202009 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:09:08

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

09月30日(水)

起床時刻:08時22分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日もネット授業。
明日から中国は国慶節の休みなので、ネット授業もしばしお休み。
だけど、その間にPPTは作りだめておくつもり。

〇明日は中国の国慶節。今年は中秋節も同じ日になるらしい。
学校から月餅配布のしらせがきたが、もらいにいけないから、今年は月餅は食べることもなさそう。カロリーが高いので、わざわざ買うほどのものでもないし。
かわりに近所のスーパーに入っている和菓子屋でかわいいウサギ饅頭を売っていたから、それを買ってきてひとりで食べよう。

そういえば、昨年は食べきれない月餅をもって、夫と一緒にじいさんの家に行ったが、
じいさんのところにもZ大学からもらった月餅があり、それをわたしにくれるつもりだったらしかった。Z大学はさすがに大きい大学だからか、月餅の箱に「Z大学」と書いてあるのだった。
60歳で定年退職してから90歳になっても、生きている限りずっと中国の勤め先は月餅をくれるものらしい。

今年はじいさんもなくなってしまい、急にしみじみと去年のことをおもいだしてしまった。
昨年は今年のことなんて想像もできなかったな。

日別画面へコメントを読む(3)

09月29日(火)

起床時刻:07時54分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日も実り少なきネット授業( ;∀;)

日別画面へコメントを読む(1)

09月27日

起床時刻:10時45分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日、学校からインビテーション申請内容の確認の連絡があった。
もしかすると、まだ学校から申請がでてないのかも?
いったいそうするといつインビテーションを出してもらえるんだろう。
しかし、連絡があるということは、遅々としているが、手続きが進んでいるということだろう。
いつかは前進する…と信じて待つ。

昨日は近所の写真屋に証明写真を撮りに行く。
ネットに載っている必要な写真の規格には、容量とこまごまとした場所の長さが書かれているが、よく見ると写真全体の大きさが書かれていない。
しかし、店の人に「中国のビザ申請に使う」と言ったら、大きさはわかると言われた。
うちのあたりのような片田舎でもそんなに中国のビザ申請をする人がいるのだろうか。
写真は三回シャッターを押して、もしその中に気に入るのがなかったら、取り直しができると言われ、実際に気に入るものなどなかったが、適当に一枚を選んでデータにしてもらった。別に、履歴書用や見合い用でもないのだし、うつりの良しあしなんかどうでもいい。

そのあと、買い物して、家に帰ってだらだらとネット授業の教材を作った。
インビテーションがいつでるのかわからないが、出てしまったらバタバタするから、いまのうちに作りだめをしておきたいが、内心ではまだまだインビテーションはでないだろうと思っているので、やはり気合が入らずだらだらすごしてしまう。
町にでると、もうおせちの申し込みを受け付けていたり、カレンダーを売っていたり。
こうやってすごして過ぎていく今年っていったい何だったのだろう。

日別画面へコメントを読む(1)

09月26日

起床時刻:08時22分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日、学校から連絡があった。
インビテーション取得から学校復帰までのステップがかんたんに書かれていた。

政府が求める二週間の施設隔離のあと、さらに学校が求める一週間の自宅隔離があるとのこと。
「自宅隔離の間は買い物などに行っていいのですか」と質問してみると、
「一週間学校に来なければ、買い物などに行ってもいい」とのこと。
中国に入ってから、三週間も授業ができないらしい。

そのあと、ネットでビザ取得についていろいろ調べてみた。
公式のサイトの説明はかんたんすぎて、実際にはどうしたらいいかわからないことがたくさんある。最近、申請した人のブログなどを見ても、予約に時間がかかったり、必要書類や記入事項がたくさんあって、これまでに比べると大幅に面倒になったようだ。

ネット上で前もって申請用紙の作成をすることができるので、やってみようと思ったが、写真がないと先へ進めないので、この土日に写真館に行ってとってくるつもり。
さらに、ビザ申請予約前に入力する申請用紙に往復の航空便名をかきこむようになっているが、これはどうしたらいいんだろう。ビザの予約がいつとれるか、とれたとしても万一のことだが審査不合格になったらどうするのかもわからないのに先に飛行機のチケットをとらなければならないのだろうか。それにこの時期にビザ申請する人で帰りの予定が立っている人はいるのだろうか。

まだ、インビテーションが出るまで時間がありそうなので、じっくり調べることにした。

それにネットの問題もある。
隔離ホテルのネットは授業に支障がないくらいに使えるのか。家に戻ったら、そこでのネットはかんたんに復旧するのか、など。

本当に面倒くさい。

日別画面へコメントを読む(2)

09月25日(金)

起床時刻:09時46分[いま起きた]ボタンで記録されました。

〇おとといの夜から羊毛布団を出した。
こういう宙ぶらりんの生活をしているせいか、なんとなく不眠気味だったが、
いきなりよく眠れるようになった。眠れなかったのは、ただ寒かったからかもしれない。

〇春月ねいさん、わたしはそんなに図太くないです。
特に北京にいたときはねいさんとおなじように夫に面倒を丸投げしていたから、ぜんぜん図太くなれなかった。
最近は個人的な用事で会食することもないので、伝票を奪い合うこともなくなったし。
というか、最近の中国ではスマホで電子マネーの支払いなので、伝票自体がなくなりつつあるみたい。

日別画面へコメントを読む(5)

09月24日(木)

起床時刻:08時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

また、中国入国についての新しい知らせが来た。
居留許可が有効な人はビザ申請がいらなくなったらしい。

でも、わたしの居留許可は7月に期限が来てしまったので、やはりビザが必要。
学校からインビテーションを申請するのに必要な情報をくださいと火曜日に連絡があった。
え、まだ申請してくれていなかったの?と思ったが、どういう手続きをしているのかわからないけれど、申請する段階に来たということだろう。申請すればいつかはインビテーションがでるのだろう。
申請してから数週間かかるらしいが、数週間ってどれくらい?

インビテーションがとれたら、ビザを取る以外に、飛行機やPCR検査の予約も必要だし、
そのまま契約がきれてしまっている中国の部屋のネットもどうにかしなければならないし、面倒くさいなと思う。コロナで生じた追加の費用を学校は負担しないので、今学期は無理に戻らなくていいと言っているが、日本でひきこもってネット授業をするのもいやになったし、冬まで待っても費用がたいして変わらないのだとしたら、今行ってしまったほうがいいのかもしれない。
同じ大学の他の日本人の先生に連絡したら、みんな冬まで日本にいるようだ。

最寄りの病院での渡航用のPCR検査料が15000円(この病院はとても安い方)、ビザ申請費用、隔離ホテル代(たぶん7万円くらい)、それと飛行機代。
飛行機は普段よりもずいぶん高い。しかし、沖縄で乗り換えればそう高くない。

飛行機代をのぞけば、余計にかかるのは10万円くらいかも。

いろいろ考えるのも面倒くさくなってきた。
だらだら過ごしていると、だんだん行動を起こせなくなってしまう。

〇「幸福路のチー」をもう一度見てみた。
そうかも。イライラするかも。

春月ねいさんがどうしてイライラしたのか、わからないけれども。

わたしがイライラしたのは、両親かな。学歴や地位がないのに(「ないからこそ」かも?)、娘には高い学歴や地位を得るように強いる。さらに、それにごちゃごちゃ口を出す親戚たちもいて、息苦しすぎる。
それと、登場人物のミーハーすぎるアメリカ崇拝とか。主人公が祖母の葬儀のために帰国したときも、親戚がミーハーでステレオタイプな好奇心をむき出しにするが、こういうのも、自分だったら息苦しいと思うかも。
日本でもそうだけど、中国人の親族関係は日本の何倍も息苦しそうだ。
たぶん、ハーフの友人やその子供をわかりやすく金髪碧眼に描いてしまうようなこの映画の監督自身もミーハーでステレオタイプの考えをもっているのだろうと思ってしまった。

