201407 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:04:12

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

07月31日(木)

起床時刻:03時15分

早朝から暑い。

薄明のうちから、のそのそ動き出す。身体かたくてさ。。
灯りをつけるのもいやなので、USBで部分灯くらいにしている。

本日は暑さ負け・・・でしょうか。。とりあえず。

^^

日別画面へ

07月30日(水)

起床時刻:03時30分

5時15分くらいになると、東の空から太陽が赤く見えはじめる。

やばい・・と、焦り始める。こうなると、涼しさも、ここで終了です。

狭い部屋を朝の太陽が直撃する。
焦って、窓辺から離れる。。

「中世ヨーロッパの歴史」を読んでいるのだが、
進行が遅い。。
朝早いので、疲れていることもあり、ちょっと涼しいこともあって、
ゴロ寝を決めこんでいるうち、気がつくと、手に開いた本を持ったままで
眠っていたのに気がつく。かたまっているわけだね。。


^^

日別画面へ

07月29日(火)

起床時刻:04時00分

本日も比較的すずしい。寝汗がとまったのを考えても、たしかに。。

7時、外出してみても、やはり涼しい。
カフェで朝ごはん。
しかし、近くのモスは最近改装してから、座席やや少なめで、
いつもの席がとれなくなった。

ちょっと残念なので、足が少し遠のいて、
あちこちの店に寄ってみる。

マックでは、チキンがなくなった。
中国の期限切れ食材のせい・・とのことだ。

昼、仕事で外出すると、やはり暑い。。
洗濯をくりかえしていると、夏服はぼろぼろになってくる。

作業用のシャツを買ってみたが、失敗したようだった。
お気に入りの夏用カーディガンは亀裂がはいってしまった。
同じバージョンはみつからない。。

夕方は風が出て、なかなか涼しい。
そろそろ残暑に向かうのであろうかと思うが、まさかね。

車中読書。

本日は「ローマ亡き後の地中海世界」(塩野七生)
文庫本が出たので買ってみた。
ローマシリーズは比較的薄手に作ってあるので読みやすい。
腱鞘炎ぎみの私にはありがたい^^

パクスロマーナもなくなってしまい、
中世は、キリスト教とイスラムとの興亡に激突したのだね。
ノルマンコンクエストの時代に至るまでの
強者不在の時期に、地中海では海賊が跋扈したのだった。

イスラム、サラセンは主に砂漠で生きてきた民で、
定着農耕の民を襲撃し、一神教の教義によって、
異教徒を惨殺し、拉致して奴隷として酷使することを
是とし、ためらわないという、そういう傾向があった。

ちなみに、「ドン・キホーテ」作者のセルバンテスも
一時、拉致されて奴隷として酷使されていたそうだ。

古く、東方では万里の長城以北の匈奴が、同じように、
定着し農耕を営む民族の脅威となっていたこととシンクロする。

法王のローマもまた、この脅威の中にあって、
十字軍が、このあたりから発生した経緯を読みとってみると、
エルサレムでのキリスト教側の救いがたい蛮行も、
どっちもどっちであったのだろうかと、感慨が深い。。

。。

日別画面へ

07月28日(月)

起床時刻:04時00分

今朝は比較的涼しい朝です。太陽の直撃だけは避けたいので、
窓辺に葭簀をつるした。・・・今頃ですけど。。

窓辺に置いてあるだけのゴーヤの小さな鉢が落っこちないよう願う。
心配です。。なにかと、コロコロベランダに落ちるので。
落ちると拾えない。。

昨日の午後、外出中に突然の風、雷、大雨に見舞われた。
いつもより早めの3時半頃だった。

あわてて、ずぶ濡れになりつつ
雷雨の中を帰宅。。着衣を全部洗濯し、やれやれ・・
という頃、空は次第に明るくなってきていた。
う~、あわてなくても、今回は良かったようだけれども、
何があるかわからないしね^^

