20190911(水) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時00分

今日の気分(本文)

起床すると6時を過ぎていて驚いた。

涼しい日だと思ったが、
動いているうちに、汗が流れだす。

川辺を歩いていて、
腕に藪蚊が止まるのを見つける。

蒸し暑い日。クラクラする。

今朝は朝から「琅琊榜」字幕の確認中。
・・謝玉・天牢/対峙の場。

日本語字幕版と漢語字幕版を時々対照する。
二言語字幕版があればいいのにね、と思う。

李亜鵬版「射鵰」は二言語字幕、
「孔子」も、二言語だった、良く見ていませんが。
うん、ちょっと残念。忍耐力がなくて。

今話題らしい「神龍」は「ドラゴンボール」らしい。
どうりで、日本版もりあがっているわけだ。
「西遊記」は好きだが、これは見たことがない。

主演ヤンヤンは、「紅楼夢」宝玉・青年版が初出。
少年時代バージョンが長くて、
あまり印象はないのだが、美しい人ではあった。

Weibo胡歌は、
きのうのイベントがあがっている。

一昨日あたりでは、
「爆発頭」、ジョン・レノン風ワイルドな髪型、
グラサンで、アルマーニをラフに着た画像が満載、
ホットサーチにもあがって、おさわがせ胡歌になっている。

「こういう胡歌でも、あなた、愛せますか?」
とか、コメントいろいろ。
「余計なお世話、どんな胡歌でもみんな好き」
とか・・ファンの反応もおもしろい。

見ているうちに慣れてくる気もする。
かっこいいんじゃないか・・などと思いはじめる。
( 奇矯な行動する有名人は、それなりに多い。
  ぼっちキアヌ・・なども、かなり面白いと思う。)

多分、7月ボランティアあたりの髪型そのまま、
お手入れなしで来ていたものらしい。
「品川猿」、SF風雑誌…とか、賑やかだったが、
( 红蔓杂志9月 : 9月16日3D科幻时尚大片胡歌
(附赠胡歌海报+海报筒))
どういうタイムラインなのかはわからない。

昨日の「70周年献礼电影颁奖典礼活动」では、
ばっさり断髪、かなり短かいめ。いつもの胡歌。
基本的に、とても礼儀正しい人だからね。
ステージに立ち並ぶと、やっぱり、ひときわ大きい。

サイトの映像には、
胡歌のコメントに続いて、刘昊然君も出ている。



^^