなかったものと思う。これはやはり祈りの力かもしれない。それと・・春、春眠、暁を覚えず・・というのもあるのかなあ。でも、良いや、良く寝たのだ!!

日別画面へコメントする

03月29日(火)

起床時刻:04時30分

 目覚ましをセットしないまま自然と目覚める。一度そのちょっと前に目覚めたようだが多分二度寝はしていないと思う、のだが・・。少し布団の中で留まったのは確か。しかし寝てはいないと思う・・。
 セットしなかった理由は昨夜12時半頃まで仕事したから。布団に入っても漫画を読んで・・多分寝たのは1時前後。このまま寝たらセットした時刻、5時に起こされるのは嫌だなあって思ったから。睡眠時間が短いのが嫌なのではなく、短時間の睡眠は、自然に取りたいと思ったからだ。それが功を奏した。3時間半くらいの睡眠。それでも頑張って起き上がれた。と思う。このタイミングが一日元気で過ごせる・・瀬戸際なのだ。私の場合はである。

日別画面へコメントする

03月28日(月)

起床時刻:04時56分

03月27日

起床時刻:02時25分

 寝室を仕事場の隣室に変えて2日目。そのお陰で部屋の掃除もバッチリとこなし、気になっていた間仕切りの補修も終え、快適な睡眠を得た感じだ。昨夜は11時前には寝たかも知れない。で、一時、ぼやっとした感じだったが、深夜に目覚めたような、目は開けなかったが、意識は一旦起きたような、そんな感じであったが、心の中で「これは以前よくあった1時間とか2時間くらいの睡眠で一時起きるヤツだ、気にするな」とか何とか思い込ませ、また寝た。で、今度目覚めたのが2時過ぎ。今度は意識もだいぶはっきりしていた。しかし今までだったら再び寝ていたが、つまり二度寝、悪魔の二度寝(笑)であるが、今日は頑張れた。そう!頑張れたのだ。さすがのノンキな父さんである私も流石に起きたのだ!! すぐさまトイレに行き、用を足し、布団の上で祈り。これが続いた行けば私の意識はまだまだ高まるような気がする。神の領域・・いいなあって。そう思う。

日別画面へコメントする

03月26日

起床時刻:05時33分

 一時3時台後半に自然に目覚めるも、再び眠る。で、再び目覚めたのは目覚ましの音。しかし、その音は何の音だろう・・と布団の中で思う。携帯でセットしているのだが、そのアラームが何の意図があるのか・・というのさえ定かでなかったような・・そんな感じだった。で、その意識がはっきりしてきた時にガバッと起き上がることが出来た。精神の停滞・・?? しかし、春だというのに、もうすぐ4月だというのに、まだこんなに寒い。例年、この時期というものはこんなものだっただろうか。いやいや寒さのせいにしてはいけない。しかし何でまだこんなに寒いのか。

日別画面へコメントする

03月25日(金)

起床時刻:05時58分

 一度5時に目覚める。が、どうしても起きられず。起きなくてはならない・・という切迫した気迫が湧き出ない。あれだけ前日意識したにもかかわらず一旦睡眠に入ると完全にリセットしてしまうのだろうか・・。いやいや自分の思う気持ち、信念の刻み込みが足りないのかも知れない。で、再び目覚めたのが6時前。1時間近くの二度寝。しかし・・以前悩まされていた深夜に目覚める事、1時間とか2時間の短い睡眠で目覚める事がなくなったようだ。だから良く寝たなあという感覚が最近はある。これも祈りのお陰か・・。カメのごとくに進もうぞ・・。

日別画面へコメントする

03月24日(木)

起床時刻:04時30分

 11時過ぎに寝て最初に目覚めたのは3時。4時間弱、寝た事になる。途中一度も目覚める事はなかった。しかし残念な事に3時に目覚め、そして再び眠ってしまった。二度寝。後悔。残念。この難敵・・。しかし・・しかしだ。私は祈りは続ける。祈りさえ続ければ、本当に二度寝というものは神の対極にあるものかという疑問が解ける。いや、反対に、祈りが充実し積み重なっていき、信念が深まれば、自然と、力まずとも、自然に、二度寝は消えて行くのだろうか・・。それもまた興味。