日別画面へコメントを読む(8)

09月23日(水)

起床時刻:07時45分[いま起きた]ボタンで記録されました。

月曜日と火曜日は息子がきて、窓ガラスと網戸の間に入り込んでいたヤモリを追い払い、
蛇避けを撒いてくれた。
久々に外食。その後、夜はネットスーパーにお寿司と総菜とビールをもってきてもらって家で食事。
こういうときに、普通は母は料理するのかもしれないが、中国にいる時も含めて、もう何年も家であまり料理らしい料理していないので、もう料理なんてする気がしなくなってしまった。

この夏休みに着た服はほとんど自分で作った。そのほか、枕カバーやクッションカバーもたくさん作ったし、最近は少し涼しくなってきたので、夜寝る時に着る長袖の服も追加で作った。

こういうことをしていると、マメな人のようだが、食事は作らないわたしである。

日別画面へコメントを読む(6)

09月21日(月)

起床時刻:06時53分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日からネット授業。

昨日もネット授業用のPPTを作成していたが、
自分でもつまらなく思えるPPTだったのでへこんだ。
わたしのリアル授業は楽しいのにな。
早く中国に戻りたい。

日別画面へコメントを読む(5)

09月15日(火)

起床時刻:10時19分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ヤモリはまだ出没する。
窓ガラスと網戸の間に。

息子に電話して、来週の月曜日か火曜日あたりに来てもらうことにした。

爬虫類忌避剤を買ったので、網戸を開けてそれを窓枠においてもらう。

しかし、こんなことごときに一週間以上悩むわたしも情けない。
ひまだから?

〇インビテーションがあれば中国に戻るビザが申請できるらしいので、
数週間前に学校の担当者に連絡して早めにインビテーションを出してもらえるように連絡した。すると9月15日に新学期が始まってからでないと手続きに取り掛かれないと言う返事だった。そして今日が15日。一応連絡したのでまた連絡する必要はないと思ったが、いつインビテーションが出るか確認のメールを入れてみた。返事はまだない。

これまでいろいろなときに、すぐに対応してくれることもあったが、ずっと放置されたこともあり、安心できない。

こういうことがいちいち精神的に負担になる。夫は聞きたいことはどんどん聞いても中国人はあまり気にしないから、自分がききたいときに連絡すればいいというが、わたしはそういうことが苦手だ。

ここにいるのと、中国に戻るのと、どちらが快適なのかはわからない。
生活環境はここのほうがいい。やはり日本に住むのは便利だし、食べたいものも食べられる。しかし、電話以外に人と接触することもない生活に嫌気も指してきた。

中国に戻れば生活上の不便はいろいろある。しかし、学校に出勤してみんなに囲まれて授業ができる。

そして、この宙ぶらりんの停滞した生活から脱出できる。いいか悪いかは別にして、
「中国にもどれない」という一つの課題が解決できて、気分的にすっきりするだろう。

それにしても、どうしたのだろう。メールの返事が来ないな。( ;∀;)

日別画面へコメントを読む(3)

09月13日

起床時刻:08時48分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日はヤモリを見かけなかった。

網戸と窓枠に殺虫剤を吹きかけ、ヤモリにも吹きかけたので、虫がいなくなったので退散したのかもしれない。それとも、ヤモリにもかなりたくさん吹きかけたので死んで窓ガラスと網戸の間に落ちているのだろうか。それとも、窓枠に潜んでいるのだろうか。

いろいろ考えると、窓を開ける気になれない。

夜、娘に電話して、「H(息子の名前)に来てもらおうと思う。ゴム手袋して取るって」というと、娘は「わたしだったら素手でとるけど?」と勝ち誇ったように言っていた。娘のほうが遠方にいるのは残念だ。

