202002 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:30 平均起床時刻:06:10

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

02月17日(月)

起床時刻:06時00分

冷たい風の吹く日。

日本じゅうで雪になりそうな気配。
東京・関東あたりでは18度くらいと聞いたが…

外は一面の曇り空で、じきに雨になる。

朝活のあとで、
油断してデスクワークをしていると、
じきにひどく冷えこんできて、
目が曇ってきた。

外出して、ケンタのクリスピーなどを食す。
美味…

当地では、真夜中過ぎに… 雪の予定。
ほんとかな。

2時3時では、さすがに確認できない。



^ ^

日別画面へ

02月16日

起床時刻:06時00分

今日は雨降りらしい。

まだ降らぬうち朝活、
川辺に沿って少し遠出をしてみた。
橋の向こうで電車の音がするので、そのあたりまで。

川幅は広く、川辺に整備された公園があり、
豊かな水上には水鳥が多く、鳴き声をたてる。

あら、そうか…と初めて気がつく。

自転車の走るコースもあって、
りんりんロードと言う。

ひょっとして駅から近道なのかと、
辿ってみると、
ただただ何もない道筋が遠くて、
ひどくひどく疲労…

あいやや… でした。残念。

でも、そのロードの先端に
昔の繁華街だったモールがあり、
今はほとんどが廃墟だけれども、
三階建構造の長い街路には、繁栄の痕跡があり、
庭先に点在する洒落たテーブルや椅子もそのまま。

ところどころに、カフェやスタジオが残り、
通路は整備されて、花が飾ってある。

3月28日に、ここに残るスタジオで
“ぐんぐん”ライブが予定されているので、
場所を確認してみる。

夢が、また開くといいなと…思う。

じきに雨が降り出して、
ほんとに一日中、しとしと雨降り。

帰宅すると、足元もひどく濡れていて、
くしゃみ止まらない。



^ ^

日別画面へ

02月15日

起床時刻:06時00分

夜間の雨が続く。雨が止んでから、8時過ぎに朝活に出る。

近所の高校の学生たちが朝のご挨拶、
部活の子達も、グループマラソンの時に挨拶して通り過ぎる。

お・・っと、ちょっと驚くが、礼儀正しくていいね。

薄雲に覆われてはいるが、朝の太陽はやっぱり目に輝かしい。
起床が最近遅く、
日が上がって作業にかかるせいで、時の過ぎるのが速い。

ドラマやSNSのチェックも、かなり時間がかかる。
気がつくと、芯から冷え切っていて、
脳内活力がなくなっている。

あばら家のせいだと、さんざん言っているが、
基本的に、あばら家は好きだ。

なんとかしたいものだが、
無い知恵を絞って、じたばた思案中。

という事で、
本日はソフトの設定を敢行する。

いやあ、しかし、やっぱり、すごく難航する!
机をぶん殴ったりしていた。
無理もないわ…とは思うが、
何か抜けるのだな。

3種類設定するのに、ほぼ一日かかって、
ついでに、Netflix加入してしまった。
お試し期間なしで… ( えええ、そんな )

Pay Payも多分加入…( 無責任。多分…か。)

Zeroも設定したが、途中停止。
マカフィーが結構便利だな…と思いかえす。

このあたりも中途半端です。

しまいに、Netflix…
「三生三世」日本語字幕版などを見る。
さすがにDVD版ほど自由自在…ではない。

やっぱり、内容よくわかってなかったな、
と自覚する。

そもそも、全体を、いまだに
きちんと把握してないのだけどね。
( とびとびに見ているせいで…)



^ ^

日別画面へ

02月14日(金)

起床時刻:07時00分

入眠:1:00_7:00 しばしば目覚め、起床時熟睡。

夜じゅう雨の音がした… 雨上がりの朝、曇り空だが、
今日は一日それほど寒くなさそうだ。

手も珍しく凍りついていない。

面倒なので厚着のまま寝てみた。
重い布団をグルグル巻きで寝るのと、
どっちもどっち…と言う気がした。

アマゾンプライムで見られるものに
「三生:闘神」があると知って、視聴する。
劉亦菲と楊洋バージョン。

綺麗な人達なのだが、なぜか印象が地味、
ドラマ版とは比べられないが、
どこかバラエティを見ているような感じだ。

「ジョン・ウィック」パート1、2も視聴。
スマホ視聴はけっこう辛いのだが、つい勢い。

キアヌは当然かっこいいのだが、
全編ほとんどアクションのこの作品で、
ウィック… どこが強いのかが、わからんのね。

動きは、まあまあ。
しばしば殴られるし、倒されるし、怪我もひどい。
あれで、どうして敵手が次々やられるのかな。
というのが、見ている感想で、
まあ、でも、面白いのだが…
ウィック設定、有り得ないが、ひどい。

2のラストで、ウィックまさか死なんよねと、
つい心配している私。
3…に続く、ということか。

ついでに、ドラマ版「三生」も。
赵又廷_夜华は、かなり良い。
あの黒髪質感のビジュアルは絶品だねと思う。

楊洋_夜华が、すごく地味に見えるほどだ。

杨幂_白浅の、とぼけた幼さ、天真…は
悪くないのだけれども、
流石に少しは鼻についてこないでもない。

「聊斎」出演時の華やかな可憐さを思う。

そう言えば、
劉亦菲、杨幂…とも、胡歌初期の共演者。

胡歌、劉亦菲と二人並んだ映像で、
… そうなの、胡歌の美貌に軍配あげてしまう。

可塑性強い! という、夢のような美貌だ!



^ ^

日別画面へ

02月13日(木)

起床時刻:06時00分

雨上がりの朝。かなり寒い。
墨染めの空模様、じきにまた雨になる。

午後にはいって晴天!
うってかわって暖かいのは離れの一間で、

PCの設定中…なのだが、
なにげに迷うのは、どうしてかなと思う。

どうも作業進まない。


^ ^

日別画面へ

02月12日(水)

起床時刻:06時00分

寒い…っが、頑張って起床。

ガンガン行ってみる。
7時半頃に外に出てみる。太陽は目の上あたり。
ますます輝かしい!

川辺に沿って、樹々の枝越しに立ち向かいながら、
太陽に向かう時はゆっくりめに歩く。
あまりにも気分が良くて!

折り返し、橋を渡って戻る時に少し走ってみる。
道幅が広い場所で、誰も通らない。
自分の影を見ながら走る。

ストレッチを少し。
いつも10分くらいなのを、
アプリを増やして18分バージョン汗ばむくらいで。

食事は例によって、
ホットケーキ、林檎、野菜炒め、カフェオレ。
冷蔵庫に冷凍需要がなくなって通電を切る。
霜取りと節電…
なんにしても、室内がそのまま冷蔵庫でさ、
必要ないでしょ…と思う。

やっぱり、手が冷たい…


^ ^

日別画面へ

02月11日(火)

起床時刻:07時00分

良い天気だが温度は上がらないようだ。

室内があまりに寒いので、
起床時間が、…どんどん遅くなっています。

睡眠の質をスマートウォッチが知らせてくれる。
明け方に熟睡のマークが入っている。

入眠は3時過ぎ…

ちなみに、夏の暑い時期には
夜明け前から8時くらいが、そこそこ過ごしやすい。

知り合いに訊くと、
最近、起床時には室内気温20度くらいで、
暖房なしでも十分暖かいとのことだ。

マンション全体の壁構造を二重化したのだとか。
なるほど… と思う。

戸建ての古いあばら家だとしても、
うん、しかし、一応室内で、
これほど寒い… のは、なんだかすごいなと、

対策の考えようもない、今日この頃の実感。



^ ^

日別画面へ

02月10日(月)

起床時刻:07時00分

睡眠_1:00〜7:00 睡眠に入れず、遅い!

7:30 朝活に出る。
近所の学生がすでに登校の途についている。

空は雲が覆う。
お日様の影は見えません。
葉の落ちた木立が川面に枝垂れている。

今朝の食事は、
チーズかけホットケーキ、カフェオレに林檎。
経費は合計で、100円くらいだけれども、
手間はかからないが、比較的散財な朝食でした。

最近、爪が割れるし、手がガサガサ荒れるので、
洗い物はまとめて一緒にしましょ。

ところで、書棚を整理していて、
藤原書店_昔のリーフレットを見つけた。
1995.7月号… アルベルト・マングウェル寄稿
”オルハン・パムク「イスタンブール」を読む“

イスタンブールの憂愁(ヒュズン) 、
トルストイの見解を言い換えての言及。

…幸福な都市はどれもよく似通っているが、
憂鬱な都市はそれぞれに憂鬱である。

 リスボンの郷愁(サウダージ)
 ブルゴスの悲しみ(トリステーザ)
 ブエノスアイレスの憂鬱(ムーファ)
 トリノの憂愁(メスティーツィア)
 ウィーンの哀愁(トラウリヒカイ)
 アレクサンドリアの倦怠(アンニュイ)
 プラハの陰惨
 ボストンの落胆

イスタンブールのヒュズン
…というトルコ語は、アラビア語に由来し、
深い精神的な喪失感と
人生への前向きな見方の両方を示すのだと言う。
つまり、それは、
「人生を否定するとともに
 究極的には肯定するような心の状態」で、
パムクによれば、
ヒュズンとは、一人だけの精神状態ではなく、
共同的な感情であり、
個人の憂鬱ではなく無数の人間に共有された
暗い気持ちなのである。

とある… この文章に目がとまったのは、
無論、胡歌がらみで、
导演刁亦男が言うように、
彼の憂愁が、当然、気になるからだ。

彼のその気分が、
多かれ少なれ、生死の問題に関わっていて、
宗教的な求道の方向性を持っているのも明白。

そんな風に、私には思えるので…



^ ^

日別画面へ

02月09日

起床時刻:06時00分

今朝は、寝起きからついドラマを見ていた。

「三生三世十里桃花」漢語字幕を
行ったり来たりしているうちに、
朝活の太陽を見逃しました。

二階に移動して作業継続中、
陽あたりはいいが、手が氷のままで推移。
次第に思考力がなくなるので外出する。

帰宅する頃には、空に満月が上がっていた。
これも広々とした空に美しく映える。
皓々と輝く。

この道を初めて暗くなって通る。
歩く道すがら、一緒について来てくれる。

我動かば、月自ずから徘徊す。
 ( 我歌月徘徊,我舞影零乱。)

有趣的 Yǒuqù de…

珈琲、図書館、…などを巡った。
Weiboの「攀登者」続きを珈琲で視聴した。

Weiboで見られるとは思わなかったが、
ラストがカットされたバージョンで、
調べると、DVDも既に発売されているようだ。

胡歌出演パートは少ないが、
とぼけた可愛さのある「陽光」で、
さすがの華の开心果です。

猛威をふるう自然の描写、その景観が美しい。
しかし、その恐ろしさを見るにつけても、

ほとんど脅威… と言えるだろう、
胡歌…と言う人の不思議な存在感に思いが動く。

偶像…だろうが、なかろうが、
知らぬ間に時が過ぎていこうが行くまいが、

「天使だよ!」と言う言葉が…
胸によぎる。

それでまた、「セラフィタ」を読み返してみる。
バルザックの作品。

読むたび、歯が立たなくて、
フィヨルドの長い描写途中で挫折するのだけれど、

いつも心に引っかかっている。
そろそろきちんと読んでもいい頃でしょ。



^ ^

日別画面へ

02月08日

起床時刻:06時00分

曇り。太陽は雲のうしろに隠れている。
流れる雲は朝日の光を配していて、きれいだ。

寒いが、今朝は
ハッシュポテトにベーコン、野菜炒め、
何故か、氷の手が少し暖かい。

いつも使用の電気毛布が通電しなくなった。
巻きつけてデスク仕様炬燵で使うのだけど
45w程度の電気量で経済的、
かつ、優しい暖かさが重宝していたのだが、

まあ、古いガジェットだし、使用状況が状況なので、
いつ壊れてもおかしくはなかった。
また別の古い物件を引っ張り出してきて使う。

経済…!