日別画面へコメントする

03月23日(水)

起床時刻:04時13分

 4時過ぎに目覚める。自然に。で、一体今何時だろうって思う。意識はまだ朦朧。確か昨日寝たのは午後10過ぎたばかりだったと思う。と言うのも、昨日はテンション高く一日楽しかった。助っ人的な仕事もたった一人の現場だったが楽しかった。自分で自由に采配出来る現場だったがそれもまた楽しく、あっという間に時間が過ぎた。もう一度やりたいな・・と感じさせた。毎日テンション高い生活・・いいなあって思う。それで、一昨日3時間ほどの睡眠にもかかわらず、昨日一日仮眠も無く、ホントに楽しく過ごせた。体に悪い・・・?いやいや体に悪い・・と自分で思えるような事が逆に自分をイキイキさせるのだ。逆に生きよう!と思うような行為は自分を停滞させる。人間は生きようと思う存在ではなく、生かされているのだ。自分で生きようと思ったら停滞する。危険に飛び込むのだ。私はお陰で昨日自宅に帰宅した後も元気が続き、ずっと仕事していた。それが楽しかったからだ。仕事場兼自室でこもりながら仕事。で合間に歌う。その楽しい雰囲気につられたのか、女房が訪問。「肌がちょっと荒れている」と私に相談するので、「死のうと思うんだよ、人間は生かされているんだから、自分から死のうと思えば逆に生かされる」と私が言ったら、いつもには無く真剣に聞いていた。

日別画面へコメントする

03月22日(火)

起床時刻:03時34分

 1時前に就寝するも4時前に目覚める。で、ガバッと起きる。躊躇無く。昨日は二度寝して一日元気でなかったような、そんな感じだったから、今日は気合が違っていたようだ。3時間弱の睡眠。しかも今日は助っ人的な仕事が入っている。でもそこは一人での仕事場だから、眠くなったら仮眠が取れる環境。昨夜、8時頃に知らぬ間に眠っていて起きたのが9時。だから中々それ以後眠くなくなって、しかも仕事もしたくなって・・それで気づいてみたら1時前。さすがにちょっと眠くなったが、いざ布団に入るとまたまた少し目がさえて・・布団の中でうつらうつらしていたら自然に眠っていたのだろう。だから睡眠は3時間どころか2時間ちょっとかも知れない。が、人間神の子である。1日くらいのこと、なんともないのだ。それより何より一番怖いのは精神の緩み、怠けである。 

 一日仮眠も無く過ごした。こういう日もある。3時間も寝ていないのに、人間って凄いなあって思う。左の脳みそで考えたら出来ない事がこの世の中にはたくさんあるが、そんなのあまり考えなくて、右脳だけで生きたら無限の力も湧き出てくる。でも、左の脳で色々と目標や計画していって、後は右脳にお任せ・・。これが良いかも!!

日別画面へコメントする

03月21日(月)

起床時刻:04時24分

 現在目覚ましは4時から5時にセットし直している。と言うのは、寝る時間が最近少し遅くなりつつあったからだ。で、思い切って変えてみた。色々試行錯誤することは良いことだ。と思う。
 で、だから、最近は、目覚ましの力を借りなくてもほとんど自力で起きれている。本日も最初に目覚めたのは確か・・3時50分台だったと思う。その辺が定かではない。12時前に就寝したから、4時間弱、私は一度も目覚めることなく、熟睡できたものと思われる。でも、結果的にはもう一度睡眠に入ったのだろう。意識としては、本格的な睡眠に入った覚えも無く、目覚めた後しばらく布団の中で滞在していた気分だった。だから再び目覚めた時、5分くらい経ったのかな・めと思ったほどだ。でも、結局正確には30分以上経っていたことになる。ま、それでも最近の停滞気味だったことを考えれば、再び早起きの原点に戻ったような気がして悪い気はしない。さて・・今日の気分はどうなのだろう・・。

