201111 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:03:02

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

11月30日(水)

起床時刻:04時45分

睡眠時間7時間。よく寝た。途中何度か目覚めたが、今の自分は起き上がれることは出来ない。自信がない。今の食生活ではとても自信がない。これではいけない・・と思いつつ、人間の本来持っている本能に流されている事は十分分っている。分っているが、止められない。脂肪を蓄えたい・・という本能・・。これは恐ろしい。恐ろしい・・というより、人間がこの地上に登場して、そして氷河期など厳しい環境を乗り越えてきた記憶が人類の中にある限り、この本能は強力だ。だから・・よほど強い意志、そして強い志、夢がない限り、普通の常識では負けてしまう。いや、人間が存在する本能が強いと言うのは、ある意味、正しいのだ。この世に生きていく為に。必要なのだから。僕はこれと戦おうとしているのだから、大変だ。

●仮眠               
●小食171日目  
●体重 ・・51.6キロ若干増えている、しかし予想より少ない。不思議。昨日も二食とは言え多種大量に食べたと思うのだが・・スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便   
●テンション

日別画面へコメントする

11月29日(火)

起床時刻:02時04分

睡眠時間2時間と少し、寝たのは午前0時前後か・・。久しぶりの最初の覚醒での起床。しかも寝る直前に菓子パン2個を平らげての目覚め。よくもまあ・・という感じだ。まだ半年の成果は体に残っているのかも。ただ今は貯金で暮らせているが、この調子で行けば・・今のうちに体と心を調整して、新たにエンジンを駆動していかないと。と思うが、逆に、この感覚が良くなって行く過程の一つでもあるのでは・・という思いもある。微妙である。

●仮眠               
●小食170日目 一日二食。最初は午後3時半。二回目は仕事から帰宅後の午後9時半頃から 
●体重 ・・51.5キロ1キロ増えた。スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便   
●テンション

日別画面へコメントする

11月28日(月)

起床時刻:04時17分

睡眠時間4時間と少し。寝たのは午前0時頃。一度1時過ぎに目覚める。が、再び寝る。うっかりしての二度寝などではなく、確信的に寝る。今はそういう精神状態。と言うか、普通。本当は世間的には「異常」であればいいと思っている。最初に目覚めたのが就寝後1時間半程度であっても、躊躇なく起きれる・・そんな精神構造、ついちょっと前まではそんな感覚も持てていた。ホントに少しの間だったが・・。でも再び今それを目指す自分がいる。今は旅の途中、今はまだ修行中。今は雌伏の時、今はまだリスクを払う時。

●仮眠               
●小食169日目 
●体重 ・・50.2キロ スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便   
●テンション

日別画面へコメントする

11月27日

起床時刻:03時58分

睡眠時間5時間弱。一度1時過ぎに目覚めるも、意識も割とはっきりしていたが、起きようと思えば起きれたが、出張先で同僚と一緒という事もあり・・と言うか,まだ以前のような臨戦体制になっていないのかも。ま、いいや。それでも、4時前に起きれた。自分の仕事を1時間近くやり、その後今朝のノルマの仕事に・・。シャワーもいただき、このように出張先でこのサイトで更新させてもらっている。

●仮眠               
●小食168日目 本日一日二食、朝ごはん抜き
●体重 ・・スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便 午後と夜 二回  
●テンション

日別画面へコメントする

11月26日

起床時刻:05時00分

睡眠時間5時間。目覚ましで起きる。本当は目覚ましの音が鳴る前に目覚めていた。それも面白い夢で・・。その夢の続きを目覚めた状態で演じた。面白かった。起きても良かったのだが、この続きは面白い・・と思って、その命題を僕はこなしたのだ。そのまま眠ってしまったのだろう、あるいは続けているうちに目覚ましが鳴ったのか・・。よく分らない。ただ、久しぶりに面白い夢だった。僕の本来の個性を生かしてくれそうな、そんな夢だった。少食生活を続けていけるような、活力を与えてくれそうな、そんなヒントをくれるような、夢だった。ありがたい・・。

 本日は出張。泊りがけの。食生活はお陰で規律が守れそうだ。1400~1500kcalを守れそうな食事を用意するつもり。

 本日一日二食。

●仮眠               
●小食167日目 
●体重 50キロ 1キロ下がった!・・スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便 あり 
●テンション

日別画面へコメントする

11月25日(金)

起床時刻:05時50分

睡眠時間6時間弱。途中何度か目覚めるも二度寝を繰り返した様子。玄米は1週間程度食べていれば中庸の食生活になる・・と本で読んだ。それを期待したい。今はもう無茶苦茶・・。食べたいものを手当たり次第食べているといった状況だ。ある意味楽しいが・・。食を楽しんでいる・・といった状態。

 体重が増加を続けている。体は正直だ。現在51キロ。少食スタート時点は61キロくらいだったからまだ10キロ貯金。しかし・・今の食生活を続けていれば、多分61キロに戻り、ひょっとしてリバウンドして61キロを超える可能性もある。今はまだ10キロの貯金があるが・・。しかし一日1キロ増え続けていくと2週間もせずに以前より太った僕が現れるかも知れない・・。いや、体重なんて、どうでもいい。どうでもいいというのは少し乱暴かも知れないが、僕としては体重云々とかダイエットとか、そんな問題ではなかった。波のある精神状態、毎日元気に暮らせる精神状態を求めてのスタートだった。それが一番の目的。だけど、体重・・というのは、その目的を果たす為の指標となる。明確な、目に見える、形としての指標となる。
 だから・・僕も黙ってこの状態を指をくわえて見ているわけには行かない。ある程度の苦痛は必要だ。現在の体重増加に対してある程度の処置を施す。

 客観的に見て・・現在の僕の状態は、まだ20代の頃だと思う。精神と肉体も。だからこのように凄い量を食べられると思う。そんなにテンションも高くはないが、中年になって、30代を過ぎて、プチウツ状態・・になった頃に比べたら、まだ元気な方だ。普通の状態で、元気な方だと思う。これは実年齢とは関係ないことだと思う。現在35歳の人でも「うつ」状態の人もいるだろうし、逆に60代の人でも元気な人もいる。その人の内臓の年齢と精神の年齢は表裏一体だと思う。内蔵・・でも良いし、細胞年齢でも良いが。現在の僕の細胞年齢はまだ半年の修行のお陰で、20代をキープしているとは思う。それは実感している。だが・・生物学的に言えば、20代では人間は既に老化現象に入っている年なのだ。ナチュラルに元気な状態・・というのは、10代後半までなのかも知れない。だから・・20代の精神と肉体を有しているからと言って浮かれているわけには行かないのだ。手をこまねいているわけには行かない。ましてや僕は今リバウンドの真っ最中にあるかも知れない。現時点ではまだ元気だが・・。
 そこで思う。
今の状態をキープするにはやはり努力が必要だ。このままでは普通に老化していく。しかし・・今の状態をキープするのが僕の目標だったのか・・。違う。ような気もする。確かに僕は人並みの健康を手に入れたのかもしれない。それが今の僕だ。排便も毎日あるし、朝もそれなりに起きれる。これと言った病気もない。風邪もほとんどひかない。だが・・。
 「超健康」になりたかったのではないか!? 超人・・と言ったら笑われるかも知れないが、疲れを知らず、毎日明るく、元気で、周囲に喜びを与え、豊かで・・。それが目標だったのではないか・・。もしそうであれば、現在をキープするのではなく、もう一度、挑戦するべきだろう、と思う。
 現在の10キロという貯金を資金に、更なる飛躍を目指す、その貯金を元手に投資して、もう一段の高みに達するのだ。

