20171114(火) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 11時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

もう心が折れそうである。

昨日もわたしは新しくネットで購入した棚を持って、
引っ越し先のアパートへ行ったのである。

わたしが部屋の中で棚を組み立てようと四苦八苦していると、またドアを勝手に開けようとしてガチャガチャやっている音がするのだ。
中から、ドアを開けると、また昨日とは違う不動産屋の女がいた。

「何やっているの?ここはわたしが借りている部屋だけど?」

「大家の依頼で来たんです。大家がこの部屋を売るから客を連れて行けと」

「昨日、大家と話を付けました。ここはわたしが一ヶ月前から借りているんです。カギも替えましたから、入らないでください」

「え…。お願いです。お客もつれてきてしまったし、ちょっとだけでいいから、見せてください」

馬鹿なわたしは折れて、お客に部屋を見せてしまった。

彼らが帰ったあと、猛烈に腹が立ったので、
大家と不動産屋にメールを出した。

「本当にひどいです。今日もわたしの部屋のドアを勝手に開けて入ろうとする人がいましたよ。
いったいわたしが留守の間に何人の人が勝手にわたしの部屋に入ったんですか。」

不動産屋は、昨日、こんなことが今後ないようにしてくれと大家にきちんと話をしたと言い、
大家は、「夫が勝手にやったことです。わたしは家を売るのは反対しているんですけど」などという。

「あんたの家の事情なんて、わたしに何の関係があるんですか。
以後、きちんとしてください。家の内見もお断りします」
と書いてだした。

大家からは一言「本当にごめんなさい」と。

そうだよ。そういうしかないだろう。

夫にも電話して話したが、
「内見一回につき、金をとればいい」とか、「今月一ヶ月の家賃をまけてもらえばいい」とか的外れな意見を言った挙句、
「部屋を自分で探させる学校なんてやめちゃえばいい」とまで言うので、うんざりして、話す気もなくなった。

「そういう問題かいな」と思ったが、
中国人にとっては「そういう問題」なのかもしれず。

もうわたしには、この人たちまとめて理解不能なのである。

コメント

haruno haruno 2017/11/14 13:03

私にも理解不能です。

研究室の隣の先生が、間違えて私のドアのカードキーをポチポチ、ガチャガチャしただけで、ぞっとしました。

心中お察しします。お大事に。

今月分の家賃はまけさせるといいと思います。大家が勝手に使っていたんだから。夫に交渉させましょう。

ymznjp ymznjp 2017/11/14 15:57

おお、そうだ、そうしよう。わたしぢゃなくて、夫にさせよう。

nekonori-216 nekonori-216 2017/11/14 16:29

そうだ、見た分の料金はもらうのだ!

コメントする

名前: