201307 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:04:54

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

07月31日(水)

起床時刻:05時00分

今日も暑い日でした。

やっぱりぼーっとしていて、朝PCを起動している時間がなくて、
夜中になってしまった。7月も終わり。

昔、田舎で子供だった頃は、
学校へ通う道は、緑が至るところにあった。
時々は、山あいの小道を通って歩いたのを思い出す。

至らぬ子供でもあったので、
学校とかいうところが好きだったわけではなく、
規則とか、規律とか、なんとかかんとかは、とにかく、
性に合わない・・ので、よく怒られていたような気もする。

よくまじめに毎日、仕事に精を出しているものだ。

ゆっくりと、くつろいだ生活・・というのは、
できないのだろうか。
それは、誰にとっても、とてもいいものだと思うのだけどな。

猫たちのテレビ番組を良くみている。
くつろいで、自由、気まぐれで精悍、孤高にして甘えん坊。

私の部屋にも、以前は3、4匹ほどの猫たちがいた。
10年以上一緒に暮らして、
いつまでこうしていられるのかと心配だった。

今はもういない。。

^^

日別画面へ

07月30日(火)

起床時刻:04時30分

起床のカーブがギザギザです。

気分が乱高下しますし、気まぐれなので、そんなものかな。
何をしよう・・というプログラムも作っていない。

以前はよく、早朝1時間単語口ならし・・・
みたいなことを良くやっていたが、最近はそんなこともない。

語学はかなりさぼっている。
ロシア語なんてもう、全然やっていない。
(アルファベットようやく覚えたのにね)
アラビア語もとっくに挫折・・・
ペルシャ語のテキストも買ったが、1頁読んでもいない。

なんにしても時間がないし、
せっかく早起きしても、ぼーっとしているし。
NHKラジオ講座も、もう全く聴かない。
以前のように信頼できる講師がずっと担当する・・
というシステムではなくなってしまって、
たまに聴いてみても、ぐーぐー眠ってしまったりする。

今のところは、ずっと続いていた仕事のストレスを
なんとか、良い方向へ改善すること。
身体についてしまった代謝の悪い水分を追い払うこと。

そういうことに、気を向けている。

野菜を中心とした料理番組を最近は良く目にするが、
思いもかけないメニューがあって、びっくりする。
認識が足りな過ぎるのだねと自戒。。

なんとか生活環境を変えるべく、思いを巡らす。

うまくいっておくれ。。

がんば^^

^^

日別画面へ

07月29日(月)

起床時刻:04時00分

本日もとりあえず元気に(?)起きる。

例によって、ぼーっとしているのだが、やる気はある。

ドイツ語を2頁ほど、昨日、一昨日と勢いがついているので、
その続きである。

新聞で、「エステ荘の噴水」の紹介を見る。
フランツ・リストのピアノ曲集の中のひとつ、1877年作。

”透明ですがすがしい曲調が水の表現として実に秀逸”だとある。
世界遺産としても有名な、ローマ郊外のティボリにある大庭園。
酷暑の夏の風物詩として「水」の涼やかな音を推奨する、

文章も涼しげで、この曲を響かせておきたいと思った。

^^

日別画面へ

07月28日

起床時刻:06時00分

涼しい日です。今日もゆっくりしています。

室内が比較的涼しいので、在宅している。
昨日は、ちょうど駅についた途端に大雨で、
近くのカフェに逃げ込むまでにびしょ濡れになった。
じきにやむのだろう・・とは思ったが、
ほんとに10分もすると小降りになってきたので、
駅で外を見ながら少し待っていればよかった。

余計な散財、余計な過食・・、ついでにずぶ濡れ・・

しかし、おかげで今日のこの涼しさなのでしょう。

雨の日には、外景の見えるカフェの窓辺にいたい。
自宅の窓から外界の空模様が不明なので、とりあえず。

自然と切り離された生活の形態になっているなと思う。

ところで、昨日「語学おたく」の進捗状況はと言えば、
まず、早朝から、テキストを1冊あげてみた。
2時間ほどの発声と口ならし・・というやつ。

Stammtisch・・今回は、マシンガントークのドイツ人なので、
いくらなんでも、いつものような不用意なまねもできず、
ちょっと、頑張ってみることにした。

少しは昔のカンも戻ったみたいで、
口跡もやや、なめらかにすべった。
相手も、かなり遠慮してくれていたような気もするが。

頑張ってみるものですな。。と、今回の感想。
やや安堵。。

^^

日別画面へ

07月27日

起床時刻:04時25分

土曜日です。あっという間に一週間が過ぎる。

やや平穏・・のように見えた日々でしたが、
同僚が一人、かなりストレスはいったようだった。
来客中で、私は気がつかなかったが、愁訴はなはだしく、
女の子を脅迫しては、仕事を押し付けていた。。

多かれ少なかれ、ストレスはかかる。
かかり過ぎているが、うつむいて黙っている人もいる。
へらへらうまくやり過ごす人もいるが、
それぞれの人のやり方、資質によるものが多いかな。

ところで、例によって、
「Person of Interest」は、DVD6巻めを見ている。
死んだとされて、なおCIAに狙われ続けるリースが
刑事カーターを味方につけようとして、答えるセリフ。
..Because your moral compass is
pointed in the right direction..

カヴィーゼルのリースは、腕のいい元CIAだが、
しばしば、簡単に殴られたり狙撃されて死にそうになったりする。
これは、ひょっとすると故意かと思うほどに、
どういう状況にあっても、
佇まいは優雅でハンサム、態度は静謐そのもので、
顔は、うっすらと笑っている。
ある意味、死神めいた不気味さ・・とも言えるが、
一種のユーモアでもある。
ヒーローのアーキタイプとしては、面白い表象だ。

ストレスはないのか・・・ということについて言えば、、
つまり、彼は「死」を覚悟しているということなのだろう。

そういえばねえ、思い出した。
「海瑞」もまた、つねに「死」を覚悟して事に臨んだのだ。

現実に摘要するようなことでもないのだけれども、
心理的にインパクトは強い。。

なんにしても、まあ、気楽に行こう^^

^^

日別画面へ

07月26日(金)

起床時刻:03時30分

目が覚めたので、起きてしまうことにした。

昨日から頭痛がしている。
天候はさして猛暑ではないが、とにかくすごい湿度で、
少し外出しただけで、汗汗汗・・である。
気候のせいもあるかな、と思う^^

鏡を見ると、顔がむくんでいる。
ちょっとやってみた運動のまねごとは逆効果だったのかな。。
全然すっきりしない。。

こういう日もあるかとあきらめることにする。
何事も自分の思い通りになるわけではないしね、と^^

用意周到、コントロールは完璧、朝からとても元気、
なにごとにも統制がとれている生活・・というわけじゃない。

アナーキーですこと。。

まあ、なにごとも、Let it be。。。ということで。
ではでは。

^^

日別画面へ

07月25日(木)

起床時刻:05時26分

やっぱり蒸し暑い朝です。

なんとか元気にがんばりましょう!

仕事仕事仕事・・・
また新しいデータベースの構築しましょう。

なぜでしょうね。
気分は乱高下。。。

修練が足らん、と言われそうだけれども、
そもそも、修練って、したことがないし。。

がんば^^

^^

日別画面へ

07月24日(水)

起床時刻:04時30分

今朝もかなり蒸し暑いが、昨日は大雨だったのだよね。
不思議です。

というか、朝からちょっと頑張っている。
語学CDを1枚こなしてみたのだが、1時間半かかってしまった。
マスト事項は多いんですが、まずいでしょ・・と思いつつ。
まあ、最後までやっておかないと、次に行けないし。

昨夜は、久しぶりで、
クイーン「BackChat」なんぞかけてみた。
音楽が鳴り始めると、条件反射で体が動いてしまうので、
セーターなんぞ着こんでみてちょっと踊るまねごと。
ついでにタルカンのアラビック風音楽も鳴らしてみる。

額からは汗が滝のように流れた。
蒸し暑いのだけれども、こういうのはOKである。
爽快・・・
まあ、別にダイエットになるわけではないけれども、
少なくともも、代謝は良くなるじゃないですか。

というわけで、キッチュな夜でありましたね。

^^

日別画面へ

07月23日(火)

起床時刻:04時15分

蒸し暑い朝の寝起き・・かな。。

昨日は、ジムに行って泳いてきた以外は在宅だったのだが、
自宅にいると、いつの間にか、ぼーっと頭がうだる。。。

またしても猛暑になるらしい。
熱中症に注意して!

語学もさぼっていると、徐々に気力も減退してくる。
「Der Kleine Prinz」の頁を開いて立てておく。
学生時代には、「Le Petit Prince」音読・・というのを
一挙に全頁実行したりもした。お経読むみたいな感じで。。
今は体力的に無理・・かな。挫折・・。
仏語に関しては、あまり違和感がないのだ。
しかし、独逸語って、私にはつくづく向かないのねと思う。
昔、美しいと思った語感が、今は感じられない。
できないので、がんば・・! である。。

今朝は、「辰巳栄一」の文庫版を読む。
白洲次郎と並んで、吉田茂の参謀と言われた人である。
興味深い。。

^^

日別画面へ

07月22日(月)