日別画面へコメントする

03月20日

起床時刻:03時29分

 出張明けの朝。5時の目覚ましとは関係なく3時28分に目覚める。ここ最近の傾向としては、多分もう一度寝るだろう。が、今朝はガバッと起きれた。優秀だ。と言うか、昨日は気分が普通で平坦で面白くなかった。やっぱ、人生、面白く生きようと思ったら、テンションが高い方がイイ。昨日はあまり良くなかった。最悪でもなく最高でもない・・中途半端・・。24時間がもったいないなあって思ってしまう一日。やっぱり人間は人は熱く生きるべきだ、燃えて生きるべきだ、楽しくワクワクして生きるべきだ、と思う。その為に寝る前に気合を入れて寝たつもりだ。お祈りはもちろんする。で、起きた後ももちろんする。この瞬間が心地イイ。だから今日はテンションが高い。いい一日だ。必ずそうなる。

日別画面へコメントする

03月18日(金)

起床時刻:06時50分

 4時の目覚ましで一旦目覚めるも、寒さに負けて再び眠りに付く。11時過ぎに就寝。その間多分一度も目覚めていないものと思われる。だから良く寝た。頭の中には前日の天気予報、放射冷却の文字・・。寒いんだ、寒いんだ、って。でも以前なら、どんなに寒くても起きれたような気がする。今は・・今は何か過渡期のような気がする。根性とか、努力とか・・確かにそれらは尊い。と思う。だが、うっちゃけた、まかせっきりの、神様にまかせっきりの心境っていうのもあるそうだ。全托・・。もちろん与えられた環境の中で努力はする。でも、今までとは明らかに心境の変化は感じられる。新しいステージに立ちつつあるような気がする。それはやはりお祈り、瞑想が習慣化しつつあるからかも知れない。だから、寝坊したって、惰眠(?)したって、祈りだけは確実にやろうとしている自分がいるのだ。

日別画面へコメントする

03月17日(木)

起床時刻:04時32分

 2時前に一度目覚める。寝たのは11時過ぎ。3時間の睡眠。だからこの時点でも起きてても良かったのだ。だが私はまた寝た。出張先の朝。同僚と一緒だ。しかも相手は神経質。私の起きた感じで目覚める・・というタイプ。気になる。だが頑張って体を起こす。正確に言えば、二度寝した後のこと。布団の上でしばらくお祈り。昨日は一日テンション高かった。予想もしていない状態。このハイテンションはいつ来るか分からない。でも、こんなんじゃ駄目だ。徹底的な祈りの生活。

日別画面へコメントする

03月16日(水)

起床時刻:04時31分

 4時の目覚ましで一旦起きるも、再び眠る。と言うか、寝てはいないような気もする。敢えて布団の中でジッとしていたというのが正しいと思う。あまり二度寝を気にする事がなかった、そんな感じだ。これは停滞なのか、はたまた進化なのか・・それは分からない。分からないが、そんなに悪い気分はしていない。何回か目覚ましの音が鳴った(5分ごとの機能で)。それを聞きながら、もうちょっとゆっくりしよう。と思いながら。今日は出張の日だ。だから、いつもよりは緊張感もある。そんな中での早起き。刺激にはなる。起き上がった後、震災の人たちに比べたら幸せな状況なのだからと自分を励ましつつ布団をあげた。

日別画面へコメントする

03月15日(火)

起床時刻:05時54分

 4時の起床を目標に頑張ってきたが、最近なぜか停滞気味だ。新しいステージに立ったというのだろうか・・。継続は力なり・・この言葉を励みに頑張った時期もあった。まだ4ヶ月しか経っていない。もっと続けてもいいのではないか・・と思うが。私の潜在意識はどこに向っていこうというのだろうか・・。それとも顕在意識がやはりリードすべきなのか。何か楽しい事、ワクワクすることを見つけるべきか。でも、そんなの当たり前の事で、やっぱり今の与えられた環境の中でベストをつくすべきだと思う。そういう中から新しいステージが出てくるのだろう。今までそうだった。ただ、今、今を全力をつくす事は大切。

日別画面へコメントする

03月14日(月)

