201409 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:04:46

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

09月30日(火)

起床時刻:04時45分

曇り空。涼しい日。最近ずっと曇り空ですね。

暗いうちに起きだして、
さあ、今日は大丈夫かな^^ と思ったのだが、
掃除、整理、炊事・・などなど、
ちょっとですますつもりが、
気がつくと6時を過ぎていた。

朝の時間をゆっくり、読書したり勉強したり・・
というのは、いくらなんでも5時近く起床では無理だね。

まあしかし、メールは出したし、
ご飯を食べて、弁当も作ったし、いろんな手入れもしたし、
・・で、良しとするかな。

^^

日別画面へ

09月29日(月)

起床時刻:05時30分

今日も涼しい良い日である。

あいにくやる気はあんまり出なくて、ゆっくり起きる。
きのうは、「紅楼夢」新作が気になっていたので、
旧作をレンタルしてきた。12枚組、36回編成。

昔、VHSもDVDも購入したが、
人に貸したまま返却してもらっていないのだった。
良く見ていないバージョンだが、
林黛玉が新バージョンの配役に面影を伝えている。
しかし、いっそうに清冽な美貌の人。
すでに亡い人だが、ニュースになったようだ。
賈宝玉は実は女優さんだと聞いた。
まったく気がつかなかったが、確かに美しい人で、
しかし、最終章で無精ひげをつけているのは
あまりいただけない。
筋立てが重くて、やっぱり、
見ていると、気がめいるようだった。

人生、富貴の世の中も無情ではあるが、
無常・・・の語感におきかえれば、
荘子の世界に遊ぶ趣・・・へと変貌する心地もする。

悲愁多い物語だけれども、
新作に気のめいる重さを感じないですむのは、
幻想の枠の立て方の違いかもしれないと思った。

^^

日別画面へ

09月28日

起床時刻:06時00分

風は涼しく、とりあえず晴天。良い日です^^

おにぎりがあったので、
焦らず、朝ゆっくりと在宅・・って、どうよ。
(笑っちゃうね)

来年4月以降について、策を練っているところ。
楽しい貧乏生活・・もいいですが、
自立と活動の原資となる資金はなんとかしないといけない。

生活をきちんとすること。
規則正しく・・というのが、実はとても苦手なんだな。
気が小さくて、自由気まま・・なんてわけじゃないが。

--- ---

「紅楼夢」レンタル最終章。
違和感が全然ない・・とは言わないが、
衣裳、背景ともども、造作が繊細豪華(金かかってます)、
比較的原作に忠実で、私的には気に入っている^^

レビューを見ると、前作が良かったという評が目につく。
一般うけしないのかな。
幻想の枠組みの下地設定から、エピソードのいちいちが
面白かったし、基本的にはとても素晴らしかった。

金がかかっている・・と言えば、このところの、
「三国志」「水滸伝」「楚漢」(←「劉邦と項羽」は、多すぎ)
これらも、のきなみの大作ぞろいだが、
「水滸伝」・・に関してだけは、私的にはだめで、
素朴な前作のシリーズがいい。。
いろいろ思い入れのある、好きなエピソードがあったし、
元来が、梁山泊のはぐれ者なのですから、
あんまり、「英雄!、英雄!」的な持ち上げ方。
なんだか、皆さん、深刻な顔つき。

こうなると、ちょっと違和感ぬぐえなくて。。

残念。

^^

日別画面へ

09月27日

起床時刻:05時10分

本日も涼しい。窓から入る風が冷たい。。

窓辺のゴーヤはだいぶ枯れてきてしまったが、
なんにしても、緑が目に入るのは、風景として美しい。

LaQua・・に行ってきた。
そんなに長く温泉につかっているわけではないが、
ロビーでお茶を飲んだり、本を読んだり、
休憩スベースで仮眠をとってみたり、
ゆったりした館内をぶらぶらして過ごすのは快適。
リラックス^^

このところ体調不良、
ゴミ屋敷の大掃除整理で腰を痛めていたし。。
温泉リラックスは効果的・・

読んでみた本は、
「赤毛のアン」・・すっかり忘却していたが、
プリンス・エドワード島の風景描写の美しさ^^
アンでなくても、うっとりしそうだ。

「やってみました一日一食!!」船瀬俊介
(長寿遺伝子がほほ笑むファスティング)

どーなのかなあ・・とは思うが、誘惑的ですね。
最近過食ぎみ、栄養に問題あり、炊事に時間をとられたくない、
などなど、その他。

^^

日別画面へ

09月26日(金)

起床時刻:04時15分

9月も終わり近いですが、涼しい朝です。

せっかくの過ごしやすい季節、時間を有効活用したいもの。
なのですが、このところ、疲労ぎみ、
仕事に出かけるのも、気分はネガティブに落ちこんでいる。

せめて、朝もう少し明るいといいなあ・・というのは、
自然の摂理なので無理。。

一日仕事に拘束される時間が、3、4時間くらいならいいかな。。
プライベイトに費やすべき仕事が何もできないまま
時がむなしく過ぎてしまいます。

こういうのって、
誰にとっても、いいことだとは思えない。

もう少し自由がほしいものだ。。

。。等々

^^

日別画面へ

09月18日(木)

起床時刻:06時30分

ゆっくり起きました。

睡眠時間が少なくて、少々、体調気になりましたが、
とりあえず、大丈夫のようです。

よしよし。。

昨日も、”怒!!”・・・を発現したのですが、
現場を離れてみることで、
少し冷静をとりもどす。。

同僚とうまくいかないタイプ・・・とか、
孤独相がある・・とか、
いろいろ言われていたなあ・・と思い出すが、

黙っている・・のをやめると、
いろんな軋轢が、あちこちに生じるのね。。

”怒!!””怒!!””怒!!”・・・
というのは、どうよ・・・・

^^

日別画面へ

09月17日(水)

起床時刻:04時15分

比較的まともな起床。。かな。

さて、一日。

^^

日別画面へ

09月16日(火)

起床時刻:04時00分

仕事、仕事。。

プライベイトもやることがあったが、
とりあえず、本日は仕事を抜けられない。。

相談会の主催なので。。

夕方、仕事がひけて、
しかし、家に帰りたくないのだな。。

カフェに立ち寄り、11時近くまで帰宅を引き延ばす。

財務諸表のチェックなどしているうちに、
頭が少し冴えてきているのを感じる。。

心強くもつべきでしょう^^

^^

日別画面へ

09月15日(月)

起床時刻:04時30分

敬老の日。

田舎でちょっとした食事会をするというので、
朝からいろいろ支度をして、でかける。

田舎の駅から歩いて30分ほどのレストランへ。
足が・・・足元が・・、けっこう大変。。

母は元気で孫と遊んでいた。

孫がいいね。。軋轢もなくてね。

^^

日別画面へ

09月14日

起床時刻:05時30分

窓辺のゴーヤが枯れてきた。

時々、花をつける。

映画「イヴ・サンローラン」を見る。

昔、フランス語のレッスンでNews素材を使った時に
最初に見たビデオ教材が「YSL」だったっけ。

聴き取りのために、何度となく繰り返して見たので、
「YSL」は、ずいぶん身近な存在として感じていた。

ピエール・ベルジェのドキュメント・フィルムも見ている。

内容を知っているわけではないのに、
見る前から、なにがなし、涙目になっていて、
終了すると、
やっぱり、ボーボー涙にくれているのだった。

ピエール・ニネの顔・・というより、
立居、動き方、発声、話し方・・などなどが、
「YSL」なのだった。

コレクションのシーンで
舞台を歩くモデルたちすべて、これが驚くほど美しい。

使用した衣装は、YSLの本物だそうだが、
彼女たちのポーズ、動き、目の輝きの強さ、
これはなんだろうと思うほどの、圧倒的な存在感。。

たぶん、イヴ・サンローラン、という人のすべて。。

^^

日別画面へ

09月13日

起床時刻:04時00分

いろいろ屈託があり、やっぱり眠れなくて、4時には床を出る。

半睡のままで、少しずつ本を読んでいた。
読んでいたな・・と思うと、眠りこみ、また目覚めて読む。。
ということのくりかえし。

こういう眠り方でいいわけはないね。。
・・と思いつつ、なかなか改まらないのがジレンマ。

立腹している。。うまく対応できないことがあるわけだね。

顔色を見て、手のひらを返すように低姿勢対応とる人もいるが、
つまり、人は接し方しだい・・ということもできるのかな。

どんなに頭脳明晰にみえる人でも、
そのようにして、目が見えなくなることもあるようだ。

そもそも、上位に立つ人に適切な忠告をする人は少ない。
忠言は耳に痛く、感情に逆らうものだし、
讒言をする人は、それなりに多く、
巧みな面従腹背をあやつる輩もいないわけではない。
右顧左眄・・・するのも人の常かもしれない。

心はいつも揺れて動くが、
感情が伴うと、心身が疲れ果て、
人生を学ぶまえに、暗闇に落ちこんで道をまちがえそうだ。

がんば。

。。

日別画面へ

09月12日(金)