起床時刻:06時05分

今日も涼しい日です。

休暇を取ったので、久しぶりに、この2,3日はのんびりしている。
ビデオもあれこれみつくろって、
土曜日からあわせると、10本も借りてきてしまった。

5本でいくらいくら・・というレンタル値段のつけかたに、
ついのせられてしまっているんだね。
まじめに全部見なくてもいいのに・・ついつい。

このところ良く見ているのが、シリースものでは、
「パーソン・オブ・インテレスト」

設定もなかなか秀逸だが、ジム・カヴィーゼルの目がいい。
バイオレンスも、どこか静謐な趣があって、喋りも独特。
アプリが英日ふたつの字幕を出してくれるので、
台詞の聞き取り練習用の題材としても悪くない。

目には悪いのだけど。。。

^^

日別画面へ

07月21日

起床時刻:05時15分

今日も涼しく、過ごしやすそうです。昨日はセミの鳴いているのを聞いた。

テレビを見ながら過ごしていると、
おお、なんか、夏になったのねえ・・と今さらながら
季節を実感する。

ベルリンの風景を見ている。
住宅事情について、美しいマンションの窓辺だ。
持家・・というのは少なくて、ほとんどがレンタルだが、
業者はあんまりないのだそうだ。
借主は、組合に入るか、自分で訪問し、探すらしい。

しかし、日本と違って、
美しい間取りや、自然と調和したコンビネーションが羨ましい。

ドイツ語の勉強はしているが、実は全然ドイツにくわしくない。

あれこれ散見しているうちに、時間がたってしまう。
こういうのも久しぶりです。

^^

日別画面へ

07月20日

起床時刻:04時15分

土曜日です。今朝も涼しいようです。

いつもほったらかしのくさぐざを、片づけるとしましょうか。

サバタ湿地にマンファリの泉・・・というのがあるそうだ。
古代の形をとどめた魚が住む楽園だとか。
強靭な鱗に全身をおおわれていて、
ゆったりと一日を過ごす。

あくせく仕事に追われて、いらいらしていると、
生きる・・ということの意味を考えてしまう。

古民家で畑をつくり、自作の野菜で料理を作る。
庭に出て、テーブルをひろげ、食事をする。

崑崙山脈を通る鉄道や、インドの奥地を通る鉄道の絵を見る。
深い自然の中に、いろいろな生の営みがあり、
せちがらい都会の喧騒を忘れさせてくれる。

そこに、なんらかの関わりをもてないのだろうか。
せめて、意識の一部を向けてみる・・とかね。

^^

日別画面へ

07月19日(金)

起床時刻:04時30分

日の出は4時39分。季節が少しずつ移っていく。

良質な眠りを・・と思うが、
思い切りが悪くて、ずっと耳元で音を鳴らしている。

今回の試みは、ほったらかしていたドイツ語のラジオ講座。

さっぱり記憶に残っていないので、
多分、眠っているのだろうとは思う。

寝起きがとてもひどい・・ということもないので、
とりあえず、大丈夫なのだろうか・・
つまり、睡眠の質が、良くないよ、ということでもないのかと。

^^

日別画面へ

07月18日(木)

起床時刻:04時30分

鳥たちの囀るのを聴く朝。とりあえず涼しい早朝ですね。

昨日、午前中の会議。あいかわらずの、やな展開。
職員代表としての局長なる人は終始うつむいて謝罪する。
いつものことだが・・・
役職・・(ということになっている、影の役職ね)
メンツは全員が、そっくりかえってエラそうにかまえる。

「君らの無能はよくわかった」だって。
どう見ても、遊んでいる・・か、眠っている・・としか思えない
そういう態度に終始しているメンツが・・
どこを探せば、そういうセリフが吐けるのかねと思う。

「これこれあれこれ・・を全然やってない!」と激しい非難。
悪いけど、認識が悪過ぎる。
報告している事柄を全然確認してないでしょ。
データはここにありますよ・・と言っていることを
まったく無視しているでしょ。

頭脳明晰なはずの、メンツが、どうしていつもこれかね。

局長は青い顔をして下を向いたまま、反応もしないのだが、
私は、そういうのは性に合わない。

データはここにあるし、報告の形は、どのようにでも、
レポートの修正ができる・・と説明すると、
メンツの表情はやや和らいだような気はするが、
まやかしなんでしょうね。信用できないな。

なんにしても、少ない人数の職員の日々の負担が重過ぎることに対して、
メンツの認識度はゼロです。

・・・と、まず、憤懣を述べてしまう。。
腹が立ったので。

一方、午後の代表者会議は、まずまず無事に終了しました。
私の説明は、概論・・でとどめておくことにして、
あとの詳細は専門家におまかせした。

やっぱり、詳細に関して、
私には認知がないし、打ち合わせなるものに出席したこともないので、
これで、すべてを認識していろと言われても、
どう考えても無理があるので。