たぶん、息子はそういうものは好きではないような気がする。電話をしたときも、いやだけど頼まれたからしかたないという雰囲気だった。

でも、しかたがない。来週までにやはり息子に電話してきてもらおう。

日別画面へコメントを読む(2)

09月12日

起床時刻:11時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨晩、入浴した時にまだヤモリがガラスに張り付いていたので、死んだのではないようだった。
殺虫剤をまいたのにまだいるとは、しぶといのか、それとも、窓ガラスと網戸の間に入ったはいいがでられなくなったのか。

夜、娘に電話してみると、「ほっとけばいいのに。何も悪いことをしないヤモリに殺虫剤かけるなんて、何の恨みがあるの?ママのほうが怖いよ。いじわるばあさんみたい」と言われた。
「そんなことを何日も悩んでいるのなんて、暇なの?」とも。

だめだ。やはり話が通じない。
ネットで調べても、平気な人が多いようだ。
しかし、わたしはダメ。
気持ち悪いものといえば、タランチュラやカマドウマなどらしいが、
それならゴム手袋をはめればつかめそうな気がするし、見るのもそんなにいやじゃない。
しかし、そういうものを気味悪いと思う人は多いようだ。

朝になってから、息子に電話してみた。
来週は連休なので、そのときもまだいるみたいなら、ゴム手袋をはめてとってくれると言う。

今日のところはまだ姿をみていない。
昨日、虫よけスプレーをどっさり雨戸にあけたから、もしかしたら退散したのかもしれない。様子を見ることにする。

日別画面へコメントを読む(2)

09月11日(金)

起床時刻:14時26分[いま起きた]ボタンで記録されました。

Akikoさん、そんなことできたら、苦労しないんです( ;∀;)
おそろしくて、そんなことできない。それをやったら、ゴミばさみが使えなくなる。

昨日、ホームセンターに行ってみたら、木酢液は大きなビンしかなかったので、
窓ガラスや網戸に吹き付ける虫よけを買ってきた。虫に直接吹き付けて殺すこともできるそうだ。これで虫がよりつかなくなれば、ヤモリが来なくなるかもしれないと思ったのだ。それに殺虫剤の成分はヤモリにも有効だそうだから、ヤモリも来なくなるかも。

今日のお昼ごろ、風呂場に行ってみると、窓ガラスにヤモリははりついていなかった。
そこで、窓を開け、網戸に虫よけスプレーを吹き付けてみた。
そのとき、気が付いたのだが、サッシのくぼみにヤモリがいるのである。
どうやら窓ガラスの上を這うとき以外は、そこに隠れているようなのである。
驚いたわたしは、直接ヤツにスプレーを噴霧して、窓ガラスをバタンと閉めてしまった。
その後、ヤツは窓ガラスの上を行き来していたようだが、今見てみると姿がない。
もしかしたら、窓ガラスと網戸の間に落ちて死んだのかも?
そうだったらどうしよう。自分で片づけられる気がしない。
おそろしくて窓ガラスが開けられなくなってしまった。どうしよう?

日別画面へコメントを読む(2)

09月09日(水)

起床時刻:08時36分[いま起きた]ボタンで記録されました。

この2~3日、風呂場の窓ガラスの外側にヤモリが張り付いていて気持ち悪い。
風呂場の窓にも網戸がついているのだが、網戸とガラス窓の間に入りこんでくる。
つまり、ガラス窓をあけたら、風呂場に入ってくる可能性があるのである。
いつも入浴していないときは風呂場のガラス窓は開けていたが、最近は窓を開けずに換気扇を回している。

娘に電話でその話をすると、「別にいいじゃない。ヤモリはかわいいし、爬虫類は犬や猫に比べたらきれいだし」と言うのである。
うちの娘は平気で蛇を触るような人なのだから、相談してもわたしの気持ちは理解できないのである。

