201901 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:13:28

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

01月01日(火)

起床時刻:11時52分[いま起きた]ボタンで記録されました。

明けましておめでとうございます。
30日から三連休です。中国ではただの三連休。
30日は雪が降る中、杭州劇院に新春コンサートに行った。
もちろん、ひとりで。
そのあとは、ひとりでまったり。
今日は家で明日の授業の準備。
夫は今、北京でぬくぬく過ごしている。
わたしが勤務する学校では、今年から教室にエアコンが入ったが、
それでも北方のように暖かくないし、廊下などは冷蔵庫のように寒い。

授業開始時にエアコンのスイッチを入れてもなかなか部屋が温まらないので、
授業の前半はコートをきたままである。それに、ここの冬は雨が多くて裾がすぐ汚れるので、
新しいコートを買った。

今年の中国では、表面が皮革のダウンコートが流行っているみたいだ。
暖かそうだし、見た目もいいので、それを買おうと思っていたのだが、年中、多湿の
この場所では夏場に長い留守をする間にカビをはやしてしまいそうなので、
諦めた。それがちょっと残念。

〇そういえば、もう何年も正月らしい正月をすごしていない。
西暦の一月一日は中国ではどちらかというと普通の日だし、
中国人が正月をやる春節には日本に帰って普通の日としてすごしてしまう。

子どもたちと日本で生活していたころは、
子どものために一応、最低限でも正月らしいことをしなければならず、
正直めんどくさいと思っていたが、今思えば、ああいうこともしておいてよかった。

家族の幸せって
ああいうものだったんだなとすっかり生活が変わってしまった今思う。

(しかし、今は今の幸せがあるけど)

日別画面へコメントを読む(5)

01月03日(木)

起床時刻:11時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

〇今度の春節は、夫とドバイに行くことになっているので、
日本へはそのあと帰ります。
娘の運転の練習につきあうため愛知県にいる時間が長くなりそうなので、
東京近辺でお会いできる日は限られるでしょう。
もし、お時間合うようでしたら、またお会いしましょう。

〇春月ねいさんは昨年中、例のだぱんぷにはまっていたらしい。
だぱんぷのことは、学校の日本語学科のにほんおたくたちから
情報を得ていたが、ねいさんも巻き込むほどの人気だったとはしらなんだった。

〇わたしの2018年後半のマイブームは「アグレッシブ烈子」だった。
あたらしいサンリオキャラのアニメである。
わたしはこれを社畜である息子から教えてもらった。

幼児向けのようなかわいいキャラクターだが、
実はこれは過酷な都内OL生活を描く大人向けのアニメなのである。

わたしが都内でOLだったのは四半世紀前だが、
そのころのわたしの生活と丸被りする。
わたしの娘が大きくなって社会にでるころにはわたしたちが
経験したようなイヤな日本人の組織は経験しないですむかと思ったのだが、
愕然とすることにまったく進化はしていなかったのである。

このアニメは笑える。だけど、悲しすぎる。

年末に出たクリスマス特集も見た。
烈子には幸せになってほしいけど、そうしたら、このアニメの存在意義はなくなる。
この社会全体が幸せになって、烈子の存在意義がなくなってほしいのだけど、
そういう日は来るのだろうか。

日別画面へコメントを読む(2)

01月04日(金)

起床時刻:17時32分[いま起きた]ボタンで記録されました。 17時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

朝、起きて、また冷蔵庫の調子が悪いことに気が付いた。
冷凍庫の中のものが全部ゆるんでいる。
いろいろと買っていれたときに限ってこういうことになるとは
運が悪い。

Wechatで、学校の担当者に連絡したが、半日以上たった今まだ返事なし。
今返事がなければもう担当者は帰ってしまっているのだろうから、
来週まで進展なしということだろう。

冷蔵庫なんて自分で買ってもたいして高くないので、
タオバオで適当なものを選び購入手続きをしたが、
一応学校と話し合ってからではないと面倒くさいことになると
いけないと思い、結局は注文を取り消した。
冷蔵庫のような大型の家電にはいちいち省の財産であることを表した
ものものしいバーコード付きのシールが貼ってある。
あとで公の財産を勝手に処分したなどとゴチャゴチャ言われてもいやだ。

冷凍庫内で冷凍餃子が溶けつつある。
こんなにたくさんどうしよう。結局はまた捨てることになるんだろうな。

日別画面へコメントを読む(3)

01月05日

起床時刻:10時00分[いま起きた]ボタンで記録されました。

01月06日

起床時刻:15時58分[いま起きた]ボタンで記録されました。

〇冷蔵庫は、勝手に備え付けのものを廃棄して、
新しいものを買ってしまった。
別に、この購入代金は大学に請求できなくてもよいと思っている。
ただ、大学のものを勝手に処分したことで何か言われないだろうか。

日別画面へコメントを読む(4)

01月07日(月)

起床時刻:13時56分[いま起きた]ボタンで記録されました。

〇烈子は「ゆとり世代」です。
第7話で、とん部長がそう言ってました。

日別画面へコメントを読む(1)

01月10日(木)

起床時刻:11時21分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日は試験監督のため、午後から学校へ。
昨日もいろいろな片付け物のため学校へ行こうと思っていたのだが、
雨が降っていて寒かったので、行かなかった。
早くやってしまわないと。今日は試験監督するけど、
帰ってきたら少しでもやらないと。

〇やらなければならないことがやれないのは、
腕と肩が痛いことも理由の一つだ。

去年の冬もそうだった。
寒さが原因かと思っていたが、
昨日ネットで調べた結果、頸椎ヘルニアではないかと思われてきた。
さっそくAmazonで二冊本を購入した。
二冊買ったが、見てみたら内容はほとんど同じだったので少し
悔しかったが、とにかくその本の通りにやってみることにした。
とても簡単な体操をするだけだが、一日に5セットやらないといけないので、
ちょっと面倒だ。

早く治るといいのだが。

日別画面へコメントを読む(5)

01月11日(金)

起床時刻:13時24分[いま起きた]ボタンで記録されました。

春月ねいさんのブログのコメント欄に、三笠焼のことを書いたついでに、
ネットで三笠焼を調べてみたら、奈良にもあるらしい。(まったく違う食べ物で、
この二つの間には関係はない。)

故郷横須賀の三笠焼は大きい今川焼で、戦艦三笠の焼き印がおしてある。
大きくてやわらかくて、デロデロしている。
冬に家人が横須賀中央にでかけたときには定番の土産だったが、
ちびで小食だった子どものころのわたしには、苦手なもののひとつだった。

これには白あんと黒あんがあり、わたしはその白あんがだいきらいだった。
一口かじってから、白あんと気づいても、
母も祖母も食べ残すことを許してくれなかった。
食べる前に、隅のほうの皮を開いて中を見るのも、しかられた。

今、ネットでみて、そんな甘くて苦い思い出の横須賀の三笠焼の店も閉店したことを知った。。
ほんの去年の九月のことらしい。なくなったと知ったら、急に懐かしい気持ちになった。

日別画面へコメントを読む(4)

01月13日

起床時刻:23時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

土曜日一日中、肩と腕がとても痛かった。

オーストラリアに住んでいる夫の姪が帰国中だというので、
総勢5人で食事をしに行ったが、その間もただ座っているのでさえ
つらかった。
夜もどちらを向いて寝ても肩と腕が痛くてあまりよく眠れなかったので、
夫に付き添ってもらい、病院に行ってきた。
今日は日曜日なのできちんとした検査ができなかったが、
薬数種類を処方してもらい、頸部にはめるサポーターも購入した。

あとは来週の木曜日に検査に行くことになっている。
どんな検査なのか、私にはよくわからないが、もしかしたらたぬにいさんが言っていた
拷問みたいな検査かもしれない。

とりあえず、薬を飲んで半日寝ていたら、安静時の痛みはなくなったが、
やはり起きて動くとまだまだ痛い。

あと何度か学校に行かなければならないし、試験の採点もしなければならないが、
無理がないように休み休みやろう。

日別画面へコメントを読む(4)

01月22日(火)

起床時刻:14時15分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日やっと今学期の採点とそれにかかわる一連の仕事を終えた。
つらかったな。