●仮眠               
●小食166日目 晩ご飯:焼そば・缶ビール1・焼酎2杯・ハンバーグ小2・
                 コロッケ1・ピーナツチョコ・クッキー計2000kcal
                 反省:デザートは一日1つにしたい 
●体重 ・・51キロ スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便 前日あり      
●テンション

日別画面へコメントする

11月24日(木)

起床時刻:05時17分

睡眠時間7時間と少し、寝たのは午後10時過ぎ。何度か目覚めたとは思うが・・。結局7時間も寝てしまった。あれだけ食べればそりゃあ内臓も疲れるし睡眠も必要だろう。自然な姿だ、ある意味。いい方向に考えれば体と心がそれを求めている、体は正直だ、ということか・・。この少食生活に入る前、早起き生活に入る前(と言っても、僕はずっとある程度の早起き・小食は続けていたかも。普通の人に比べたら)よりも随分食べている。人間の体、潜在意識の凄さに改めて驚いている。

 大食を防ぐ為の手段として本日から「玄米」を使用してみたい。
これはあらゆる栄養素が含まれていると言われ、それだからこそ
嗜好品とかお菓子とか、そんなものがあまり必要としなくなる・・
のではと思うからだ。強制ではなく、自然な形で大食を防ぎたい。

●仮眠               
●小食165日目 朝:サンドイッチ250玄米ご飯130計380kcal
●体重 ・・スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便 前日あり      
●テンション

日別画面へコメントする

11月23日(水)

起床時刻:03時56分

睡眠時間5時間弱。寝たのは午後11時過ぎ。一度1時過ぎに目覚める。この時起きていれば2時間の睡眠時間。これが僕の基本的な睡眠時間だろうと思う。が、起き上がれない。と言うか、その気持ちが湧かない。以前のように。それはやはり食べる量が増えているから・・と思う。しかし・・今再び復活を目指し、いや、再生、いや、足元がしっかりした再生を目指し、勉強中だ。試されている。自分を。自分が。本当に、少食で生きるのかを。と思う。出張明け。

●仮眠
●腕立て伏せ                
●小食164日目
●体重 ・・スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便      
●テンション

日別画面へコメントする

11月22日(火)

起床時刻:05時00分

睡眠時間6時間。一度午前1時過ぎに目覚めるも、意欲が起きず二度寝。今までのようにもしその時起きていれば睡眠時間は2時間・・。もう過去のことになりつつあるのか・・。又再び以前のようになって行っているのか・・。それで良いのか・・。潜在意識の強力さに感心しつつ、しかし、自分の潜在意識に負けたくない気持ちもどこかにある。

 体重は確実に少しずつ増加。食べる量に比例している。最低必要カロリーを超える分だけ体にエネルギー・脂肪として蓄積しつつあるのか。いや、それは分らない。まだ僕の体質改善は完全には終わっていないのだから。本当に必要な筋肉、細胞・・。それはまだ未開地のはずだ。

●仮眠
●腕立て伏せ                
●小食163日目
●体重 ・・50キロ。スタート時61キロ(約6ヶ月くらい前) 
●排便      
●テンション

日別画面へコメントする

11月21日(月)

起床時刻:02時13分

睡眠時間3時間、一度目は午前1時過ぎに目覚める。が、起き上がらなかった。この時起きていれば睡眠時間は2時間。最近大食している割には、睡眠時間は短い。半年近い少食の修行は生きている。しかも、午前2時過ぎに目覚めても、そのまま再び寝入ることもなく、体を起き上がらせる事が出来る。まだ修行の名残はある。だから、今までのように、リバウンド・・と言うか、この少食を諦めるのではなく、否定するのではなく、このまま続けるほうが絶対に良いのだ。それは自分の人生にとって、全く初めての体験になる。一つの事をこんなに長く長期間にわたって、追求するなんて・・。まだまだ終わらない。

 着実に一歩一歩進む為に・・。焦らないように。その為に。
先ずは一日二食に。先ずは朝ごはんを抜く事から。徐々に。

●仮眠
●腕立て伏せ                
●小食162日目 ①昼:サンドイッチチーズ入り・サラダ・コーヒー計600kcal
            ②おやつ:アイスソフトクリーム215 
●排便 前日あり     
●テンション

日別画面へコメントする

11月20日

起床時刻:00時39分

睡眠時間4時間弱。寝たのは昨夜の午後9時前。昨日は早朝4時頃に目覚めたにもかかわらず一日ほぼ仮眠を取らず、ずっと活動し続けていたので早めに眠くなったようだ。一度午後11時半過ぎに目覚める。その時起きれば睡眠時間は2時間半ちょっと。今まではこれでも充分起きようと自然と軽く思えたが。ちょっと感覚が普通になりつつある。今過渡期。かも・・。毎日よく食べている。とても少食生活・・なんて言えない。恥ずかしくて・・。でもま、少し、しばらく様子を見てみたい、自分自身の。

●仮眠
●腕立て伏せ                
●小食161日目 
●排便     
●テンション

日別画面へコメントする

11月19日

起床時刻:04時03分

睡眠時間5時間と少し。寝たのは午後11時前、一度目に目覚めたのは午前2時前頃。その時起きていれば睡眠時間は3時間程度。最近の大食で、二度寝を繰り返す。どうも、「リバウンド体勢(?)」に入ったようかも・・。昨日も大食。物凄い。多分、少食生活に入る前の自分より食べられるようになった。だから、挫折感・・と言うより、人間って凄いな・・っていう思いが強い。これだけ食べられるんだ、今なら大食いコンテストだって出られそう・・何て思える。胃腸が丈夫になったのだ。だから・・自分は食欲に負けた、自分は挫折した、って思うより、やっぱり、自分は半年近い少食の修行で、内臓が強くなっている、確実に体質改善が行われている(完全ではないが)と考えた方も悪くない。と言うか、自然にそう思ってしまう。昨日だって、大量に食べた後、胃が痛くなり、しばらく具合が悪かった。半年前の自分では想像もつかない。逆に言えば、50過ぎの普通のオッサンがそんな事なる訳ない。そんな馬鹿げた事・・。普通に食べてたから。暴飲暴食・・何て、どこかに置き忘れていた。遠い20代の出来事だった。それが・・ここ最近、頻繁にある。ま、悪い意味で。
 繰り返すが、晩ご飯を大量に食べた為しばらくお腹が痛いし苦しかった。だが・・時間がたてば、また食えるのだ! この復元力!!大食いタレントに負けていないぞって感じだ。でも・・多分・・こういう毎日をしばらく続けていればまた元に戻るのだろう。今はまだ大丈夫のような気がする。今は若さが戻ってやりたい放題・・という時期かも。だから、今が大切なのだ。
 