というところで、今回はビデオに返却にも行かず。。
延滞料をとられそうである。

^^

日別画面へ

07月27日

起床時刻:04時15分

猛暑つづく。蒸し暑さのため、寝ていても汗びっしょりである。
着衣もシーツも水分を含む。

しばらくほったらかしのハサミまで、錆々になっていた。

朝に夕に、洗濯ものだらけで、
すべて手洗いのうえ、外干しのできない室内構造だもので、
ますます室内が湿っぽくなるのでしょう。

さてと、本日は、そろそろ外出しなくては・・

5時半です。
5時をまわると、晴れの日には、太陽が直撃してくる。

大自然の恵みであり、脅威・・ですね。

^^

日別画面へ

07月26日

起床時刻:03時50分

昨日にも増して暑い朝である。

朝から水浴びしてみるが、暑い。
Noteも、起動すると、はなから熱いのであった。
USB扇風機をあちこちにとりつけて回すが、暑い。
なにより困るのは、手のひらが熱い。冷やして冷やしても熱い。
キーボードにさわりたくなくなる。。

昨日は休みをとっていたが、
在宅しているとまずいので、朝早くから外出。

銀行用務処理のあとで、新橋、内幸町から日比谷にかけて歩く。
日陰は涼しいが、炎天下、猛暑激しくいたたまれない。

目につくカフェに退避、「小松菜&バナナのスヌージー」を試みる。
なかなかうまい。しかし、カフェで頼むと高いのね。
自分で作れるといいなと思うが、どうでしょう。。
とりあえずは、場所代・・ということで。

読書は、「中世ヨーロッパの世界」

パソコン量販店に立ち寄り、Macに気分が動く。
「ジョブズ」関連もあれこれ見聞きしたばかりでもあり、
ウィンドウズ8では、ひどく挫折したので、なおさらである。
キーボードの熱さも抑えているそうだ。

仕事の関係もあって、Macを買う決断ができなかったが、
いまや、選択肢はなさそうだと思う^^

通りすがりに、映画館をのぞき、時間がぴったりだったので、
「Godzilla」を見てしまった。
映画公開の初日だったのかな、日劇1で観客の入りは良い。
悪くないできだと思ったな。
背びれがクール、咆哮がゴジラだった。かっこいいさ。

「ゴジラ」ファンて多いのだねと思う。

^^

日別画面へ

07月25日(金)

起床時刻:04時05分

今日も朝から暑い。

昨日、夕方から雷、大雨になった。
夜半遅くまで降りやまず、雷も続いていた。

30分程度でおさまるなら、雨宿りでもいいが、
昨夜のような場合は、帰るに帰れない。

雷雨の持続時間がしだいに長くなっているような気がする。

このところ読んでいたドイツ語の本には、
ドイツの森についての言い伝えとして、

Eichen sollst du weichen,
Buchen sollst du suchen.

というのがあるそうだ。
オークには雷が落ちるが、ブナには落ちないのだとか。。

田舎の道で帰宅途中、大雨、稲光・・というのは
かなり、こわい。。

^^

日別画面へ

07月24日(木)

起床時刻:03時45分

目覚めたので起きる。ちょっと大丈夫な気分である。

洗濯ものがまだかわいていないので、
あちこちに配備してUSB扇風機をまわす。。

冷房も、ふつうの扇風機もあんまり使いたくないのだが、
どうなのだろう。

^^

日別画面へ

07月23日(水)

起床時刻:06時00分

疲労ぎみです。

6月は平均してとても早起き。
さくさく計画も進行しましたが、ちょっとやりすぎだったかな。。

ドイツ語の暗誦や書き取りに朝から時間がかかり過ぎ、
しまいに、腱鞘炎になりかかった。。
(腕、骨折の後遺症で無理がきかないのだった、ちえ。。)

それから、かなり挫折したまま。。

ちょっと残念、かなり残念だが、やけぎみかな。。

^^

日別画面へ

07月22日(火)

起床時刻:05時00分

07月21日(月)

