20171112 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 21時14分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

わたしはまだ大学内の教員アパートに住んでいて、引っ越しはしていない。
しかし、今日は引っ越し先に新しく買ったソファが届く日だったので、昼頃そちらへ行った。

昼過ぎに無事にソファ到着。
なんとなく好きになれない部屋だったが、ソファとローテーブルを置くと、
急にいごこちがよさそうな部屋に見えた。

ソファを持ってきてもらったときに部屋中に散らばった細かいほこりやごみを気分よく掃除していると、急にドアがガチャガチャ音を立てて開き、
見知らぬ女が無断でドアの中に首を突っ込んでキョロキョロしている。

一瞬「あれ、運送屋が来たときにカギを閉め忘れたのかしら。」と思った。

「なんの用ですか。用事がないなら、ドアを閉めてください」というと、

その女は男女二人を連れて家に入ってきた。
(何年か前にあったような展開…)

「何の用ですか」とわたしはもう一度聞く。

「この部屋を買いたいという客がいるので、中を見せてください」

「わたしがこの部屋は借りたばかりですけど」

「大家が承諾済みです。大家からカギを受け取って、この部屋を買いたい客に見せに来たんです。ところでこの部屋はいくらで借りているんですか?」

オーナーチェンジ? だったら、「別に見せてもいいかな」とつい思いかけたが、でもおかしいじゃないか。急に事態が呑み込めてきて、
とつぜん、気分がわるくなった。

わたしは女に冷たい口調で詰め寄った。
「でも、この部屋はわたしが借りているんですよ。
どうしてあなたがカギ持っているんですか?」

女はバツがわるそうに、「大家が客に見せろといって、カギを貸してくれたんです」というと、さっさと逃げるように客をつれて行ってしまった。

まず、大家にメールした。
「どうして、わたしが借りている部屋の鍵をほかの人に渡すんですか。実に不愉快です。」

すると大家から音声メッセージが入った。
「わたしは知りません。不動産屋に預けてあったカギをそのままにしてたから、不動産屋のどれかが勝手に持ち出したんでしょう。
あとで、カギを付け替えさせますから。すみません、すみませんねっ」

なんとなく、冷たく感じ悪い言い方だった。

その後、日本に出張中の夫に電話すると、夫が不動産屋に苦情の電話をした。不動産屋がカギをつけかえに来たので、また文句を言う。

たぶん、わたしがこの部屋の契約をしてカギをもらってから、
何ども勝手に人が入ったのではないかと思う。
だって、先週、電気のブレーカを下げていったと思うのに、昨日来た時には電灯用のブレーカしかさがっていなかったし、
窓も閉めていったはずなのに、昨日来た時には開けてあった。
そのたびごとに、変だなと思ったのだが、確証もないことだし、
自分の思い違いかと思っていたのだ。

それに、わたしがカギをもらった日に、不動産屋と家具や備品を表と照らし合わせたときには、
大きな机があったのに、わたしが一週間たってもう一度来たときには、
小さいパソコン机と入れ替えられていた。
別に机が小さくなったことはかまわないのだけど、
わたしがカギをもらった後に、誰かが勝手に出入りして家具を持ち出したりしていたということになる。
その時は、小さなことだし、文句を言うのもこちらの精神的な負担になるから、まあいいかと思ったが、
わたしが不在なのをいいことに、何度も出入りしていたのかと思うと、急に
不信感が募ってきた。
それもあんなに汚かった部屋をわたしがせっせと掃除して、ここまできれいにしたのに、今日のように見ず知らずの人たちが土足で歩きまわったかと思うと実に気分が悪い。

わたしはこのことについて、大家が悪いのだと思ったが、
夫は不動産屋のせいだという。中国のそのあたりの事情は、
わたしにはよくわからない。
でも、どちらも悪いのじゃないだろうか。
少なくとも、わたしが被害者なのは、間違いない。

コメント

michi0401 michi0401 2017/11/13 04:40

(*◎v◎*)?

haruno haruno 2017/11/13 07:01

ひゃーーっ!!

haruno haruno 2017/11/13 13:28

そういえば杭州に留学中、私が留守だと同じ寮のドイツ人留学生が、勝手に旅行にきた家族や友人を私のベッドに泊めさせていて、服務員のおばちゃんが必死で阻止しようとしてくれていた。それでもカギねじあけて泊まっていたこともあって、ベッドが腋臭くさかったこともあった。

旅行したらホテルを使わず友人宅などを泊まり歩くのがドイツの常識らしいが、他人のベッドに? 無断で? でちた。仕切っていた古株ドイツ留学生が悪いけどね。

私は2人分はらって1部屋を独占していたし、当時ほかの学生は持っていないワープロも日本から持ち込んでいたので、「けち!」と思われたかも知れんが、「どっちが!?」でした。

huangzi huangzi 2017/11/13 22:33

世界は広い。
私の苦難なんか塵のようであります。
くよくよせんと、明日から仕事がんばります。

ymznjp ymznjp 2017/11/14 12:08

それは、ドイツ人がわるいですよ。
いくら余計なベッドを持っている人がいるからと言っても、
他人が出した金で確保しているベッドだし、
それを勝手に使うのが厚かましいです。

あきこさん、くよくよせんとがんばってください。
応援しとります。(こんなふうな方言でいいの?)

コメントする

名前: