20200908(火) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 05時00分

今日の気分(本文)

早朝はかなり涼しいので、そろそろそういう季節かと思うが、
日が上がるにつれて蒸し暑くなる。

油断すると、熱中症・・ですか。
大変過ごしにくい日々です。

しかし、昨日暗くなってから郵便受けを覗くと、
DVDがひっそり到着していた。

北米版「南方車站的聚會」!!
パッケージ、盤面、解説紙面・・全部が胡歌映像で
嬉しいの何乗・・

映像はさすがに精細、きれいで、
違う作品を見ているのかと思うほどで、

刁亦男監督の映像美意識面目躍如・・かと思う。

胡歌・周泽农が、とても美しいのにも
気がついていた。

役柄が、どのような階層の、どのような境遇の
どのような悲惨な運命をたどる人物であるにせよ、
美は、現出するもので、

そのストーリーを辿って、
生と死のはざまに、もがきあがいて終わったとしても、

天地は、その人生に、美を与える。

転じて、その物語は、物語として、
歌に語りつがれ、夢の世界へとつながるのじゃないか。

あの、お気楽なラストソングが
そんなことを考えさせる。

刁亦男の、ユーモア・・と言うべきなのかな。



^^