各地区代表の方々の認識は明快で、
しっかり仕事に取り組んでおられる様子はよくわかった。
問題提起の仕方も、会議の進行も悪くなかった。
局長の説明も、情誼を尽くしており、大丈夫。

今後の展開がどうなるのか、うまくいってくれるといいなと思う。

夜になって、雨が降っていた。
ジムに行くには、時間がちょっと遅くなりすぎていた。

もうひと働きしたいが、いつも気力が落ちてる。
がんば・・

^^

日別画面へ

07月17日(水)

起床時刻:04時15分

涼しい早朝である。走ってみようかとも思ったが、やめておく。
そのうち、少しだけ・・こころみてみようか。。

事業案内について、考えなくてはいけないので、
説明については、棘棘のように、胸にひっかかっている。

経理についてかかずらわっていると、
事業や営業について、方向性や実態がよくわからない。

説明しろと言われてもね・・
専門の畑が違うだろうとは思うのだけれども、
抵抗のしようがないし、(権力が言うのでね)
まあ、自分でも、それは考えてもいいかとは思っている。

ただ、棘棘が刺さるわけね。

今日は朝から会議をやることになっているし、
無駄な時間を費やすことになるから、
やっぱり、考える時間もないわけで、
しかも、午後の会議の出席者に対する旅費の計算や支出や、
銀行への往来や、あれこれ、全部ひとりでやるわけで、
なおかつ、説明かよ・・と、むかつくわけだが、
やくざさんをやっていても始まらないので、
説明の原稿づくりをせっせと早朝から励む。。

「大明王朝」のドラマによれば、
嘉靖帝は、45年の統治のうち、長い年月を政務放棄して、
道教に凝り固まり、不老長生を願ってその修行をしていたという。
政治の腐敗と社会の混乱、財政の逼迫を招いた元凶とされているが、
政治の理想としてうたわれたのが、
漢の文帝の治世で、「無為自然」、無為にして為す・・
ということだったらしい。

文帝といえば、武帝の先先代・・あたりであったかな、
この人の治世で、漢の財政は豊かになったのだと聞いた。

それは初耳でもあったので、ふーん、と思ったことのひとつ。
つまり、啓発されたことのひとつでもあったな。

武帝の事績はめざましいし、誰でも知っているが、
文帝を知っているという人は、
少なくとも、日本人では、あまりいないのではないかと
そう思うからだ。
中国では、道教の影響も大きいのだろう。

「老子」は難解で、そう簡単によみとけないし。

あれこれ^^

^^

日別画面へ

07月16日(火)

起床時刻:04時30分

とりあえず、目覚ましの通りに起きてみる。比較的涼しい朝。

昨日は「海の日」だった・・
東京にも、海水浴のできる浜辺が開いたニュースの映像を見た。

田舎へ。特急の車中はそれなりに快適。
人が少なければ、特にそうなのだが、
眠ってみるのが心地よいのは久しぶりという気がする。

田舎の家は、窓を開放してみると、風が通り抜けた。
ほぼ真昼の刻限で、しかし、そのうちに暑さがこたえてきた。

大型車両が行きかい、人気の感じられない国道沿いに
大型の店舗が点々と開業していて、
人は車で乗り付けてくる。

駅前の古い通りは、さびれる一方で、
ゆっくり歩いて街中を散策し、買い物をしたのは
もう遠い昔の思い出なのだな・・という気がする。

「老子」を読んでみる。
天地は仁ならず、万物をもって芻狗(すうく)となす。
聖人は仁ならず、百姓(ひゃくせい)をもって芻狗となす。

そうなのでしょうね。
この長い宇宙の営みのなかで、
地球が生まれ、生物がはぐくまれ、繁栄を謳歌するとしても、
どういう節理によって、それがなされるのかはわからない。

いつどんなふうに、それがなくなってしまうのかも
わからないわけだ。。

しかしまあ、言葉はここで終わっているわけでもないので、
次に期待してみることにしよう。。

^^

日別画面へ

07月15日(月)

起床時刻:04時30分

今日はやや涼しいかな。

昨日は一日中在宅。
猛暑の中、午後夕立になったので、外出してみる。
一日断食にしようかと思ったのだが、挫折。。
カフェの窓辺に座って、夕立の景色を眺める。

自宅でゆっくり・・といかないところが残念。
これって、なぜかといつも思う。
冷房をつけてもつけなくても、次第に気分が悪くなる。
頭痛が最大級になって、寝ることもできず、
耐えられなくなった頃に、カフェに逃げ出して、
頭痛の頭で、ずっと読書をするのだが、
2時間もすると(よくそんなに・・とは思うが)気分が落ち着いてくる。

