201604 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:05:55

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

04月30日

起床時刻:07時45分

 就寝午後11時半頃、途中覚醒なし、一気に熟睡。ホントに最近は見事な睡眠をいただく。感謝のみ。当たり前のことなのだろうが、以前夜中に必ずと言って良いほど目を覚ましていた頃の事を考えれば、本当に有難いことだ。とは言え、当時はそれはそれで良い方に考えていたから人間というものはお目出度いものである。え?これって私だけ?
 それから一度午前5時25分に目覚める。これが普通の私の生活なのだが流石に本日は完全休養日ということもあって、又寝てしまった。それで最近の中では最も遅い時刻の起床となった次第である。睡眠時間はトータル8時間15分くらいになった。あー、これもありがたい。こんな事を書いていたら、何か自分が若かった頃にギャグにしていたお婆ちゃんみたいになってしまっているではないか。笑
 
 

日別画面へコメントする

04月29日(金)

起床時刻:05時00分

 就寝午前1時半頃、途中覚醒なし、一気に寝る。といっても、わずか3時間、それでも熟睡をいただいた。その後も仕事をして欠伸がしばらく連発したが、寝不足感というよりも熟睡感の方が勝っているという感じである。
本日からゴ-ルデンウィ-クである。しかも天気が良い。どこかへ行きたい気分である。

日別画面へコメントする

04月28日(木)

起床時刻:05時14分

 就寝午後11時20分頃、途中覚醒なし、一気に寝る。またまた寝る前にネットのアメリカテレビドラマを見てしまった。ホントにはまっている。今日はもうここで止めようと思いつつ、延長を決め込む私である。シーズン5、それぞれ16話、合計全80話、完全視聴。まあ短い期間で私も見たものだと我ながら感心する。単なるゾンビの映画であればこれまではまる事も無かったのであろうが、人情ドラマというか、アメリカだから人情では無いかも知れないが、人間の根源的な感情の部分に触れているから私たちは引きつけられるのだろうと思う。シーズン5で配信が終了しているのでまだ続いているのだが、見れない。だから昨日はゲオに行ってみた。するとシーズン5の時点でもゲオではまだ最新作となっているではないか! つまりレンタル店で最新作がヤフーでは無料で見られるのだ。厳密に言えば無料では無く私はヤフーのプレミアム会員だから月に500円弱の料金は必要なのだが。それでも安い、お得だ。

日別画面へコメントする

04月27日(水)

起床時刻:06時44分

 就寝午前0時前後、途中覚醒なし。一気に寝る。一時また再開したかと思っていた深夜の目覚めも一切なく、熟睡を得た感強い。本日は完全公休日だが、この日の睡眠はホントにいつもながらよく寝られる。本日は朝から比較的強い雨が降っているが、それにもかかわらず日課のウォ-キングをした。傘を差し、カッパを着て、雨の中を歩いた。小学校や中学校の子供たちが登校中で、幾度か言葉をかけられた。もちろん挨拶である。これもまた気持ちの良いもので、朝ならではのウォ-キングの良さである。

日別画面へコメントする

04月26日(火)

起床時刻:05時59分

 就寝午前2時前後、深夜は中々過酷である。何が起こるか予測がつかない時もたまにある。多くは何もない平穏な日々なのだが最近は続いて予測不能な出来事があったりする。それでもその中から自分の健康を保ちつつ、良い仕事が極力出来るように工夫しつつ取り組もうと思っている。本日は大変良い天気、好天である。

日別画面へコメントする

04月25日(月)

起床時刻:06時00分

 就寝午前0時半頃、遅くまでネット動画を見てしまったせいだ。昨日、修理に出していたパソコンが宅配で帰って来たので早速動画鑑賞となった次第。元々あるパソコンは古く、動画鑑賞が見れない訳ではないが、速度が遅く、まるで紙芝居に近い状態なので、吹き替えの文も見づらく、ある程度の我慢の中見続けていたのだが、これでやっと又まともな動画が見られる。ありがたい。本日は勤務日、ミスをしたかも知れない年下の同僚と会いづらい。何事も無く平穏無事で、仕事をやって行くのが一番良い。特に目立つ事も無く、平凡でも良いから当たり前の職場が一番だと思う。

