201804 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:04:15

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

04月24日(火)

起床時刻:04時30分

早朝から暖かいが、全国的には、雨・・らしい。

今日は、監査と理事会。
各地から理事が参集する。誰か雨人間らしい・・という噂も。
理事会の日は、たいてい雨になるので。

監査は、とても簡単だが・・
このところ、あわただしいので、細心に準備。



^^

日別画面へ

04月23日(月)

起床時刻:04時30分

月曜日、まじめに就寝、起床。

少々頭が重いのは、
普通に眠ってみるのが、むしろ慣れない・・からか。

月曜日なので、早朝参拝。
朝カフェ・・

楽天でビデオを発注した。
「天外飛仙、仙剣一、神雕侠侶」のセット。
・・大丈夫なのだろうか、と思いつつ。

前回はフェイクだったし・・
(ついでに、クレジットカード情報まで盗まれた・・)

「天外飛仙」は32まで視聴。
ドラマの中で、「天亮以后」「月光」・・
胡歌の歌声がすっと流れているので、
この穏やかな曲調の歌声が、終日脳内に残っている。

ついでに、「指紋」「好好過」「去愛吧」も・・
胡歌の歌声は、時とともに、磨かれている。

越来越美麗・・



^^

日別画面へ

04月22日

起床時刻:04時30分

良い天気、日差しが明るくて、
しばらくは、灯りを点けずに仕事ができる。

昨日一日在宅。
「天外飛仙」は、28回目まで見る。
時々見当たらないのもあるが、
今朝は、ほとんど廃人化…

故事…としては、「董永と七仙女」なのだけど、
ドラマでは「童远」…
iPhone画面が小さくて、つい見逃していた。
まあ、変だな…とは思ったのだけど。

学園ドラマ風か…と思っていたら、
とんでもない展開になった。

童运は、実のところ、とても腕がたつのだが、
いい子なので、ひけらかしたりしないが、
(いつ、どこで習熟したのか…疑問だが)
行きがかり上の策略にかかって、ひどい目にあう。

小七は天界に連れ戻され、
その時に二郎神君から受けた傷害のせいで
小七に関する記憶を失ってしまい、
人の良かった両親は、無惨な死を遂げる。

善良かつ、完美の良家の子…なのに、
獄につながれて拷問まで受け、
何もかも失って、奴隷の境遇に落ちる。

ワラ小屋のベッドで涙にくれるけれど、
品性の良さはなくならず、
粗末な身なりで、過酷な仕事にいそしむ。

暴れん坊の天女、胖姐姐、小七より、
むしろずっと天人のような風貌…

優しい瞬きで見つめる時に
これほど美しい人が、いるのかと思う
…眼差しです。



^ ^

日別画面へ

04月21日

起床時刻:04時00分

土曜日、朝から良い天気。

昨日は仏語レッスンに参加していたので、
なるべく、胡歌・漢語関連は控えめで・・

「奥さまは名探偵」の台詞が耳に心地よい・・
しかし、聴き取りは、やっぱり無理・・なので、
自分の発話練習をメインにする。
なんだろう、あの滑舌のつながりは・・と思う。
レロレロ・・

プルースト「失われた時を求めて」を読むぜ・・
と、言ってしまったのは、勇み足だったかな。
レジュメを説明しろ・・と言われてしまった。

週末は何をするのか・・と訊かれると困るが、
そういえば、そろそろ、足利の大藤が満開だと、
メールがはいっていたっけ。

Wisteria..



^^

日別画面へ

04月20日(金)

起床時刻:04時15分

夏日だそうだ。良い天気。

ついゴロ寝で、朝…
ルーティンを片付けて、仏語発話の練習。
30分でなんとかなるのか…

ところで、
「天外飛仙」を見る気になったのは、
林依晨への、胡歌のコメントのせいで…

彼女との共演は、かなり触発されたらしい。

劉亦菲についての言及もあった。
・・美しいけれど、まだ若くて、経験が少なかったのじゃないかと。
(劉亦菲は、ちょっと後の「小竜女」に精彩があったと思うが、
 好配としては、やはり胡歌が似合っていたかもしれない。
「仙剣一」では、完璧な、美一対・・だったし・・)

林依晨の小七は、
「射雕」の黄蓉に似ているかな。
(ちょっとかまびすし過ぎる気もするが・・)

黄蓉の怜悧さ、郭靖への一途な信頼、愛情の深さは、
かなり気に入っている。



^ ^

日別画面へ

04月19日(木)

起床時刻:04時30分

良い天気です。5時ころから明るいので、無駄にしたくない。

きちんと眠ったので(そうかな?)、
起床後は、そくそくルーティンを進行、
・・がんば。

胡歌は、いいな・・と思う。
掘り起こしてみれば、いたるところに宝物がある。

尽きぬ興味の源・・

でも、こういうのもあった。

云游四海 …胡歌 五つのコメント

「猎场」アップして世界を周遊し、この一年を言えば…とのことで

迷途知返 mí tú zhī fǎn 道に迷う
山外有山 shān wài yŏu shān 上には上がある
绿野仙踪 lǜ yĕ xiān zōng
…オズの魔法使い (somewhere over the rainbow)…どこか虹のかなたに????
心无旁骛 xīn wú páng wù 一つのことに専心
再接再厉 zài jiē zài lì たゆまず努力する

…反省させられますね。



^^

日別画面へ

04月18日(水)

起床時刻:04時00分

雨降り。小雨。早朝から涼しい。

肌寒いが、過ごしやすいとは言える。
今朝もそこそこ、ルーティン通り。

語学ちょっと力を入れていて、
外出が遅くなり、
ノロノロ駅に着いたが、なぜか空席あり。

YouTubeで「天外飛仙」を見る。
ついでに、「仙剑一」も少しだけ、見てみる。

胡歌のインタビュー (2017.3.3)

最大的区別就是熒幕中的我可能比较百変。
因为遇到不同的角色需要呈现出不同的面。
生活中的我相対来说比较穏定。
一个是惰性气体。

ドラマでは、役柄の必要があって、
スクリーン上で、自分は百変する…とコメント。

「仙剑」と「天外」性格に関しては、
当時の記事で、こういうコメントもあった。

李逍遙是個放蕩不羈的人,
而董永則要憨厚老實得多。

老老实实…というと、正直とか、
おとなしい…とか言う意味になるのかな。

「天外飛仙」は昔から有名な話らしい。
主人公の董永…
造型、骨格の印象は、「蒲公英」に近いかな。
「凡人」…という言葉で、仙女の小七と識別する。
ほあっという表情だが、
古装なので、眼差しは真摯。穏やかで暖かい。
良家の子弟。善良篤実な優しい青年。

まだ最初だが、学園ドラマ風な展開だ。

胡歌のサッカーもどき、
(飛び上がると例によって、ぐるぐる
空中回転しちゃうのだが、これが…)
動きに切れがあって、さすがに綺麗だ。

なんでこんなにアクション綺麗か…と思う


^^

日別画面へ

04月17日(火)

起床時刻:04時00分

曇り空です。

昨夜はまじめに就寝に取り組んだものの、
途中で挫折、ビデオはやめる、灯りはつけず、音源だけにする。
明け方に語学講座の勉強を始め、起床。

「琅琊榜」書き取りをしてみようと、
あちこちのシーンをオンにしてみて、一時停止を繰り返す。
漢語版と日本語版を交互に比べてみると、
画質の違いで、はっきりしない箇所などもあるのがわかる。

見ているうちに、
あまりの美麗、心臓が止まりそうな気分になり、
またしても中断。

胡歌は、表現が素晴らしい。
「GOT」の表現も卓越していると思う。

でもね、胡歌の表現するものは、
見た目の姿、形態が、そのままで美そのものを現出してしまうので、
しつこいけれども、その美に、一度ならず驚いてしまうのだ。。

玲瓏玉のような美質、花のような儚さ。


^^

日別画面へ

04月16日(月)

