202010 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:09:21

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月02日(金)

起床時刻:09時10分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日の月はきれいでしたね。
街灯と同じくらい明るかった。

中国の南方は雨ばかり降っているので、毎年、月餅やりとりして大騒ぎするのに、その割にはきれいな雲のかからない月を見られることは少なかった。

昨日、近所のスーパーにいくと、月餅を売っていたが、買わなかった。
日本のスーパーではどこでもたいてい通年で月餅をひっそりと売っている。
たいていはパン売り場のわきに和菓子といっしょに。みんな知らないのかな。

スーパーと同じ建物に入っている和菓子屋で、月見の和菓子を買った。
ウサギと月と里芋の形の和菓子。
まるくてしろい団子と里芋の形であんがついている団子。

里芋の形のは関西の月見団子だそうだ。
わたしが和菓子を買った店では、関東風の丸い団子とあん付きの関西風の団子をセットにしているのだという。
月見団子にも地方によって違いがあるとは知らなかった。こんど授業のネタに加えよう。

日別画面へコメントを読む(2)

10月03日

起床時刻:07時26分[いま起きた]ボタンで記録されました。

毎日、一般ずつPPT作るつもりだったけど、昨日はやらなかった。
お昼ごろでかけて、秋用のコートみたいな薄い羽織ものを買って帰ったら、
外が暑かったせいか意外と疲れた。

6日にミュージカルの「ローマの休日」を見に行く予定なので、そのために着るワンピースを縫っていたら夕刻になり、夕方からPPTを作ろうと思っていたら娘から電話がかかってきて、
その後、「もう今日はお休みにしよう」と思いながらYoutubeで曹禺の「日出」を見た。
もう何度目だろう。曹禺は23歳で大傑作「雷雨」を書いてしまってから、一生それ以上の作品が書けず苦しい人生をおくったらしいが、わたしは「日出」も好きだ。「雷雨」のように見る人をあっといわせるプロットはないけれど、市井の暗闇に生きる切なさを描いている。舞台は天津らしいが、往年の上海を描いた映画によくある雰囲気だ。華やかな繁栄の裏にある悲惨なそれぞれの境遇。日本の近未来に影がさしている今それを見ると、台詞の一つ一つが心に刺さってくる。やはり曹禺はすごい。

日別画面へコメントを読む(2)

10月04日

起床時刻:12時37分[いま起きた]ボタンで記録されました。

このところ、すごくだるい。
PPT作るのもめんどうくさい。
やりはじめると、気に入らない部分の録音のとりなおしが無限ループになって、
時間ばかりかかる。

昨日の晩に、来週のおでかけに着る予定のワンピース完成。
裏返してよく見ると、思うように縫えなかったところがたくさんあるが、
実際に着てみてしまうと、見た目はオッケー。
ひとりでのお出かけだし、通りすがりの人は細かいところには気づかないから、
見た目オッケーなら、とりあえずオッケー。

日別画面へコメントを読む(2)

10月05日(月)

起床時刻:09時38分[いま起きた]ボタンで記録されました。

わたしの休みはあと一週間ある。
今日もPPTを作る予定。
ワンピースを作り終わってしまってまだ何かを作りたかったので、
前に間違って買ってしまったピンクのガーランド柄のガーゼでマスクを作った。
ゆりこさんと色違い。

昨日も縫物をしながら、「日出」のセリフを聞いていたが、
途中でつらくなってやめた。
この芝居に出てくる冷酷な苦労人、李某の姿がどうしても新しい首相に重なってしまう。

金八先生の歌とは違って、現実には苦労した末にこうなってしまう人は多いと常々思っている。金八先生に比べたら、曹禺はこういうところにごまかしがなくて救いがない。
そこがすばらしいと思うが、見ていると辛すぎる。

日別画面へコメントを読む(2)

10月06日(火)

起床時刻:10時16分[いま起きた]ボタンで記録されました。

お出かけします。

日別画面へコメントする

10月07日(水)

起床時刻:11時42分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日はひさびさに都内までお出かけした。
帝劇で『ローマの休日』鑑賞。
昨日は元宝塚男役の朝香まなとさんが主演の日だった。
朝香まなとさんは宝塚時代は男役だったが、「風と共に去りぬ」で娘役もやっていた。
わたしは何年か前にそれを見たことがある。
一時帰国のたびにしか見られないので、男役として出演したものは見たことがない。
昨日のアン王女役もいかにも宝塚風ですてきだったが、大柄なせいか、
可憐というよりはしっかりとした女性という感じ。