起床時刻:05時00分

涼しい日。さすがに大雨の翌日。。

きのう東京近辺は、8時ころから昼近くまでどしゃぶりだった。
歩くと、通りは滝のように水が流れていて、
水たまりを避けるすべもなく、びしょぬれになった。

カフェで雨のやむのを待ったが、
時間がないので、外出する。

田舎で予定があった。
駅に降り立つと、雨の降っていた痕跡もなく、
地表はかわいている。

昼食をとって、外に出ると、空はまっくらである。
やがて、ぽつりぽつりと降り出して、やっぱり大雨になる。

車で郊外に走り、人気のない街路、古い森を抜けて、
ドシャ降りの中、特養の施設を見に行った。

新築の立派な建物で、環境、風景も静謐で心をうつものがある。
日本は豊かな土地なんだね・・と思う。

母の生まれた郷里に近い立ち位置、
対面した施設の人々は、土地、人の共通性が多く、
耳の聴こえなくなっている母親と話をするにも、
なんの支障もなさそうで、かなり驚いた。

新たに理解が必要な要件については、筆談するしかない。
話を聞いていると、認知症・・とはいえ、
心は複雑にからみ、動き、それなりの論理をつむぐようだ。

おだやかに、幸せに暮らせるといいなと思う。

。。

日別画面へ

09月11日(木)

起床時刻:05時00分

起床・・、ちょっと微熱ぎみ、目もとがだるいのである。

昨夜、大雨が降ったらしい、突然のドシャ降り。

ドシャ降りにはあいやすい体質(?)みたいなのだが、
今回は幸い、ビルの奥地にいて、遭遇しなかった。
最近よくある現象・・。天変地異のたぐい。。

窓べで雨音を聞く。。
二日ほど前にも、夜中に激しい雨の音を聴いた。

読書は、岡田英弘「世界史の誕生/モンゴルの発展と伝統」
購入して、パラパラ垣間見ているところだが、
興味深い。。

^^

日別画面へ

09月10日(水)

起床時刻:05時30分

涼しい日。毎日、天候が変動する。小雨。。

霧雨が続くと大気がいっきょに冷える。
暑い夏には良いものだが、
天候不順。。

アップルが新製品、6と、アップルウォッチを発表。

ウェアラブル端末は興味深いが・・・

^^

日別画面へ

09月08日(月)

起床時刻:04時00分

なんとか、頭痛発熱から回復しつつあり。。

しかし、ネットが変。。さぼりをみすかしたか。。

微妙に動くのがだるいので、
やる気ないなか、ネット接続異常になっているので、
あわてているところ。。

書き込みは消えてしまうし。。


^^

日別画面へ

09月07日

起床時刻:05時30分

表示が変です。ネット接続ができなくなっている。

日別画面へ

09月06日

起床時刻:05時30分

金曜日から発熱、頭痛。。

蒸し暑い。。体調悪いのはそのせいかな。。

外出要件があったので外出する。
カフェでしばらく休憩。。

冷気が心地よくて、しだいに体調おさまってくる。
どうして自宅ではだめなのだろうかな。。

5時には目覚めていたが、
その後、ずいぶん安静にしていたつもりだが、
自宅にいる間中、改善しないのだな。。

なんとか持ち直して、車中睡眠・・
二日酔いだよ~と、ごまかして、
独逸語シュタムティッシュに参加。

なんとかしのぎます。。

^^

日別画面へ

09月05日(金)

起床時刻:02時30分

蒸し暑い日になる。

今朝も早すぎる目覚め。。 でも、起きることにする。
いつも時間がなさすぎなので、いろいろできるかと期待。

掃除や、洗濯をして、新聞も読む。

今朝、ゴーヤは、あちこちに黄いろの花をつけている。
太陽は現在、少し西のほうへ移動して、窓辺は直撃を免れる。
ゆっくり朝の時間をくつろげるかな・・と思った。

4時ごろに、京都に大雨の降る光景を見る。
6時・・・こちらの空は一面灰色の曇り空だ。

鳥取から梨をいただいたので、早朝から少しずつ齧る。
朝は、甘味が胃に刺激的。。
夕方はいいのですけどね。。

目覚ましにしているBlackberryが充電機能微妙になってきた。
充電確認ランプが点灯しない。
3対1の割合で反応しない。そろそろ本気で壊れるつもりかな。

さてと、頭はまだぼけてます。
なかなかフル回転とはいかない。。

自分自身も、体調はあまり良くないかもしれない。
胃が・・甘いぞな。ちょっと重いかな^^

。。

日別画面へ

09月04日(木)