変だね・・
地縛霊でもいるのか・・
徹底的に掃除をしまくって、整理整頓してしまえばいいのかな。

ドイツ語関連で、昨日は「車輪の下」を読む。
あまりにも情けない気がして、若い頃には読めなかった本。
今、読んでみよう・・と思うことに、
何か、示唆するものがあるのかと思う。偶然じゃないでしょ。

大人になりきれない心に忍び込む、不安とか挫折の感情、
意識するとしないとにかかわらず、
行動を作用する、処理しきれない心の激しい動揺、
意識の水面下にあって、
地中深く気づかれることもないままに流れてやまない川のように、
少年の運命を哀惜する筆致がやさしく、問題をなげかける。

夕立は大雨になって、またじきにやんでしまった。
帰宅すると、また、しばらく雨だった。

ちょっといいな。

^^

日別画面へ

07月14日

起床時刻:05時15分

猛暑つづきます。昨日は雷雨はなかった。

朝から水泳に行った。
カフェで食事をして、本を読み始めた。
「湖底の城4」がリリースになっていたので、これを読んだ。

しかし、眠い。。。
カフェで眠るわけにいかないので、山の手に乗る。
本を読んだり、眠り込んだりしているうちに、
だいぶ時間が過ぎてしまい、
昼食に外へ出ようとすると改札がシャットダウンした。
時間がたちすぎたらしい。

彷徨っているね、街の中・・・みたいな感じだな。
空は曇っていて、ビルの影には風も吹いていた。

Stammtischの時間まで、スタンディングカフェにいる。
暑さがどうも身にこたえるみたいなので。。

ドイツ語はあいかわらずの悲惨さ。。
無防備にしゃべるので、いつも、語順がまとまらない。
がっかりである。

^^

日別画面へ

07月13日

起床時刻:06時00分

今日も良い天気だ。あいかわらず蒸し暑い。

これだけ猛暑なのに、今年はお盆休みが取りやめとなった。
事務所では、有給休暇の取得率も低い。
とくに真面目な女性たちの取得率が低く、負担は過大だ。

行政からのお達しで、節電の提言があると、
それを根拠として、去年までは3日ほど夏休みを設定して、
事務所を閉めることとしていたが、
今年は、フリーダイヤルの負担をする仕事も増えたので、
それを根拠として、休みをなしとしたものだが、
・・これって、役職者の提案ではなくて、
いつも負担を強いられている職員上席の提言によるもの。

わからないのは、常にそういう傾向があるのだが、
無理無体を(・・まあ、一部はやむをえないとして)要求されて、
唯々諾々と従っているが、面従腹背にみえるその人が、
なぜそんな負担を、いつも余分に受け入れるような態度をとるのか。

真面目に黙々と仕事はこなすが、
大局を見逃してるのじゃないかと思える事態もしばしばみられる。

そういった事態を、どう判断すべきなのかなと思う。
ちょっと変だな。。。

「鄧小平秘録」が文庫になっているのを見たので再読する。
産経新聞に連載のころから、少しずつ楽しみに読んではいたが、
やっぱり、とても興味深い。

「周恩来秘録」は、読みながら、私自身もボーボー泣いたが、
なんにしても、権謀術数うずまく権力闘争の苛烈さがむごい。

ビデオ「大明王朝」の原作「海瑞罷官」について、
この作者も、こうした展開の渦中にあったことへの言及もある。

「権力」・・というものの恐るべき脅威と作用について、
それを行使するものと、しないものがあり、
誤った方向性が、とんでもない事態をひきおこす可能性がある。

権力が大局をどこに導いていくのか。
それに翻弄されるのは、ただひとりこうした政局にあるばかりではない。

至るところ、人々の心の些細な情動の動きにまで、
そうした配慮は影響を及ぼすのだろう。

^^

日別画面へ

07月12日(金)

起床時刻:04時30分

目が覚めてみると、とても蒸し暑かった。早朝なのに。

昨日は猛暑日ではなかった? そうかな?
目覚めて、ひどく面白くない気分・・・だったのはどうして?
頭痛、肩凝り・・なのは確かだが。

目を酷使していた。・・一応、集計は終了した。
資料の提供がまだ。うーん。ちょっと気にはなっている。
かなり・・かな。
あれこれ、あれこれ・・

週末です。気を取り直して、がんば^^

リラックスしていきましょ。

^^

日別画面へ

07月11日(木)