でも、それを終えたあたりから、肩や腕の調子はずいぶんとよくなった。
まだ、ときどき腕や肩甲骨のあたりに、ウズウズと痛いとまでは言えないが、
痛みに近い感覚が走る。
でも、大丈夫。今日は宅急便を取りに行ったし、食事にも行ったし、
買い物にも行った。
違和感はあるけれど、傍目には普通に動いている人に見えるだろう。
うれしい。うれしい。

検査は、たぬにいさんがおっしゃる通り、MRIだった。
結果はやはり頸椎の五番目と六番目、六番目と七番目の間のヘルニアだった。

頚椎ヘルニアは本当に痛いですよ。死ぬかと思った。
こんなにつらい思いをしたのは、二十年以上前、伝染性単核球症を患ったとき
以来だと思う。

痛みが再発しないように、新しい枕二種類、旅行用ネックビロー、頸椎温熱・振動治療器、
テニスボールなどを次々と購入した。
テニスボールはこれをつかって治療体操用の道具を作成するためである。
もうあの痛みは二度と経験したくないから、これから猫背生活をやめて、
胸を張って生きていくのである。

〇二月の帰国は名古屋に決死の任務遂行のために赴くので、
関東にいるのは17~22日です。23日には中国に戻ります。
ぶっとびさん、来られるんですか。
もしご一緒できるなら、わたしはお望み次第で
トークショー、淑女茶会、カラオケ大会等々、なんでもお供しますが?

日別画面へコメントを読む(8)

01月23日(水)

起床時刻:08時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

あ、つきみるのわすれた( ̄^ ̄)

日別画面へコメントを読む(1)

01月24日(木)

起床時刻:10時13分[いま起きた]ボタンで記録されました。

腕と肩はまだ少し痛いが、本を見るとあまり大事にせずに
外出したりなどしたほうがよいと書いてあったので、
映画を見に行ってみることにした。
アカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされた「The Breadwinner」が今中国で
「養家之人」という題名で上映されていて、昨日が最終日だったからだ。
バスに乗ろうとしたとき、ネックピローをもってくるのを忘れたことに気づいたが
一日一度の上映しかないので、そのまま出発。

途中で少し肩や首が痛み出したが、最後まで見た。

映画はとてもよいです。
日本では劇場公開はしていないけれど、Netflixで見られるようだ。
興味がある人はNetflixの会員になってみてください
そうすれば、烈子も見られるし。

〇商業映画ではないし、平日であったこともあって、
まばらにしか座席は埋まっていなかった。

そこで驚くべきことがおこった。

後ろのほうの女性が途中からカラスのような大声で電話で話し始めたのだ。
私はまだ頸椎がよくなっていないので、振り返ることができず、
どんな女性かわからなかったが、かなり気になった。
少しして、男性の声がして女性をたしなめたようだったが、
そのまま無視して電話の声は響き続けた。
かなりたってから、一人の女性が立って彼女のところに行き、
「電話するなら、外へ出ろ」と言いやっと電話の声は止んだ。

こんなこと日本ではありえないよ。
こういう映画を見に来ているのだから、そんなに下層の人ではないと思う。

こういうことがあると、やはり中国人の中には理解不能は人がいること
を再確認する。

なんとなく恐怖を感じた。

日別画面へコメントを読む(3)

01月25日(金)

起床時刻:15時18分[いま起きた]ボタンで記録されました。 16時37分[いま起きた]ボタンで記録されました。 16時38分[いま起きた]ボタンで記録されました。

頸椎はよくなったかと思うとまた痛みがぶり返してくる。
本に書いてあるところによると、治っていくときには、
よくなったり、わるくなったりしながら、全体としては快方に向かうので、
焦らないことが肝要であるそうだ。

〇大学時代のクラスメートからメールがあった。
「帰国はいつするのか。また食事会をしよう」という内容。

しかし、前回も前々回も、本当のところを言えば、帰宅する電車の中で、
「会わなきゃよかった」と思ったのだった。
彼女たちもわたしにあれだけいいがかりをつけて、それでもまだ会いたいと思っているのだろうか。
わたしはてっきりわたしと会うのが彼女たちの精神的な負担になっているから、
そうしているのかと思っていたのだけど。

この年になって、仕事でもあるまいし、会いたくない相手に無理して会う道理もあるまい。
「ごめんね。娘が卒業して就職するので名古屋に手伝いに行くの。あとはあまり時間ないので、
今回は見送りましょう。」と書いて送信。