今日は13:30から、CCTV6で
「攀登者」の放送があった。

アプリを登録すると見ることができるのだが、
時間を間違えて、ラストシーンになってしまった。

大いに慌てたのだが、
サイトを調べると、フルサイズの映像があった。

Win10移行中で、
まだ少ししか見ていないのだが、
胡歌は! 大いに可愛いね、確かに。

「攀登者チーム 」と言いたい気分が良くわかる。
仲間意識の暖かさを感じさせるのが嬉しい。



^ ^

日別画面へ

02月07日(金)

起床時刻:06時00分

ひどく寒い日で、
雪も降らないのに、マイナス温度で移行。

でも、外に出てみると、
直面する太陽がひたすら輝いている。

朝、立ち昇る太陽の光彩の凄さは、
少し時間が遅くなると、ますます輝かしい。
直面していると何も見えない。

今までこれほどとは夢にも思わなかった。

朝活は5日め。

外出しても寒い。電車を待つ構内でも寒い。
マスクはストックが多いのに、持って来ない。
人に会う席では、例のウィルス感染がやや心配。

体調は悪くはないが、
寒さで、鼻水がふっと流れてきたりするので驚く。
何十年来のことでしょ。

風邪をひいているわけじゃないよ。


^ ^

日別画面へ

02月06日(木)

起床時刻:06時00分

マラソン_と言うより朝活!と言うべきか、4日め!

なぜか記録されないので、少々がっかり。
でも、輝く朝日を眼前に受ける!
凄い光景です。

えらいえらい!と一応褒めてあげる。

Apple架空請求がもっともらしかったので、
つい反応してしまい、
やむなくIDPW等変更したが、
電話番号も教えてしまったのが失敗。

いろんなデバイスで、
本人確認しろ! という目にあうも、
なぜかIDPW…その都度、違う!…という反応が多い。

私って、そんなにタッチミスするのか、
気をつけて入力しているのだけど…

わけのわからん言語も多いし。
大変大変ストレスです。

夜に入って冷えこみは更に厳しくなる。
マイナス何度です。

ミニストーブの風がなぜか冷たい。
風が強くて、いろんなものが吹き飛んでいた。

蔓延っていた庭の雑草が
いっせいに立ち枯れてしまった、あの風が、
木枯し…なのだね、と思う。

緑の芽が出ていたのだけど。
これほど寒いと、芽もへこむでしょう。



^ ^

日別画面へ

02月05日(水)

起床時刻:06時00分

暖かい日。一日良くお日様が出ている。

しかし、室内にいると、
やっぱり手が氷のように冷たい。

走っても、踊っても、ステップを踏んでみてもだめ。

草むしりが効くのでしょうか。
鎌をかざして、芝生の草刈り…がいいのか。

古いセコハンのディスプレイを引っ張りだして、
動画を見てみると、
ディスプレイによって、ほんとに見え方が違う。

あばら家の部屋で、
太陽を追いかけて移動していると、
そこここに設置した画面に映る映像に
しばし釘づけになってしまう。

美しい神仙の風韻…

梅長蘇の姿形が、変幻の様相を見せながら、
しかし確固とした存在感をもって迫ってくる。

一日が無為に過ぎるけれども、
何をしていたのだっけ… と我に帰る。

今日は英語レッスンに参加しました。

一応話題は、最近見た「ダウントンアビー」
ドラマシリーズ6以降となる映画バージョンで。

カントリーハウスの「カウンティ」は、
別称を「シャイアー」と言うのだそうだ。

「LOTR」の… シャイアなのね。

ちょっと調べてみた。

黙っていないで、自己主張したまえね…
と、仏語講師がお勧め。

ちょっと自己主張が過ぎるのではないかと、
やや鼻についたのだけれども、
お説は、ごもっとも。



^ ^

日別画面へ

02月04日(火)