日別画面へコメントする

04月24日

起床時刻:05時56分

 就寝午前0時過ぎ、遅くまでテレビを見てしまったからこんな時刻になってしまった。何を見たのかと言うと、全てのフジテレビで流れのまま見てしまった。先ずは芸人たちが10人一緒に旅に出ようと言うもの。中々面白かった。そして普段ならばこれで終わって祈りに入るのだが、続いて直ぐにさんまさんの番組があった。多くの芸人たちがその面白さを競うヤツだが、これもまた面白く、スイッチを切ろうとは思わなかった。さんまさんとは私は同い年だが、彼の元気ぶり、一つの道に精進する姿はホントに見ていて楽しい。その後、いつもの祈りで一日を終わる。最近は大体20分から25分くらいはコンスタントにやっている。変われば変わったものである。

日別画面へコメントする

04月23日

起床時刻:05時50分

 就寝午前2時前、しかし3時20分頃に受付の気配で目覚め、対応。職員も恐縮していたが、私も普通に対応できた。我ながら良い感じ。それから直ぐに寝る。直ぐに寝られる。起床後一仕事してもう少し寝られれば寝ようと思い横になったがやはり中々もう寝られず、しかし横になるだけでも良いのだと思う。昨夜時間の隙間を狙って、比較的長い時間の仮眠も取ったから大丈夫な感じはする。

日別画面へコメントする

04月22日(金)

起床時刻:05時31分

 就寝午後11時半頃、しかし午前1時に目覚める。何かのもの音だったかも知れない。それにしても久しぶりである。深夜にふと目覚めるのは。それから又直ぐに眠りに就いたのだが、再び午前4時に目覚める。この時は尿意を催したので私としては珍しくトイレに起きた。それから又直ぐに寝られた。この時トイレまで行ったのだから、もしかしたらもう寝られないかも知れないなと思ったものだが、直ぐに寝てしまった。こんな事は最近では久しぶりである。職場のトラブルや、ライフワークの再開、そして地域の自治会の仕事などが重なって、少しストレスになっているのかも知れないし、あるいはまたこれも好転反応の一つで、進化への途中かも知れない。全ては良くなって進んでいるのだ。

日別画面へコメントする

04月21日(木)

起床時刻:07時26分

 就寝午後11時半頃、途中覚醒はほぼ無し。一気に寝る。昨日勤務明けにも関わらず一切仮眠を取らなかった為か、ぐっすりと眠ったようだ。ホントに良く寝た。というか、昨日はどうしてあんなに仮眠を取らなくても平気で過ごせたのだろうと思う。ホントに眠くなかった。勤務日の夜の間に普通よりは多く仮眠を取らせてもらったお陰かも知れない。タイミングの良い仮眠がホントに生きて行く上での有効な武器になる。
 本日は完全休養日ではあるが、嵐の日である。雨は勿論強風、外では誰も歩いていないほどだ。それにも拘らず私は毎日の日課と決めているウォーキングに出た。もちろん、初めは幾分躊躇したが、段々その気になってきた。これも欠かさぬ祈りの力、お陰である。祈りは潜在意識に達して、どうしてもやらねばならぬ、やりたい!という気持ちにさせるのだと思う。恐るべし心の力である。傘に100円ショップで買った合羽を着用して外に出たが、ま、本日は普段の多くても半分程度で勘弁してもらおうと思いつつ歩いたのだが、やっている内に段々その気になって、止まらず、ほぼ普段通りの距離を歩いた。風は強く、雨も強い。持っている傘も飛ばされそうな時もあった。私以外誰も歩いている人はいない。それでも私は歩くのに気分が良かった。

日別画面へコメントする

04月20日(水)

起床時刻:05時00分

 就寝午前1時50分頃、いつもより遅い時刻になったから目覚ましはちょっと遅めにしようかなとチラッと思いもしたが直ぐに気を取り直し、いつも通りの5時にセットした。横になって直ぐに眠れば最低先ずは3時間の睡眠はいただける。変な計算はしないで今が大切なのだと自分に言い聞かせ3時間でも与えられた命だと信じて実行した。一仕事して仕事部屋に戻りそれから又6時にセットして眠った。これは直ぐに寝たようだ。一瞬で寝られるのは何と言っても、短時間で目覚めた朝のあとである。

日別画面へコメントする

04月19日(火)

起床時刻:05時25分

 就寝午後11時半過ぎ、途中覚醒なし。一気に熟睡をいただいた。
目覚ましは午前6時に一応はセットして寝たのだが最近の傾向として
その前に自然に目覚める。しかし直ぐには起きず、しばらくまどろむ。
以前であればそのまま小一時間寝るのだが、緊張感の為か、数分程度
で目覚める。設定時刻までは30分近くあるのだが、余裕があった方が
良いと思い、パッと起きあがる。そのお陰で少しはテレビも見れ
又このブログもある程度の余裕を持って更新できるのである。
本日は又仕事の日である。三日に一度の勤務ではあるが何せ24時間
勤務である。あっという間にやって来ると言うのが正直な実感。
だからこそ、残りの二日間は充実させて切実に生きたいと願う。
その為のライフワークの実践である。

日別画面へコメントする

04月18日(月)

起床時刻:06時20分

 就寝午後11時前、比較的早い時刻に寝られた。意思的に強い
決意で床に就いたとも言える。メリハリをつけたいと言う気持ちが
ある。ダラダラと無駄な時間を過ごさず、意欲的に寝ると言う感じ
かも知れない。とにかく積極的に寝ると言うものだ。そして朝は
ほぼ目覚めと同時に起きたい。というか、目覚めた後にしばらく
睡眠の余韻も楽しみたいと言う思いもあり、本日は完全休養日
なのでそれもできた。心はゆったりとして仕事から解放されている
という感じが強い。
 陽だまりの木を再開した。昨日、数人の会員さんに電話、
ドキドキしたがいざやってみると拍車がかかる。いわゆる「ノル」
というヤツだ。ノッテ来た。否定的な人も一人いたが残りは
概ね良好な感触をいただいた。世のため人の為という信念で
やって行きたいとは思う。邪念を持たず、ただ人の喜ぶ為に
という気持ちを持ち続けて行きたい。

日別画面へコメントする

04月17日

起床時刻:05時25分

 就寝午前1時半頃、午前4時過ぎに自然に目覚めるが時間があるので
直ぐに又寝る。そして一仕事終えた後に再び少し寝る。このような時は
短時間睡眠の連続なので直ぐに深い睡眠に入れるようだ。気持ちの
良いのがその証拠。三日に一度このようなちょっと過酷な時間を
過ごせば後の二日は自由にできる。だからその時にはたっぷりと
寝るのも良いし冒険して短い睡眠でも、、、という気持ちもふと
湧くが、その誘惑に負けないで当たり前の睡眠を取ろうと努めて
いる。ダラダラと無駄な時間を過ごすのではなく、前向きな
建設的な時間を過ごし、そしてパッと切り上げて早い時刻に
寝て朝早く起きてウォーキング、、という生活の確保、創造が
大切だと思っている。

日別画面へコメントする

04月16日

起床時刻:05時30分

 就寝午後11時過ぎ、直ぐに寝る。と、携帯のけたたましい音で
起こされた。何事かと思ったが直ぐに分かる。またまた熊本で
大地震が勃発したのだ。その警報音が鳴ったのだ。
午前1時半前頃だった。こんな時刻に又大きな地震に見舞われた
熊本の人たちの事を思いやる。寝られない夜を過ごす人も
多いだろうが、神を信頼して時間を過ごす事が望ましい。
朝のテレビを見れば今度は熊本市のみだけでは無く、阿蘇まで
波及しているようだ。被害が広がっている感じ。まさに熊本地震
だけではなく、九州大震災になる可能性もあるなとテレビの
被害地域の様子を見て感じた。私たちの街もその隣りである。
海を隔てているとはいえ、その奥の大陸プレートは繋がっている
のだ。全ての人の無事安全を願わずにはおれない。

日別画面へコメントする

04月15日(金)

起床時刻:06時55分

 就寝午前0時前後、地震があったり視ていたネットのアメリカ
テレビドラマが面白すぎてこんな時刻になってしまった。自宅に
いる時はホントはもうちょっと早く寝ようと決めていたにも
関わらずもうちょっともうちょっとと、際限が無い。しかも
その視聴の途中で熊本で大地震が勃発、そちらも気になるし
だからと言ってドラマを途中で止める訳にも行かないと言う訳で
遅くなった次第。
 熊本には義理の母親がいる。妻の実母であるが、今はもう私に
とってもホントの母親みたいなものである。実母に勝るとも
劣らない感謝がある。義母にはホントにお世話になった。
逆に私が義母に何かをしてあげたという記憶が無い。
これは既に亡くなった実母に対してもある。
親孝行やりたい時に親はなし、という言葉があるが、ホントに
そうである。実際ほとんどの人はこれを実感しているのでは
ないだろうか。だからせめて私は長生きしている義母には
実母では出来なかった親孝行の真似事だけでもやりたいと
常々思っている次第。
 