前回の上から目線のしつこい詮索で不愉快だったと書いておこうかと
一瞬思ったが、縁切るのだし、いちいち何かを言う必要もない。

せっかくの帰国だし、楽しいことだけすればいいのよ。

日別画面へコメントする

01月26日

起床時刻:16時38分

先日、映画「生きのびるために」(中国でのタイトルは「養家之人」)を見てきた。
その日は、映画を見て帰宅するだけで、力つきてしまったわたしだが、
今日は体調がいいので、ネットで日本のサイトでの映画評を見ていた。
すると驚くことに日本の映画「この世界の片隅に」と並び評しているものがいくつかあって
少し意外な思いがした。
たしかに戦時下の過酷な状況を生きる女性の物語ということでは共通点があるのかもしれないが、わたしが受けた印象はまったく逆だったからだ。

「生きのびるために」の少女は、戦時下でふみつけにされ、蔑まれながらも、優しく、賢く、勇敢に生きていく。

これに対して、「この世界の片隅に」のヒロインすずさんは、原作ではどうなっているのか知らないが、映画では、弱く(肉体的・知的に)、小さいゆえに、夫や幼馴染の海軍兵士に愛されていて、それはとりもなおさず、この映画を製作した監督の目線なのである。

女性が弱く、愚かで、小さいことをよしとするというのは、
女性からすべての生きる力を奪おうとするタリバンの考えと通底するものではないか。

たぶん、「生きのびるために」がオスカーにノミネートされ、「この世界の片隅に」がノミネートされなかったのは、この日本映画の監督の時代錯誤的な感性が審査員に見透かされたからじゃないかと思う。

日別画面へコメントを読む(3)

01月27日

起床時刻:10時57分[いま起きた]ボタンで記録されました。

コンビニのおでん。

わたしはあれがきらいだ。

レジのところで、客が「うーんと、うーんと大根とね、それと…」
と迷いながら注文するから、後に並んだ客がまたされる。

別に急いでいないときはいいのだが、
これから何時何分の電車に乗らなければならなくて
さっと用事をすませたいときには本当にいやだ。

中国のファミマやローソンでもおでんをやっていて、
状況は同じである。 

おでんやめてもらえないでしょうか
わたしは自分がおでんきらいなので特にそう思う。

日別画面へコメントを読む(1)

01月29日(火)

起床時刻:10時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ベッドに寝ながらアイパッドを見られるスタンドを買った。

これで寝ながらkindleの本を楽に読める。
いままで変な姿勢でベッドのヘッドボードに寄りかかってアイパッドを見たりしていたのも
頸椎を痛めた原因の一つだ。
これを使えば手も疲れない。

と思ったのだが、取り付けてからアニメばかり見てしまっている。
それに完全に横になった姿勢だとすぐにウトウト眠ってしまうのである。

これはいけない。これではただのぐうたらではないか。

〇昨年ちょっと中国で評判になった「昨日の青空」というアニメを見た。
これはYoutubeでも見られるので興味がある方はそちらでどうぞ。(「Crystal sky of yesterday」で検索すれば全部見られるものがでてくる)。

これまで中国のアニメといえば、子ども向けのあまり質の高くないものばかりだったが、
これからは中国でも日本の「君の名は。」や「聲の形」のような青少年向けの高品質のものを制作してみようということだったらしい。

結果からいうと、これつまんないの。
アニメの技術は日本のその手のアニメの劣化コピーみたい。

とはいえ、アニメの技術自体はそこそこいい。
あくまで「日本に比べたら」劣化しているという感じだ。

いちばんの原因は、ストーリーがつまらないことだと思う。
小都市の平凡な少年少女の生活が題材で、厳しい大学受験、
先生への反発、淡い恋心みたいな。
もしかしたら、中国人が見たら、自分の学生生活や学生時代を
重ね合わせて思うところがあるのかもしれない。
だが、中国人の誰もが「おもしろいことがなかった」という
中国の高校生活をそのまま描いたら、
普通に考えておもしろくない映画になりそうだと
わかりそうなものだが、これはそういう映画なのだ。

後半、飽きてしまってみるのがつらかった。
ベッドで寝ながらみたので、ついうとうと。

日別画面へコメントを読む(2)