201410 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:09:03

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月26日

起床時刻:08時24分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日までたいへんな大気汚染。

リビングと寝室の空気清浄機をフル回転させて寝た。
朝になったら、見違えるような青い空に戻っていた。

夫は急な電話で呼び出されて飛び起きて会社に行った。
わたしは何をしようかな。

日別画面へコメントを読む(1)

10月25日

起床時刻:07時46分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日起きたら、空気がすごく悪かった。
でも、これから茶道でかけます。

日別画面へコメントする

10月24日(金)

起床時刻:07時48分[いま起きた]ボタンで記録されました。

10月23日(木)

起床時刻:08時04分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日は午前中、病院。
午後からゆっくりといろいろできると思っていたが、
家に帰ってサンドイッチ食べたらそのままダウン。

○ルー太郎さんや。
わたしが好きで、前から息子や娘に薦めているのに誰も読もうとしない本があるんです。ハーディの「日陰者ジュード」。
それと、最近読んで面白かったので(最近と言っても一年くらい前)、隣の奥さん(日本の家の)や息子に薦めているのに、誰も読もうとしない本が「殉教~日本人は何を信仰したか~ 」(光文社新書)です。

「殉教」は遠藤周作の「沈黙」などを読んでから読むと楽しいです。
暗く不幸な殉教に対するイメージが180度変わります。
その後、長崎の旅に出て、二十六聖人殉教地などを尋ねるとさらに感慨深いものがあります。

○どちらもヘビィと言えばヘビィですが、
わたしはそういうものが好きです。ジュードのほうは、ニコ動に映画がアップされています。映画のほうは、「日蔭のふたり」という題名になっています。タイタニックでヒロインを演じた女優が出ているので、つい見てしまい、あまりの暗さ、重さに見たのを後悔する人が多いらしいです。
でも、原作のほうはさらに一歩先があり、さらに深い悲劇となっています。

○どちらの本も、人の精神性って何だろうということを考えさせられる本です。
生命よりも、心地よく生きることよりも、切実に心から求めるものとは何か。
生命を捨てて、つらい生活をしても、精神的な、観念的なものを求める人の性の痛ましさ。それゆえの美しさ。愚かしさ。
そこまでして求めたものが、果たして幻なのか、偽りの何かなのか、本当に価値あるものなのか。

そんなことを考えながら読んだ本。

日別画面へコメントを読む(4)

10月22日(水)

起床時刻:08時53分

ルー太郎さん、ねいさん、ありがとう。

わたしとしては、前のわたしも今のわたしもわたしはわたしで、
ただ、最近ちょっと調子わるいなと思っていたところでしたが、
やはり傍からみて、なにか変なのでしょうか。

焼きが回ったのでしょうか。それともトンネルのようにそのうち明るいところに抜け出せるのでしょうか。

日別画面へコメントを読む(5)

10月20日(月)

起床時刻:08時50分[いま起きた]ボタンで記録されました。

しくしくしく…。
なんか最近スタミナ切れ。( ;∀;)

○おとといは茶道。
帰宅したら、夫が会社のバーベキューで外出していなかったので、
YOUTUBEで動画を見始める。
それからずっと深夜まで見た。
何をみたかというと、角栓や膿をニュルニュルっと絞り出す動画とか、
大きな耳垢をほじりだす動画とか。

○昨日の日曜日は夫とふたりで歯医者に。
その後、病院の近くでかつ丼定食食べて、夫はそのまま仕事関係の人と会いに行き、わたしはひとりで家に帰った。
それからずっとネットでお人形さんを見ていた。
ずっと深夜まで。
市松人形ほしいな。ふるいのはなんとなく怖いけど、
最近のはかわいいの。
寂しいとき、お人形さんとお話したい。
でも、その私の姿のほうが怖いかな。

こうして、やらなければならないことがいっぱいあるのに、
無駄に人生過ごしているわたし。

日別画面へコメントを読む(2)

10月16日(木)

起床時刻:07時59分

だるい。毎日毎日、だるい。
家を出て、人と会ったり、授業にでたりするのが、
めんどうでいやだ。
でも、外で人と会ったり、授業にでたりすると、
気分がかわって元気になる。

でも、家に帰るとほっとする。

○今度、日本に帰ったら、買いたい本がたくさんある。
日本残酷物語全5巻はぜひ買って帰りたい。
それと、ねいさんの本もたのしみ。
初心に帰って、そういう本を見たら新しい発見があるかも?