起床時刻:04時35分

少し北風・・の日だそうで、
暖かいかなと思う、薄着はあぶないかもしれない。

あっという間に過ぎる時間。
今日はまじめに眠っていて、目覚ましで起床。
窓の遮光カーテンは少し開けておく。


^^

日別画面へ

04月15日

起床時刻:04時30分

涼しい日だが、動くと汗になるようだ。

過ごしやすい日々になったので、在宅。

「ゲームオブスローンズ」シーズン7全編を見る。
・・今日は、日本語吹替えにしてみる。
細部がわかりやすく、吹替えにも力量がある。

「ロードオブザリング」の場合は、
神的に壮麗な美と対比して、
醜悪な化物(としか言いようがない)の世界が、
監督はお気に入りのようだったが、
実を言うと、私は、これが苦手・・

「GOT」のホワイトウォーカーは、まだましかと思う。
人間らしい威厳が残っている造型だしね。

ドラマも終盤に近いシーズン7では、
映像と製作にはますます磨きがかかっているかなと思う。

いまや、残ったキャラクターのすべてに愛着がある。
誰を特に贔屓にする・・というより、
一人一人それぞれに、それぞれの深みがある。

善とか悪・・などの次元ではない。

「LOTR」の場合は、作者の時代に、
否定されるべき思想と世界があったのだろうと思う。

でも、「GOT」の場合、
大切なのは、「生きること」・・それ自体だと、言っている。

「壁」の外で、雪中跋渉しながらのジョン・スノウの会話・・

なぜ、今日、突然また「GOT」全体を見たのかと思う。

「好好的活着去」・・生きぬくこと。

そのメッセージは、多分、「琅琊榜」にもあって、
「軒轅劍」の気に入っているシーンにも無論ある。

胡歌のコメントにもある。

つい、考えてしまうのだね。



^^

日別画面へ

04月14日

起床時刻:04時30分

小雨、外出するとやや寒い。

一日在宅。

「琅琊榜」・・梅長蘇CUT&CUT
全体を10時間ほどでまとめてあるものを、
音声バージョンで聴いている。

一気に全体を把握するのは大変なので。

胡歌の声の変化が如実に伝わるのがいい。

寝もやらずに聴いていて、さまざまな感想を持った。
涙は滂沱…



^^

日別画面へ

04月13日(金)

起床時刻:04時35分

きのうよりは寒い日だと天気予報が言う。

しかし、窓辺は、夏の暑さがこわいような暖かさ。。
室内は、冬から春向けに模様替え。

「猎场」を見ていて、
「凄腕の・・」というキャッチを聴いたときに、

全然関係ないのだけれども、
「SUITS」・・が、もやっと脳内に浮かぶ。
「凄腕の弁護士」ハーヴィー・スペクター
能天気な彼の、暗闇に浮かぶ苦い表情が、つい・・

好きなドラマの一つなので、しかたがないかとは思う。
多分「凄腕」・・がキャッチだからでしょう。
あのドラマも、経済関連の駆け引きが主流だしね。

レイチェル役のメーガン・マークルは、
今や、シンデレラ、「時の人」になっているのは
驚いてしまったけれども・・
そもそも、ヘンリー王子が「SUITS」ファンだったそうで。

シーズン8では、レイチェルはいないが、
ついでに、マイク役のパトリックも降板だそうだ。
私生活がらみらしい。

主人公マイク・ロスは、天才的な頭脳の持ち主だが、
学歴詐称によって、さまざまに苦しめられ、
シーズン6では収監されることを選ぶ。

パトリックは、この役柄について、次のようにコメントしたそうだ。
「コミットすること、献身的に働くこと、自分を信じることの重要性」
・・を教えてもらった、と。

・・ああ、なるほど、と思う。

ちょっとした類似性がないわけでもなかった。



^^

日別画面へ

04月12日(木)

