20190903(火) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 04時30分

今日の気分(本文)

涼しい、が、やっぱり蒸し暑い…

箪笥を一個片付けると汗が吹き出す。
遅々… 亀さんより鈍いね。

胡歌Webアップ

创造永远是我的课题,而寻光是我人生的主题
(創造は永遠、私の課題であり、
人生におけるテーマは、光をみいだすこと)

Piaget代言のコメントなのだが、
胡歌らしい含みのある言葉。

心を尽くして努める胡歌の表現に
いつも感嘆の思いで、心を打たれ尽くす。

「琅琊榜」初見以来、興味は、
ほぼ、それ以外になくなった感がある。

ドラマの完全版を常に見ているわけではない。
オンになっているのは、CUTシークエンスで、

一つ一つに意義を見いだすことができる。
私の目と意識がぼんくらなせいもある。

梅長蘇が、朝廷のカードを火にくべる、
風雲巻き起こす己の指先を、
自嘲的に、過去の自分と比し懐かしむシーンで、

そう言えば、「琅琊榜」…
これも、「Game of Throns」だったのだなと
ふと、気がつく。

朝廷の腐敗を、
草の根を引き抜くように、一つずつ除いていく。

一歩一歩、王座に近づいていく。

それは多分、江左盟… と言う組織の
草の根的な働きにも、多くを負っているのだろう。

世の在り方のまっすぐな姿を見定めること。

庶民の苦しみを、じかにその目で見聞する、
盟約する仲間たちの、雑多な集合体と、
生き残った軍の精鋭が形造る、

そう言う江左盟に、
ほかの派閥が敵うわけがない。

謝玉は、懲りもせず、
何度、宗主暗殺を目論んだのか、

あら、これほど失敗してるのだと、
今日は、そんなことを思いながら
飽きもせず、見ているわけだ。

おもしろい。



^ ^