20191012 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 03時15分

今日の気分(本文)

ポツポツ降っていた雨が激しくなり、風も強くなる。

時々雨足が鈍るので、家の周りを見て歩く。
裏手の川が大分水嵩を増している。

昔、良く洪水になっていて、
家々に舟がくくりつけてあって、
舟で移動する写真を見たような気がする。

今度の台風は、さすがに、かなり不安。

まだ路上には、バスが走っているし、
ゴミ収集は、期待されているらしいが、

マーケットのパンの棚はからっぽ・・

川やら湖やら決壊予想の警報があり
避難しろ… と再三の警告。

やむなく、雨風の中、高台に向かう。

びしょ濡れ…

小学校体育館の内部では雨風の音もしないが、
夜9時を過ぎる頃に、台風が直撃する。

台風19号 (ハギビス…と言うのだって) !
野獣咆哮のような激しさで襲いかかる。
体育館の館内いっぱいに響き渡る。
これじゃ、うちの弊宅は…
ひょっとして、屋根飛び、浸水か… と思う。

脚は冷えきっていて、とても眠れない。

深夜を過ぎると、雨風は突然にやんだ。
台風は去ったのだね。

闇の中を、避難の人々が帰っていく。
豪雨は、長くはなかった。

小康…


。。