座席も二階席の前から二列目の真ん中の席でちょうどよかった。
帝劇の場合、一階のS席だと人の頭が視界を結構遮るから。

ロビーのお店も一つを除いて営業していなかったし、座席も一つおき。その他いろいろ制限があったが、またこんな日が戻ってきてうれしかった。たぶん、出演者もほかの観客も同じ思い。早くもっと日常が戻りますように、第二波や第三波が来ませんように。

日別画面へコメントを読む(4)

10月08日(木)

起床時刻:12時00分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日、今学期の前半部分のPPTを作り終えた。
今学期は前半と後半とで担当科目が違う。
あとは自習用のドリルをつくらなければ。
それに各学生が自習の回答を書いたファイルをシステムから受け取らなければならない。
昨晩、学生のファイルをダウンロードしようとしたが、何人もの学生がぜんぜん指示をまもっていないために時間ばかりがかかっていやになって途中でやめてしまった。
あんなに何度も「一つのファイルにまとめること、ファイル名は自分の名前にすること」と言っているのに、どうして伝わらないんだろう。ひどいのは答えを教科書に書き込み、その写真をアップロードしている。

QQでもう一度次回からは受け付けませんと注意したが、それでも通じない人には通じないだろうなと思う。

日別画面へコメントを読む(2)

10月09日(金)

起床時刻:13時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日は昼頃まで本を読んだりぼんやりすごして、
昼から宿題ファイルを見ている。

しかし、毎日そんなに働いていないのに、だるい。
火曜日にでかけるときには張り切ってでかけたのだが、家にいるときは頭のシンが痛くて、
気分が沈んでくる。
夏の疲れが今出たのかもしれないと思うが、夏だってそんなにがんばっていない。

〇ミュージカルのチケットを買ったサイトから、
「ローマの休日」の残りの日程のチケットを値下げするというメールが来た。
お土産もつくらしい。今の時期、やはりあまりチケットが売れていないのかもしれない。
寂しいね。

日別画面へコメントを読む(2)

10月10日

起床時刻:07時30分[いま起きた]ボタンで記録されました。

インビテーションが出た。
しかし、ここからがまたたいへん。
これまでだらだらしてきたが、急いで学生の宿題のファイルを見て、
その後、夜からネット上でビザの申請情報を入力。
これがまたものすごく入力する事項が多くて、卒業した大学の住所まで書かなければならない。
それにネット上で探しても記入例などはない。
なんと記入したらいいのかわからない事項もあったけれど、まあなんとかなるだろう。

途中、娘からどうでもいい世間話で電話がかかってきたり、他の先生と情報交換したり。
ほかの人はわたしより後から帰国するので、どちらかというとわたしのほうが情報提供する側かも。
ビザ申請の予約もなかなかできなくてたいへんなのだが、フライト予約もたいへんだ。
めぼしをつけておいたフライトはもうなくなっていた。特に安くていいなと思っていた沖縄乗り換えはもう見つからなくなっていた。

ビザがいつとれる見込みになるのかわからないが、ビザがとれたら三か月以内に入国しなければならない。その間に高いチケットしかなかったら、どうしよう。

これからがたいへん。しかし、もう昨夜だけで疲れた。
今日も続きを入力する予定。

日別画面へコメントを読む(3)

10月13日(火)

起床時刻:08時21分[いま起きた]ボタンで記録されました。

11月の第二週に中国に戻る予定になりました。
ビザやPCR検査になにもなければ。

〇このまま実家へも娘のところにも行かずに帰ります。
今週末、ねこねいさんにはおめもじして、そのあと息子と都内で食事します。
他の方はまたいつかお会いしましょう。

って、まだ10月半ばなのに早すぎるご挨拶(*^-^*)

日別画面へコメントを読む(4)

10月18日

起床時刻:10時34分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日、雨の中、ねこねいさんのお招きでお勉強にお伺いしました。
わからないなりに面白いところもあって楽しかったです。

中国で大学院に通った時にも思いましたが、今思えばK先生は何でもよく教えてくださっていたんだなとしみじみ思います(好きか嫌いかは別にして)。
でも、あのころはバカな小娘だったからよく表面しかわたしには届かなかった。
それはR先生もL先生もそうだったのでした。

中国で勉強したときにはこの空白部分を埋めるために古漢語の先生についたのに教養的な部分はほとんど勉強せずに理論文法を学ぶことになりました。
これはこれで中国語の理解だけでなく日本語をいま教えることにも遠巻きに役立っているので、無駄ではありませんでした。
しかし、いずれにしても中途半端なわたしです。

いろいろなことを考えながら、その後、航空博物館をさらりと見て、電車に乗って新宿へ。車中では、見知らぬ奥様と取り留めもないおしゃべりをすることになり、それもそれで楽しかった。

その後、息子と新宿中村屋でGo to Eatしました。
ここは雅叙園とともにわたしのお気に入りの一つです。息子と行くのは二回目。
インドの革命家ボースが伝えたカレーを楽しみにしていきましたが、息子に予約を頼んだら、カレーの含まれないコースを予約していたため、今回はカレーはパス。

今後はビザ申請以外は外出は控えることにします。
みなさん、またいつかお会いしましょうね。
そのときにはぜひ雅叙園か、中村屋で。

〇カラリオがプリンタで、カラリエが布団乾燥機。ややこしい。

日別画面へコメントを読む(5)

10月19日(月)

起床時刻:07時11分[いま起きた]ボタンで記録されました。

このところ、よく眠れない。
夜になると、いろいろ気にかかり始めて。
昨晩はいったんはすぐ眠れたのだが、何者かに両手を押さえつけられている夢を見て、
「うりゃあ!」と声をだしてその腕を振りほどいたら目が覚めてしまった。
それから朝方まであれこれ考えて眠れず。
今日は午前中ネット授業。昨日はいくつかファイルを作ったが、ネット授業のシステムがことりとも動かずにアップロードできなかった。今日はどうかな。

〇巴金の「寒夜」ってどんな話かなと思ったが、日本にいると紙の本を買うのにも時間がかかるし、ネットで読むのもいやなので、Youtubeで映画を見てみた。
「家」の長男にそっくりな人に逆らえない気弱な男性が主人公で、「家」の場合は彼のそんな性格のせいで妻が死ぬが、この小説では妻が家を出ていき、彼の方が死ぬ。
夫には頑固者の母がいて嫁姑の確執があるためである。
舞台は抗日戦争末期の重慶で、生活も貧しく追い詰められ、仕事もきつい。

ここで小説の内容を聞くだけで滅入ってくると思う。
こういう気弱でジクジク悩むだけで他人の言いなりになる人物ばかり描くということは巴金もこういう人だったのだろうか。とにかく具体的なモデルがいるのだろう。

いずれにしろ、こういう話は好きである。今日もう一度見よう。

日別画面へコメントを読む(4)

10月20日(火)

起床時刻:07時58分[いま起きた]ボタンで記録されました。

学期の後半の授業では、ビデオをたくさん使う。
そのため、中国に帰ってから授業がしたかったのだが、
ビザ申請の予約が遅くなってしまったため、隔離中に後半の授業が始まってしまうことになった。
あまり重いファイルを使うとアップロードもダウンロードもエラーになりやすいし、時間もかかるので、ファイルを分割したいと思うのだが、なかなかうまくいかない。
以前に使ったことがあるサイトで分割しようとしたが、重すぎたり、長すぎたりするものは分割できない。昨日、別のサイトでやってみたが、今日見てみたら、二つに分割した後のほうのファイルに音ずれがあることに気づいた。何回かやってみたが、どれもうまくいかない。
他に別のサイトがないか、これから調べるけれど、面倒になってきた。

ほんっと、ネット授業、きらい( ;∀;)

〇こんなに苦労しているのに、見るほうは、「ビデオばっかりで楽してんな」と思うのかもしれない。
この授業を二年前に始めたときもたいへんだったのだ。
実際に使うビデオの10倍くらいのビデオを見て、その中から、ダウンロードに問題がないもの、方言があまり使われていないもの、何等かの教育的価値があるもの、暴力やエロが含まれていないもの、あまり難しすぎないもの、などの条件に合うものを探し、その後、質問や解説のPPTを作った。
しかし、どうやら「ビデオを見せるだけの気楽な授業」だと思う先生もいるらしいのだ。
まあ、そう思うなら、思わせておけばいいけど。

日別画面へコメントを読む(3)

10月21日(水)

起床時刻:07時35分[いま起きた]ボタンで記録されました。

10月22日(木)

起床時刻:07時43分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日はテストを作った。
しかし、このテストをいつやればいいのか。
中国に戻ったら、政府が定めた二週間の隔離のあと、学校が定めた一週間の自宅隔離。
そのあと学校に行けるが、一週間の間に居留許可もとらなければならないのに、今学期の後半はバラバラと散らばって授業がある。このどこかで学生の都合も聞いて試験をやることになるのだろうか。それとも、わたしが学校に行けない間に誰かに頼んでやってもらうか…。

そのほか、いったん契約を切ってあるVPNも契約しとかなくちゃとか、隔離中、どれくらいまともにネットが使えるのかとか、いろいろ考えたらまた眠れない。

昼間はぼんやりしているのに、夜になるとあれこれ心配になる日が続いている( ;∀;)

日別画面へコメントを読む(2)

10月23日(金)

起床時刻:10時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日、学校から「本当にビザ申請に必要な書類はもう他にないんですね?発行するのに時間がかかる書類もあるから必要なら早めに言ってください」という連絡がSNSで流れてきた。

そこで、あれこれ他の人のツイッターなどで調べてみたが、夜になってもう一度ビザセンターにメールを出してみた。

朝、その返信を見たら、また前と違うことが書いてある。
よくわからないことがあって、電話してみたけれど、音声ガイドの途中で切れてしまう。
そこで、もう一度メールで問い合わせをしてみたが、帰ってきた返信もなんとなく話がかみあっていなくてよくわからない。そこで、もう一度、といあわせのメールを出した。今のところ、返信なし。

一応、なんとかなると思うのだが、来週の予約日に行ってみてだめだったらいやだな。
もう飛行機の予約もしてあるのに。

日別画面へコメントを読む(3)

10月24日

起床時刻:10時17分[いま起きた]ボタンで記録されました。

中国に戻る日がまじかになったら、バタバタしそうなので、
早めに隔離期間までのネット授業用のファイルをつくり、今学期前半の授業のテストも作って、
中国人の先生に「試験はいつやればいいですか。わたしが学校に行けるようになってからでいいですか」と問い合わせた。

今学期は前半と後半で別々の授業を担当する。前半は1~8週目まで、後半は9~16週目までと聞いていた。
しかし、問い合わせの過程で、前半部分が1~9週目までだということがわかった。
国慶節の休みがあるので、その分、前半の授業が延びるのだという。だから、学校が配ったカレンダーに第9週と書かれている週が第8週なのだということだ。
えーっ。そんなこと言われなければわかるわけがない。第9週が第8週だってそれは何?

というわけで、これまでにつくったネット授業のファイルの一週間分が無駄になり、さらに新しく一週間分を作らなければならなくなった。また、授業の範囲が変わるなら、テストも作り直さなければならない。

ファイルを作るのも面倒だが、こういう変更があったとき学生に伝えるのも一苦労だ。
いつも連絡事項はQQグループで伝える以外に、教室の黒板に書いたり、口で言ったり、何度もいろいろな方法で伝えるが、それでも「気が付きませんでした」と言ってくる学生が必ずいる。今学期も最終週までの予定をいったん伝えてしまってあるので、それを変更するとなったら、また全員にちゃんと伝わるのだかどうなんだか。

もういやになってくる( ;∀;)

日別画面へコメントを読む(5)

10月26日(月)

起床時刻:07時35分[いま起きた]ボタンで記録されました。

巴金の「家」に出てくるウジウジした長男は、彼の兄がモデルであり、新しい思想に傾倒し家を出ていく弟は巴金自身をモデルにしているそうである。

しかし、巴金の小説を読むと彼自身ウジウジした人なのではないかと思えてしまう。
「家」の三男みたいな人には小説は書けないんじゃないかと思うのだ。

日別画面へコメントを読む(1)

10月27日(火)

起床時刻:07時13分[いま起きた]ボタンで記録されました。

土日で、第九週の分のPPT二本を作り終えた。
テストの内容もそれにあわせて変えた。

そしたら、昨日の晩に連絡がきて、「やはりカレンダーの第八週が第八週です。カレンダー通りに授業をしてください」と。
…そういうことで土日の仕事はまるまるむだになった。

日別画面へコメントを読む(1)