20190512 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 03時30分

今日の気分(本文)

寒い朝です。

疲労も限界に近づく頃あい。
テーブル配達を頼んでいたので、寒い部屋を離れられず、
データをあれこれいじっていると寒いのでm、
そうじ、そうじ、そうじに明け暮れる。

ディスプレシは「琅琊榜・梅長蘇」
いろいろな「対峙シリーズ」が気になっているのだが、

言侯対峙の宗主は、高貴・・そのもの。
真摯、透明な明晰、非の打ちどころのない面差し、

玲瓏如玉・・というのは、、
このシークエンスで、最もそんな風に感じる。

言侯に対する敬意が、
梅長蘇を、静謐そのものの表情にするのだろう。

各シーンにみえる印象の変化が、
梅長蘇ひとりに限っても、はなはだ興味深いことのひとつ。

夜に入り、
ひさびさで「仙剣三」をカットなしで見る。

小混混だよと自認する景天で、
・・梅長蘇とは、全く違う役柄だが、
見ていると、胸に迫る印象の深さはあいかわらずだ。

「仙剣三」の世界は、やっぱりとても好きで、
お騒がせのエピソードのひとつひとつが面白い。

今も、中国では、どこかの地方で、
TV放送中らしいニュースを見たように思う。

「老大! 元気だね!」



^^