 しかし良い方に考えれば、50にもなって、20代のころのような事が出来るのだ。だから、自分でも知らない間に、自分は体質、内臓、色々な面で20代に戻ったのかも・・と思う。で、今は、半年間の我慢が爆発している。僕の潜在意識は、暴発している。これは生半可な知識、常識、良識なんかでは突破できない。やはり、理想とか、夢とか、そういったイメージ力。これが大事だ。なぜ、お前は、少食をするのだ・・という心からのメッセージ。これを自分に伝える、もう一度、新たに、今までの実績を引っさげて。今までの事を上積みしながら。決して、今までのことは、別な事ではない。これからが最も大切な事であるような気がする。だから、色々考える。これからどうやって行こう・・と。本当の少食人生に入る覚悟・・。これだろう。

●仮眠
●腕立て伏せ 10回×2セット                
●小食160日目 ①朝:コーヒー50野菜チーズサンド290・ぜんざい255ピーナツ80計675kcal
●排便     
●テンション

日別画面へコメントする

11月18日(金)

起床時刻:02時54分

睡眠時間5時間、寝たのは多分10時前頃。途中・・多分目覚めていないと思う。と言う事は、一気に5時間も連続して寝たのだろうか・・。最近から考えれば、とても珍しい。途中目覚めて二度寝した結果で5時間とか言うのならよくあることだが。一気に5時間も寝るなんて・・。これって熟睡・・。そうだとしたら良い事だ。さすがに昨日は4時半に起床してからほぼ一度も仮眠せず活動していたから、体と心が程よく疲れていたのかも知れない。その結果がこの一気寝。
 
 昨日は寝る直前にゆうパックが届き、品物は地ビールと手作りソーセージの詰め合わせ。先日あった娘の結婚式の会場のレストランからお礼の品だった。まさに・・誘惑。何度、この二つの商品をいただこうと思ったか・・。地ビールは極上品の美味さ。また手作りソーセージも美味そうである。これを焼いて、ビールを飲めば・・僕の脳の中で二つがイメージした。えーい、少食なんて、もういいかっと、何回か迷った。でも・・打ち勝った。かろうじて。
 面白い事に、昨日はこれだけでなく、別の方面からも頂き物があった。これも同じくビール。缶ビール6本。で、結婚式会場のレストランからも同じくビール。どれも良い品。少食で新たに頑張ろうと決意している僕にこれである。面白いものだ。美味しい品を少量いただく・・僕の新しい少食の道である。

●仮眠                
●小食159日目 前日計1309~1400kcal(コーヒー等含む)
            ①朝:野菜チーズサンド・ピーナツ・コーヒー340 
●体重 ・・47キロ前日より1キロ減。スタート時61キロ(約5ヶ月くらい前)
●排便  前日あり。   
●テンション

日別画面へコメントする

11月17日(木)

起床時刻:04時20分

睡眠時間5時間と少し。今日もまた二度寝。一度目は2時前に目覚めたと思う。そのとき・・しばらく起きていた。いろいろと考えていた。てっきり起き上がるものとばかり考えていた。ところが・・知らない間に寝ていた。もちろん最近ぐっと冷えてきた・・というのも、原因の一つではあると思う。だが・・確かに,精神の緩み的なものもあるのでは・・と自分を疑ってしまう。やはり・・小食の徹底化が大切なのかも。といっても,小食をやめたわけではない。もちろん依然実行中だ。しかし・・・少し甘くなっているのは確か。引き締めよう。

 現在立て直しにかかっている。と言っても、以前とは少し違うようにしている。カロリー重視に変わりはないが、偏った考え方はやめて、美味しいものを、食べてみたいものも、取り入れて行きたい。今まではとにかくカロリーが低いもの中心に考えていた。で、結局、野菜が中心になっていた。でもそれはそれで良い勉強になった。とにかく一日で1200~1300㌔㌍に収めていけば良いのである。少しはでる事もあるが・・。先ずは楽しみたい。食べる事を楽しんでみたい。それでないと今回のように反動が怖い。一日一日、自分を厳しくもし、また、反対に、自分を楽しませてやりたい。アメとムチ。自分と付き合うのは他人と付き合うのと同じである。あまり厳しいだけでは反動がある。でも、反動も良い勉強、良い学びになる。時には一日一食の日もあったり、3食の時もあったり、でも、1年間で体質改善、体と心を根底から作り変える・・という当初の目標は達成したい。その後・・僕の人生の究極の目標に迫る為に・・。

●仮眠                
●小食158日目 ①昼:マクドナルドのマックランチ・照焼バーガーセット802
            ②夕方:焼そば・缶ビール・ピーナツ437
            本日計1309~1400(コーヒー等含む) 
●体重 ・・48.5キロ スタート時61キロ(約5ヶ月くらい前)
●排便  あり。   
●テンション

日別画面へコメントする

11月16日(水)

起床時刻:04時39分

睡眠時間7時間半・・。信じられない・・。自分が。こんなに寝てしまった。と言うか・・これって普通ジャン。寝たのは午後9時過ぎ。一度0時過ぎに起きたからその時は3時間の睡眠。今までどおり。ところが、今までのように起きようともせず、再び睡眠に・・。二度寝。完全な。それから4時間も寝てしまった。3時間寝て4時間。どうなっているのか・・。なぜこうも・・。分らないが、客観的に見れば、気温の低下もあるのかもしれない。だが、精神のたるみ・・もあるような気がする。これはいけないとは思う。だがこれも旅の途中・・のような気もする。しかし・・すぐにでも対処すべきだ。

 本日は泊りがけの出張日。久しぶりだ。精神を締めるのにちょうど良い。記録はなかなか出来にくいが、夜、遅い時間なら出来るかも。今日は久しぶりに少食・短眠関連の本をじっくり読もう! 

