201910 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:12:59

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月17日(木)

起床時刻:08時40分[いま起きた]ボタンで記録されました。

急にコートを着るような気温になりました。
でも、日中に瞬間的に暑くなるときも。
学生の体感温度も色々違うらしく、未だにTシャツの子もいるし、セーターにコートの子もいます。

しかし暑かろうと寒かろうと、なぜか中国ではみんな窓を開けたがるのです。
わたしは風に吹かれても授業しています。
図々しいせいか、かぜもひきません。

日別画面へコメントする

10月10日(木)

起床時刻:06時39分[いま起きた]ボタンで記録されました。

わたしは以前、 「腹だけ痩せる技術」という本を買ったことがある。
たぶんわたしの体重は平均よりも少ないが、やはりそうは言っても油断はできないと思ったからだ。

内容は、

腹筋運動はしても腹は痩せない。
姿勢を良くして、肩の力を抜き、息を止めずに、腹を引き絞ってあるけば、
食事制限をしなくても数キロ落ちて、腹もスッキリ。

というものだったが、なかなか続けられない。
だけど、今思い出したので、今日から再開しよう。

日別画面へコメントを読む(4)

10月08日(火)

起床時刻:19時39分[いま起きた]ボタンで記録されました。

学校で、午前中授業をしたら、ヘトヘトになった。
休みボケがなおらない。学生の休みもやや多い。
帰りの列車のチケットが取れなかったとか、そんなのあり?

○そういえば、今でもエビチリの食べ方がわからない。
レストランで食べたことないし。
あれは手で殻を剥きながら食べるものなんですか。
そうだとすると、手がベタベタして困らないですか。

家で作るときは殻をむいて作っていたが、そうすると海老のカサが減ってしまい、貧弱な料理になってしまうんですよね。

日別画面へコメントを読む(4)

10月07日(月)

起床時刻:23時07分[いま起きた]ボタンで記録されました。

明日からまた学校です。

台湾が楽しかったので、ここに帰ってきて現実に引き戻されたのが、
結構心にこたえた。

台湾と大陸ではやはり空気が違う。
大陸の入国審査の時、カウンターに座っている審査官の仏頂面を見たら、
思わず「ああ、またここに戻ってきてしまったのか」とため息が出た。まるで笑顔でも見せたらソンでもするかのようなあの独特な表情。

それ以外でも、ここのところ建国70年の節目だったせいか、やたらと中国は愛国的な感じになっていて、バスの中でも学校の食堂でもマッサージ屋でも抗日ドラマをやっていたり、そうかと思えば、わたしのSNSに見知らぬ中国人から日本人を罵倒するメッセージが送られてきたり。なんとなく常日頃ひやりとしたものを感じながら生活するのに疲れてきてしまった。夫は相変わらず仕事ばっかりしていて同じ市内に住んでいてもあまり顔も合わせないし、どうしてわざわざこんな色々な意味で住み心地の悪いところにわたしは住んでいるのだろうと思い続けている。

やはり暇が多くてボーっと生きているのが余計なことを考えてしまう原因なのだろうから、再来週あたりにまた一人で蘇州に行く手配をした。
昨年末に夫と行ったのだが、その頃、寒波が来ていて雪が降り、風邪をひいてしまいみたいところも見ないで帰ってきてしまったので、今度はゆっくり公園でも散歩してくるつもり。

日別画面へコメントを読む(2)

10月06日

起床時刻:23時41分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日、台湾一人旅の最終日は、
まず中山堂に入ってから、袖珍博物館に行った。

中山堂は前回来た時には中に入れるとは知らなかったので、夕方外から見ただけだった。
今回は、中に入ってぐるりと裏の方にまわると、牛のレリーフがあり、それが有名らしかった。

その後、袖珍博物館へ。ここに行くのは実は楽しみにしていた。
ビルの中にある小さな博物館だが、入場料は200元で少し高め。
キャリーケースをロッカーに入れると50元。

ここでは、たくさんのドールハウスが見られる。
とてもかわいくてきれい。
ドールハウスの中にさらにドールハウスがあるものもあった。
「オペラ座の怪人」のクリスティンの楽屋もあった。クリスティンの様子をドアの向こうから、ファントムが覗き見ている。ファントムの姿が現れたり消えたりするので、ファントムが映るように写真をとるのはたいへんだった。
最後にミュージアムショップがあって、そこでは精巧なドールハウスの部品が売られている。

その後、さらに時間があったので、松山文創園区に行く。ここは北京の798に似ている。
古いたばこ工場が「意識高い系」のおしゃれな雑貨屋になっている。そのほかにいろいろなアーティストの作品の展示などもおこなわれているらしい。

その後、桃園空港へ。残り金で定番のパイナップルケーキを三箱とその他クッキーみたいな菓子を買い、さらに昼ご飯を食べて、なんとか持ち金を使い果たした。

わたしはこれまで台湾土産としてたびたびもらうパイナップルケーキが好きではなかったが、
今回の旅行で、ああいう義理土産でもらうのは、ピンからキリまであるパイナップルケーキのうち、キリに近いものであるのがわかった。
ピンのほうのものはもちろん値段も高いがそれなりにおいしいのである。