日別画面へコメントする

04月14日(木)

起床時刻:05時25分

 就寝午前1時50分頃、それまでに夜1時間半程度の仮眠を取ったから
ちょっと寝付けない感じだった。が、知らぬ間に寝ていた。
いつもより寝てしまった。目覚ましは午前5時にセットしていたのに
過ぎてしまった。こういうことも珍しい。しかし少ないが熟睡は
得られたものと思う。日々切実に大切に生きていきたいとは思う。
勤務明け、同僚と交代した後いつものウォ-キングに取り組む。
少ない時間しか寝ていないのに朝は元気だ。人は皆そうだと思う。
横になっているだけで人は宇宙からエネルギ-を与えられるのだ。
両腕を交互に振りながら歩くと姿勢も良くなり、速度もアップする。
良い運動だ。

日別画面へコメントする

04月13日(水)

起床時刻:05時41分

 就寝午後11時過ぎ、比較的早い時刻に寝られた。布団に入れば
直ぐに寝られる。ありがたい。そしてグッと熟睡。一気に午前5時
過ぎまで寝る。睡眠時間は大体6時間半くらいだ。
本日は勤務日、しかし最近は昼間は汗ばむ日もあるが、朝晩は
まだまだ寒く感じる事が多い。四月もだいぶ過ぎていると言うのに
これは一体どうしたことか。というか、例年こんなものだろうか。
最近テンションの感じに少しの不安も感じる事がある。
だからと言って落ちているというのではないが、何となくマンネリ
なのかも知れない。祈りも毎日朝晩欠かすことなくやっている。
聖典読誦は三日に一度の勤務日に100ページは最低でも実行
頑張っているつもりだが、はっきり言って後は愛行なのだと
自分でも思っている。実践である。真理の実践。

日別画面へコメントする

04月12日(火)

起床時刻:07時10分

 就寝午後11時半過ぎ、遅くなってしまった。休日の前夜ということも
あり、気分は緩々であり、リラックスはできた。一度午前6時頃には
目覚めたが気持ちの良さで再び寝てしまっていたが、妻に起こされて
そのまま起きた。一か月に一度の荒ごみの日であり、その為に嫌でも
起きなければならなかったのだ。前夜用意していたたくさんの荒ごみを
車に積み込み、二人で集積所に持って行った。
 本日は友人からいただいたチケットで幸福の科学の作った映画を見に
行った。全般を通じて感動できるもの。良い映画だった。たまには
こういう良いものを見ることは大切だ。

日別画面へコメントする

04月11日(月)

起床時刻:04時40分

 就寝午前1時40分頃、勤務先。いつものように夜の隙間時間を見つけて
仮眠を取ったりしているので本番の睡眠では寝付けないかも知れないと
いう心配も杞憂であった。グッと知らぬ間に寝ていて目覚めたらこの時間
であったという感じだ。私の最近の傾向である。目覚ましのセットの時刻
より以前に確実に自然に目覚める。それは短い仮眠の場合でもそうである。
潜在意識の力が大きくなっているのだと思う。日々の祈りの成果だと
思う。祈りを重ねていけば、つまりトレ-ニングである。それを
重ねていけば誰でも潜在意識の力が強まると思う。もっと俗的に言えば
「念」の力が強まるという事だ。物事や人は心の力で作られる。
念の力で作れるのだ。それは瞑想しかないのではと思っている。

日別画面へコメントする

04月10日

起床時刻:05時24分

 就寝午後11時半過ぎ、夜中の2時半頃目覚める。たぶん昨日一日一食の
影響かもしれない。昨日は長距離を一人で運転した為に集中力を
高めようとあまり食べなかったからだ。と言うか、そんなに食べたいとも
思わなかった。妻は心配していたようだが、この小食の効用は中々
普通の常識の中で生きている人たちには理解されないだろう。
しかしお陰で睡眠が短くて済んだのだろうと思う。だからと言って
夜中の2時半頃に起きてもすることもない…いやする事はあるだろうが
明日のこと、つまり今日のことだが、1日仕事と言うこともあって、
又眠りについた。

日別画面へコメントする

04月09日

起床時刻:07時18分

 就寝午後11時過ぎ、途中覚醒なし。夢の記憶もない。
今の私には多分霊界体験は必要ないのかも知れない。
生きている人は現実世界に生き過ぎていて自分のもう一つの
世界の霊界を忘れがちであるから、毎夜夢を見ることで
その霊界体験をしていく。そうして自分が霊である事、
本質は霊界にあるということを忘れないようにとの
神の導きなのである。有難いことである。
本日は完全休養日だから娘夫婦が住む街に行き
ついでに有名な桜並木を見に行って来る予定である。

日別画面へコメントする

04月08日(金)

起床時刻:05時00分

 就寝午前1時45分頃、勤務先にて。比較的退勤の遅い職員のお陰で
遅くなってしまった。だからこういう時は午前6時に起きようかとも
思ったが、気を取り直し厳しくいこうといつもの5時に目覚ましを
設定、さすがに本日は自然に目覚めることはなかった。

日別画面へコメントする

04月07日(木)

起床時刻:05時31分

 就寝午後11時半頃、またまたネットでアメリカのドラマを
視てしまって夢中になってしまった。しかしもう一話見ようとも
思ったが、そこはそれ強い意志ではねのけ、祈りへと移行した。
こういう時は自分に打ち勝った快さを感じる。もしダラダラと
もう一話視ていたらと思うと良い気分はしない。寝る時刻は
なるべく自宅にいる時は一定にしておきたいと言う気持ちはある。
本日は勤務日、そして明日の明けの朝には問題の先輩同僚と
会う事になるが、それはそれ、祈りを深めるしかないと
思っている。潜在意識を強めれば、この世の事はどうにかなる。

日別画面へコメントする

04月06日(水)

起床時刻:07時35分

 就寝午前0時前後、ネットのアメリカのTVドラマがあまりにも
面白く、ついつい見てしまってこのような時刻になってしまった。
休みの日には早く寝る癖をつけたいなと思っていたのだがどうにも
駄目である。ま、その程度の決意だと言っても良いのだろう。
テーマはゾンビだが、何ともこのような内容のものは以前なら
あまり好きでは無く、その画像が無茶苦茶グロテスクでホントに
好きでは無かった。アメリカ人はある意味行く所まで行ったなと
思うくらいである。だが私自身このように夢中になって見ている所
を見れば私もアメリカ人同様行く所まで行っているのかな。笑
しかし画面上のグロな映像の奥に人間の様々な思惑や群像が現れて
それがまた面白いのかも知れない。
 仏教でいう所の人間の体は単に肉袋であり、薄い皮膚の下には
見るからにもおぞましい肉や血があるだけでとても美しいという
シロモノではない。では人間とはそんな汚いおぞましいものなので
あろうか、、、。というのが仏教の教えの始まりである。
 キリスト教だってキリスト自身が磔にされ、醜い肉体を公衆の
眼前に晒されている。人間とは結局醜く汚いものなのだという
深い観察眼がこのドラマの中には流れているような気もするのだ。
だからアメリカ人であろうが日本人であろうが、いやいや、今や
ネットが世界を結び合わせている時代であるから、世界的な現象
として現代に生きる人類は何となく汚いものとか醜いものに
ついつい目が行ってしまい、しかしただ単にそんなおぞましいもの
だけではない、人間の真の姿を追求しようとしているのでは
無いのではないかと思いたくなってしまう。
それが何よりの心の拠り所である。

 人間は確かに皮膚一枚の下には醜くて汚い内臓や骨などを
含んでいるのかも知れないが、ではその醜い肉体を動かし存在させ
生かしてくれているものとは一体何であろうかという結論に至る。
それこそ、長い年月人類が追い求めてやまない所の真理とか愛とか
そのようなものであろうと思う。このアメリカの人気ドラマはその
人間の永遠に持っている変化のない真理や愛や神というものを
私たちにそれぞれ考えさせてくれているような気がするのである。
醜くも汚いものの奥にも私たち人間は本当に美しくて確固とした
不滅のものを持っているのには間違いが無い気がするのである。

日別画面へコメントする

04月05日(火)

起床時刻:04時57分

 就寝午前1時半頃、途中覚醒なしで一気に寝る。最近はいつもの
事である。しかも目覚ましのセットの時刻よりも数分早く自然に
目覚めるのも最近の特徴だ。一仕事を終えた後、もう一度寝る。
一つのミスを何回も繰り返してしまう。今までの部署であれば
そんなに問題ない事なのかもしれないが、今の部署は比較的
厳しく、リーダーが非常に神経質な性質なので大変であるとも
言える。私のミスを私一人のものとして考えてくれれば良いが
全体の事だと受け止め彼の精神的な苦悩は大きいのかも知れない。
しかし本当は私のミスは私一人のものであり、他の誰のものでもない。
そう言う風に良い意味で好い加減に考えてくれれば私としても
気が楽なのだが、彼はそうはいかない。
自分の名誉や立場まで弱くなるようにも感じるのだと思う。
つまり私は自分の責任だけでは無く彼の精神的負担までも
背負うようになってしまうのだ。だからやはり私も辛いのだ。
これはある意味利己主義が元になっている。
全体を考えるようでいてホントは利己主義なのだ。
だから私はその負を感じて辛いのである。
しかしピンチはチャンスである。辛い事はその裏に幸福を抱えて
私に迫りくる。辛い事がきっかけになり私にとっての幸福が
私に強引にやって来るのである。そう言う意味ではピンチに感謝
その先輩に感謝である。

日別画面へコメントする

04月04日(月)

起床時刻:05時20分

 就寝午後11時半過ぎ、一気に寝る。途中覚醒なし。ホントに良く
寝られる。ありがたいことだ。しかし夢も見なくなった。これはちょっと
寂しい。夢は見ない方が熟睡している証だという人もいるが、私は
やはり夢は見たい。夢を見ても熟睡できると思うからだ。しかし自然な
姿がそうであるならば、受け入れよう。寝てそれから目が覚めたら朝、
だからそれは時間を感じないで一瞬の出来事のようにも感じる。
何か勿体ないような感じもするが、確実に五感の世界では私は
数時間費やしているのだ。だが意識としては瞬間の問題なのだ。
そうしてみれば、この世は一瞬の世界であり、子供の頃のことも
まるで昨日のような出来事であり、それならば遠い未来も瞬間の
明日なのかも知れない。そうであれば、大切なのはやはり「今」
今なのだ。

日別画面へコメントする

04月03日

起床時刻:06時05分

 就寝午後11時45分頃、いつもより遅い就寝時刻となったが、
それから直ぐに寝る。布団に入れば一気に直ぐに寝られた。
一時寝つけが悪かったが、又昔のような良い感じになった。
しかも一気に寝て途中覚醒がほとんど無くなった。
寝れば一気に熟睡しそして朝を迎えるという好循環に
なっている。ま、これがホントはホントの姿なのだ。
今までがおかしかったのだ。おかしいのがホントだと思っていたのだ。
そういうのを「迷い」というらしい。ニセモノを本物だと思うのが
現代人の姿なのだ。本物は本物なのだ。

日別画面へコメントする

04月02日

起床時刻:05時49分

 就寝午前2時ころ、久しぶりに準夜勤の職員が遅い時刻に退勤したので
こんな時刻になった。仕方ない。直ぐに寝られれば良いなと思いつつ
しばらく横になっていたが、いつの間にか就寝、そしてあっという間に
朝を迎えた。ホントに最近はこのように一気に朝を迎える。
昔の深夜に目覚めていた私は一体どこに行ったのだろう・・・。
それが本当だと思っていた。ニセモノを本物と思うところが
罪であり迷いなのである。本当の人生、本当の生活を人間は
生きるべきだ。

日別画面へコメントする

04月01日(金)

起床時刻:05時53分

 就寝午後11時前頃、頑張っていつもより早目に寝ることができた。
意志の力でやってみたのだ。テレビも魅力的であるが、しかしそれは
実相の世界と比べて何ほどのものであろうと。実相の世界を紹介表現
するものならば良いだろうが、決してそんなものではなく、五感の世界の
刺激的なものを追求したものではないか、そんなものに時間を余計に
費やすよりも早く寝てその分早く起きるか又は良く眠った方が断然良いぞ
と自己に言い聞かせれば自ずとテレビのスィッチが切れたのだ。
本日は勤務日。

日別画面へコメントする