●仮眠                
●小食157日目 
●体重 ・・49キロ。体重はここ最近安定している。スタート時61キロ(約5ヶ月くらい前)
●排便  前日あり。   
●テンション

日別画面へコメントする

11月15日(火)

起床時刻:03時26分

睡眠時間5時間、寝たのは多分10時半頃。一度0時台に目覚めたのだが、またまた二度寝。反省するに、よく考えれば・・やはりアルコールだろうか・・。3杯くらい飲んでいるからかなあ。急に生活が変わった。もう少し落とすべきか・・。と言って、我慢する事もしたくない。と言っても、一日一食・・の時点で既に我慢しているが・・。しかし・・以前のように、低カロリーに的を絞った生活の我慢とはちょっと違うし。こうやって、自分自身と徹底的に会話しながら、自己改革、体質改善を図っていく・・というのが良いのだろうと思う。でも、まあ初めに戻るが、アルコールだろう。晩酌も悪くは無いが、3杯は多いかも知れない。まあ2杯、いや、先ずは1杯。1杯に抑えようかな。それともやめようかな。アルコールは付き合いのみと言う事にして。一人酒はやめようかな・・。寒くなっている・・というのもあるのかも知れない。

 朝風呂に入る。体が芯から温まる。午前6時過ぎ。気温は低くなるようだが、日差しは温かく、好天。一日良い天気だろう。今日は外食を考えている。マクドナルドのキャンペーン、照り焼きハンバーガーセットか、ジョイフルのランチか、ガストのランチもイイ。色々試行錯誤。とりあえず、今、それを色々と考えたりするのが楽しい。美味しいものを少なく食べる修行なのかも。1ヶ月間は一日のカロリーを1200~1300に抑える。大体だが。そしてその後は15日間、800~900に抑え、仕上げはいよいよ3ヵ月半、400~500に抑えようというのが僕の1年間に渡る予定の少食生活の計画、全容である。

●仮眠 朝方少し(時間は分らず。)               
●小食156日目 
●体重 ・・49キロ。スタート時61キロ(約5ヶ月くらい前)
●排便  あり。   
●テンション

日別画面へコメントする

11月14日(月)

起床時刻:04時20分

睡眠時間4時間半。久しぶりに二度寝してしまった。食べ方を変えてしまって、それが影響か・・。しかしそれでも最初に目覚めたのは、午前3時。その時いつものように、起きれると思った。その時起きていれば、睡眠時間はいつものように3時間と少し。しかし・・いつの間にかまた寝てしまった。寒さも影響・・? 天気予報では、今日から寒気が入ってくる・・とか言っていたが。体感的には、昨日と同じようにも感じるが。それでももう、11月の中。充分に秋が深まり、冬は着実に近づいている。

 食事は最近午後3時頃に取っている。アルコールも欲しいだけいただいている。今日は芋焼酎の湯割り3杯程度。幸せな気分に浸る。ハンバーグを手作りし、大いに食べるが、デザートはまたまた近所のスーパーに出かけ、半額セールのアイスを2個食べる。これがまた美味い。事前に買い物に行ったとき、美味しそうなスイーツを購入しておれば良いのだが、その時何が食べたいか・・ということにこだわり、やっぱり結局食後に選んでしまう。食後は普通の常温のものよりも今はアイスが良い。不思議だが。そして・・全ての食後は眠くなる。で、案の定、今日も寝てしまった。何時頃だったかは定かではないが、5時だとしても、9時前に起きたから、4時間近く寝たという事になる。まあ短縮しても3時間・・。これって今の僕の立派な睡眠時間ではないか! と言う事は・・僕はもう今日は寝る必要が無い・・?? 確かに現在意識はとてもはっきりしている。でも・・、時差ぼけではないが、ちゃんと夜は寝ようと思う。早くこの新しい習慣に体と心を馴染ませようとは思う。この一日一食生活という生活に。

●仮眠               
●小食155日目 
●体重 ・・49キロ。最近の大食で若干増えている。スタート時61キロ(約5ヶ月くらい前)
●排便 前々日あり。    
●テンション 

日別画面へコメントする

11月13日

起床時刻:02時30分

睡眠時間3時間。寝たのは多分・・11時半頃。昨日はとうとう緊張の糸がプチンと切れて大量に食べてしまった。と言うか・・最近、その前兆があった。ここ1週間・・。友だちと久しぶりに痛飲したころから。娘の結婚式に到るまで・・。飲み会が続き、そういう機会が頻繁に訪れ、僕はとうとうここ半年の禁を破ってしまった。そうなれば、今までの我慢が堰を切って流れて来た。昨日も異常に食べに食べた。どれだけ胃の中にモノが入るのだろう・・と恐ろしくなるほど。僕はすっかりものすごい大食者になってしまっていた。小食者と同時に・・。そして・・やはり・・自分には自分に合うような、そんな少食の道があるのだ、と、気づかせてもらった。だから、昨日は後悔の念もない事もないが、それに気づいた、と言うのも、やはり今までの実績があったればこそ・・と考えれば良いのだから。無駄ではなかった。今までの努力。決して無駄では。僕はだから、今日から改めて、新しい少食の道を進もうと決意している。すなわち・・一日一食・・という道だ。一食・・夜に取る。そして・・好きなものを食べる。どれほど食べても良い。もうカロリーにも縛られない。肉だって、何だって、食べたいものを食べる。・・・その方が、僕という、人間には続くような気がする。「少食の道」を全うする為には。

 前述の続きだが・・。
決して今までの努力が無駄ではなかったという事。
と言うのも、一度、禁を破り、大食すればもう終わり・・ということ
はないのではないか・・と言うことだ。なぜなら、僕の体は
一度禁を破ったからといって、また最初の頃の体に戻ったわけでは
無かったのだから。それは今朝も3時間の睡眠でパッと起き上がれた
事でも充分分るではないか! 体は充分小食者になっている。
ただ、次なるステップ・・次なる、上のステップに進むには、
今までのやり方では、もう、僕の潜在意識は付き合ってくれないな
と強く感じるのだ。だから、方法を変えるだけ、そうそれだけなのだ。 

 ただ今午後11時16分。日曜洋画劇場を見終わり、コーヒーを飲んで一息。とても自由な気持ちになれている。だからと言って、今までの事はとても良い経験だった。物凄く勉強になった。晩ご飯は、今日唯一の食事。だけど、とても楽しめた。久しぶりの晩酌も堪能した。ビールを1缶、芋焼酎を2杯、お湯割でいただいた。満足だ。食べたものはお好み焼き。今までのように一つ一つの食材を計りにかけるなんてしなかった。自由。食べたいほど食べた。食後、歩いて直ぐのスーパーに出かけ、スイーツも買い求めた。スーパーは僕の自慢の食料庫であり、冷蔵庫だ。まるでバイキングのレストランのように好きなものを選んで食べられる。そう考えたら楽しい。・・・一日一食・・・夜を越え、また明日の夜まで僕は食べない。そう考えたら、とても淋しい、ナントも言えない気持ちになるが、それは苦しいという感情とはちょっと違って、独特な、何か、僕を成長させてくれるような、そんな淋しさだ。これだけは経験してみなくては分らない。