起床時刻:06時08分

 寝過ごしてしまった。4時の目覚ましで一旦目覚めるもそのまま・・。2時間近くも寝てしまった。昨夜は1時頃に就寝。ずっとテレビを見て地震速報を。と言うのも、昨日はゼンゼン仮眠をせず、それが夜に回って来た。7時から9時頃まで仮眠。で、起きたので目がすっかり覚めてしまった。1時に寝たら4時の目覚ましまで3時間・・ちょっと厳しいかなって思ったが、ま、やろうと。それでもちゃんと6時には自然に起きるから、自然と早起き体質にはなっているのだと思う。私の早起きは年季が違う。だが、それでも、「目覚めた時が起きる時」という私のテーマはいつになったら磐石になるのだろうと思う。

日別画面へコメントする

03月13日

起床時刻:04時58分

 4時の目覚ましの前に一度目覚める。が、また寝てしまう。二度寝というやつ。今日は出張先。同僚は初めての相手。それもあって戸惑う。起きるのに。で、色々と考えるうちに寝てしまったようだ。まあ、精神がなまっている。と感じる。平和ボケかな。何が平和だって言いたい。本当の平和は違うと思う。いつもピリピリしていれば良いのか・・というわけでもない。本当の平和。気分は高揚して、そして滑らか。柔らかく強い。そんな感じ。そんな感じに毎日なりたい。お祈りは続けている。寝る前と起きた後。お陰で今日も一度も途中目覚める事もなく、4時前の目覚めの時にはぐっすり4時間ちょっと寝た。その後がいけない。その後、1時間、これが無駄。反省の材料になったという点では無駄ではないが、3時半頃に目覚めた時、私はガバッと起きるべきだった。ガバッと。反省・・。 

 日課のジョギング、午前9時過ぎからスタート。出張明けに走るのは初めてだ。普段は出張明けは走らない。所が今日は頑張ったのだ。そして・・常盤公園を走った。今月12日、つまり、昨日、常盤公園は解禁となった。鳥インフルエンザで園内に入る事が出来なくなって久しかった。その間、全国ニュースでも紹介されたように、園内の白鳥およそ400羽を殺処分したあの公園だ。本当に園内は、いつもの常盤湖の湖面には、あのいつもの風景がなかった・・。鳥達はいなかった。不思議な光景だった。あの常盤公園に白鳥たちがいない・・。異様な光景。私は走りを止め、しばらく湖面を眺めてじっとしていた。何となく、悲しい、切ない気分にあらためてさせられた。鳥達は本当に姿を消したのだ。紛れも無い事実。私はそのまま一気に家路へと急いだ。

日別画面へコメントする

03月12日

起床時刻:04時00分

 4時の目覚ましの音で目覚める。で、すぐに起きれた。一瞬迷った。もう少し寝よう・・と。でも起きれた。結局寝る前にまた目覚ましのセットをした。まだ目覚ましを止めるのには躊躇。と言うのも、本日は出張。最低でも5時に起きなければならず、で、5時に起きるのはなあって思ったら。せっかく4時起きを目指していたのに、世間の常識どおりになっちゃうのはなあって。思って。確かにこのまま眠れば睡眠時間がちょっとなあって、思って。昨夜寝たのは11時過ぎていたし。でも、目覚めた時点の精神が曖昧な感じで、何となくそう思ったので、結果的には良かったのかもしれない。
 寝る前の瞑想・祈り、続行中。お陰で本日は途中目覚める事もなかった。

日別画面へコメントする

03月11日(金)

起床時刻:04時53分

 本日は目覚ましをセットせず。就寝前の祈りをする以上、自然な目覚めに期待しようと思ったからだ。で、途中目覚める事もないかなっと思っていたら、またまた目覚めてしまった。就寝後2時間・・深夜に目覚めた。あ、ナンだ、こりゃ、起きてしまったぞ・・。うーん、こんなのありか・・。でも、やっぱりどこか不自然なところがあるのかも・・と反省。もう一度寝る。で、今度はその3時間後、目覚める。しばらく布団の中で色々と思う。それからおもむろに起き上がる。ここまではまあまあ良いかなと思うが。寒さを堪えての祈り・・。よし、今日は、もう一度頑張ろう、万全な状態で祈ろう。心を充分に込められた状態で祈ろう。素晴らしい目覚めのために、もう一度頑張って心をこめて祈ろう。私はこう思っている。