起床時刻:04時00分

天気よし。本日もやっぱりかったるい。熟睡したいですね。

ずっと夢を見ていて、
今回は、現実と錯覚するほどの半睡の感覚。

田舎で車を購入した。
最新型の車体も軽く、AIで走る機種。
軽々と疾走してゆく、昔の街並み。
あちこち立ち寄りをくりかえすうちに、車がなくなっていた。
あわてふためいて、刑事さん、交番、販売店に盗難の届け。

なんで、ないのだろう・・とか、
どこかに届けられていないか・・とか、
探し回る、困った気分が目覚めるまで持続して、

ああ、夢だよ、気にしなくていいよ
・・と、目覚めて思った。

最近ものわすれの多いのを復元したような夢かな。

しかし、なんで車なのだろう。。

^^

日別画面へ

09月03日(水)

起床時刻:03時00分

1時に目覚めたが、早すぎる。そのまま眠れず、3時、本を読み始める。

ゆうべ、立ち寄ったカフェで
勧められるままビールを少々飲んだが、酔ったらしかった。

疲れていたせいもあったかな、
帰宅すると、じきに眠り込んでしまったらしい。

目覚めると、頭痛がひどくて、起きるには、かったるい。。
はて・・と、ひょっとして、二日酔い??
たいして飲んでないのにさ。

睡眠時間は・・平均すると4時間くらい。
あんまり身体によくなさそうだ。

せめて熟睡したいね。。
ゆうべ、眠りこむまぎわに、
いいかも・・と思ったのは錯覚だったか。。

^^

日別画面へ

09月02日(火)

起床時刻:05時30分

良い天気である。朝の活動開始の遅れたのがちょっと残念。
時間が押してしまい、睡眠時間がうまくとれなかった。。。

昨日は一日中雨・・・
事務所を出たころは、しとしと程度で傘もいらなかったが、
途中カフェ立ち寄りで本を読んでいたところ、
なんと、大雨になっていて、
足元もバッグもぐしょ濡れになった。

USB扇風機をまわして乾かす。。(^^)
あちこちに、こういうガジェット。

今朝のゴーヤは、花びらがひとつ^^

きのうの読書は・・・
橘玲「バカが多いのには理由がある」
タイトルちょっと過激ですけどね^^

つまり、われわれは基本的にみんなバカだと。。
それはそうかもしれない。

そうでなければ、こんなに世の中に
矛盾とか、理不尽とか、あいいれないわだかまりとか、
戦争とか・・・

おこらないでしょ。。

^^

日別画面へ

09月01日(月)

起床時刻:05時15分

目覚めると、窓辺がほのかに明るい。5時過ぎ。
目覚ましに気がつかなかった? ・・設定変更していたのだった。

熟睡していたわけではないので、
半睡のまま推移中に、集計表が脳裡に展開して、あれこれ。。
せっかくの夢がもったいなかった気がする。

最近、チェックしておきたい夢があったように思ったが、
時間がたつと、忘却の淵に沈む。

今日も朝からとても涼しい。

韓国ドラマ「奇皇后」をチェックしているのだが、
録画しておいて、流し見で終了。
配役は良いのだが、設定が気の毒で。。

「イ・サン」も典型的だが、
なぜこんなに、韓国ドラマで「いじめ」構造が根強いのだろう。
最近とみに、いろんなドラマでそれを感じる。
(かの名優アン・ソンギが正祖を演じた「永遠の英国」は
 印象が深く、とても好きな映画だった。
 どの記事を見ても言及のないのが残念。)
 
せっかくかっこいいハ・ジウォンが
理不尽に泣いてばかり・・というのが気分よくなくて、
ちょっと残念。

同じくハ・ジウォン主演の「チェオクの剣」
あれも、「かわいそうな私の妹よ・・」と独白されるような、
気の毒な境遇に落ちた兄弟の話ではあったが、
心に残る秀作だった。

境遇・・といえば、「セブンソード」を思い出す。
映画版は、TV版とはうってかわる禍々しい雰囲気で、
望郷と絶望に沈淪する美女が鎖につながれていた。
鴨緑江のかなたにある故郷に帰りたいとつぶやく。

なぜ、中国の奥地に高麗の女性がいるのか、解せなかったが、
高麗の後期、朝貢する中国へは、
年々に、多くの女性を「貢女」として、
また「宦官」として少年を、兵士たちを、多数送り込んでいたと、
歴史書にある。

「セブンソード」・・長編のテレビ編のほうは、
シルクロード、雪山、砂漠の描写とともに流れる主題曲が印象的で、
その曲はくりかえし聴いたドラマだった。

砂漠で命を落とす時に、「俺のせいだ」、
恋人を責めるな・・と言った男の中国語のセリフを
今でも覚えている。

。。

日別画面へ