●仮眠               
●小食154日目 
●体重 ・・スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 前日あり。    
●テンション 前々日1日目。

日別画面へコメントする

11月12日

起床時刻:01時58分

睡眠時間1時間半、寝たのは午前0時半頃。正確に記せば布団に入ったのが0時25分頃、だから、5分で眠りに入ったとして、1時間半の睡眠となる。僕の最低睡眠時間のラインである。と同時に、1時間半と言うのが世間で言われる睡眠の1単位のようだ。最低でも僕はこの時間を確保している。だから、僕は起き上がっている。結局、朝方、僕はもう一度睡眠を取る事が多い。大体1時間半から2時間で、こういう場合は。で、合計が3時間から4時間の睡眠。僕の現在の睡眠時間。思えば、変わったものである。

●仮眠 朝方2時間と30分 合計で4時間              
●小食153日目 前日計1403~1500kcal
            ①朝:コーヒー・ラーメン鍋・バナナ半・アメ計440
            ②昼:野菜サンド・サラダ・ピーナツ計350
●体重 ・・スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 前々日あり。    
●テンション 前日1日目。

日別画面へコメントする

11月11日(金)

起床時刻:02時58分

睡眠時間4時間弱。一度目覚めたのは12時半ころ。その時に起きていれば睡眠時間は1時間半,いつもよりは30分程度短い・・という事になる。でも・・起きても悪くはなかった。しかし・・今日は出張先,同僚と一緒に寝起きする。まあでも、今ではそんな事もあまり関係なくなったが・・。そのとき、僕は色々考えた。起きようかとか、そんな事ではなく,起きる気は十分あった。だから、逆に、今日のいろいろの予定など立てていたような記憶もある。だが、そのまま無意識にも寝てしまったようだ。僕はこういう場合,決して自分を甘やかすわけでもないが,一般的に言う二度寝・・とは思っていない。ほとんど無意識に寝てしまったものだからだ。で、次に目覚めたのが記録したとおりの午前3時前・・だという事だ。僕はてっきり最初に目覚めた時刻から5分後くらいかなと錯覚したほどだった。それほど無意識の二度寝だった。

 結局朝のルーティンワークは通常より1時間程度早く終わらせた。
事務所に帰ると同僚は依然就寝中。あたりまえである。彼は5時20分に起きる予定だ。僕が仕事を終えたのは5時。しばらく別の詰め所で朝刊など読む。今日は飛び込みの仕事が昨日入った。断るわけにもいかず、承諾,ここが終わって帰宅後身支度を変えて再び出勤の予定。これこそ、小食の力、小食の功徳である。以前の僕なら、何か口実など設けて断っていたかも・・。
 
 ただ今帰宅。サンドイッチを食べ着替えて今から別の仕事に出る。
今日はハイテンションだ!

 無事飛び込みの仕事完遂。個人でシロアリ駆除の会社をしている63歳の人と初めての仕事。午前10時半から午後5時までの仕事で、夜勤明けだから仕方ないが、仮眠も取らず僕は頑張った。この時間働いて8000円いただいた。終わってすぐにいただく。ありがたい。僕は社長の補助。現場を片付けたり・・。諸々。比較的楽な仕事だった。最近こういう事がよくある。つい数ヶ月前までは借金に追われ、支払いも滞りがちの僕だったが、今ではわずかだが貯金まで出来るようになった。これも全て少食の功徳。お金が徐々に増えている・・という感じがする。しかし僕の目標は金ではない! 僕の目標は、僕の個性、天性を生かした天職の全う! 創造、そして、発展。これに尽きる。もう少し、もう少しで体質改善が終わるかも知れない。そうすれば、僕はいよいよ天職をスタートさせるつもりだ。そこからが僕の発展のスタートだ。

●仮眠               
●小食152日目 前日計1187~1300kcal
            ①昼:野菜サンド・サラダ・柿計380
            ②昼2:ハンバーグランチ500
            ③コーヒー色々180
            ④晩:野菜炒め・ビール・ピーナツ計343
            本日計1403~1500kcal(少し超えてしまった・・。
            社長に奢られたから断れず、付き合いである)
              
●体重 ・・スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 前日あり。    
●テンション 1日目。

日別画面へコメントする

11月10日(木)

起床時刻:00時10分

睡眠時間3時間・・くらい。はっきり分らない。多分・・。と言うのも、寝た時刻がよく分らない。相当早い時刻だったというのは分る。午後8時を過ぎていたくらい・・。昨日は比較的早い時刻から眠気がやって来た。まだこんな時刻だぞって自分でも思ったほど。でも、こういうことは最近の僕には多いから、そんなに違和感も無かった。少食は、それのみ実行しているだけでも、ある意味ストレスがあるのだと思う。午後9時に就寝したとしても、睡眠時間は3時間。正確に言えば、3時間~4時間、というところかな。

 今日は久しぶりの出張。泊りがけ。記録は出来ないかも。夜遅く、
あるいは、明日の早朝には出来ると思う。

 午前3時頃に朝風呂。気持ちよかった。最近の僕の習慣だ。
そして・・手作りの小豆煮づくり。義姉から送られて来た黒砂糖を
使ってみる。少し甘さ控えめの小豆煮。これを小分けしてパック詰め
とし、冷凍、欲しい時に「チンして」いただく。パンにつけて
食べたり、水分を補充してゼンザイにしていただく。僕は小豆が
大好きだ。

 ただ今午前4時過ぎ。起床して4時間が過ぎた。
一度くらい寝ようかなと思ったが、このまま起きていようと思う。
7時過ぎには仕事に出かける。本当は一度くらいは寝たほうが
いいのかも知れないが、それは以前の僕の感覚。今は違う。
体が変われば心も変わり、考え方も変わってくるものだ。

●仮眠               
●小食151日目(半年目に突入) 前日計1378~1450kcal
                    本日の予定①昼:サンド300
                    ②おやつ:バナナ・柿・シリアル計282
                    ③晩:弁当450缶詰55
                    ④他:コーヒー100
                    計1187~1300kcal
            ※6ヶ月目の目標(期間は1ヶ月)1200~1300kcal  
●体重 ・・スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 あり。    
●テンション 3日前1日目。

日別画面へコメントする

11月09日(水)