起床時刻:04時30分

今日も良い天気。

疲労ぎみ、煮詰まってもいたし、早朝参拝から・・

満員電車を降りて、ひょろひょろ参道を歩く。
なぜか、とても、気分が軽い。

能天気な一个人・・できあがり。



^^

日別画面へ

04月11日(水)

起床時刻:03時30分

さすがに眠い。。

車中では立ったまま眠る。。
へろへろ・・、でも、まあまあ元気。

早朝は語学練習中に、「猎场」映像を流している。
漢語字幕が見やすく、一時停止にしても画像は乱れないのがいい。

郑秋冬は、アンニュイ・・
あの綺麗さは・・そのせいかな。
有能なのに、なぜか、いろいろ意外な局面にぶつかる人。

意外・・と言うのが、つぼですかね。

ふっと画面に目をやると、
胡歌が、あまりにも綺麗なので、びっくりする。

しかし、あまりにも華奢繊細で、
謳い文句の「凄腕のヘッドハンター」・・って本当か、と思う。

時々癇癪もおこす。やや情緒不安定、心理的にはやや子供・・
キャラクターとしては、かなり不安定要素が強い。

古装・・ではないので、成長を目に見える形で示すのは難しい。

「宇文拓」のような、部下に対するドスの効いた威圧感も、
当然ですけれども、無論・・ない。

「宇文拓」・・と言えば、
彼は、ちょっと見には、悪役っぽいメイクのキャラだが、
一皮剥いてみると、いつも涙にくれているような人です。

大将軍なので、師! ・・かっこつけているわけで・・
(内面の葛藤を外に出さない・・のも、かっこいい。)

しかし、だから、やっぱり、
胡歌のキャラなのだね・・と思う。



^^

日別画面へ

04月10日(火)

起床時刻:03時30分

日の出が早くなって、早起きも良い気分。

睡眠不足だが、・・元気。

今朝は早くから、「猎场」をオンにする。
ちょっと経済言語など勉強してみるかな・・と思う。

と言うより、
語学レッスンで、いろいろと練習するよりは、
胡歌ドラマのほうが、おもしろいかなあ、
・・・と、よこしまな発想で。

早起きなので、いろいろ語学練習もします。
遠山顕さん曰く
・・・Use it, or lose it !

そりゃそうです。
使わないでいれば、言葉は口から出ない。


^^

日別画面へ

04月09日(月)

起床時刻:04時00分

今朝も良い天気。少し咽喉がかゆい。

過ごしやすい日。
でも、一か月花粉症の薬を飲んで、
また、もう一か月分・・でしょうかね。

夜も更けてから、胡歌の過去映像をいろいろ・・
普段はそんなに見ることもない(?)ので、
Web視聴では、初めて見るものも多くて、
気がつくと、ずいぶん時が過ぎていて、

オンにしたはずのビデオが終了していた。

カトリーヌ・フロ「奥さまは名探偵」
初老夫婦の軽妙なかけあいがいい。
とてもおしゃれ。
仏語の響きがいい。


^^

日別画面へ

04月08日

起床時刻:05時30分

朝から日差し強く、良い天気。

ベランダに物干しのスペースを考案。
室内も早朝にはかなり明るいので快適。

「好好珍惜」・・大切にしましょう。

「仙剣三」、きのう土曜日は一日在宅で。

常には景天CUT断片しか見ないが、
時々は、まともに通しで見る。面白い。

時間はかかるが、なにしろ、DVDは三種類もあるし、
(サービス版は、なんと一枚に全編収録。
 でも、あいにく、一番画質の良いものがNG。。)

景天が飛蓬に変身して夕瑶を訪れるくだり、
最近は、このシーンになると、突然涙が滂沱・・

景天(光棍)は歌う。
我以為我就是自由自在的一个人・・
・・自分は、何の束縛もない自由自在な人間だと思っていた。
・・どうしてこれほど愚かな存在になりかわったのか。

飛蓬は、神通無碍無敵の神将だけれども、自由・・ではない。
彼には神責の束縛があり、何千年何万年の退屈がある。
景天はお気楽な小混混、有限、儚い生死を彷徨う存在だが、
深淵に無意識の傲気があり、飛蓬の光はそのままであるらしい。

シーンの転換に伴って胡歌の表情は微妙多彩に変現する。
その表現の美しさは、見ても見ても興味の尽きることがない。
(「長恨歌」(白居易)・・に、次のような詩句がある。
 尽日君王看不足・・一日中見ていても足りると言うことがない
 ・・楊貴妃に対する玄宗の愛に溺れる様子を語る。
 ついつい思い出してしまうね・・)
実のところ、共演の面々も、とてもいいし、
このキャラの造型が、私はとても好きだ。

但し、飛蓬が見切りをつけた(・・のだよ、多分)天界は、
意外に、しょうもない所・・ではあるのかもしれない。

尊崇され、端正だが、束縛と規則にがんじがらめになっていて、
天界の面子には、嫉妬と羨望、あらゆる懸念・・がある。
決して融通無碍・・というわけではない。
天帝にも、心配のたねにさられて、禿・・があるとか。(笑)
(ちょっとした寓意・・を感じないでもない)

ビデオは流れていたが、多分半分くらいは眠っていたか・・



^^

日別画面へ

04月07日

起床時刻:04時30分

良い天気。

朝早くには、ベランダの端に陽もさすので、
洗濯物を干してみるが、乾かないうちに、
お日様もいなくなってしまい、室内も暗くなった。

冬はひどく寒く、夏はとんでもなくむし暑い・・
しかし、今日は比較的過ごしやすい日です。

在宅で、ゆっくりしている。

昨日の仏語レッスンを反省。

仕事が、決算と新年度整理に熱中していたせいで、
頭の中の語学能力がなくなっている気はしていた。
まあ、それでなくても、ちょっと状況は良くない。
記憶は、こんなにも、あっという間に脱落するし。

まあ、でも、状況をきちんと認識しておけばいいか。
前向きに行きましょう。

世界情勢についての知識は必要かなと反省する。
F2を見ていた時も、移民問題の放映頻度は高かった。
今回のテーマも、大体そのあたりに沿って語彙を確認。
(うん、ちょっと面倒くさい・・か。
 BS映らないし・・ )

胡歌ビデオは、久しぶりで「神話」を見る。
なぜか、とても新鮮。

多分、胡歌が、作品ごとに別人なので...
これは、一体どういう感覚なのだろうかと、いつも思う。



^^

日別画面へ

04月06日(金)

起床時刻:03時00分

花粉が飛んでいるのでしょう。

目覚めると、やっぱり咽喉痛・・なので、
とりあえず、せっせと掃除をする。
フローリングの床には、やっぱり、花粉が紛々と落ちている。
どこから入りこむのだろうか。

暗いので、食事の準備から始める。

音声は仏語、映像は「琅琊榜」日本語字幕版を流している。
さっぱり身に沁みないのだが、

「琅琊榜」映像は、漢語字幕版とは画質がちょっと違う。
漢語字幕版は経済版を買ったので、
やや画質が荒い・・だろうか、赤味が強い。
日本語字幕版のほうは、青味がやや強くて、落ち着いた色調。

漢語版だと、つい字幕をひとつずつ見てしまうが、
日本語版は、画像が優先・・なので、
なんとなく、見え方が違う。
肌の色合い、微妙な表情の変化が、別種の雅趣を伝える。
足元の衣がふわっと翻るのも、あれ・・と思う。
(ひょっとして、音質もより良い・・のだろうか。
 言葉が直接に耳に入る・・気がした。)

ドラマは、とにかく長尺・・ではあるので、
チェックしていくのは時間がかかるが、興味は尽きない。

YouTubeは、主にiPhoneで見ているが、
画面はとても小さいが、画質はおおむね、精細で美しい。
(wifiがきちんとデータをとってくれれば・・という制限つきなのが悩ましい。)