日別画面へコメントする

03月10日(木)

起床時刻:05時41分

 4時の目覚ましにほとんど気づかず。こんな事って最近では珍しい。私は携帯でアラームを利用してるが、しかもそれはマナーモード。音は出ない。厳密に言えば、ブルブル・・という音は出る。それでも私は普通なら確実に目覚める。これはどこでもそうだ。出張先で仮眠する時もこれをセットする。そんな環境でも私は確実に目覚める。我ながら敏感になったもんだと感心する。適度な緊張感の中、生きてるんだなって思う。しかし・・今朝は分からなかった。と言うよりも、分かっているのだが、ブルブルという振動音は聞こえているのだが、それが現実味が無く、夢の中の出来事のような感覚なのだ。だから、私は何度か(5分おき位に鳴り続けるのだが)それを感じつつ、その都度、わずかに目覚めたようなのだが、そのまま寝入ってしまっていた。それほど眠かったのだ。と言うのも、昨日は4時過ぎに起きたにも関わらず、睡眠時間が4時間ちょっとにも関わらず、私は一日仮眠もせず、行動し続けた。こういうことも珍しい。出張先の同僚達に聞けば彼らはほぼ確実に勤務明けには午前中仮眠を取るそうだ。2時間程度の仮眠。私も大体仮眠を取る。私の場合は2時間も取らないが。しかし昨日はゼンゼン取らなかった。私は高揚していた。久しぶりに夜中一度も目覚める事がない日々が続いている。と言っても、まだ今日で3日目だが。それでも私にとっては画期的なのだ。
 

 日課のジョギングから無事生還~♪ 今朝はいつもより遅くスタート。午前7時15分に出発。街中のコースを走る。新天町のアーケードを駆け抜ける。八百屋はもう既に開店準備OK 並ぶ野菜は皆新鮮そうでお値段も安そう。カボチャなど1個丸々で300円。半分で150円、4分の1なら75円・・。これはやっぱり安い。スーパーよりも安いと思う。俺は主婦か?? 熟睡が出来るようになり,これが毎日続くようなら、ちょっと今までの生活のルーティンを変えてみても良いかなって思う。ジョギングの時間帯も含めてだ。

日別画面へコメントする

03月09日(水)

起床時刻:04時14分

 目覚ましをセットし忘れた。でも、4時14分に目覚めた。しかも、すぐにガバッと跳ね起きる事ができた。しかぁぁーも、二度寝もせず、途中夜中に目覚めることもなく、12時前に寝たが、きっちり4時間ちょっと私は熟睡できた。ここ最近珍しい。熟睡・・あー、良い言葉だ。と言うか、そのお陰で今日はテンションが高い。嬉しい。確かに、朝のうち、ずっとあくびが出るし眠いし、もぉぉ大変。でも元気でパソコンに向かっている。

日別画面へコメントする

03月08日(火)

起床時刻:04時46分

 4時の目覚ましで一旦目覚めるも、二度寝に突入~☆ 見事に二度寝をしてしまった。この辺りの気分が微妙で、緩んでいるのだろうと思う。5分くらい眠ったのかなあと何となく感じていたのだが、実際は40分以上眠ってしまっていた。ただ・・収穫はあった。それは一度も夜中、起きなかった事だ。目覚めなかった事だ。
 昨夜も寝る前、布団の上で、瞑想をした。お祈りをした。それがやっぱり効果があったのか!! 1時間半とか、2時間とか、いやいや3時間さえも、それくらいの睡眠時間で目覚める事がなかった。これは収穫。ぐっすりと熟睡したっということではないか。

日別画面へコメントする

03月07日(月)

起床時刻:04時03分

 4時の目覚ましで目覚めるも、すぐには起きず。ちょっと考える。色々。で、すかさず起きる。その間2分から3分。まあまあ良いだろう。でも、本当は、就寝してすぐに一度目覚める。それが就寝後どれだけ経っていたのか、分からない。いつものように、1時間半くらい、つまり睡眠の1サイクルくらい寝てから目覚めたような感覚もなかった。ホンのつかの間、寝てからすぐに目覚めたような、そんな感じ。だからあまり気にせずすぐに寝た。実際すぐに再びの眠りに付いたようだった。これもまた二度寝と呼ぶのだろうか・・。しかし、それからぐっすり、面白い夢は見たようだが、いつものように、何回か目覚める事もなく、4時の目覚ましまでしっかり眠ったようだ。これも終身前のお祈り、瞑想のせいか・・。これは効果があるのか・・。やってみる価値、続けてみる価値はありそうだ。 