ネットで追い払う方法を調べようとしたが、そういうページには写真が載っていて、それを見るのも気持ち悪い。
そして、うちの娘と同じように特になんとも思わない人が意外と多いようなのである。
ゴキブリ退治のために家の中にわざわざ放している人もいるようなのである。
そういう人は「害虫を食べる役に立つ動物だし、何も悪さをしないからいいじゃないか」と言っているのだが、そういう問題ではないのである。

結局わかったことは、木酢液を薄めて噴射しておけば寄ってこなくなるということだ。
今日も暑そうだが、あとで買いに行こう。

日別画面へコメントを読む(7)

09月05日

起床時刻:10時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。

だらだら本を読んで縫物しています。

昨日は暑くなりそうだったので、朝開店と同時に到着するように手芸用品店にでかけたら、
暑くて疲れすぎて午後まで回復せず。
午後からネットでドラマ見ながらリカちゃんの服を作って、
その後、本を読んで、夜またネットでいろいろ聞きながら縫物して、
深夜に本を読んでから寝た。
毎日こんな感じ。読書→縫物→読書…みたいな。

意識もうろう。

朝起きたら、昨日の晩、作っていた自分の服を間違って縫っていたことに気づいた。
午前中、一時間かかって半分ほどいた。あと半分。どうせひまつぶしにやっているのだから、いいけど。

〇浴衣は挫折中。途中まで縫ってリビングの椅子の上に放ってある。
和裁をある程度マスターしたら、いいちりめんを探して中国に置いてきた市松人形に袷の着物を縫って持っていきたかったのだが、そんなのいつのことだか。

日別画面へコメントを読む(2)

09月03日(木)

起床時刻:07時35分[いま起きた]ボタンで記録されました。

09月02日(水)

起床時刻:07時41分[いま起きた]ボタンで記録されました。

暑さでばてたのか、何もする気がしない。
学校が始まるのは9月15日かと思ったが、学校から送信されてきたカレンダーを見たら15日は報到だけで、授業が始まるのは21日からだった。
まだまだだらだらできる。

浴衣はやるきがなくなったので、クッションカバーを作った。
二十年以上前に買ったソファについてきたクッションは9つある。暑いときにそのちくちくしたウールの生地に触ると肌がかゆくなるような気がするので、ワインカラーのダブルガーゼを5m買って何日かかかってカバーを縫った。
しかし、生地をきちんと計らずに目分量で適当に裁断してつくったので、よく見ると一つだけ目立って小さいものができてしまった。

〇今年の夏は夜ごとに娘と長電話をするだけで終わってしまうようだ。
毎日「つまらない、つまらない」と言い合っている。
今年は旅行に行かなかったね、芝居も見なかったね、会食もしなかったね、
服も靴も買わなかったね…。
わたしたちがしなかったということは、誰かの収入が減ったということだ。
昨日もネット上に「破綻」とか「閉店」とかの文字が躍っている。
こうしていたら、みんななくなってしまう。秋からどんな社会になってしまうのか怖い。
コロナの被害は2009年の新型インフルエンザよりも小さいようだ。あのときだって、こんなにみんなが閉じこもったりしなかった。
もうそろそろ普通にでかけて生活を楽しんでもいいんじゃないかと思うのだが、どうなんだろう。

日別画面へコメントを読む(4)

09月01日(火)

起床時刻:08時23分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨晩は涼しかった。

冷感マットの上で冷感ブランケットをかけて寝ているので、身体が冷えたらしく肩が痛い。
気を付けないと、また頸椎が痛くなりそう。

昨日は涼しかったので、図書館に行ってみた。
浴衣を縫っていて、本を見ても縫い方がわからないところがあってそのまま放ってあったので、別の本を見てみようと思ったからだ。しかし、何冊か見たが、記述がさらに簡単でやはり見てもわからなかった。

日別画面へコメントする