起床時刻:04時00分

3連休のあいだ、ほぼDVD視聴が多くの時間をしめてしまった。

「項羽と劉邦」(原題=楚漢伝奇)が最終章にいたった。
 ぼろぼろ涙とまらず。。

「ダ・ヴィンチ・デーモン」1~4
「SHERLOCK」の2に紹介がのっていたので、つい。
 なかなか面白い。
 ついでに、ルネッサンス、中世関連の本を買い込んでしまった。

「スティーブ・ジョブズ」
 これも面白かった。ジョブズ関連本を探しまくる。

「ホーキング」
 カンバーバッチ主演。演技が凄く(素晴らしく)て驚くしかない。
 たまたま、ワールドニュースでホーキング博士が出ていた。

^^

日別画面へ

07月20日

起床時刻:05時00分

頭痛、肩凝り、悪寒・・・エトセトラ。。

どうしようかと思った。。

寝ていても改善しない、気分は悪くなるばかりである。
起き上がって、のろのろと外出する。

久しぶりの「CafelaMille」でセット。
サラダの素材がフレッシュで、さわやかさが身にしみる。

「フレッシュネス」でオニオンリング、生ジュース。
少しよみがえる気がした。

「和幸」でセットの食事をしてしまった。
米が好きなのだな^^
ここのご飯はいつもとてもおいしいので嬉しいのである。

レストランのはしご・・というのは、あまり感心しないにしても、
次第に体調は回復した。良かった。

こんなものなのかしらね・・とは思う。。

^^

日別画面へ

07月19日

起床時刻:05時00分

ドイツ語、やっぱり、あんまりうまく話せないのであった。

残念である。。(がんばれよ^^)

^^

日別画面へ

07月18日(金)

起床時刻:04時00分

07月17日(木)

起床時刻:05時15分

07月16日(水)

起床時刻:03時50分

目覚めると、いつも身体はできの悪いロボットのようにぎくしゃくしている。

なんとか、のろのろと立ち上がり、歩きだし、
部屋の整理、かたづけなどしているうちに、身体も目覚めてくるらしい。
安心していいよ・・と言ってあげよう^^

5時15分、ビルの谷間から太陽が顔を出し始め、
窓辺を暑くし始める。ゴーヤが花びらを開く。今日は二つ。

蒸し暑い日が続く。

部屋の風遠しが悪いので、台所付近では冷蔵庫も切ってある。
食材の保存もできないので、経済的でない。
いつも金欠であわてる。。

小さな部屋。。
ベランダも、あって無いにひとしく、ゴーヤの葉陰もまばら^^

体調もあまり良くないので、
勉強の計画もはかどらない、運動の計画も中断中。
水泳も行かないようになったし、ダンスも踊らなくなった。

再開しようと思うけれども、財布の中身も軽くてさ。。
なかなかうまくいかない。

ドイツ語はちょっと再開するかな。
通勤の信号待ちのあいだに、フレーズをかたまりで暗唱する。

寝起きのぼっとした頭で考えるよりは効率がずっと良かった。
運動と脳神経の働き・・って、多分、連動しているのか。

ついでに、場所、位置関係と記憶・・も関連があるらしい。
きれいさっぱり忘却していたことを、
「たしか、そこで・・」と、説明しようとして指差して、
突然に記憶がよみがえる・・ということがあって、
びっくりしたのだった。

^^

日別画面へ

07月15日(火)

起床時刻:03時30分

曇り空。今日はゴーヤの花がひとつだけ。。
小さな鉢植えなので、繁殖もたいしたことはないが、それでも上へ上へ、
伸びあがっていく生命力はすばらしい。

もうだいぶ前のことだが、小さな黒猫を飼っていた。
外で生まれて、病気のために兄弟はみなすぐに死んでしまい、
かろうじて生き残ったのを拾い上げ、治療してもらって育てたのだった。

女の子だったが、男の子のようで、時々、恐竜みたいに吼えた。
玄関はいつも開けておいたので、外歩きをするのが好きだった。
夕暮れに帰ってくると、道沿いに駆け寄ってきて、
ついてくる子がいたので、かわいい外猫だね・・と思っていて、
家に着くころに、「ムっちゃん」(そういう名前だった)・・
だと、気がついたりした。

あるときは、神田川の堤防から落ちていたことがあった。、
夜になっても戻らないので、あたりを探し回ると、
3mほどもある高い堤の下、コンクリートの水辺に座っていた。

むやみに走り回り、交番に駆け込んで、救助を頼んでみたが、
別件が発生して、親切なおまわりさんもいなくなってしまった。
遅くなると川は潮が満ちて、あのまぬけな子は溺れてしまう。

結局、隣人に借りたロープをダンボールにつないで、
中に餌をいれて下ろし、猫が入り込んだところで、
そのまま上にひきあげる・・というワザでなんとか救い出した。

うまくいったのは、奇跡的だった。
病気のせいで、ちょっと間の抜けたところのある子だったので、
かえってそれが良かったみたいだ。

かわいい子だったな^^

^^

日別画面へ

07月14日(月)

起床時刻:04時00分

4時前に一度目覚めて、夢を思い出していた。

しっかり覚醒してしまうと、夢は消えてしまうが、
半覚醒の状態でさぐってみると、
無意識の領域に踏み込むことができるようだ。

雪の降っている朝で、
猫と一緒だったはずなのに、部屋にいない。
あいている窓から外へ呼びかけてみる。
隣人の思惑もかまわず。。
なつかしい名前を叫ぶ・・二度くらいだ。

窓の下、降る雪の中で、
猫が応えるように見上げる。
いそぎ、玄関の戸をあけようと、廊下に向かうと、
戸口があいていて、回廊の端に、猫が座っている。

抱き上げて、抱きしめる。長い間、行方不明だった子。
元気だったころの艶の良い毛並、
しんとした佇まい。

回廊を通り過ぎていく隣人が笑いかける。
「よかったね。」
と言ってくれたみたい。

「紅楼夢」の登場人物みたいだったな。。

うれしかったが、
書いているうちに、涙がとまらなくなった。。

^^

日別画面へ

07月13日

起床時刻:05時00分

昨日の猛暑とはうってかわり、涼しい日でしたが、
じんわりと暑くて、足の運びも心なしかだるい。。

首がまわらなくなってる。
いたたた。。

これって、たぶんビデオ視聴時間が長過ぎるせいでしょう。

風が涼しいので、
大きなビル前のスペースの石のベンチで読書していると、
雀が寄ってきた。
パンくずを投げてやると、
あっちのほうへ飛んでいってしまい、
しばらくして、1羽ひきつれて2羽でもどってきた。

ふーん、コミュニケーション能力いいのね^^
かわいいね^^

しばらく、雀ちゃんたちと遊んでみる。

読書は、ダン・ブラウン「インフェルノ」
なかなか文庫にならないので、つい買ってしまった。

ダンテ「神曲」・・というのが興味深くて。。

^^

日別画面へ

07月12日

起床時刻:04時00分

台風8号が過ぎて、猛暑日。

最近運動もしないので、
足腰またしても衰えています。
外出して、しばらくすると、すでに頭痛と吐き気。

めげずにカフェに立ち寄る。
生絞りのオレンジジュースにオニオンリングがうまい。
すぐに、おなかをこわしてしまう。。けれども。。
まあいいでしょう。

あれこれ食べてみたりもしたので^^

仕事は、やや脅迫神経症的で、あいかわらず、
ストレス多し。

DVDは、「紅楼夢」リリースの続編をレンタル。
しかし、長いので、できれば、週1くらいのテレビ視聴が理想。
長時間の視聴が身体によくなくて。。

登場人物の髪型、前髪の形・・京劇の型なのかしらね、と思う。
そもそもが架空の背景、設定ということで?
こまごまとした心理的かけひきを見ていると、
長い時間がたった私自身にひきかえてみても、
あいかわらず進歩しないままだったのだねと、痛感する。