 日課のジョギングから無事生還~♪ 本日はある現場で助っ人として参加する。急な指名。今から出勤する。初めての現場で、しかも私一人で担当する。ちょっとドキドキ。でもたまにこういうドキドキはあったほうが刺激があって良い。そういうわけで、ジョギングも恩田運動公園の30分コース。良い汗を流せた。

日別画面へコメントする

03月06日

起床時刻:07時30分

 4時の目覚ましをセットし忘れたまま朝を迎えた。最初に目覚めたのは4時半頃だった。その時、思った。なぜ目覚ましの音に気づかなかったのだろう・・と。いや、そのぐらい熟睡していたんだ、きっと、無意識に目覚ましを自分で切っていたんだって。と思った。直感した。そのぐらい深く寝ていたんだって。だからこういう場合は私は二度寝と言わないようにしている。でも結果的には私がセットし忘れていたのだ。で、目覚めたのは4時半。寝たのが11時前。その間、一度も目覚める事もなく、寝たまま。こういう睡眠は良好であり、ベストだ。正直嬉しい。そしてこういう睡眠をしたときは一日ハイテンションで暮らせるはずだ。でも、4時半に目覚めた時、素直に起きればよかったのに、私はそのまま何度も何度も起きては寝起きては寝を繰り返してしまった。で、最終的に起きたのが7時半。だが、起きる前10分間くらい、私は布団の中で瞑想した。これは良かったな♪ そしてもう一つ。実はちょっと風邪気味。かも知れない。と言っても、以前の自分のように、こじれて、1週間も10日もグズグズしている風邪ではなく、半日とか1日とかで、さーっと過ぎ去る風邪の事である。早い時なら2時間ぐらいで終わる時もある。だから、本能的に私の体が私を起き上がらせなくて、ジョギングとかで私を冷たい風から守ってくれたのではないか・・と思っているのだが。どうだろう。

日別画面へコメントする

03月05日

起床時刻:03時36分

 一度2時過ぎに目覚める。11時半頃に寝たから3時間弱の睡眠。起きればいいのだろうが、しかし今朝は出張明けの朝。(と言うか、夜中)しかも同僚がいる。さすがに私は迷った。(いつもの事だ)で、そうこうしているうちに、私は知らないままに寝ていた。次に目覚めたのが3時36分、私は思わずガバッと起きた。それから、しばらく布団の上で思案した。どうしようか・・。で、結局そのまま起き上がった。昨日は比較的一日元気だったような気がする。とにかく二度寝はある。と、妥協してはいけない。迷っている自分に妥協してはいけない。ただ、熟睡する事が最も大切な事だ、と思う。熟睡すれば3時間だろうが,4時間だろうか、いいと思う。それが一旦寝てから1時間半とか2時間ぐらいで目覚めるのは熟睡していないのではないかと思う。最低3時間、4時間くらい寝たとき、それは熟睡なのではないか・・と考える。今はそう思う。

日別画面へコメントする

03月04日(金)

起床時刻:04時37分

 4時の目覚ましの音で一旦目覚めるも、知らない間に寝ていた。起きたのは結局37分後。でも、その時はガバッと起きれた。それは見事。でも二度寝した。ナハハ。二度寝した・・という自己嫌悪をガバッと跳ね起きた元気さ、やる気で跳ね飛ばした・・という感じだ。そんなのありだろうか、いや、そういうこともあるだろう・・と自分で納得。結局また目覚ましという文明の利器を使う事にした。自分はまだまだ完全に早起きが身に付いていない。自分の理想とする姿さえもができていないのかも知れない。結果的に目覚めた時に起きて、それがまだ0時ごろだったりして、で、2時とか3時ごろにまた眠たくなって、寝て、で、起きたのが7時を過ぎてたりして、で、その後、一日がぐだぐだになってしまって・・。だから、どうしようかと思い、書店に行けば、面白いように、自分の今やらなければならないような事が書いてある本が目の中に飛び込み、その中に「起床時刻は一定の方がいい」とある。やっぱりなあって思って、起きる時間は決める事にしたのだ。その方が一日がスムーズに流れるような、一日が有意義に過ごせるような、この3ヶ月の経験で、そんな気がしたのだ。