起床時刻:01時17分

睡眠時間2時間と少し。寝たのは11時前。布団に入り、しばらく読書、ほどなくいつものように眠くなる。正確に記せばそれから類推すれば寝た時刻は11時を少々過ぎた辺りか・・。それで睡眠時間は2時間と少し。最近の僕の睡眠はこのパターン。多分定着したのではないだろうか。記録的には今日で少食生活も150日目、5ヶ月達成だ!! たいしたものだ、我ながら。と・・言いたいところだが、昨日は後半になって大量に食べた。多分、普通の人では不可能ではないか・・と思えるほど食べてしまった。記録には残していない。あまりにも多くて・・。記録に残っているのは、途中まで・・。あとはめんどくさくなった。と言うより、書いても仕方ない・・と。まあ、節目の5ヶ月・・。後半戦は折り返した、という感じがする。決してスタート地点に戻った・・(今までの自分ならそう考えていた。いや、昨日のある時点まではそう考えていた、今までの努力も水の泡、俺の人生、こんなの繰り返し、またそうなのだ、等と・・)という訳ではない。と言うのも、僕はやはり5ヶ月の実績がしっかり心と体に身についている・・と実感している部分が感じられるからだ。体質改善はやはり大いに感じられるのだ。だから・・やはり・・この実績を持ちながら、更に、上に登っていくべきなのだ。更なる高見に、更なる心境の境地に、更なるパワーアップした体に・・。

 本日より朝食を廃止。やはりまだ僕には早かった。自分に厳しく、自分を冷静に見つめて。客観的に。摂取カロリーを減らす。6ヶ月目に入るにあたり、減らす。朝ごはんの分減らしたい。

●仮眠 朝方1時間半程度              
●小食150日目 前日計1544~1600kcal 本日より朝食廃止!
            ①昼:野菜サンド・サラダ380コーヒー2杯100計480
            ②おやつ:餅・餡・バナナ・アメ計300
            ③ラーメン鍋・デザート計598
            本日計1378~1450kcal  
●体重 ・・48キロ スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 前日あり。    
●テンション 前々日1日目。

日別画面へコメントする

11月08日(火)

起床時刻:00時36分

 睡眠時間2時間。寝たのは午後10時30分頃。布団に入ったのは同時26分、だから30分と書いたのだが。多分自分は5分くらいで寝られると思うから。
 昨日は久しぶりにテンションが高い一日を得られた。だから、娘の結婚式で参列してもらった親戚達にもお礼の電話が出来た。娘が新居となる主人の社宅の掃除に出かけている間、僕は何となく淋しい気持ちになってしまった。それまで、結婚にしても、ピンと来なかった。淋しい・・という感覚も無かった。ところが、職場の上司の「淋しくなるね」の電話での一言から、急に(と思うが)そのような感情に包まれてしまった。僕はこのような感情にはならないだろうと思っていたから、我ながら意外だった。
 ただ、食が増えれば、現在の世相どおりの普通食に戻れば、あるいは、それ以上に飽食にでもなれば、テキメン、人間は、感情に押し流され、惨めな、人間のモロの生き様となってしまう。仏教で言う、生老病死の渦に巻き込まれた人生を送るようになる。それはほとんど全部の人間がそうなって行ってしまうかの如くに。だから、だからこそ、少食は必要であり、それ以上の微食もまた必要なのだ。人間は生老病死を超えなければいけない。人生を超え、限界を超える。そうすれば、寂しいなどと言う人間的な感情とはオサラバ出来る。

●仮眠 午前5時頃~1時間半の仮眠             
●小食149日目 前日計1340~1400kcal
            ①朝:野菜サンド420ピーナツ50ミルクコーヒー100計570
            ②昼:ラーメン半・ピーナツ・菓子・チーズケーキ半・餡計600
            ③おやつ:ピーナツ100柿78計178
            ④晩:もんじゃ196本日計1544~1600kcal  
●体重 ・・前日48キロ本日47.5キロ スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 あり。    
●テンション 前日1日目。

日別画面へコメントする

11月07日(月)

起床時刻:02時40分

睡眠時間3時間。何時に寝たのかははっきりしていないが、日曜洋画劇場を見た後しばらくして寝たのでもう時刻は0時になっていないかいるか・・。どちらか。だから厳密に言えば、それから少し読書もしたので、3時間に満たないかもしれない。2時間40分か、それ以内か・・。それでも良く寝た。途中覚醒なし。一気に3時間弱。良く寝た。テンション高揚の期待大。