しかし、画質が良いと、
胡歌も、より美しく見える・・というのも事実です。
(経済版DVDばっかり・・というのも、考えもの・・)



^^

日別画面へ

04月05日(木)

起床時刻:05時00分

なぜか不眠。。

やむなく、録音した「瑯琊榜」音声を流していたが、
かなり記憶がないところをみると、
眠っていなかったわけではないらしい。。

仏語、漢語の語学レッスンの予約をいれてしまったので、
少々あせる。

発声がへたくそで。。

「Le petit prince」ジェラール・フィリップ版を
聴いてみる。好きな音声材料。

自分で音読すると2時間はかかるが、
ところどころが抜けるので1時間強。

スピードがあるので、追いかけるのは大変。



^^

日別画面へ

04月04日(水)

起床時刻:04時05分

今朝も気温は高い。25度まで上がるとか。

YouTube本社で銃撃のニュース。。
アメリカ、サンブルーノ
今朝5時…


。。

日別画面へ

04月03日(火)

起床時刻:03時30分

新年度になりました。曇り空の朝。

昨日から、大車輪で仕事。。あれもこれも一時ではできません。
さすがに重労働でもあったので、疲労ひどいかなと思い、早寝。
とりあえず、元気に起床、花粉症もそれほどひどくない。

起床後すぐに、語学と歌の練習。。
早朝なので、小さい声で。。

漢語を練習していると、あちこちのビデオで見た言葉が、
花畑を散歩するように、現出してくる。

こういうのって、ヨーロッパ系の言語では経験のない現象・・

・・真舎不得(捨てがたい・・)




^^

日別画面へ

04月02日(月)

起床時刻:04時00分

初夏の陽気だそうだ。

今日は花粉症それほどひどくはない。

今朝のYouTubeは「李逍遥」…だった。
胡歌は、「李逍遥」と同じ顔を見せないが、
忽ち人気を得たのは、良くわかる。

「梅長蘇」を「林殊」にすれば、
文武軍事の素養を加味して、そのまま、
「李逍遥」がぴったりなのだなと思った。

美しさと、天衣無縫のいたずらっ子ぶり。
無敵…のキャラになったはず。

…今日になって、初めてそう思った。

そろそろ、「仙剑奇俠传一」…



^ ^

日別画面へ

04月01日

起床時刻:04時30分

今朝も、花粉症がひどい。。

昨日は、さすがに疲れたので、早めに就寝。
まじめに眠ったつもり。(ほんとはそうでもないみたいだが)
起床後は直ちに掃除にかかる。

「琅琊榜」漢語字幕を、まじめに見てみよう。
・・胡歌・梅長蘇がやっぱりいいなあ、と思う。

YouTubeが最近、
「陳坤大哥」や「陳道明老師」のデータも送ってくれる。

「画皮」も好きだった。
印象的だったのは、ラストパートの周讯・小唯の表情。
自分を犠牲にして散っていく鮮烈さがきれいだった。

「陳坤大哥」については、「金粉世家」を持っていて、
「仙剣一」の女神・劉亦菲も出演しているし、
とても美しいドラマだなあと思うのだが、
・・実は、まだ、ほとんど見ていない。

「陳道明老師」のDVDも、いくつか持っているが、
・・実は、これも、まだ見ていない。

日本語字幕のドラマは、当然全部見てるのだけれども、
漢語字幕のみのものについては、
モチベーションが続かなくて、途中で挫折・・

「胡歌」のビデオに関しては、
「迷」状態なので、どんなものであれ、離れがたく固着している。

モチベーションは、これまでになく強大。
波及効果も大きいので、語学練習には最適。

「胡歌」以外のものに目を向けようとするのは、
かなりの努力がいるけれども、できないことでもない。

新しい視点が開けている・・と、
言えないこともない。

悪くない。



^^

日別画面へ