「大観園」の造りこみが素晴らしい。
築山を設け、池、川を造営し、内院にいたる階段をめぐらして、
館をつないでいく。深窓の丸窓から、瀟洒な竹林の回廊をのぞむ。

「大観園」については、昔から模型があちこちに存在するので、
造りがいよいよ精緻になっていくのも当然というものだろうが、
ひとつひとつ、見逃さず、観察したいなと思いつつ見ている。

生活様式、博物誌的見地から言っても、資料としての価値、
この上なく高い作品だというのは、一般的な見解でしょう。


^^

日別画面へ

07月09日(水)

起床時刻:04時02分

6、7月にかけて、4時前後起床で推移していた。

Dietと、語学練習も並行して歩調をそろえていたので、
なかなか良い成績・・と思った。
そのまま習慣になれば良かったが、最近少々疲労。。

朝の目覚めが睡眠の中のまま・・という気分になり、
眠い、つねに眠い気がしている。。

6月末に退職者の送別会があって、
体調をくずしたのがきっかだったかもしれない。

リズムはかんたんに崩れるのね・・残念ながら。

まあ、それはさておいてです。
ゴーヤを窓際に置きました。小さな苗を4ついただいたので、
毎日水をやっている。
なんとか工夫もして、粗末ながら網もはってみた。

小さな苗が育って、今は毎朝、小さな花が咲く。
朝の5時ころに見ると、花が2つ、3つ。。
夕方には散ってしまう。

ご挨拶をして、また水をあげることにする。
日夜、少しずつの水。。
かわいい^^ と、思うね^^

夏に向けて、ささやかな涼味・・かな。

「水をあげる」。。。と言えば、シンクロするのは、
実に、「紅楼夢」か。

最近、New「紅楼夢」がTsutayaでリリースされている。
丁寧に、丁寧に作りこんでいて・・期待できる出来です。

中国歴史ビデオについては、いろいろなのだが、

「山河の恋」・・清朝初期、モンゴル出身の多い後宮事情などが
珍しくて興味深かったが、筋立ての粗雑さにかなり驚いた。

対になっているものとしては、「大清風雲」、
しかし、主人公の性格設定が大いに違っていて、
危機に際しての対処の的確さ、際立った聡明さの描写などに優れ、
事実関係も、それぞれ違うのではあろうが、秀作であった。

かなり以前に、清朝始祖ヌルハチを主人公とした連続ドラマもあって、
深夜枠で見ていた。その後、ビデオになっている形跡もなく、
なんにしても、今でも残念に思っている。

「紅楼夢」は、清_順治帝の恋をモデルにしているとも言われる。
奇しくも、上記両作の主人公_玉児の一人子。

最初に見た中国ドラマは、陳道明主演「康熙王朝」で、
ここで玉児は、康熙帝の祖母、順治帝の母として役割が大きかった。

若き康熙帝の立居振舞、服装、意匠を見ていた時に、
「紅楼夢」主人公である宝玉を思わないわけにはいかなかった。

「紅楼夢」は、そもそも、私自身の幼いころの情熱だったけれども、
中国関連の実際の事情に詳しいわけではなかったので。

陳道明といえば、最近は「楚漢伝奇・・項羽と劉邦」がいい。

伝奇関連・・では、「ホビット」の第2部がビデオリリースとなった。
マーティン・フリーマンもカンバーバッチも、とてもいいので、
「SHERLOCK」Newリリースとあわせて、
つらつら、繰り返し、見ているところ^^

ずいぶん、話がとびます。

^^

日別画面へ

07月08日(火)

起床時刻:04時30分

07月07日(月)

起床時刻:03時30分

07月06日

起床時刻:03時00分

07月05日

起床時刻:04時00分

07月04日(金)

起床時刻:04時00分

07月03日(木)

起床時刻:03時30分

07月02日(水)

起床時刻:05時00分

07月01日(火)

起床時刻:05時15分