 仮眠とはいえない時間、1時間半以上・・寝たものと思う。
先ほど目覚めた。寝た時刻は分らないが・・多分、7時過ぎか。
一度3時前に起きて活動してるので、一般的に言う「分割睡眠」を
実践したと言えます。
合計して4時間・・。妥当な睡眠時間だと思う。
と言うか・・昨日の食物摂取量(堅い表現だなあ・・)から言えば、
当たり前。少な過ぎるかも。
昨日はまたアルコールがたっぷり入ったお陰で、僕は精神が緩み
食べ過ぎてしまった。
何千カロリーか、考えるだけで恐ろしい。
「一日一食断食減量道」の著者、加藤先生は、
いざとなれば、どれだけでも食べられると言う自負が我々にはある、
どれだけでも飲める自負がある・・云々と述べられているが、
まさしく僕はそれである。
僕は劇痩せして、骨川筋衛門になってしまったが、
食べれば、普通の奴らには負けないほど食える。自信がある。
僕の内臓は強力なんだ・・という不敵な自信がある。
これは半年近くの少食実践で培われてきた自信だと思う。
誰でも半年も激しい少食修行をこなせば、自分の体に不敵な
自信が養われると思う。誰でも。
それは不思議・・と思われるだろう。少食と言うのは
どちらかと言えば、今流行の草食系とか、弱弱しい・・という
イメージを抱きがちだ。しかし・・違うのだ。
少食を続ければ、自分はやるじゃないか、自分は意外に凄いじゃ
ないか・・という不敵な自信が出来ていくのだ。
何を食べても大丈夫、好き嫌いなく何でも食べられる・・
という不敵な自信もできる。少々腐ったものでも食える・・とか
レストランの全メニューを制覇できる(一度で)とか・・。
僕がそうだった。最近泥酔して(これもどれだけでも飲める・・
と錯覚してしまった結果)ファミレスに行き、ものすごく食べた。
で・・結局、店を出た後、猛烈な嫌悪感に襲われ、吐いてしまった。
食べたものを吐く・・という作業を僕は20年、30年ぶりに
行った。ホントに泥酔したのは30年ぶり・・。20代の頃、
そんな事もあった・・。でも・・ここ最近、30代以降は変に
分別臭くなり、僕は大人になっていた・・。
どこにでもいるような、平凡な大人・・。そんな大人に僕は
成り下がっていた。若者に説教臭い、若者を常に下に見る・・
そんな一端の大人である。くだらない・・。
どんなに酔っても、限度は超えない。帰りはしっかりとした足取りで
帰る立派な大人である。僕はそんな大人になり下がっていた。
 だが・・今回僕はいつものように痛飲し、いつものように酔った。
そこまでは同じだった。だが・・後がまるっきり違っていた。
僕は泥酔した。どこまでも飲める自信、どこまでも食べられる自信。
そんなものが僕の中で養われていた。
それで僕はいつものように泥酔したが、後がまるっきり違った。
僕はファミレスで具合が悪くなり、清算後近くの公園まで歩いた。
そこで僕は不覚にも吐いた。何十年ぶりに。吐いた。
僕の視覚の中で、視野の中で、汚物が口を伝わって出て行ったのを
今でも覚えている。2回、3回、続いた。その後、何となく楽になり
僕はナント、そのまま眠ってしまった。眠ったのだ!!
外で、戸外で。この僕が・・!! こんな事は初めてだった。
僕は若い頃から若年寄だったのかも知れない・・変に分別臭い奴
酔っ払って、外で寝てしまったのだ!! 
後で一緒に飲んだ同級生に聞いたら、その時間、ナント、1時間半。
僕は夜遅い暗い公園で、1時間半も眠ってしまったのだ。
こんな事、今までの僕なら出来はしなかった。
覚えているだけでも、20代の頃、結婚したての頃、25,6歳、
僕は泥酔して、誰からの車に侵入して、騒いだ事があった。
本当に泥酔した。それが一度きり。それを悔やんで、二度と犯すまい
と決意して僕は真面目になった。
しかし・・よく考えれば僕は分別がつくようになった・・というより
自分の体に自信が持てなくなった・・のかも知れなかった。
もう若くは無いさ・・なんてね。
それが今回、この少食修行により、僕はたぶん・・若返った・・と
思う。体も・・心も、細胞も・・。
まだまだパーフェクトではないが、まだ5ヶ月を過ぎたばかり、
最低半年、僕の頭の中では、1年計画だ。この少食修行。
若返ったから、僕は、ファミレスで恐れも感じず、食べに食べた。
一次会でも飲みに飲んだ。僕の胃はなにものをも飲み込み、
いくらでも飲み込んでくれるものと感じた。
そして・・吐く。そして寝る。
1時間半後僕は何事も無かったように、すくっと立ち上がり、
それから、自宅までの3キロ近く歩いて帰った。
すっかり元気は戻り、僕は復活していた。
この驚異的な復元力。活力。
以前なら、多分・・これくらい飲んだら、僕は翌日一日中寝込み
食べられない状態だったと思う。それが一度吐き、寝て、それで
終わった。何事も無かったかのように・・。復活。
少食の力。
そして今回も・・。娘の結婚式だが。僕は又痛飲した。
今回はテンションが普通だった。テンションは普通だったが
僕は同じように泥酔に近く、さすがに式であるから泥酔とまでは
行かなかったが、痛飲し、食べに食べた。
それでも今回は自分で無理やり吐き、胃の中のものを出した。
前回ほど多量には出なかったが。そしてそれまでは胃が痛く
苦しかったのが、とても楽になり、落ち着いた。
そして帰宅後僕は晩ご飯も食べた。それほどまでに回復した。
驚異的だ。
自分でも驚く。
この回復力・・。
そして・・それから何事もなかったように、僕はテレビも見、
12時前には就寝。その3時間後に目覚めた。
もちろん午前5時頃には、いつものように、朝ごはんも食べた。
これは凄いことなのだ、僕にとっては・・。


●仮眠 午前中に1時間半くらい             
●小食148日目 ①朝:野菜サンド・サラダ・牛乳・ピーナツ60コーヒー計580
            ②昼:チーズケーキ・サラダ・餡計260
            ③晩:ラーメン鍋・柿・ピーナツ計500
            本日計1340~1400kcal  
●体重 ・・48キロ スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 前日前々日とあり。    
●テンション 1日目。

日別画面へコメントする

11月06日

起床時刻:01時07分

睡眠時間2時間45分くらい・・。寝たのは多分10時半頃。NHKの新番組ドラマ、サスペンス?東野圭吾原作のやつ。知人のオッサンが東野ファンでその影響でちょっと見てみようと思っての視聴。CMが無いから良かったが、しかも、最近あまりテレビに興味が持てなくなっていたから、ちようど良かったが・・。テレビを見たら風呂に入ろうと思っていたが、終わる頃にはいつもの疲れ感・・。大げさでもなく、死ぬような、そんな感覚。とてもじゃないが、風呂に入るような、力も無く、その気も無くなった。最近の僕はとても風呂好きになり、晩ももちろん入れば朝なんて必ず入る。それぞれ入る目的は大いに違ったりして。面白い生活を送るようになってきた。

●仮眠              
●小食147日目 前日計1489~1550kcal
            ①朝:コーヒー50野菜サンド・サラダ350
            ②昼(予定):餡サンド・コーヒー400 
●体重 ・・(現在47キロ)スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 前日あり。最近増えてきた・・回数が。本日もあり。    
●テンション 前々日 1日目。

日別画面へコメントする

11月05日

起床時刻:01時22分

 睡眠時間2時間と少し。寝たのは午後11時過ぎ。出張先にての更新。
慣れないパソコンであるが頑張る。よくまあ起きれたと我ながら誉めたい。
最初に目覚めての起床である。何度もここで書くが、以前の自分なら、出張先で、こんな状況で、こんな時刻で・・多分二度寝していたはずだ。
僕はたぶん・・少しは変身している。実感。

 以前なら・・こうだ。午前1時とか2時に目覚めても、何をする??
何もない。自宅ならまだしも、出張先で、何が出来る・・。
それなら・・もう少し寝よう、その方が体の健康にとって良いのだから・・
なんて、考えていたはずだ。でも・・今はそんな思いはなくなった。
何をする・・? そんな事も考えない。ただ、起きる。それだけ。
すると・・色々とやる事なんて出てくる。これ不思議。
やる事が出てくるのは至極自然な事なのだ。今はそう感じる。

●仮眠              
●小食146日目 前日計1353~1400kcal
             ①朝:サンド210ピーナツ50コーヒー20計280
             ②昼:さつま芋158餡サンド323菓子56サラダ12計549
             ③おやつ:アイス・柿・ぜんざい他計300
             ④晩:焼そば300ピーナツ60
             本日計1489~1550kcal 
●体重 ・・()スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便    
●テンション 前日 1日目。

日別画面へコメントする

11月04日(金)

起床時刻:00時59分

睡眠時間3時間と少し、午後9時半過ぎに就寝、途中一度目覚め漫画を読む。1時間程度。だから実質的には睡眠時間のトータルは3時間弱。厳密に言えば、1時間半単位で起きる。以前なら、こういったときは、素直にもう一度寝ただろう。午前1時前に一旦目覚めても、こんな時間だから・・と自分に言い聞かせ、もう一度寝ただろうと思う。以前ならそれが当たり前だった。でも今は、こうやって、自然に、起き上がるのが僕にとって当たり前の事になった。