起床時刻:04時05分

眠れない。。。

3時に起きてしまい、
暑苦しかったのでシャワーを浴びてみた。
汗がとれた感じがしないなあ。。

きのうの夜は、大井町ジェクサーで泳いでみたが、
いまいち、ぴんとこない泳ぎだ。

しかし、やっぱり、うち風呂みたいなものとは、
効果はかなり違うのだけれども。。

ぼおっとした早朝。
4時ころが一番すずしいかもしれない。

もうちょっと元気で、がんばれるといいが。

^^

日別画面へ

07月10日(水)

起床時刻:04時15分

早朝だが、なかなか明るくならないような気がする。

鳥が鳴いていた。
この声を聴くのが好きだ。

夢を見ていた。
家の中がなぜか泥の海、
妙な展開である。ずいぶんと広い家。
泥だらけの奥の間のほうに、母親が悠然としている。
玄関方面が洪水でワニなんかがいる。
仕事に行くのに、着替えはあっちだが危ないねえ、
仕事の会議に遅れる・・と焦る。
ひょっとして、行きたくないのかも。。

起きたには起きたが、貧血ぎみ。。。
こういうのは、どうすればいいのかと思う。

^^

日別画面へ

07月09日(火)

起床時刻:04時40分

昨日も猛暑。

なるべく日陰を選ぶ、日傘をさす、などして歩いたが
事務所へ戻ると、滝のような汗であった。

年度更新を終了する。
添付資料を忘れたので、取りに帰ったが、参考でいいのだったそうだ。
申告書だけで良いとか。納付は最寄銀行で。

今日は休みである。
朝マックに行こうかなどと、
クーポンを見つつ思ったりする。

さてと、しかし、肩凝り対策とか、
語学練習・・とか、早朝のうちに考えないとね。

^^

日別画面へ

07月08日(月)

起床時刻:05時05分

今朝もかなり良い天気だ。

蒸し暑く寝苦しい夜だったが、早朝はやっぱり涼しげだ。

Pauli Effekt ・・・というのを調べてみた。
ユングやフロイトの理論にも関連があったのだね。

ドイツ語の解読はちょっとむずかしいが、
Pauli 不器用な人で、
この人が現れると、機械が次々こわれてしまうのだそうで、
友人たちは、何かがこわれたりすると、
この人のせいだと思ったそうだ。

同時性の原理・・が、作用するのだろうという
ユングの理論なども援用して、
Pauli作用・・と言ったようだ。

^^

日別画面へ

07月07日

起床時刻:05時10分

目覚めはやっぱり、あまり快適でもない。

4時半の目覚ましは4分間ほど鳴っていたらしい。
天気予報は曇りの表示になっているが、
窓の外は早々と、とても明るくなっている。
とりあえず、早朝だから涼しいのだが、
昨日は、とんでもなく暑い日になった。

薄い黄色の雨傘をパラソルがわりに使ってみたが、
あまりに暑くて気分が悪くなってきたので、
黒地のものを買い加えた。

外気はどんどん上昇したが、早朝はやっぱり涼しかったので、
金曜日の研修でもらったお土産の赤福を少し食べてから、
カフェで朝食をとり、
新聞だけ買うつもりで、逍遥・・・
ついでに書店立ち寄り・・・
やっぱりあれこれ買い込んでしまい、
とりあえずチェックするために、もう一度カフェに入った。

「阿Q正伝」を読んだ。
雑誌「聴く中国語(風水)」に「翡翠」の話題があって、
おやと思ったので、これも買い込んでしまった。
そろそろあれかなあ・・
仕事の効率化を進めて、語学に力を入れるかな・・と思う。

夜中に中国語の発話練習をしていて、
近所にうるさいよ・・と言われたのだった。
眠れない日々には、こういうのが効果があったのだが、
残念だった。やむをえないし。。

カフェのはしごで、ICが2杯、
全部飲んだわけではなかったが、ちょっと胃痛がした。
外に出ると、日差しが強くて、自宅にもどるのは心配だったが、
室内はむしろまだひんやりした感じだった。
しかし、しばらく在室しているうちに、体温が上昇。
そもそも冷房はつけないので、在室が長引くのはまずい。

昼時を過ぎて、空腹が苛立ちに変わりそうだったので、
補助食品と豆乳仕様の飲料をとったところ、
猛烈に気分が悪くなってきた。

まともな食事にしてみようかと思い、
ミートソースを注文したが、半分ほどでやめる。

これはちょっとまずい・・と、思いつつ、
ぎりぎりの時間にスタムティッシュに向かう。

Heute auch habe ich einen Karter. だと言っておく。
(二日酔い・・なのかなあ、そうでもないのだが)
みなに笑われるが、やっぱりどうも頭は全然働かない。
M講師は笑顔がやわらかい。やさしいのである。
仲間の二人も話を良く聞いてくれるが、
なにしろ、immer wieder zu viel Fehler!! の連続です。
(まちがいばっかりね・・)

深入珈琲を一口飲むと、胃がきりきりと痛んだ。
シークワーサーも、一口しか飲めなかった。
水は大丈夫。紅茶も大丈夫だった。

iPodが反応しなくなって、という話から、
物理学者パウリの話に飛んで、バタフライエフェクトに至る。

物理学関連の単語はさっぱりである。
勉強になるものである。

ジムに立ち寄ったが、
スイミングキャップを忘れてしまい、泳げない。。
残念・・だが、胃も痛いし、まあいいかと思いなおす。
なんとか、体調を回復・・したのかな。

さてと、過去の話をいろいろと思い出す昨今ではあった。
仏蘭西語の初期のレッスンは、仏2の聞き取りをしていたのだが、
仲間が通常は二人、自由会話の時に、
最初に講師が早口で言う挨拶と、ちょっとした問いかけが
いつも良く聞き取れない。。
聞き返すのもちょっとはばかられるので。。

私たちって、いつもうまく話せないねえ・・
とは、お互い、常々言っていたのだったな。。
今の独逸語スタムティッシュみたいだな。(私のね)

^^

日別画面へ

07月06日

起床時刻:05時15分

暑くなりそうな日。

昨日は研修会、蒸し暑かったが、全国から83名の参加。
8名が事務所を訪問、懇親会とする。

謡をたしなむ人がいて、
観世流「羽衣」を聞いたが、堂に入っておられる。

そういえば、仕舞、謡を練習したいと、
一時思っていたのだった・・と思い出した。

学生時代にも、そういう部活をする人たちがいて、
羨ましい限りだった。

詩吟による舞・・というのは、
田舎にも先生がいて、昔々、習ったことがあった。
とりあえずは、それも悪くはなかったのだが。

シテかかりの壮麗さについては、いつも感嘆を禁じ得ない。
衣裳、面、所作、それぞれのバランスが絶妙に美しい。
能における「面」の幽玄は、ことに凄いものだと思う。
「面」それ自体に、一種魔力のようなものがある。
それ自身が、たとえば若い女の魂を持ち、
あるいは、鬼神の魂を持つような作用をもたらす。

公演の案内を、ポスターで見たり、チラシで見たりすると、
それだけで、吸い寄せられるように心がひかれた。
うまく情報を得られればいいなと思う。

薪能のイベントを田舎でもやっていて、
古い城跡で、「殺生石」を見たことがある。
固い即席の椅子で、長い時間を観劇するので、けっこう大変。
若い女に扮したシテが舞台で長時間同じ姿勢でいたりする。
ちょっと死にそうな気分になったが、
それにしても、夜闇に浮かび上がるシテの風情、
「面(おもて)」の魅力は格別なのだった。

やってみたければ、やるべきだよ・・と言われたな。
そうだな。。

さてと、今日は独逸語だが、全然練習していない。。
それにつけても、昔々を思うと、

最初のフランス語レッスンは、
西新宿で仕事をしていた頃に、近いところで、
今はなき、エコールビュイソニエール。
(道草くいながら、勉強しましょ・・!!)
兵役免除のプログラムで来ている・・と聞いていた
亜麻色の髪のイケメンの青年教師がいて、
これがとても良い人で、良い先生だった。

雑誌「ペン」のモデルになったころがあって、
基本的に、そういった仕事につきたかったようだった。

ファーストネームしか知らず、
しかし、2年間くらいは習ったのだったっけ。。
きさくで、気取らない人柄、とてもフレンドリーで、
仲間が3人しかいなかったが、
一緒に近くのレストランで食事会をしたりもした。
そのレストランも今はもうないのだ。

1年後に飯田橋の書店で立ち読みをしているときに、
突然話しかけられてびっくりした。
おお、Deniさん・・じゃないですか。

どうしているのだろうか。弟さんがいると言っていたな。
きちんと連絡方法くらい聞いておけばよかった。

あの頃、「千と千尋」を夜中に見に行った。
「ハリー・ポター」の英文バージョンを読んだ。
英語の本を全巻読み通したのはこれが最初で、
それから、いろいろと読み込むようになったのだった。
「ロードオブザリング」のチラシを見て、
アラゴルンのヴィゴに一目惚れしてしまった。

そういう話を、いろいろと話題にしていたのだった。

と、今は昔。。

^^

日別画面へ

07月05日(金)

起床時刻:06時05分

4時半に起きても良かったのだが、やっぱり頭痛だった。

結局、6時まで寝ていたが、やや回復しているかな。。

今週の「ガッテン」によれば、炭酸の効果がいいとか。
血流のめぐりが悪いのは確かなので、
最近、とりわけて、それについての配慮が足りないのも確かだ。

いろいろ考えてみよう。

^^

日別画面へ

07月04日(木)