パイナップルケーキ、これまで見くびっていた。すまなかった(;´∀`)

日別画面へコメントを読む(2)

10月05日

起床時刻:06時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日は、ロープウェイに乗って猫空というところへ行ってみた。

ここのロープウェイは、ゴンドラの床が普通のものとガラス張りのものがある。どちらも同じ料金だが、並ぶ列が違う。

まず途中で降りて山中にある指南宮という廟に行った。
台湾によくある廟だが、ここはかなり規模も大きくて、真っ赤と金色の派手な廟だ。中でたくさんの人が電子オルガンの伴奏で歌のようなお祈りを唱えている。

そこを後にしてまたロープウェイに乗り、終点の猫空へ。
まず、猛暑の中、お茶の普及センターまで歩いて行ったが、思いのほか遠かった。ここでは無料でお茶が飲めるが、それほど見るものもなかった。
その後、途中の茶屋でケーキと冷茶で一休み。

猫空の次は、国立台湾博物館へ。
ここも開放されていない部分が多く、それほど見るべき展示品はないが、
建物自体は日本統治時代の立派なもの。

その後、101に行って食事して、香とお茶を購入。これで持ち金をかなり減らした。展望台には前回登ったので今回はパス。

しかし、猫空は思ったよりよかった。
茶屋も場所によるのだろうが、街中とは違って古き良き時代の雰囲気。
一人でロープウェイに乗って、下界を見下ろしながら、まったりするのも良かった。かなりオススメです。

日別画面へコメントを読む(4)

10月04日(金)

起床時刻:06時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

北投温泉に行った。
日本人が経営するちょっと高い温泉に入った。

夏に行ったシンガポール旅行と同じような感覚で両替したら、
なかなかお金が減らないので、まあいいかと。

そのあと、自由広場にちょっと寄ってから、台湾大学に行って散歩した。
昼ご飯を食べていなかったので、学内のパン屋でパンを買って食べたらそれも安かった。これではますますお金が余ってしまう。

大学の正門は恐ろしくしょぼかった。建物も古いものが多くて、
最近の大陸の学校と比べると見劣りがする。
特に、わたしが働く大学が何もかも新しく立派になったのでそうみえたが、
伝統校というものは見栄を張らないものなのだろう。

◯それはそうと、余ったお金をどうしよう。再両替はもったいないし。

日別画面へコメントを読む(9)

10月03日(木)

起床時刻:09時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨晩は台北駅近くのホテルに移動してチェックインしてから、駅付近を散策。
台北駅の地下街は細々としたお店がたくさんあってとても楽しい。
東京駅のキャラクターストリートをもっと庶民的かつ雑多にしたような。

ホテルは宿泊料の割にはきれいで朝食も付き、次に来る時もここにしようと思ったが、
夜になると隣近所の部屋から水を流す音などがありありと聞こえてきて
かなり睡眠の妨げになった。体調が良いときにはあまり気にならないだろうが、旅先で神経が過敏になっていると辛いかも。

◯今日は北投に行ってみます。

日別画面へコメントを読む(2)

10月02日(水)

起床時刻:16時39分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日はホテルに着いてから、ホテルの周りで散歩して、
その後、士林夜市に行った。
何年か前に息子と台湾旅行をした時に行ったとおもったが、どうもそれとは違うようだ。
あれは別の夜市だったのだろう。
ガイドブックには、いろいろとおいしいものがあるようなことが書いてあるが、長く中国にいると今さら食中毒の危険を冒して食べたいものもなく、
ただ見るだけで帰ってきた。でも、それでも珍しいものもいろいろあり、たのしかった。

◯今日は淡水へ。
前回行けなかった紅毛城、小白宮、砲台跡などを見た。
一度、80元でチケットを買うとそのあたりにある史蹟はどれでも入れるが、以前にはいろいろな展示物があったらしいのに、改装中で見られない場所が多かった。もしかしたら、今現在、大陸の人たちのビザがとれなくなっているのでその間に展示の整備などをやっているのだろうか。

せっかく来たので渔人码头まで足を伸ばしてみようかと思い、炎天下の中を頑張って歩いたが、埠頭の付近で工事をやっていてどこをどういってもたどり着けず諦めて帰ってきた。
今日は淡水だけで力尽きてしまった。

日別画面へコメントを読む(5)

10月01日(火)

起床時刻:09時47分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今、搭乗口です。

10月1日は国慶節の休みの1日目。
空港は混雑するでしょう。
空港付近も渋滞するでしょう。
さらに国慶節なのでセキュリティの検査は厳しくなります。
搭乗口が閉まる時間も、離陸15分前から20分になります。

だから、出発時間の3時間前までに余裕を持ってくるようにしましょう。

というインフォーメーションが来たので、朝6時に車を手配して
空港へ。出発の4時間前に着いてしまった。

しかし、全てがあっけなく済んでとっくに搭乗口にいる。

まあ、早い分にはいいよね。
でも、まだ飛行機にも乗っていないのに疲れ気味ε-(´∀`; )

日別画面へコメントを読む(1)