 午前5時過ぎ、うとうとしたまま少しソファーで寝たようだ。時間にすれば30分か1時間か・・。分らない。既に4時半頃朝食は済ました。最近は全てが前倒しになった。夕食は急ぎかあるいは拘束された仕事以外であれば4時とか5時とかに食べる。その分、朝ごはんの時間が早くなっていき、今では、朝の4時前後に食べたりする。これもなかなか乙なものである。
 何せ、起きるのが午前1時前後くらいが多いから、必然的に朝ごはんも早くなる。本当なら、もっと早く食べるのが普通なのだろうが、目覚めてから3時間後とか4時間後くらいが僕にはちょうど良い。

●仮眠              
●小食145日目 前日計1221~1300kcal
            本日の予定(出張につき)
            ①朝:ご飯・味噌汁・コーヒー2杯・高菜煮物他
            ②昼:サンドイッチ・ピーナツ・餡
            ③弁当 
            本日計1353~1400kcal 
●体重 ・・()スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便    
●テンション 1日目。

日別画面へコメントする

11月03日(木)

起床時刻:01時53分

睡眠時間5時間と少し。昨夜は8時半頃に床に就く。その間、何度か目覚めるが、いずれも0時を超えず、起き上がる気にもならなかった。一昨日大食大飲し、その影響はやはり昨日も引き続いた。予想外のカロリー過。肉体は欲望を果たして喜び(偽りであるとは思うが)で良いのだろうが、精神は汚れ、良い気分は得られなかった。これではやはり良くない。毎日上機嫌・・これが早起き生活、少食生活の目的だったはずだ。その一番の目的を忘れてはならない。再び、気持ちを引き締め、小食に邁進しようと決意しなければいけない。

●仮眠 前日:数回日中にも取る。精神の弛み
       本日:午前中に副睡眠1時間半(6時半~)                     
●歩数             
●小食144日目 前日計1621~1700kcal
            ①朝:サンド・サラダ280柿70ピーナツ50コーヒー50計450kcal
            ②昼:餡サンド・さつま芋・バナナ半・ピーナツ計438
            ③晩:焼そば230ピーナツ60バナナ43計333
            本日計1221~1300kcal 
●体重 ・・()スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便    
●テンション 日目。

日別画面へコメントする

11月02日(水)

起床時刻:04時00分

 睡眠時間2時間と少し。多分。と言うのも、寝たのは深夜の1時を過ぎていたものと思われるが、それが2時に近かったものか、1時に近かったものか、定かでないからである。久しぶりに午前様。昨夜は無茶苦茶な、夜を過ごした。少食生活などクソ食らえ、ってな一日だった。食べに食べた。アルコールで理性は麻痺。完全に麻痺。僕はここ半年の我慢を吐き出した。

 でも・・こういう一日があっての少食宣言であった。少食人生である。こういう一日を送って行って、僕の少食人生は完成していくのかも知れないな。久しぶりの同窓生との交友。一人は30年40年ぶりではないだろうか・・。僕は自分の戒めも忘れて食べに食べ飲みに飲んだ。夕食まで一日1300㌔㌍を守っていたものが、一気に破られてしまった。多分・・一食で、一夜で、1500㌔㌍は超えてしまったものと思うほど食べた。合計3000㌔㌍。やってしまった・・。

 しかし・・僕はあれだけ飲んで食べたにも関わらず、そして寝たのが深夜2時に近かったと思われるのに、4時にパチッと目が覚めた。体はすっかり短眠体質になっているのかもしれない。すっかり少食者の一端に入りかかっているのかも知れない。いや・・小食者とか大食漢とか言う前に、自由自在な人格を持つ者としてありたい・・。自由自在な人格者、自由自在な肉体・・。これである。

●仮眠                     
●歩数             
●小食143日目 ①朝:野菜サンド320ピーナツ40コーヒー30計390kcal
            ②昼:餡サンド・さつま芋・バナナ・ピーナツ計518kcal
            ③おやつ:ビール・イカ缶・ピーナツ・餡・ビスケット計503
            ④晩:焼そば210本日計1621~1700kcal 
●体重 ・・()スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 あり。昨夜の影響か・・。2日続けて。画期的!しかも本日2回   
●テンション 16日目。


 

日別画面へコメントする

11月01日(火)

起床時刻:02時51分

 睡眠時間3時間と少し。寝たのは昨夜の午後11時半過ぎ。
一度目に寝たのは昨夜は少し疲れていたので、午後7時半。で、1時間半の睡眠を経て、一度9時に起きる。それからしばらく仕事などして時を過ごし、午後11時半頃に再び寝たと言うこと。
で、本当は、その時、もう起きていようかなとも思った。
つまり・・1時間半の睡眠で・・ということ。でも、体力・気力ともそれが出来ないような気がした。今の自分にはまだ1時間半の睡眠で一日を賄う事はできない・・そんな気がする。僕の少食生活はまだそこまでは達していない。まだ先の話。でも今は焦らない。自然にそのような気になる、自然にそんな状態に体がなるのを待つ。そしてそれはあくまで成就しようという気持ちを抱きつつ。

 早起き生活の少し先輩風を吹かせましょうかね。今日は。ちょっと
先ず二度寝・・について。ここのサイトで二度寝についてのご意見が
多いのは以前から感じていました。実際僕も二度寝には悩まされていた。
 悩まされていた・・と過去形で書かせてもらうのは、今は、あんまり悩んでいない。
いや、悩むというより、二度寝の感覚をちょっと忘れてしまったような、
置き忘れてしまったような、過去に、そんな気がします。
気障な言い方でごめんなさい。
二度寝を根本的に撲滅する為にはやはり食事制限ではないでしょうか。
食べる量を減らす。グッとね。そしたら自然に、自分でも意識しないうちに、
自然と二度寝は消えてしまうような気がします。
二度寝と戦っているうちは、自分の意識内にまだ二度寝が住んでいるので
なかなか出て行ってはくれない。
それより食を落として、そのままにしていれば、その内、二度寝と言う
言葉さえ忘れてしまう。そして忘れられた二度寝は自分の存在感を
再び感じさせてくれる主人を求めて他に出て行ってしまう。
そんな構図かなあ。
うん、きっとそうです。


●仮眠                     
●歩数             
●小食143日目 前日計1296~1400kcal
            ①朝:ポテトサンド300コーヒー(蜂蜜入り)40ピーナツ60計400kcal
            ②昼:餡サンド336ポテトサラダ90ピーナツ50計476kcal
            ③晩:焼そば・味噌汁・柿・ピーナツ計400
            本日計1276~1400kcal
●体重 ・・()スタート時61キロ(約4ヶ月くらい前)
●排便 あり。朝食を再開し一日3食を始めてからこの調子。ただ、全体の食べる量は一般に比べても半分程度なのだが・・   
●テンション 15日目。

日別画面へコメントする