日別画面へコメントする

03月03日(木)

起床時刻:00時18分 07時31分

新しいステージに出る。と言うか、マンネリ打破。つまり、目覚ましのセットを中止。時計を捨てた。目覚まし・・という人工的な目覚ましを止めたのだ。機械という他者を中心に自分の寝起きを考える習慣を捨ててみようと突然思い立った。自分の自然な本能でこの早起きに取り組んでみよう・・と考えたのだ。
 それで、起きたのは0時18分。目が覚めたからおもむろに時計を見れば案の定こんな時間だ。眠ってから1時間半くらいしかたっていない。と言うか、睡眠のサイクルの1時間半は経っていた。だから、健康的には問題ない。これが例えば15分くらいで起きたのならちょっとは考える。最低のラインはクリアしているのだ、由としよう。
 まあ、取り合えず、やってみよう。たった1時間半の睡眠でどこまで持つものか・・でもまあ決めたじゃないか、死んでも良いって、自分で決めたし。岡本太郎じゃないけど、生死は同じ事だ、死ぬと思えば生きるし、行きようと思えば死ぬし。武士道とは死ぬ事と見つけたり・・なーんてね。 
このサイトに参加して、3ヵ月半。新しい事に挑戦するってワクワクするじゃないか!! 良い事だぜ。

日別画面へコメントする

03月02日(水)

起床時刻:05時00分

 今日は出張先での朝。夜中何度か目覚めるも、起きられず。いつもの同宿者と違うせいもある。気を使う。と言うか、そちらに気を使うほど早起きへの情熱が弱い。と自分で感じる。まだまだ鍛え方が足りない。結局4時の目覚ましのセットさえも利用できず(もちろん目覚めたが)起きたのはその後5時。さすがに飛び起きた。私の気配を感じてか、はたまた相手は自分の目覚ましで起きたか、相手の起きた気配を感じつつ、私は次の動作にうつった。今日の出来事を強く反省し明日からの糧にしよう!!

日別画面へコメントする

03月01日(火)

起床時刻:03時16分

 3時16分に起き上がる。目覚めたのは3時14分・・。最近始めた口ぐせを暗唱する。実は0時10分頃一度目覚めた。寝たのは11時前。これではあんまり早いか・・とも思った。でも、昨日、もうあまり色々と考えない、目覚めた時が起きる時なんだから、俺はそうなんだから、と考える事にしたから、どんな時刻だろうが、目が覚めたら起きようと思った矢先。それがわずか1時間ちょっとの睡眠時間。でも、私はしばらく起きていたように思う。で、次に目覚めたのが前述したように3時過ぎ。いつか分からないまま寝ていたのだ。これは正確に言えば、二度寝とは言えないかもしれない。先ずは睡眠の基本サイクル1時間半を二度(つまり、最低3時間)クリアして、その後再び寝てしまったらそれは二度寝ではないか・・と思っているから。もし・・私が3時過ぎに一度目覚め、再び、またいつものように、寝てしまったら、それは二度寝と呼ぶべきものだろう。でも、私は起きた。今までだったら、確実にもう一度寝ていたのだが、私は起きたのだ! これで行こう、これでやっていこう・・と思う。

 書くのが一日遅れたが、この日も日課のジョギングは決行した。出張の日であるが、頑張った。しかも、わずかだが雨も降っていた。私は走る事が出来ないのなら、歩いても良いや、って思い、傘をさしてスタートした。意外に走れたので、結局全てのコース、走った。しかも、出張の日はいつもの長い距離の街中コースは避けるのに、この日はそのコースを走った。と言うのも、起きたのが3時台、時間が余裕があった。気温も高く、温かかった。お陰で汗の量もいつもより多かった。

日別画面へコメントする