起床時刻:05時50分

ゆっくり眠ってみたかな。。

眼精疲労、しつこい肩凝りによる頭痛が、吐き気にまで至る。
やむを得ず、仕事は早退、
ベッドに横になってみると、とても楽であった。
熱もあったようだった。

夕方になって、外はまだ明るくて、
しかし、肩凝り、目の痛み、頭痛はあいかわらずで、
しかし、ちょっとくらくらするが、
そのまま寝ていても良くなりそうもない気がした。

外出すると、外気は涼しく風も強い。
のんびり歩いてみて、
池袋、ホテルのジムに行ってみる。

人はあまりいないので、ここがいいかなと。。

水のなかで蹴のびをしてみると、
肩がごりごり、ぎくしゃくしている。
ちょっと良い気分である。

ミストサウナは温度が高めで、誰もいない。
ここもちょっと快適である。

少し回復したような気分で帰宅。

アボガドのサラダと、フツーツパンを食べる。

「ドラゴンゲート(ツイ:ハーク作品)」もリリースになったので、
これも借りてくる。・・調子がいいね。注意注意。。

陳坤のユーが端麗。
化粧をして、長い髪を垂らすと、どの女性よりも美しいが、
二役のフォンが剽軽なので、
この対比がけっこう凄くて、見る人の演者への誤解も
生まないに違いない気がする。

ジェット・リーが主演、童顔のジョウ・シュンが
最近は女優としての進境めざましいが、
竜巻に巻き上げられて、
リーとユー(役者と役名が混在・・)が
その中で飛び回りながら戦い続ける・・というのがどうよ。。
すごい展開だね、と思うが、まあいいさ。

半分眠りながら、見てみた。
頭痛!!・・と、わめきながらね。。

笑っちゃうぞ。。

^^

日別画面へ

07月03日(水)

起床時刻:05時18分

なんとか体調を回復。。

頭痛がひどくて、頸もまわらなくて、膏薬まきつけて、
ミイラ状態で寝ていた。

あっという間に体調をくずす。

DB作成もうまくいったので気楽にしていたのだが、
第一四半期のレポートを出すにあたって、
基本的な積み上げデータの詳細な確認がもちろん必要で、
最終的に、通帳全部を確認したところ、
未記帳の部分があって、
結局作成したデータ、月次更新のデータも
もう一度やり直すことになってしまった。

時間がなく、根を詰めて急を要する仕事になってしまったので、
気がつくと、ひどく体調をくずしていた。

特に肩こりと頭痛がひどくて、
もともと持病のようなもので、こいつがひどくなった。

ゆっくり眠りたかったが、ゆうべは寝苦しい夜でもあり、
やっぱり余計なことを考えるので、
ずっと聞いていなかったドイツ語のラジオ講座を
耳元で鳴らしておくことにした。

聞いていると、眠くなってしまうような声調の講師もいて、
耳障りでもなく、眠るのに邪魔ではない。
ドイツ語の勉強には、あまりならないような気はしたが、
明け方、目覚めてみると、それなりに、
なんとか、耐えられるレベルの頭痛になっているようで、
少しくほっとする。

今日も暑くなりそうな日。。

^^

日別画面へ

07月02日(火)

起床時刻:05時30分

4時半前に目覚ましをならしているが、薄明。
あまりに明るいので起きてみると、まだ6時前なので驚く。

昨日は曇り空で風もあり、そこそこ涼しかったように思うが、
(事務所内にいると、実のところ良くわからない・・)
今日はほんとに暑くなりそうな気配。。

梅雨の中休み・・ですか。。
7月はまだ、雨の季節な? 7/21頃が梅雨明けだそうだ。

^^

日別画面へ

07月01日(月)

起床時刻:05時35分

7月です。暑くなりそうな日。目があかない。

あいかわらず騒音とともに眠っている。
よけいなことを考えないように。。

ピボット集計は、しかし、なんとか成功したので、
かなりうれしいのである。視界が開けた気がする。

もうちょっと修正を加えるつもりだったが、
昨夜帰宅してから、気力がなくなっていた。

昨日は、ドイツ語のiPod入力を試みてみた。
指がそれて誤変換が多く、とろいが、
キーボードの変換が便利。しかし、
Bluethoothキーボードの対応がよくわからない。。

「おおかみこどもの雨と雪」(細田守)文庫本を読む。
「雨」が師匠にしていたのは、
生き残った「おおかみ」ではなくて、「アカギツネ」だった。

キツネとおおかみの区別もできないのね、私ってさ。

今日は富士山の山開きである。

^^

日別画面へ