○この間、Lちゃんにあったら、たいそう気落ちしていた。どうしたのかと聞いてみると、
「夏休みに、修論のテーマを決め、たくさん文献も探して、アウトラインを作って、先生に見せにいった。そうしたら、先生はそれをみて満足しなかったらしく、修論のテーマを考え直すようにと言われた。
これから考え直すと、また時間がかかってしまう。どうしよう」という話だった。

わたしはまだ修論のことなんて何も考えていない。まだずいぶん時間があるのに、Lちゃんは何をそんなに焦っているのだろうか。

ずっと前に指導教授の先生が(Lちゃんとわたしの指導教授は別の人だ)、
「あなたに提案したいテーマがある」と言っていたので、それを聞いてから考えればいいやと思っていたのだ。

Lちゃんが「うささんは修論のテーマを考えたのか」と聞くので、
「うーん、先生が自分の研究テーマをわたしたちに分けてくれると言っていたから、ぜんぜん考えていない」と答えた。
Lちゃんは「何かの考え違いじゃない?先生だって忙しいのに、ひとりひとりの学生にテーマを考えてくれるなんて、そんなことあてにしないほうがいいよ。そんなことあるわけない」と言っていた。

その話を聞いているうちに、先生がテーマをくれるというのはわたしの思い違いではないかと思えてきた。

○そして今日、「卒論のテーマのことで話をしましょう」と言われて、
同じ先生についているわたしたち三人が呼び出された。

行ってみると、やはり先生はみんなにテーマを割り振ってくれた。
「はい、あなたはこれ」、「あなたはこれ」というふうに。

というわけで、自分で何も考えることなく、修論のテーマが決まってしまった。ただ、先生からもらったテーマがわたしの手に負えるかどうかはわからない。
これから今月末くらいをめどに最初の文献を読む予定。

日別画面へコメントを読む(8)

10月15日(水)

起床時刻:08時04分[いま起きた]ボタンで記録されました。

だるい。朝から何もしなかった。
これから学校…。

日別画面へコメントする

10月14日(火)

起床時刻:07時30分

この二三日やっと空気がよくなりました。
でも、焼き芋屋やあまぐり屋がでていて、すっかり冬の気分(^◇^)

○いまごろ、十一の休みの話だけど、
去年にひきつづき今年も特にこれというところにはいかなかった。
大学と夫の勤め先の休みがずれているし、
前半は雨降りが多かったし。

わたしが何も言わなければ夫は眠り続けようとするので、
そのうち何日かは、わたしが夫をたたき起こして遊びに行った。

ある日には前門のわきにある北京都市計画展覧館。
ある日には盧溝橋と抗日戦争記念館。

北京都市計画展覧館は、今になったらもう何を見たか忘れた。

盧溝橋は10年くらいまえに息子と来たことがある。
そのときには、橋の上でおばさんたちが土産物を売っていて、橋自体も無料で見られたが、今は橋のたもとでチケットを買わないとみられないようになっていた。20元也。もちろん、橋の上の土産物売りも一掃されていた。
橋の内側には鉄の柵も取り付けられていた。
あと、橋を造るひとたちのモニュメントみたいなものが両側におかれていた。

抗日戦争記念館は、もちろんちょっと~>゜)~~~いな内容。
こどもたちが「日本人やっつけてやる!!」と叫びながらはしゃぎまわっていた。はい、悪い日本人はやっつけてください。でも、わたしはやっつけないでね。日本人もいろいろなのよ。

休み明けに学校に行ったら、ベトナム人のLちゃんに「休みにどこに行った?」と聞かれたので、抗日戦争記念館のチケットの半券を見せた。
「どーして、日本人なのにそんなところを見に行ったの?」と聞かれて言葉につまっているうちに授業が始まってその話はそのままになった。
Lちゃんはどこに行ったんだろうな。

日別画面へコメントを読む(4)

10月10日(金)

起床時刻:08時07分[いま起きた]ボタンで記録されました。

しかし、音信不通でみんなを心配させる息子のことをブログに書こうとしていたら、わたし自身が音信不通でみんなを心配させる人になっていた。ヽ(^。^)ノ

○昨日、午前中は病院に行き、
午後からは映画「黄金時代」を見に行った。
以前に「蕭紅」という映画があったが、ほとんどそれと同じ内容。
でも、やたらと長い。
3時間。
見て、うつっぽい気持ちになってしまった。
見なければよかった。

日別画面へコメントを読む(3)

10月09日(木)

起床時刻:18時09分

す、すみません。
みなさん、わたしはまあまあ元気です。
お医者さんからもらった薬が効きすぎて、
毎日、だるくてごろごろしてました。

息子も、そのあと、すぐに連絡があって、夫がひとりでさわぎすぎちゃったね、という話を書こうとおもっていたところです。

ご心配おかけして、すみません。

日別画面へコメントを読む(6)