起床時刻:06時00分

寒いし、体に良いとも思えないので、
起床目標時間を変更した。

去年は、マンションの小さな部屋にいたし、
一部屋にこもっていたので、
今のように氷の手をかこつこともなかった。

胡歌さんビデオ未見も多くて、
整理しなきゃなことも多く、
なにより、早朝通勤だったのだ。

カフェに寄らなきゃいけないし、
朝ジムに通うのはやめたが、

部屋を出る前に
それなりのルーティンを終えるのには
かなり早起きする必要があった。

引越してからも、
これほど寒くなければ、通例通りだったが、

なんにしても再設定の途中ね…

今日は晴れ間が見えず、
二階の資料整理をしていても、手が冷たい。

外出すると目が霞むのは、
寝不足なのか、寒さで疲れているのか。

今日の睡眠の質は、あまり良くない。
昨日は、確実に不眠…

ウォッチが記録を提示してくれるので、
反省材料はかなり明確なのが助かる。

今朝はマラソンも二日め。
立ち昇る太陽は輝いていたのだけどな。



^ ^

日別画面へ

02月03日(月)

起床時刻:06時00分

しばらくは良い天気らしい。

日の出6:30、日の入17:00
月曜日… 図書館は休み。

なぜか眠れない。

が、とりあえず元気にup!
マラソン始めました。いや、ちょっとだけ速歩。



^ ^

日別画面へ

02月02日

起床時刻:06時00分

快晴、マイナス温度の朝。

空気しんしんと冷たい。起床3分で手が氷!
ルーティン終了して、動き回り、
陽の当たる部屋にいても改善しない。

外出して、とりあえずカフェで読書。
刘再复「賈宝玉论」

仏教、道教、儒教からのアプローチで探る。

賈宝玉、他是谁、是什么?
賈宝玉とは何か、何者なのか。

人間? 神仙? それとも無為の石塊?

…石、と言えば、
「三生三世」の帝君が、
石から生まれた人で、愛なく、情もない、
本人自身、「石」… とか言われているのも、
思い出されて、ちょっと面白い。

閑話休題、

もう少し、まじめな話です。(なのか?)
胡歌、他是谁、是什么?

…と言う問いも、私には永遠の課題。



^ ^

日別画面へ

02月01日

起床時刻:06時00分

良い天気、暖かい日です。
自宅にいたかったが、用事があってカフェにいる。

iPhoneの契約を変更した。
ソフトバンクからYモバイルへ、
データを主眼として少しは安くなるはず。

メールの使用方法も変化したので、
あれこれ設定をしたが、

今日になって突然、AppleからのInvoiceが届いて
びっくりしてしまった。

発注はWin8.1 からの発信発注とのことで、
オーダーは iPhoneXS …
昨夜、XS割引のTwitterの記事は見たが、
発注するわけがない。

フェイクにしては、きれいな文面だが、
キャンセルしたいなら次の確認画面へ…というところで、
進行不可…だったのは、どうもくさいが、

つまり、AppleIDフィッシング詐欺なのか、
IT理解不足の私にはわからない。
注文してないよ!…と返信してしまったのは、
まずかったかなと思う。
ついでに、発注キャンセル確認しろ… で、
AppleIDPW入れてしまったのもまずいっぽい。

昨日、NGだったアプリの登録もあったので、
Apple関連なのはそのせいか。

焦ってIDPW変更するも、これも一悶着でした。
Win10… 設定もまだだし。

貧乏ひまなし、めんどくさ…
とも言っていられないのだけれど、しんどい。



^ ^

日別画面へ